G8i3myfns2rjyfg6rg33

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

冬のパンプス・ローファー寒さ対策!おすすめアイテム・コーデも!足先の寒さ対策!

2018.09.27

冬の寒い時期でもパンプスやローファーを履いたコーデがしたいですよね?でもパンプスやローファーは足先に寒さを感じてしまうので、寒さ対策が必要です。そんな冬のパンプスとローファーの寒さ対策やおすすめアイテムやおすすめコーデをまとめてみました。

  1. 冬のパンプス・ローファー寒さ対策は?
  2. 冬のパンプス・ローファー寒さ対策①
  3. 冬のパンプス・ローファー寒さ対策②
  4. 冬のパンプス・ローファー寒さ対策③
  5. 冬のパンプス・ローファー寒さ対策④
  6. 冬のパンプス・ローファー寒さ対策:おすすめアイテム編
  7. ①パンプス・ローファーおすすめアイテムは黒タイツ
  8. ②パンプス・ローファーおすすめアイテムはリブタイツ
  9. ③パンプス・ローファーおすすめアイテムは裏起毛タイツ
  10. 冬のパンプス・ローファー寒さ対策:コーデ編
  11. ①パンプス・ローファーおすすめコーデはワイドパンツ
  12. ②パンプス・ローファーおすすめコーデはデニムパンツ
  13. 冬のパンプス・ローファー寒さ対策まとめ
冬は、防寒にもなるブーツを取り入れたおしゃれを楽しむ人が多いですよね。しかし、冬でも華奢なパンプスで女性らしい足元を演出したり、ローファーを取り入れたレトロコーデやはずしコーデをしたい女性は多いようです。
冬でもパンプスやローファーを足元に持ってきておしゃれを楽しみたい人は、寒さ対策をきちんとするようにしましょう。今回は、冬にパンプスやローファーを足元に持ってくる時の寒さ対策からパンプスとローファーのおすすめアイテムやコーデをまとめてみました。
冬のパンプスやローファーの寒さ対策1つ目は「ストッキングの重ね履きすること」です。冬にストッキング1枚だけだと寒くて防寒効果もありませんが、何枚かを重ねることで寒さを防ぐことができます。
普段使いのストッキングを何枚か重ねるのもいいですが、着圧や端正機能が付いた厚い生地のストッキングであれば、デイリー使いのストッキングの2枚重ねでも十分に寒さ対策になります。
冬のパンプスやローファーの寒さ対策2つ目は「ファッションコーデに合う色のタイツを合わせること」です。パンプスやローファーとタイツは相性の良い組み合わせです。タイツは、ストッキングと違いデニール数も大きくて1枚で十分な寒さ対策になります。
カラータイツは冬の暗めになりがちなコーデに差し色として取り入れると防寒だけではなく、おしゃれ度アップにも貢献します。
定番カラーのグレーカラーやブラウンカラーのタイツは、活用度が高いですが、モスグーンやビビットな水色や黄色などのカラータイツは湯冬のコーデにプラスすると冬のコーデに遊び感を足すといいですね。
冬のパンプスやローファーの寒さ対策3つ目は「ストッキングの上に靴下を履くこと」です。足先の冷えは、血行を悪くするので、体全体が冷える原因になります。パンプスやローファーを履く時にストッキングの上から靴下を履くことで足先の冷え予防になります。
スカートを履く時は、足首より少し上ぐらいの長さの靴下を選ぶとダサくなく、おしゃれな印象を与えてくれrます。ローファーと合わせるとレトロコーデになるので、試してみてくださいね。
冬のパンプスやローファーの寒さ対策4つ目は「小さいホッカイロを足裏に貼ること」です。足先が温かいと全身がぽかぽかして寒さを感じませんよね。足先をぽかぽかにするには、小さいホッカイロを足裏に貼ることをおすすめします。
足裏にホッカイロを貼る寒さ対策は、靴を脱ぐ時は、マナーとして良くないので、注意して利用してくださいね。

関連記事

冬のパンプスやローファーの寒さ対策に欠かせないおすすめアイテムをまとめてみました。おすすめアイテムを取り入れて冬の寒い時期でもパンプスやローファーを履いて素敵な足元を演出してくださいね。
パンプスとローファーにおすすめのアイテムの黒タイツは、生地が厚いので、足先からしっかりと温めてくれるので、寒さ対策にピッタリです。黒色で、肌色が見えないため、寒そうな印象を与えることがなく、足が引き締まったようにも見せてくれるので、スタイルを良くみせます。
パンプスやローファーのカラーを気にせずに履ける黒タイツは、冬に欠かせないアイテムなので、ぜひ、何枚か確保しておきたいですね。
パンプスとローファーにおすすめアイテムのリブタイツは、温かい素材のウールが入ったものなどもあり、足先から足の付け根までの寒さ対策をしてくれます。リブタイツの特徴の縦の線は、足を細くみせる効果もあるので、ヒールのないローファーと合わせても足のラインをキレイに見せてくれます。
パンプスは、シンプルなデザインのものより、冬に合う素材のベロアや暖色系のパンプスと組み合わせるとおしゃれな冬の季節に合う足元を演出することができます。上品なコーデからカジュアルコーデまで相性が良いリブタイツは、ぜひ、チェックしておきましょう。
パンプスとローファーにおすすめアイテムの裏起毛タイツは、とても温かいので、しっかりと防寒対策をしてくれます。また、明るいカラーの裏起毛タイツもありますので、暗くなりがちな冬のコーデの差し色として持ってきてもいいですね。
からし色やモスグリーンカラータイツは差し色として人気が高いですし裏起毛タイツは、足先の寒さを守り、おしゃれ度アップに貢献するアイテムですので、1足は持っておいてほしいアイテムです。

関連記事

冬にパンプスやローファーを使った寒さ対策のコーデは、パンツスタイルですよね。そんなパンツスタイルですが、パンプスやローファーは、どんなパンツと組み合わせるとおしゃれで素敵な印象を作ることができるのでしょうか?
冬にパンプスやローファーを使った寒さ対策のおすすめコーデをまとめてみましたので、気に入ったコーデがあったらぜひ、取り入れてみてくださいね。
暖色系カラーのパンプスや冬の季節感がある素材のパンプスにウール素材のチェック柄タックワイドパンツを合わせるときれいめコーデの完成です。足元のパンプスもワイドパンツ冬の季節感をだしているので、寒そうな印象は与えません。
ローファーは、ヒールがないので、ワイドパンツと合わせるとスタイルが悪く見えないかなっと心配になる人も多いようですが、ハイウエストのタック入りワイドパンツと組み合わせるとスタイルアップ効果が期待できます。
ブラックカラーのローファーにダークブラウンやキャメルカラーのハイウエストタック入りワイドパンツを合わせると大人レディーなコーデになります。
デニムにスウェード素材のフリルパンプスやハラコ素材の動物柄パンプスなどを組み合わせると遊び感がプラスされたおしゃれで可愛いコーデになりますよね。
冬のコーデは、コートなどのアウターが主役になるので、足元を派手におしゃれに演出することでワンランクアップしたコーデを完成することができます。冬の足元を寒さ対策をしながらおしゃれな演出もしたい時は、冬にピッタリの温かい素材のものを組み合わせることを覚えておきましょう。
ローファーとデニムを合わせる時は、デニムから靴下がわざと見えるようにロールアップして、レトロ感や抜け感をプラスした足元を作るといいですね。それに、きちんと感のあるチェスターコートを合わせるとかっこいいおしゃれなコーデが完成します。
冬のパンプス・ローファー寒さ対策をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?冬の足元は、ついついブーツに頼りたくなりますが、パンプスやローファーも寒さ対策をすれば、冬もしっかりと活躍してくれます。
冬の足元コーデにパンプスやローファーを取り入れるとファッションコーデの幅も広がりますよね。今年の冬は、寒さ対策をしながらパンプスやローファーをプラスしたコーデを楽しみましょう。