Iks2pbszzskjrgcaxggd

タレ目

CATEGORY | タレ目

アイラインは目尻だけ!初心者さん向けの書き方紹介!タイプ別【一重・奥二重・二重】

2018.09.22

初心者にもおすすめなアイラインの目尻だけの書き方をご紹介!一重さん・奥二重さん・二重さんそれぞれに合ったアイラインの書き方を解説するので、初心者の方もぜひ参考にしてみてください!目尻だけアイラインでタレ目にするのもおすすめです!【ペンシル・リキッド別】

  1. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方って?
  2. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【一重さん】①ペンシルライナーで目の際だけ引く
  3. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【一重さん】②リキッドライナーで目尻をスッと流す
  4. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【一重さん】③目尻よりオーバーして細く引く
  5. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【奥二重さん】①二重幅を残すため細く引く
  6. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【奥二重さん】②目尻を下げてタレ目に引く
  7. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【奥二重さん】③目尻より+5mm程度長く引く
  8. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【二重さん】①まつげの隙間をしっかり埋める
  9. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【二重さん】②パステルカラーで抜け感を加える
  10. 【ペンシル・リキッド】初心者向け目尻だけのアイラインの書き方【二重さん】③ラメアイライナーを使う
  11. アイラインは目尻だけ!初心者さん向けの書き方紹介!タイプ別【一重・奥二重・二重】のまとめ
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2016/12/4feea2189a7e591823e799bef5da0b62.jpg
メイク初心者さんには特に難しい、アイラインの書き方。まっすぐにかけなかったり、一発で上手に引けなかったりして変なアイラインになっちゃった…という経験、ありますよね。そんなアイラインも、ひとつポイントを意識すれば簡単に書けるようになるんです!そのポイントとは、ズバリ「目尻だけ」。今回は目尻だけにアイラインを引いたメイク方法をご紹介していきます!

初心者にもおすすめなアイライナーは?

その前にまずは初心者の方にもおすすめなアイライナーをご紹介していきます。アイラインを引く練習をする前にまず必要なのは、道具を揃えることです。これからご紹介する初心者でも使いやすいアイライナーを使って、上手にアイラインを引く練習をしてみてください!
ネイビーやブラウンなど、トライしやすいカラーライナーは、初心者の方にもおすすめ!アイラインは目を大きく見せる目的だけでなく、眼差しに表情を纏わせ〝ムードのある美人”を演出する効果も。アイシャドウの延長のような浅い色味のブロンズは自然に目力をアップさせるのにおすすめです。

上記のように、ネイビーやブラウンといった比較的使いやすく汎用性も高いカラーライナーは初心者の方でも扱いやすいのでおすすめです!色のおしゃれなアイライナーはデカ目効果だけでなく、顔全体の雰囲気を作り上げる要因のひとつにもなります。特に目元の印象がガラッと変わるため、カラーアイライナーに挑戦してみてはいかがでしょうか?
引用: https://pro.foto.ne.jp/free/img/images_big/wmn0177-001.jpg

アイラインの引き方の基本的なコツって?

さて、これからアイラインの引き方を詳しく解説していくわけですが、その前にまずは基本的なアイラインの引き方のコツを抑えておきましょう。基本のコツさえ抑えておけば、これからご紹介するアイラインの引き方もすぐにマスターできるはずです!
・きれいなアイラインをつくる第一歩はインサイドライン。 ・インサイドラインをいれないと、目とアイラインの間に隙間ができてしまい、目力アップの効果も半減。 ・軽くまぶたを持ち上げ、まつ毛の隙間を埋めるようアイライナーでちょんちょんと少しずつ描く。 ・先に、粘膜のすぐうえ、まつげの生え際ぎりぎりをなぞって線を描くようにアイラインを引いておくと、その後埋めていく作業を簡単にすることができる。

まずポイントとなるのがインサイドライン。ただアイラインを引くだけでは、まつげとアイラインが離れて見えて不自然になってしまいます。ナチュラルにかわいいアイラインを入れるためには、まつげの隙間を埋めるようなイメージでアイラインを書いてみてください!目力のある目元に大変身するはずです!あらかじめまつげの生え際をなぞってアイラインを引いておくのもおすすめです!
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/4e/4ead2ca1cf27a0be1a10a5050b13b8c4_t.jpeg
ここまでアイラインについて少し掘り下げていきましたが、ここから本題のアイラインの引き方を詳しくご紹介していきます!基本的な引き方から少し派生して、一重さん、奥二重さん、二重さんそれぞれに合った引き方をご紹介していくのでご自身に最適な引き方を参考にしてみてくださいね!

関連記事

引用: https://joshi-riki.jp/wp-content/uploads/003lovelinerpencil.jpg
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、一重の方におすすめの1つ目はペンシルライナーで目の際だけ引くことです。一重まぶたの方は、あまり太くアイラインを引きすぎてもかえって目が小さく見えてしまうことがあります。ペンシルアイライナーを使って目の際にだけアイラインを引いておくと、ナチュラルにかわいいデカ目を作ることができますよ!
引用: https://iwiz-chie.c.yimg.jp/im_siggRW2yxRRX1heHqx119XbUSg---x320-y320-exp5m-n1/d/iwiz-chie/que-11143973426
引用: http://www.canmake.com/news/assets_c/2017/02/%EF%BE%97%EF%BD%BD%EF%BE%83%EF%BD%A8%EF%BE%9D%EF%BD%B8%EF%BE%9E%EF%BE%98%EF%BD%B7%EF%BD%AF%EF%BE%84%EF%BE%9E%EF%BE%97%EF%BD%B2%EF%BE%85%EF%BD%B0%E5%95%86%E5%93%81-thumb-480x640-176.jpg
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、一重の方におすすめの2つ目はリキッドライナーで目尻をスッと流すことです。リキッドライナーを使って、目尻からアイラインが流れるように書いていきましょう。こうすることでアイラインを引いてもキツい印象にならず、タレ目の方もほどよい優しい雰囲気になります。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/litaly/article/3523727.org.3aeacafb64c13dbda3a526bd4b77f632.jpg
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/09/25.jpg
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、一重の方におすすめの3つ目は目尻よりオーバーして細く引くことです。一重の方のアイラインは目尻より少しオーバー気味に、そして細く引くようにしましょう。アイラインを目立出せすぎず、なおかつ目元の印象が明るくなります。
引用: https://i.pinimg.com/originals/10/44/02/10440216bb95f4f31c104ef92c358aab.jpg
引用: https://www.joseishi.net/wp-content/uploads/2017/02/0212eye_03.jpg
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、奥二重の方におすすめの1つ目は二重幅を残すため細く引くことです。奥二重の方は、もとからある二重の部分を大切にすることが重要です。そのためアイラインはあまり二重幅を強調しすぎず、ナチュラルな雰囲気で細く引きましょう!
引用: http://tokyo-cosme.com/system/item_images/images/000/005/279/medium/19b0e99b-0cb6-4ef7-b09a-e74eedb82832.png?1465126499
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/550/auto/aa/gm/article/4/2/5/9/4/3/800__IMG_2506.jpg
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、奥二重の方におすすめの2つ目は目尻を下げてタレ目に引くことです。奥二重の方は目尻にかけて二重の部分があるため、どうしてもキツい目元に見られがち。そんな時は目尻のアイラインを下げてタレ目メイクにしてみましょう!タレ目にすれば柔らかい印象になるので、奥二重の印象をカバーできます!
引用: https://lifenote.biz/wp-content/uploads/2015/03/0886384d86684708eaa5f4b41c5c6533-e1426627528476.jpg
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2016/09/21.jpg
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、奥二重の方におすすめの3つ目は目尻より+5mm程度長く引くことです。一重の方と同様、アイラインは目尻より少し長く引くようにしましょう。こうすることで目を大きく見せたり、タレ目にもしやすくなります!
引用: http://godmake.me/a/upload/movie/059969f914a0b3586cf784fc4e56c919.jpg
引用: http://tokyo-cosme.com/system/item_images/images/000/005/279/medium/19b0e99b-0cb6-4ef7-b09a-e74eedb82832.png?1465126499
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、二重の方におすすめの1つ目はまつげの隙間をしっかり埋めることです。先ほど基本のコツとしてもご紹介しましたが、アイラインはまつげの隙間をしっかりと埋めることが重要になります。まつげの隙間を縫うように、ナチュラルに書いてあげましょう!
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/05/bi000660.jpg
引用: https://www.biteki.com/wp-content/uploads/2017/06/201707gotonakireimake10-2.jpg
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、二重の方におすすめの2つ目はパステルカラーで抜け感を加えることです。パステルカラーのアイラインは二重の方に特におすすめ!アンニュイで透明感のあるカラーを目元に持ってくれば一気におしゃれ度アップです!
引用: http://www.beauty-co.jp/news/assets_c/2014/04/_MG_2555-thumb-468x312-2651.jpg
引用: http://img.favor.life/rich/rich_files/rich_files/26683/blog/9287a04.jpg
初心者向け目尻だけのアイラインの書き方、二重の方におすすめの3つ目はラメアイライナーを使うことです。パステルアイライナーと並んでおすすめしたいのが、ラメアイライナー。ラメが入っているので明るい印象を与えてくれ、二重さんにおすすめです!
引用: https://cdn.fortune-girl.com/medium/449eef0e-c6ac-462b-8194-d41e6a953114.jpg?1523687345

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/19/19d87a0b9fc0980b80cf91e151c848d8_t.jpeg
今回はアイラインの引き方についてご紹介していきました!つり目の方やタレ目の方も、どんな目の大きさの方でも簡単に上手に引くことができる方法なのでぜひ実践してみてください!