Y1ckm3wqtvxirfmg3kyo

洗濯

CATEGORY | 洗濯

シルク洗濯方法・ポイントまとめ!自宅で洗うには?洗剤・水は?しわ対処法も!

2018.09.24

デリケート素材といわれるシルクは自宅でも洗濯することができます。今回は、シルクの洗濯方法とポイントをご紹介します。洗濯する時の洗剤・水は?しわの対処法もご紹介。シルクを自宅で洗濯する際は、シルク洗濯方法・ポイントを是非参考にしてください。

  1. シルクを自宅で洗濯したい
  2. シルク洗濯方法・ポイントまとめーシルクの特徴ー
  3. シルク洗濯方法・ポイントまとめ①洗濯表示を確認する
  4. シルク洗濯方法・ポイントまとめ②色落ちをチェックする
  5. シルク洗濯方法・ポイントまとめ③洗濯する
  6. シルク洗濯方法・ポイントまとめ④干す
  7. シルク洗濯方法・ポイントまとめ⑤アイロンをかける
  8. シルク洗濯方法・ポイントまとめ⑥しわ・ゴワゴワの対処法
  9. シルク洗濯方法・ポイントまとめ⑦収納
  10. シルク洗濯方法・ポイントまとめー自信がなければクリーニングにー
  11. まとめ シルクの洗濯は慎重にしよう
シルクはとてもデリケートで丁寧に扱わないとすぐにしわになってしまったり、シミがついてしまったりします。洗濯も同様で、他の服と同じように洗濯してしまうと縮んだり、シミの原因に。でも、クリーニングに出すのは面倒、自宅で洗濯したいという人のために、シルクを自宅で洗濯する方法とポイント・しわの対処法などをご紹介します。
シルクとは蚕のまゆからとった繊維を利用して作られた生地のことです。衣類のほか、スカーフやネクタイによく使われます。光沢があり上質で美しいですが、しわや変色がおきやすく非常にデリケートな素材です。シルクのメリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

シルクのメリット

シルクの良い点としては、光沢があり美しく、軽くて肌触りが滑らかなところです。また、吸湿性や通気性に優れているので着心地もさらりとしています。

シルクのデメリット

シルクのデメリットとしては、摩擦に弱く、日光に当たることで変色してしまうことがあります。また、形も崩れやすいため、デリケート素材です。
まずは、シルクを自宅で洗濯できるかどうか洗濯表示を確認する必要があります。洗濯表示によっては、自宅で洗濯することができませんので、必ず洗濯表示を確認するようにしましょう。
M597nfhyo21xnx4ihtg5
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1536936522/m597nfhyo21xnx4ihtg5.jpg
衣類に付いている洗濯表示タグを見て、手洗いのマークを確認します。手洗いマークが付いていれば洗濯可能、手洗いのマークにバツ印が付いていたら、残念ながら自宅での洗濯はできません。

関連記事

洗濯をする前に、もう一つ確認することがあります。シルクの色落ちがしないかどうかのチェックです。色落ちを確認せずに洗濯してしまうと衣類をダメにしてしまう恐れがあります。
洗濯可能なシルクでも、色落ちしてしまうものは自宅での洗濯は難しくなります。色落ちをチェックして色落ちしてしまった場合は、クリーニングに出すようにしましょう。

色落ちのチェック方法

衣類の目立たない部分に洗濯で使う洗剤を薄めた液を含ませます。
1 / 4