Ng23abajkhjwr8vaaybg

ファッション

CATEGORY | ファッション

ニット帽のかぶり方!おしゃれメンズの髪型別かぶり方テクニック

2019.03.31

秋冬の寒い季節になってくるとニット帽をおしゃれアイテムとして取り入れてるメンズが増えてきます。メンズのニット帽は、かぶり方を間違えるとカッコよさが半減することも。坊主の髪型や面長に似合うのか、前髪はどうするのか等メンズのおしゃれなニット帽のかぶり方まとめ!

  1. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方は?
  2. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方:素材のポイント
  3. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方:かぶる向き
  4. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方:顔の形
  5. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方①卵形
  6. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方②丸形
  7. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方③面長型
  8. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方④逆三角型
  9. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方⑤四角形
  10. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方:髪型
  11. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方①前髪あり
  12. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方②前髪なし
  13. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方③後ろ髪
  14. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方④横
  15. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方⑤坊主
  16. おしゃれメンズのニット帽のかぶり方まとめ
ニット帽は、秋冬の寒い季節はもちろん、春夏のシーズンにも積極的に取り入れている人が増えてきましたよね。そんなニット帽ですが、髪型や坊主髪型によってかぶり方が変わってくるのを知っていましたか?
今回は、顔の形別にニット帽をおしゃれに被る方法や季節に合うニット帽の素材、おしゃれに見えるかぶり方や方向などについて細かくまとめてみました。トータルコーデのおしゃれ感をアップさせるニット帽を上手く取り入れるために、自分の顔形に合うものやかぶり方を4マスターしておきましょう。
ニット帽の素材はどんなものがあるのでしょか?ご存知のように、ウールやカシミヤ素材は温かいので秋冬のコーデはもちろん、防寒としても役に立ってくれます。春夏は、蒸し暑くなりにくい素材のリネンやコットンがいいですね。春夏のニット帽は、カラーも薄めのものを選ぶと爽やかな印象をプラスしてくれます。
ニット帽をかぶるとき、前後が分からない時があるますよね。とりあえず、かぶってみて、バランスの良さでかぶる向きを決めている人も多いようです。しかし、ニット帽のかぶる向きは、タグ位置や縫い目を後ろにしてかぶるようにします。
タグの位置や縫い目を気にせず見た目のバランスで決めるのも良いですが、正しいかぶり方でニット帽をかぶるとしっくりきます。
ニット帽をおしゃれに見せるには、かぶり方をマスターしておく必要があります。特に顔の形によって、おしゃれに見えるかぶり方が違いますので、自分の顔の形に合うかぶり方を覚えておきましょう。卵形、丸形、面長型、三角型、四角形の顔の形別に紹介しますので、参考にしてマスターしておきましょう。
卵型の場合は、基本的には、どんな形の帽子とも相性が良いので、卵型の顔の形の人は、色々な帽子にチャレンジするといいですね。ニット帽はもちろん、その他の帽子をかぶる時も顔の形をしっかりと見せるかぶり方がバランスが良く、カッコよい雰囲気を作ってくれます。
ニット帽は、浅めのタイプや深めのニット帽の場合は、浅くかぶるとおしゃれ感がアップします。卵型の人は、秋冬は、色々なデザインのニット帽にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?
引用: https://image.rakuten.co.jp/river-up/cabinet/knitcap/imgrc0088540847.jpg
丸形の場合は、かぶり方によって卵型の顔の形を作ることができますよね。そうなるようにニット帽をかぶると卵型のようにおしゃれでカッコイイ印象を持つことができます。丸形の人は、卵型に近くなるように、ニット帽を浅くかぶり、横は、顔が隠れるように深めに被るといいですね。
丸顔に似合う秋冬にかぶるニット帽のおすすめデザインは、分厚い生地で織れられたニット帽やシンプルなロゴが入ったシンプルなデザインのものです。
丸顔の場合は、ニット帽をかぶることで面長にすると顔がシャープに見えてすっきりした印象を与えてくれます。ボンボンが付いたニット帽は、面長効果に繋がるのでおすすめです。
面長型の場合は、ニット帽をかぶってしまうと面長を強調したり、さらに面長に見えてしまう場合もあるので、注意が必要です。ですので、面長の人が、ニット帽を被るときは、なるべく深くかぶって面長にならないように心掛けましょう。
理想の顔の形は、卵型なので、面長型の人は、卵型になるようにニット帽をかぶるといいですね。かぶり方は、深くかぶって卵型になるようにバランスを見ましょう。
秋冬の面長型にピッタリのニット帽は、折り返しタイプの生地が薄いタイプのニット帽です。面長型の耳上部分にニット帽の折り返しがくるようにかぶると面長型ではなく卵型に近づき、カッコイイ雰囲気をだします。
逆三角型の場合は、面長型と同じようにニット帽を深くかぶるましょう。それにより、逆三角型のシャープさをぼかしてくれます。横は、深く顔を隠すようにかぶれば小顔効果も期待できます。
秋冬の逆三角型にピッタリのニット帽のデザインは、ニット帽らしくない変わったデザインのものがおすすめです。ニットで作られたつばのある帽子やニット素材のベレーのような形の帽子は、個性的で逆三角形の顔の形とマッチします。逆三角形だからこそ似合う個性的なデザインのニット帽を探してみてましょう。

関連記事

四角形の場合は、エラをいかに分かりにくくするかがポイントです。ニット帽に限らず、四角形の場合は、エラが目立ちやすいことを理解しておきましょう。そんな四角形がニット帽をかぶる時は、なるべく目元ギリギリまで深くかぶることです。
目元ギリギリまで深くかぶることでエラを目立ちにくくすることがあります。秋冬の四角型にピッタリのデザインは、三角形の人と同じつばありのニット帽がいいでしょう。
大きめのつばのニット帽にすると、四角形の男らしい顔立とマッチします。四角形は、深くがぶるれるニット帽を選ぶようにして、浅めのタイプは避けましょう。
ニット帽は、髪型によってかぶり方を変えるとおしゃれ度やカッコよさがぐっと上がるのを知っていますか?前髪がある場合、前髪がなしの場合、後ろ髪、横、坊主の髪型に分けてニット帽のスタイリッシュでおしゃれなかぶり方をまとめてみましたので、参考にして取り入れてみてくださいね。
前髪がある髪型の人は、髪型を崩さないように前髪をだして、自然にかぶりましょう。前髪を中に入れたりして髪型を崩すとバランスや見た目が悪くなります。、前髪がある髪型の人は、自然にかぶり、前髪を出せば、若い印象や可愛い印象を周りに与えます。
前髪がある髪型の人でわざとニット帽の中に前髪を入れる人がいますが、おしゃれさやカッコよさがはんげんしますので、覚えておきましょう。また、髪型に形がついて、ニット帽が脱げない状態になるので注意したいですね。
前髪のない髪型の人や坊主の人がニット帽をかぶったら、すっきり感や大人っぽい印象を作ってくれます。ニット帽に合わせて、メガネやサングラスなどをかける時は、前髪があるとごちゃごちゃした感じがでてしまいます。前髪がない人や坊主の人は、メガネやサングラスと合わせてニット帽をかぶるといいですね。
ニット帽をかぶる時の後ろ髪は、襟元を出すとバランスが良いと言われています。少し出すのか、たくさん出すのかは、帽子のデザインや髪型によって違ってくるので、後ろ髪の場合は、鏡を見ながら自分でバランスを取りながら被るといいですね。
ニット帽の横のかぶり方は、耳を半分だけだしてかぶるのが定着しています。ニット帽のデザインが深めのタイプが多いので、耳を半分だけだすぐらいの位置にかぶるとニット帽のトップのだぶつきやバランスが丁度よくなるようです。
坊主の髪型の人はニット帽が一番よく似合うのではないでしょうか?坊主の人は、ニット帽を浅くかぶっても深くかぶっても似合いますので、ニット帽のデザインを選びません。しかし、顔の形によってNGなかぶり方があるので、底は注意しておきましょう。
おしゃれメンズのニット帽やニット帽のかぶり方について詳しくご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ニット帽は、春夏秋冬のおしゃれアイテムとして大活躍してくれますよね。
ニット帽をかぶりたいけど、野暮ったいと感じるメンズやニット帽をかぶっているけど、もっとおしゃれでカッコ良いかぶり方を知りたいメンズは、今回のおしゃれメンズのニット帽のかぶり方を参考にしてみてくださいね。

関連記事