Jtdpkrymsbmepqd1hdfx

100均

CATEGORY | 100均

ポストカードのフレームはおしゃれに!100均・無印・IKEAは?【2018】

2018.09.19

この記事では、100均などのおしゃれなポストカードのフレームについて紹介します。 100均などのおしゃれなポストカードのフレームについて知りたい人はこの記事を読むと良いです。 また、無印やIKEA、ニトリやサイズ、アンティークや写真についても紹介します。

  1. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[ポストカード]
  2. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[フレーム]
  3. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[アンティーク]
  4. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[100均]
  5. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[無印]
  6. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[IKEA]
  7. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[ニトリ]
  8. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[サイズ]
  9. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[写真]
  10. ポストカードのフレームはアンティークでおしゃれに!100均・無印・IKEA・ニトリは?サイズや写真も!【2018】[まとめ]
ポストカードとは、郵便はがきのことを言います。ポストカードと言えば、赤と白のシンプルなデザインが基本です。しかし、そのシンプルなデザイン以外にもポストカードにはおしゃれなデザインや可愛いデザインのポストカードがあります。
お正月の年賀状などにそういったデザインのポストカードを使い人がたくさんいます。また、近年ではスマホの普及により、お正月などに年賀状を出すという人は年々減っています。
そういった意味でも、おしゃれなポストカードや可愛いポストカードは、年賀状を書く人の意欲を上げる効果があるでしょう。そして、今回の記事では、ポストカードについて紹介します。ポストカードに興味があるという人は、ぜひ読むと良いでしょう。

関連記事

ポストカードは、フレームも何も無いシンプルなデザインのポストカードが基本です。そして、そのシンプルなポストカード以外にも、ポストカードの周りにフレームのついたポストカードもあります。まるで写真のフレームのようにアンティークなフレームもあれば、ハートなどがデザインされたフレームもあります。
どのフレームもポストカードにつくことで、ポストカード自体のシンプルなデザインの印象を大きく変える印象を与えることが出来ます。たまにはシンプルなデザインのポストカードではなく、フレームなどがデザインされたポストカードを使用してみるのも良いでしょう。
フレームは、シンプルなデザインのものばかりあります。例えば、白のフレームや黒のフレーム、新品の木で作られたフレームなどとてもシンプルなデザインが多いです。そして、その中でもおすすめのフレームがアンティークのフレームです。
とても魅力的なフレームなので、シンプルなデザインではなく、もっとおしゃれで可愛いフレームが良いという人にはおすすめのフレームです。アンティークのフレームはまるで西洋のような雰囲気を漂わせます。
ポストカードのフレームは100均で簡単に手に入れることが出来ます。100均の商品は安い上にとてもおしゃれで可愛い商品ばかりあるのでポストカードにお金をあまりかけたく無い場合などにはとっても良いです。
また、たとえ100均のフレームでもアンティーク加工というものも出来るので、おしゃれ感を増したい場合には、アンティーク加工を行うと良いでしょう。アンティーク加工は色を塗って、サビ感を演出すればアンティークなフレームを作ることが出来ます。
無印の商品もシンプルでおしゃれなデザインの商品がたくさんあります。そして、そんな無印の商品にもポストカードのフレームはあります。ポストカードのフレームは基本的にシンプルなので、無印のフレームもシンプルなデザインのものばかりあります。
また、無印の商品はお手頃な値段の商品ばかりで、フレームのそのお手頃な値段の商品の1つです。無印のフレームは、木のフレームが基本的です。アンティーク加工をしたいなら、色は塗っても塗らなくてもいいので、サビをしっかり入れることをしましょう。フレームが木なので、サビがよく映えます。金属のフレームであれば、さらにサビが映えるのでおすすめです。
IKEAのフレームは、黒のシンプルなデザインのフレームがおすすめです。黒一色のシンプルなデザインで、白いポストカードと合わせれば、モノトーンな雰囲気を演出することが出来ます。黒のフレームは、どこか大人な雰囲気を漂わすことが出来ます。また、シンプルなデザインなので、どんな部屋にも簡単に合わすことが出来ます。少し大人な雰囲気を醸し出したいという人にはオススメのフレームです。
ニトリは品揃えが豊富で、家具と言えばニトリが一番有名です。また、ニトリの家具は値段がお手頃なのでおすすめです。そんなニトリにもフレームはあります。ニトリの凄い所は、フレームだけでも60種類以上はあるということです。
品揃えが豊富すぎます。シンプルなデザインから凝ったデザインのフレームまでたくさんあります。60種類というとても多い中からお気に入りのフレームを見つけ出すと良いでしょう。60種類もあれば必ずお気に入りのフレームが見つかります。
フレームのサイズは、大きくものから小さいものまであります。ポストカードのフレームの場合は、小さめのフレームを用意すると良いでしょう。写真立てくらいの大きさがベストです。また、小さいすぎてポストカードが入らないという事態を避けるために、フレームは少し大きめのものを用意しましょう。
大きめのフレームを用意すれば、万が一ポストカードが小さくてフレームに入らないという事態を回避することが出来ます。ポストカードは、様々なサイズがあるので、サイズに合ったフレームを用意するのようにしましょう。
ピッタリ合うフレームが一番良いですが、ピッタリ合うフレームが分からないという人は、少し大きめのフレームを用意するように心がけましょう。
ポストカードのフレームは写真立てと同じくらいが良いでしょう。ポストカードと通常の写真は同じくらいの大きさです。また、ポストカードも写真も大きさを簡単に変えることが出来るので、大きさに合わせたフレームを用意すると良いです。さらに、フレームはもとは写真のフレームです。つまりフォトフレームです。フォトフレームを使って、ポストカードをフレームに収めます。

関連記事

今回の記事では、ポストカードのフレームについて紹介しましたが、少しはポストカードのフレームについて知ることが出来たことでしょう。フレームはシンプルなものばかりですが、おしゃれで良いものばかりです。
さらに、シンプルなデザインならアンティーク加工も簡単に出来るので、シンプルなデザインが嫌だという人はアンティーク加工を施すと良いでしょう。この記事を機会にポストカードのフレームを買ってみると良いでしょう。また、フレームは簡単に作ることも出来るので、作りたいという人は作ってみるのも良いでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/ELLY95_hanatotegami_TP_V.jpg