Sy7wnrlljgpihewht8px

暮らし

CATEGORY | 暮らし

クリスマスクイズまとめ!子どもウケがいい雑学・豆知識・難問は?

2019.11.07

クリスマスに関連したクイズを雑学や豆知識のクイズを知っていますか?クリスマスクイズは、大人から保育園の子どもまで楽しめる雑学や豆知識クイズで難関クイズからひっかけクイズまで色々あります。そんな楽しい保育園児に子ども達にウケの良いクリスマスクイズをまとめました。

この記事に登場する専門家

Zyeidugthwnbgcj6xk3f

vivre編集部

編集者M

美容・コスメ・100均が好きな現在子育て中のワーママ。
趣味は娘とカフェ巡り。現在、DIY記事が気になりすぎてDIYに挑戦しようかと迷い中の日々。

  1. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズは?
  2. 子どもウケがいいクリスマスクイズ:まるばつ
  3. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ①イエスキリスト
  4. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ②ミセスサンタクロース
  5. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ③クリスマスツリーは魔除け?
  6. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ④クリスマスにチキン
  7. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑤メリークリスマス
  8. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑥サンタクロースの服が赤い理由
  9. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑦クリスマスツリーの意味
  10. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑧赤いボール
  11. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑨ジングルベルの歌
  12. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑩クリスマスイブ
  13. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑪クリスマスはカップル?
  14. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑫クリスマスケーキ
  15. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑬1月にクリスマス?
  16. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑭イギリスのサンタクロース
  17. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズ⑮オランダのサンタクロース
  18. 子どもウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズまとめ

子ども受けがいい雑学、豆知識、難問、ひっかけのクリスマスクイズを知っていますか?知っていると盛り上がること間違いなしのクリスマスクイズをまとめてみました。保育園の子ども向けのクリスマスクイズからひっかけクイズ、まるばつクイズなどをご紹介します。

保育園の子どもから大人までウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズのまるばつクイズをご紹介します。保育園児でも分かるまるばつクイズから大人にうけるひっかけまるばつクイズまでまとめてみましたので、ぜひ、クリスマスパーティーなどで試してみてくださいね。

Z2lpfte7qvtjufqygyoa
引用: https://www.instagram.com/p/B4fEMtAAPsB/

まるばつ1つ目です。問題「クリスマスは、イエスキリストの誕生日である?」答え「ばつ」。クリスマスは、イエスキリストの誕生日だと思っている人が多いようですが、実は、イエスキリストが誕生する日を祝福する日なんですね。

まるばつ2つ目です。問題「ミセスサンタクロースがいるのは本当?」答え「まる」。日本では、サンタクロースは、ひげを生やしたお爺さんのイメージですが、海外では、メガネをかけたふくよかなお婆さんのミセスサンタクロースもいるそうです。ミセスサンタクロースを見てみたいですね。

まるばつ3つ目です。問題「クリスマスツリーは、サンタクロースのふりをした悪魔が家に来るの防ぐための魔よけの道具として玄関のドアにかける?」「まる」。

リース自体は、永遠という意味を持っていて魔よけの効果はありませんが、松の木やもみの木が魔よけ効果があると言われているので、それらの材料でリースを作ることで魔よけの効果があります。これは、すこしひっかけのまるばつクイズですので、大人も楽しめそうですね。

まるばつ4つ目です。問題「クリスマスにチキンを食べる文化を作ったのは、日本のケンタッキーフライドチキン会社である?」答え「まる」。日本ケンタッキーフライドチキンが、クリスマスに食べたくなるコマーシャルを流してクリスマスは、ケンタッキーのチキンというイメージを植え付けました。

まるばつ5つ目です。問題「メリークリスマスのメリーは、幸せの意味である?」答え「まる」。メリーは楽しく過ごそうという意味なので、幸せの意味も含んでいますよね。クリスマスは楽しく幸せに過ごしましょうね。この問題は、保育園児でも答えられそうですね。

まるばつ6つ目です。問題「サンタクロースの服が赤い色なのは、温かい印象を与えるためである?」答え「ばつ」。赤色は、不幸を避ける色なので、不幸がよってこないようにみんなを守るという意味がサンタクロースの赤い服にはあるようです。大人でも初めて聞くクイズなのではないでしょうか?

まるばつ7つ目です。問題「クリスマスツリーを飾るのは、願いをかなえてくれる意味がある?」答え「ばつ」。クリスマスツリーは、もみの木ですよね。ドイツでは、もみの木は、生命力が強いことから魔よけの意味があります。

ですので、もみの木をクリスマスツリーにして悪魔から守るとい意味でクリスマスツリーを飾るようになったそうです。大人でも楽しめるクリスマスクイズですね。

関連記事

まるばつ8つ目です。問題「クリスマスツリーに飾ってある赤いボールはりんごの代わりである?」答え「まる」。聖書にでてくるアダムとエバがりんごを食べて堕落した内容をとってクリスマスツリーにもりんごの意味を込めて赤いボールを飾るようになりました。

しかし、クリスマスツリーとりんごの関係性がいまいち解明されていませんよね。大人でも難しいクリスマスクイズですし、ひっかけクイズとして使えそうですよね。

I0ulr7icwlvbfj6dzdxs
引用: https://www.instagram.com/p/B4hF4Y-HqwL/

まるばつ9つ目です。問題「ジングルベルの歌は、クリスマスの歌である?」答え「ばつ」。ジングルベルの歌は、馬ぞりについての歌でクリスマスとは全く関係ない歌です。

しかし、いつの間にかクリスマスソングとして定着していますよね。大人が集まったクリスマスパーティーなどで、ひっかけクイズとしてだしてみましょう。

まるばつ10つ目です。問題「クリスマスイブとは、クリスマスの前日を意味する言葉である?」答え「ばつ」。クリスマスイブのイブは、英語のグッドイブニングからきているので、前日という意味ではありません。大人でも間違えそうなひっかけクイズですね。

まるばつ11つ目です。問題「一般的に、クリスマスは、カップル同士で祝うのが習慣である?」答え「ばつ」。日本のクリスマスは、カップルで過ごすのが習慣になっていますが、アメリカやヨーロッパでは、家族と過ごすのが一般的です。

まるばつ12つ目です。問題「クリスマスケーキを食べる文化をつくったのは、ケーキで有名な不二家である?」答え「まる」。サンタクロースの赤色と白色に合わせた生クリームといちごケーキが、クリスマスのイメージにピッタリ合って流行ったのが長く続いて日本の文化になりましたね。

まるばつ13つ目は「クリスマスは1月に行う国があるって本当?」答え「まる」。ロシヤやエチオピアは、クリスマスは1月に祝います。国よってクリスマスは、祝い方や食べるものなども違ってくるので、色々な国のクリスマス文化について学んでみても楽しいですね。

まるばつ14つ目は「イギリスのサンタクロースは、良い子にはお菓子を渡して悪い子には、お菓子がもらえないって本当?」答え「ばつ」。イギリスのサンタクロースは、悪い子には石炭をあげます。

だからイギリスの子供達は、クリスマスが近づいてきたら良い行いをして両親を喜ばしてくれます。日本も保育園児ぐらいで悪い子には、石炭をあげると良い子に変わるかもしれないので、試してみたいですね。

Ptmjiu2sdfagt5jhw3lq
引用: https://www.instagram.com/p/BqHPs50n0ZU/

まるばつ15つ目は

「オランダでは、サンタクロースの前にシンタクラースがソリに乗ってやってくる」


答え「ばつ」です。

オランダでは、もう一人の聖人シンタクラースが「蒸気船」に乗ってやってきます。

11月中旬~12月上旬までは、シンタクラース一色です。

そして、今もオランダの家庭では

・シンタクラースがプレゼントをくれる派

・サンタクロースがプレゼントをくれる派

・どっちもくれる派

と三分しているようです。


オランダのシンタクラースとサンタクロースの懐事情…!

保育園の子どもから大人までウケがいい雑学・豆知識・難問クリスマスクイズをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?クリスマスは、家族や友人、カップルなどそれぞれ楽しい時間を過ごす人が多いですよね。

そんな時に雑学や豆知識のクリスマスクイズをだして盛り上がってみてはいかがでしょうか?クイズをだしたり、だされたり、する機会はあまりないので、きっと盛り上がって楽しいクリスマスになるでしょう。

知っていると話のネタにもなるし、子供にとっては、知らないことを知るので、面白くためになるのではないでしょうか?今回ご紹介したクリスマスクイズをいくつか覚えて、クリスマスのパーティーなどで使ってみてくださいね。

関連記事