Rrxlcal3cp9gtuqaeazx

収納

CATEGORY | 収納

シュシュの収納方法!100均でDIY!【無印・セリア等】取り出しやすい工夫も!

2018.09.22

シュシュの収納方法って意外と難しいですよね。100均や無印のグッズでシュシュやバレッタなどヘアアクセサリー収納をDIYしてみませんか?無印・ダイソー・セリアでできるシュシュの収納方法、100均DIYアイデアをご紹介。ハンガーなど活用して取り出しやすい収納に!

  1. かさばるシュシュの収納に困っていませんか?
  2. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法
  3. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法①アクリルケース
  4. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法②ハンガー
  5. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法③キッチンペーパーホルダー
  6. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法④台所用スタンド
  7. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法⑤バインダー
  8. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法⑥ワイヤーラック
  9. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法⑦コルクボード風
  10. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法⑧収納棚×フリーハンガー
  11. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法⑨ウォールポケット
  12. 【無印・セリア・ダイソー】100均DIY!シュシュの収納方法⑩仕切りボックス
  13. シュシュはおしゃれに見せる収納で♡
ヘアスタイルのアクセントにおしゃれなシュシュ。ヘアアクセサリーとしてはもちろん、ブレスレットのように腕に着けても可愛いですよね。シュシュって集め出すとどんどん増えてしまって、以外とかさばるもの。スッキリ収納したいけど上手く収納できなくて悩んでいるという方も多いのではないでしょうか。
可愛いシュシュはついつい買ってしまい、どんどん溜まっていきますよね。

関連記事

かさばるシュシュの収納は100均や無印良品のアイテムでおしゃれにスッキリ収納することができるんです。シュシュの他にバレッタなどのヘアアクセサリーも取り出しやすい収納に。ハンガーやスタンド、ケースを活用した、見た目もおしゃれで取り出しやすいシュシュの収納方法をご紹介します。シュシュが増えてしまって収納に困っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。
収納といえばアクリルケースが大活躍。コスメやアクセサリーなどの収納にも便利なアクリルケースですが、シュシュやバレッタなどヘアアクセサリー収納にもおすすめです。上の動画は100均で買える3段チェストをおしゃれにアレンジしたDIYアイデアで、中身を見せたくない時にもおすすめな収納です。
取り出しやすい引き出しタイプのアクリルケースの他に、スタンドタイプのアクリルケースもアクセサリー小物の収納におすすめ。スタンドタイプならバレッタも取り出しやすいですよ。
アクリルケースといえば無印良品。クリアなのを活かして、あえてそのまま収納してもおしゃれな見せる収納になります。収納しにくいバレッタもおしゃれにディスプレイできますね。
洋服用ハンガーでできるシュシュ収納のDIYアイデアです。ハンガーと好きな色の毛糸を使ってフワフワで可愛いシュシュホルダーが作れます。ハンガーをペンチで丸くして、真ん中あたりをニッパーで切ります。カットした上半分はフック風に、下半分はペンチで丸く曲げます。両面テープをハンガーに巻き付けたら好きな色の毛糸を隙間なく巻き付けてキュートなシュシュホルダーの完成です。
シュシュの収納方法でSNS等でも話題になっているのが100均で売っているキッチンペーパーホルダーを使ったDIYアイデア。キッチンペーパーを立てるためのスタンドですが、シュシュをおしゃれに重ねて収納することができるんです。リボンなどでデコレーションすればおしゃれで可愛い見せる収納が出来上がりますよ。
セリアのキッチンペーパーホルダーウッドスタンドもシュシュの収納に大活躍。場所を取らないのも嬉しいポイントですね。
Amazon等でもキッチンペーパーホルダーは販売されていますが100均で購入したほうがお得ですよね。
こちらも100均のキッチンコーナーで販売されているスタンドを使ったDIYアイデアです。おしゃれな模様のテープをスタンドに貼り付けていけば、100均DIYとは思えないシュシュ&ブレスレットの収納スタンドに。テープはマスキングテープでも良いですし、布などを使っても良いですね。リボン等でデコレーションしてもさらに可愛い収納スタンドになります。
文房具コーナーで販売されている2リングバインダー。バインダーがシュシュなどヘアアクセサリーの収納に使える以外な収納方法です。バインダーの内側にフックを取り付けて、ヘアゴムやシュシュが引っ掛けられる収納になります。机の上などに立てかけておける収納で、バインダーをマスキングテープなどで飾ればさらにおしゃれな見せる収納になりますね。見やすくて取り出しやすいのもポイントです。
100均で販売されているワイヤーネット、ワイヤーラックも様々な収納に便利なアイテム。シュシュやバレッタなどヘアアクセサリーの収納にもおすすめです。小物入れとして使えるワイヤーラックは色々なサイズがあり、シュシュやバレッタの収納にちょうど良いです。ワイヤーネットを壁にかけて、取り出しやすいのはもちろん見せる収納としてもスタイリッシュでおしゃれです。
コルクボードを使った収納方法も人気ですが、こちらはダンボールでできるコルクボード風のヘアアクセ収納DIYアイデアです。用意するものはダンボールと好きな布やフェルト、両面テープです。ダンボールに両面テープを貼ったら好きな色・柄の布をキレイに貼り付けていきます。装飾用にレースやリボンなどを付けて、画鋲などピンをダンボールに留めればヘアアクセサリー収納の完成です。シュシュやヘアゴムの他に、ネックレスなど長いものも収納にもおすすめです。
こちらは収納棚とフリーハンガーで作れるアクセサリー収納DIYです。アクセサリー収納ですが、フリーハンガーの部分にはシュシュをかけて収納するのにもおすすめなのでご紹介したいと思います。棚にはピアスを掛けて収納でき、ハンガーにはブレスレットやヘアゴム、シュシュなどアクセサリーを掛けて収納することができます。ピンクの収納棚とハンガーを使うことで見た目もポップになりますし、取り出しやすい収納になりますね。
100均で買えるウォールポケットをシュシュやバレッタの収納に。壁に付けることができるので収納スペースも場所を取らず、ポケット部分はクリアなので見やすく取り出しやすい収納です。ウォールポケットはそのままでも、布やテープでデコレーションしてみてもおしゃれな収納になりますよ。
コスメやアクセサリーの収納に便利な仕切りボックス。シュシュやバレッタの収納にも最適で、無印のメイクボックスに100均のマスキングテープなどを貼れば簡単にヘアアクセサリー収納の完成。仕切りがあるので取り出しやすく、バラバラになりません。
ダイソーの仕切りボックスもシュシュ収納に使えますよ。シュシュの数が増えたら仕切りボックスも増やして、重ねたりしても良いと思います。

関連記事

100均や無印のグッズでできるシュシュ収納方法をご紹介しました。数が増えると意外とかさばって収納に困るシュシュ。無印・セリア・ダイソーのグッズを活用しておしゃれな見せる収納が簡単にDIYできます。ハンガーやスタンドを使ったDIYアイデアなど、気になった収納方法はぜひ参考にしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bnn_luRli3r/?hl=ja&tagged=%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%B7%E3%83%A5