Rdunnimrxl6wkt3rfddd

芸能

CATEGORY | 芸能

歌舞伎の掛け声のルールとタイミング!屋号を叫ぶ大向こうの会とは?

2018.08.31

この記事では、歌舞伎の掛け声のルールとタイミングについて紹介します。 この記事を読めば、歌舞伎の掛け声のルールとタイミングについて知ることが出来ます。 さらに、屋号を叫ぶ大向こうの会やよっ!いよー!よー!の掛け声や中村屋についても紹介します。

  1. 歌舞伎の掛け声のルールとタイミング!屋号を叫ぶ大向こうの会とは?よっ!いよー!よー!の掛け声や中村屋も![歌舞伎とは]
  2. 歌舞伎の掛け声のルールとタイミング!屋号を叫ぶ大向こうの会とは?よっ!いよー!よー!の掛け声や中村屋も![掛け声のルール]
  3. 歌舞伎の掛け声のルールとタイミング!屋号を叫ぶ大向こうの会とは?よっ!いよー!よー!の掛け声や中村屋も![掛け声のタイミング]
  4. 歌舞伎の掛け声のルールとタイミング!屋号を叫ぶ大向こうの会とは?よっ!いよー!よー!の掛け声や中村屋も![屋号を叫ぶ大向こうの会]
  5. 歌舞伎の掛け声のルールとタイミング!屋号を叫ぶ大向こうの会とは?よっ!いよー!よー!の掛け声や中村屋も![よっ!いよー!よー!]
  6. 歌舞伎の掛け声のルールとタイミング!屋号を叫ぶ大向こうの会とは?よっ!いよー!よー!の掛け声や中村屋も![中村屋]
  7. 歌舞伎の掛け声のルールとタイミング!屋号を叫ぶ大向こうの会とは?よっ!いよー!よー!の掛け声や中村屋も![まとめ]
歌舞伎とは、日本特有の民衆演劇で、伝統芸能の1つです。歌舞伎はとても歴史が長く、多くの人に愛されている伝統芸能です。また、歌舞伎座の歴史も長く、歌舞伎という伝統芸能とともに歴史を積み上げています。独特な発声やその立ち居振る舞いや姿は、観る人を圧倒します。
掛け声のルールは、役者が台詞を言ってる時に掛け声をかけてはいけないということや、雰囲気を大切にするということが掛け声の大前提になります。掛け声は、客席と舞台を盛り上げるためや、役者のモチベーションを上げるために掛け声をかけます。
掛け声をかけるタイミングは、必ず役者が台詞が言い終わった後に行います。台詞を言っている時に、掛け声をかけるのはマナー違反になります。なぜなら、その舞台自体を妨害しているということになるからです。掛け声をかける場合は、くれぐれもタイミングは間違えないようにしましょう。
掛け声をかける人のことを大向こうさんと呼びます。この人達は、掛け声をかける担当の人達です。この大向こうさんは会員制となっていて、その会員が掛け声をかけます。また、会員でなくても男性であれば掛け声をかけることは出来ますが、出来るだけ会員になっておくことをおすすめします。
掛け声は人それぞれですが、大体よっやいよー、ヨーなどが多いです。特に意味はないですが、この掛け声が、歌舞伎の舞台では盛り上がります。一般的に見れば歌舞伎特有の掛け声と言えるでしょう。掛け声をかけることで、客席や舞台は盛り上がりますし、役者もモチベーションが上がります。役者とお客が一緒に舞台を作っていると言えます。
中村屋とは、歌舞伎役者の屋号になります。歌舞伎の中では名門中の名門と言えます。これまでに多くの歌舞伎役者を育てて、舞台に立たせています。中村屋無しには、歌舞伎は語れないでしょう。それだけ、歌舞伎界では有名な屋号です。

関連記事

今回の記事では、歌舞伎の掛け声とルールについて紹介しましたが、少しは歌舞伎の掛け声やルールについて知ることが出来たことでしょう。歌舞伎にとって掛け声は名物の1つにもなっています。しかし、ルールやタイミングを間違えしまうと、その舞台自体が台無しになってしまう恐れがあります。
それだけ掛け声は、歌舞伎の中で大切になっています。上記でも説明したように、掛け声をかけるなら大向こうさんの会員になるのが良いです。また、会員にならなくても、男性であれば掛け声はかけることは出来ますが、会員に入っていないと掛け声をかけるのは恐れ多いです。掛け声をかけたいなら、しっかりと大向こうさんの会員になりましょう。それだけで、掛け声をかけることが恐れ多いとは思わなくなります。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/MKJ_kyouheisakebu_TP_V.jpg