Azqvhuclvpjmkdwfqssm

メイク

CATEGORY | メイク

アイプチをアイシャドウで目立たなくするコツ紹介!相性は?おすすめの色や順番も!

2019.03.31

二重メイクが主流になっていますがアイプチで嫌なのはアイシャドウを塗ってアイプチをつけた部分がテカること!やっぱりアイプチはアイシャドウなどをしても目立たないようにするコツがも必要ですね。今回はアイプチが目立たないようにさせるコツをご紹介していきます!

  1. アイプチはぱっちりしたアイメイクには欠かせないアイテム!
  2. アイプチをアイシャドウで目立たないようにするコツ・順番をご紹介!
  3. アイプチをアイシャドウで目立たないようにするコツ!順番・おすすめ色・相性も!①余分な油分をオフ
  4. アイプチをアイシャドウで目立たないようにするコツ!順番・おすすめ色・相性も!②アイシャドウはベージュ系
  5. アイプチをアイシャドウで目立たないようにするコツ!順番・おすすめ色・相性も!③アイプチの準備
  6. アイプチをアイシャドウで目立たないようにするコツ!順番・おすすめ色・相性も!④出来るだけ細く
  7. アイプチをアイシャドウで目立たないようにするコツ!順番・おすすめ色・相性も!⑤少しずつ丁寧に
  8. アイプチをアイシャドウで目立たないようにするコツ!順番・おすすめ色・相性も!⑥テカリを指で抑える
  9. アイプチをアイシャドウで目立たないようにするコツ!順番・おすすめ色・相性も!⑦ラインは慎重に
  10. 自然に仕上げやすいおすすめのアイプチ!①アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー
  11. 自然に仕上げやすいおすすめのアイプチ!②ローヤルアイム
  12. アイプチのコツを掴んで綺麗な二重を作ろう!
引用: https://cdn.lipscosme.com/image/77235f8eef5eecdd86f0e339-1521418602.png
メイクの中でも目は特に重要なポイントぱっちりとした綺麗なアイメイクを仕上げるためにはアイプチが重要ですね!一重の方や二重が狭くて広げたいという方にはアイプチは必須イアテムになります。しかし、なかなか自然に仕上げるにが難しいのがアイプチ。塗った部分がテカることや、折り目が汚くなってしまうとアイプチがバレバレの状態になってしまいますよね。できればアイプチをしていることはわからせたくない!アイプチを使ったメイクにはコツが必要なんです。
Fqnkciufyx2vxzzt2sci
引用: https://www.instagram.com/p/BveIUJnHSzn/

関連記事

引用: https://feely.jp/wp-content/uploads/2018/04/iStock-179246062-368x234.jpg
ということでさっそくアイプチをアイシャドウなどを使って目立たないようにさせるコツや順番をご紹介していきます!アイプチを使うとどうしても汚くなってしまうという方はぜひ練習してくださいね!
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_3902079_152205282020180326172700_cpd.jpg
まずアイプチを使ったアイメイクをする前にまぶた付近に付着している余分な油分はオフしておくことが大切です。スキンケアや自分の皮脂などの余分な油分が残っている状態だとアイプチをしてもヨレやすくなってしまい、アイメク自体が汚くなりやすいです。少し手間にはなってしまいますが、アイプチをやるときには必ずこの工程は忘れないようにしましょう。油分をオフするときはティッシュで軽くまぶたを抑える程度で大丈夫です。ゴシゴシやるとまぶたに負担がかかってしまうので強い力は加えないようにしましょう。
引用: http://howcollect.jp/files/20130809122250-1232-526_thumbnail.jpg
アイプチをする前にまずはアイシャドウから塗っていきましょう。ここでカラーですが、アイシャドウに濃い色を選ぶ方が特に多いですが、アイプチをするときには濃いカラーはおすすめできません。濃いブラウンなどをつけてしまうとアイプチをした部分が白く浮いてしまったり、テカるので目立ちやすくなります。自然なアイメイクにするためにはできれば薄めのブラウンやベージュ系などの薄めカラーにしましょう。アイホールから二重の部分も全体的に薄めのカラーを乗せてください。
もし締め色が欲しい場合や物足りないという方は濃い色は目のキワなどに入れるようにしましょう。あまり広く入れてアイプチラインまで行ってしまうと白浮きやテカるので、アイプチ部分が目立ってしまうので気をつけてください。
引用: https://scdn.line-apps.com/stf/linenews-issue-949/item-441082/e18ae701c4e40769319e660bcf0376e4f960ae64.png
引用: https://karada.life/wp-content/uploads/2017/11/recipe_38328_item_1_20161126144632.jpg
ここから二重を作る工程に入っていきます。まずはいきなりアイプチを塗ってしまうのではなく、二重をつくる線を決めましょう。アイプチに付いている細いプッシャーで二重ができやすいラインを確認しておきましょう。大きな二重にしたくなるかもしれなせんが、あまり幅が広すぎると目も小さくなってしまいます。さらに不自然になってしまうので、自然なアイメイクにするにはアイプチは自分の目にあった幅で行うのが理想です。二重の線ができやすい部分があると思いますので、そこで線を確認してください。
引用: http://eye-media.jp/common/images/uploads/2016/06/8d74983dc883cf4130115df292264209.jpg
引用: https://image.entertainment-topics.jp/item/image/normal/3063501.jpg?time=1495856958
二重の幅、ラインを確認したら、早速アイプチに入っていきます。アイプチを塗るときは、先ほど確認した二重のラインの上をなぞるように塗っていきます。あまりつけすぎないように、そして出来るだけ細く塗っていきましょう。アイプチは2mmくらいに納めて塗って行くのが理想的です。細く塗っていくと粘着部分も少なくなるので自然になりやすくなりますが、粘着力が足りない場合は細いラインのまま重ね塗りしていくと良いでしょう。なるべくムラがないように均等に塗っていくと綺麗に仕上がります。
引用: http://saracos.com/wp-content/uploads/2017/11/1-4.jpg
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRa8ot350OOwiN_q8UJuaCOWxGLrwUXMWiY0y7REomD_a4CB3iV
アイプチを塗ったら少しだけ乾かします。半乾きくらいになったときがくっつけどきです。そのタイミングでプッシャーを使って二重を作っていきます。一度で二重を作ろうとすると不自然になりやすいので、真ん中から少しずつくっつけていきます。まずはまぶたの中央、そして両サイドをプッシュというように徐々に整えていきましょう。これは焦らずゆっくり落ち着いて行うのが一番です。細い粘着部分にしているはずなので、二重の接着部分がそこまで付録はくっつかないはずですが、ここでも接着部分はあまり広くならないように気をつけながら行うと自然に仕上がりやすくなります。
Kk2txnsycwtraymcii8k
引用: https://www.instagram.com/p/BvqOXkrHFZy/
引用: https://static.akamaized.net/mov_thumbnail/mst_3808485_152099971020180314125510_cpd.jpg
二重部分がくっついて綺麗に馴染んだのを確認したら、テカる部分を少し抑えるためにも指でトントンと馴染ませましょう。そのままだとテカるところはさらに目立ってしまうので、手でテカる部分を抑えていく工程になります。アイプチで一番不自然に見えてしまやすいのがテカることです。自然に見せるために、できればツヤツヤした質感は抑えたいのでこの工程も外せないところです。あまり強くやりすぎると二重部分が剥がれてしまうこともあるので、優しく指先でトントンと抑えるようにしましょう。
引用: https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20160610%2F72%2F7736572%2F7%2F343x343xdb938cd3e827711b9ea5bba9.jpg&twidth=1200&theight=1200&qlt=80&res_format=jpg&op=r
引用: https://image.make-book.jp/article/original/77460.jpg
これで二重は出来上がったので、アイラインに入っていきます。アイラインはアイプチもしているので注意が必要です。二重をくっつけて作っている分、アイラインが普段とは違う出方になってきます。まぶたの形状にもよりますが、不自然にならないようにまずは細めに目のキワに均等にラインを書いていきます。まつげの隙間を埋めるくらいの細いラインを書いていきましょう。そして目を開けたときに確認をし、他rない部分に少しずつアイラインを足していくというやり方になります。太すぎないように注意しましょう。
アストレア ヴィルゴ アイビューティーフィクサー WP
価格 ¥ 1,285
こちらは汗や水に強いウォータープルーフタイプのアイプチ。接着力にも粘着性にも優れているので、長時間綺麗な二重をキープできます。アイメイクをしてもテカったり目立ちにくいと口コミでも人気のアイプチです。価格も高くないので気軽に二重のメイクをすることができます。アイプチ初心者の方にもおすすめですよ♪
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Ky7PqmBsL.jpg
ローヤルアイム 8ml
価格 ¥ 3,060
こちらは一時期テレビの通販などでも大反響を呼んだアイテム。今では二重メイクの定番になりつつあるローヤルアイムです。こちらは接着する等よりもテープのような感覚で折り目を作るアイプチなので、見た目が自然に仕上がると人気です。アイプチでまぶたがくっつくとどうしても自然に仕上がらないという方はぜひ使ってみてほしいアイテムです。こちらの場合はくっつけて二重を作るわけではないので、テカリを抑える工程が特に重要になります。
引用: https://edgecastcdn.net/8026B0C/origin2.b-tops.com/contents/shop/btops/images/goods/d-70312.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71N1SQXdK8L._SL1500_.jpg

関連記事

引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/4/d/4df06_1579_802f53e03789e4f0ffc34a96707b48e3.jpg
いかがでしたか?アイプチは不自然になると思っている方はとても多いですが、やり方次第で人に気づかれないほど自然に二重を作りことができます。コツを掴んで綺麗な二重をつくりましょう!ぜひ今回ご紹介した方法でやってみてくださいね♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRa8ot350OOwiN_q8UJuaCOWxGLrwUXMWiY0y7REomD_a4CB3iV