Canzc4facmwz18x0kzlj

挨拶

CATEGORY | 挨拶

韓国語の覚え方!数字や挨拶を覚えるコツ!簡単な自己紹介ができる!

2019.03.28

韓国語の覚え方は、挨拶や数字などの簡単な単語に接することから始めましょう。コツさえ分かれば思った以上に理解もしやすくなります。決まった手順に沿っていけば自己紹介もスムーズにできますね。今回は、挨拶や数字など韓国語の覚え方のご案内です。

  1. 韓国語を覚えましょう
  2. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から①「まずはハングル文字」
  3. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から②「歌を使って覚える」
  4. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から③「ドラマや映画から」
  5. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から④「韓国人の友達」
  6. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から⑤「韓国語の数字」
  7. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から⑥「韓国語の固有数詞」
  8. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から⑦「韓国語の日付&時間」
  9. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から⑧「便利な人称代名詞」
  10. 韓国語で話そう!簡単な覚え方のコツは挨拶や数字などの単語から⑨「韓国語の挨拶」
  11. 韓国語入門、手順に沿って勉強しましょう
ハングル文字は、漢字を起源としていることから、日本語と共通した単語が多いのが特徴。ハングルにさえ馴染めば、日本人にとってとても分かりやすい言語だと言う方も多いようです。手順通りに学習していけば、案外と早く分かってくるかもしれませんね。自己紹介くらいができるようになってくると、楽しさも大きくなって、勉強にも熱が入ってきますね。今回は、韓国語をテーマにした情報をお知らせしていきます。
韓国語(ハングル)を勉強したいと思ったきっかけは、人それぞれだと思います。韓国ドラマやK-POPが好きでセリフや歌詞を聞き取れるようになりたい人、韓国の俳優やアイドルが好きでファンミーティングなどで会話したい人、好きな人が韓国人で愛の告白を韓国語でしたい人、韓国の文化や旅行、グルメ、ファッションが好きなど、理由はさまざまです。 それらはすべて韓国語を勉強するための素晴らしい動機だと思います。何かを好きでいるという気持ちはそれだけで「続ける」という勉強にとって一番大事なモチベーションになるはずです。

韓国語は、基本母音10音と子音14音が組み合わさってできています。基本的な音だけでも、なんと140音もあるんです。これは日本語の約3倍にあたります。いきなり全部を覚えようとしても、挫折の可能性が大ですよね。ですので、まずは手順に沿って、日本語の50音に該当するハングルから始めましょう。
Qy3airlmfgj5uhuz7rsu
引用: https://www.instagram.com/p/BYOY88UFBg6/
韓国語は基本的にはハングルだけなので、ハングルを覚えると文章が読めるようになります。 読むことができると、「ハングル文字を見る」ということに抵抗がなくなってきます。 そうすることで、単語や文章を読んで覚えることができるのでどんどん学習するスピードが速くなります。

Vtkhk3ovy8di1lixw1kc
引用: https://www.instagram.com/p/BmVGlxuntlN/
外国語の勉強に良く使われるのが歌や映画ですよね。楽しみながら勉強できますし、なんと言ってもすんなりと耳に入ってきます。韓国のK-ポップや昔から親しまれてきた歌謡曲など、日本人にもお馴染みの曲がたくさん。それら身近な歌や映像から韓国語に入っていくのも、勉強のコツですね。この勉強方だと、エンターティメントの情報も多く得られますので、自己紹介をする時など、話題にも困りませんね。
Zfwqjfim1iilhtzavtii
引用: https://www.instagram.com/p/BURyg__hN1r/
ドラマや映画で聞いて気に入った歌、好きなアイドルの歌、なんでもそうですが自分の好きな歌って何度もリピートしたり口ずさんだりしますよね。 自然と口ずさむくらい聴いた歌だと、歌詞の意味を知りたくなったりしっかり歌えるようになりたい!と思うので楽しく覚えられます。

韓国ドラマや映画、一時のテレビ界では、たくさんの韓流と呼ばれるものに溢れていました。韓国のドラマにはまった女性や、アクション映画にはまった男性も多いのではないでしょうか。韓国語を勉強する中で、ドラマや映画を見ると、良く使われる言葉などがわかってくると思います。そうなると、これもまた楽しくなってくるんですよね。書籍やネットで、映画を題材にした韓国語が勉強できる資料もたくさんあります。実際の会話は手順通りには言ってくれないことも多く、スラングも含めた自然の会話が学べますね。
歌と違ってドラマや映画は話している韓国語の表示(ハングルでの字幕)がないので、初めて勉強する場合には難しいです。 歌よりも会話として自然な韓国語が学べるので、ある程度単語のつづりや意味を覚えてから見たほうが勉強にはなります。 単語の勉強と並行して、ドラマや映画からフレーズを学ぶのもいいですね。

Nlfpda3p5wzkgmkl3wm1
引用: https://www.instagram.com/p/BvWwK8xAUAP/
韓国人のお友達を作ることができれば、上達は一気に加速するでしょう。お互いに自国の言葉を教えあいながら勉強できますね。最初の自己紹介の時などは、格好の学習タイムになります。言葉の勉強をしながら、良い人間関係を築いて、韓国語+グッドな友達までも得られることができますね。
今ではインターネットの普及で世界中の人とつながることができるので、交流サイトやアプリで日本語を学びたい韓国人と友達になることができます。 有名なものでは、KJCLUBやHi!Penpal、HelloTalkなどがあります。サイトやアプリを見て使いやすそうだなと感じるものを選んでみてください。 そこで注意するべきなのは、異性だと恋愛目的で使ってる人も中にはいるということです。 特に女性は、会ってから被害にあった!とならないように注意しましょう。 簡単に友達になれる分、疎遠になりやすくもあるのでハードルは高いですが、趣味ややりとりのペースが合う友達が見つかると楽しく会話しながら生の韓国語に触れることができます。 はじめのうちは、日本語が上手な人と連絡をとり韓国語を教えてもらうという使い方のほうが効率がいいです。 慣れてきたら、日本語は少しなら知ってるけど話せないという人など、こちらが積極的に韓国語を使える相手と話すと韓国語を話す力がつきます。 いろんな人と話しながら、合う友達をさがして韓国語能力もアップさせちゃいましょう!

それでは、具体的な韓国語を見て行きましょう。まずは数字です。基本ワードや簡単な挨拶、そして数字を覚えていくのが、1つの手順ですよね。
①ツチ→ルの法則
日本語で「ツ」「チ」で読み終わる漢字はハングルでは「ル」で読み終わる。例えば「骨」という漢字は日本語では”コツ”と読みますが、ハングル読みでは”コル”になる。

②頭音消滅の法則
数字の2の日本語読み「に」をアルファベットに直すとniですが、ハングル読みではnが消えてiになります。5も日本語読みはgoですが、ハングル読みではgが消えてoになります。 nやgの頭の音が消滅してni→i 、go→oのように変化する事例は多いので記憶の片隅に入れておいてください。例えば、”日本”は日本語読みで「ニッポン」ですが、ハングルではni→iとツチ→ルで「イルボン」になります。

③シ→サの法則
日本語で「シ」と読む漢字はハングルでは「サ」と読む場合が多い。例えばお寺、日本では「法隆・ジ」のようにジと読みますが、韓国では雲住寺「ウンジュ・サ」のようにサと読みます。

1~10までの数字を順番に解説
引用: http://thebbs.biz/img/suuji.jpg
1 일イル ①ツチ→ルの法則だけなので、もう覚えましたね? 2 이イ これも、②頭音消滅の法則(ni→i)だけなので、いいですね? 3 삼サム 便宜上、サムと表記していますが、パッチムのところで解説したようにパッチムの「ロ」は、mの口で閉じるだけ。ネイティブの人が発音すると「サン」に聞こえます。3は日本語もハングルも中国語も読み方までほぼ同じ! 4 사サ ③シ→サの法則だけなので、もう覚えましたね? 5 오オ これも、②頭音消滅の法則(go→o)だけなので、いいですね? 6 육ユク 6は、日本語はロク、本場中国はリュウ。どちらも”L”の音で始まっています。ハングルでもLで始まる共通点はあるのですが、リやリャ、リュ、リョなど"L"で始まる単語は先頭に立つと発音が消えてしまい、イやヤ、ユ、ヨになります。なので、6という数字単独ではユク。16(シプリュク)のように言葉の先頭でない場合は、リュクと発音します。 7 칠チル ③シ→サの法則と、①ツチ→ルの法則で、サルじゃないか?と突っ込まれそうですが、シはチに変化することもあるんです。法則は100%ではありません。指(シ)はハングルでは(チ)と読みます。 8 팔パル 韓国人の名前で「パク」さんという方が多くいるのでわかりやすいと思いますが、韓国の方はハクよりパクの方が発音しやすいんです。ハチは、ツチ→ルの法則で、ハル。そのハルが発音しやすいようにパルになったと覚えましょう。 9 구ク 9は日本語と全く同じですね。 10 십シプ 10も日本語とほぼ一緒です。解説することは何もありません。

関連記事

Ny0eqinzcbxnai5s732r
引用: https://www.instagram.com/p/BvWpI8CHr_f/
日本語にある、ひとつ・ふたつ・みっつのような数え方、これを固有数詞といいます。ただ、日本語では10個しかない固有数詞、ハングルにはなんと、99まであるんです。ハングルでは、時間や年齢などで幅広く使われるため、面倒でも覚えなくてはいけませんね。
引用: http://thebbs.biz/img/koyuusuusi.jpg
超重要なポイント!固有数詞は時間(~時)・年齢・個数・人数などを表わす時に使用する! ※時間は5時や12時などの(~時)にだけ使います。分や秒には使いません! 一時: 한시 ハンシ。 六時: 여섯시 ヨソッシ。 一歳: 한살 ハンサル。 五歳: 다섯살 タソッサル。 二個: 두개 トゥゲ。 八個: 여덟개 ヨンドルゲ。 三人: 세사람 セサラム。 十人: 열사람 ヨルサラム。

時刻の表現です。「2014年 1月30日 午後5時30分 15秒」をハングルで表記します。注意点としては、日付の場合は一般に漢数字を使います。しかし、例外として5(時)だけは固有数詞になるので覚えておきましょう。
2014年(이천십사년)、1月(일월)、30日(삼십일)、午後(오후)、5時(다섯시)、30分(삼십분)、15秒(십오초)
年:년 ニョン、月:월 ウォル、日:일 イル、時:시 シ、分:분 プン、秒:초 チョ、午前:오전 オジョン、午後:오후 オフ

曜日=요일 (ヨイル)

読みは日本語に似ています。暗唱していけば覚えてしまいそうですね。日付と曜日がしっかりと言えれば、自己紹介の際にも皆さんに「ホォ~」って感心されますよ。
日曜日:일요일 イリョイル、 月曜日:월요일 ウォリョイル、  火曜日:화요일 ファヨイル、 水曜日:수요일 スヨイル、 木曜日:목요일 モギョイル、 金曜日:금요일 クミョイル、 土曜日:토요일 トヨイル、

覚えておきたい時期に関する単語

春:봄 ポム、夏:여름 ヨルム、秋:가을 カウル、冬:겨울 キョウル
朝:아침 アッチム、昼:점심 チョムシム、晩:밤 パム
今日:오늘 オヌル、昨日:어제 オジェ、明日:내일 ネイル

1人称

韓国語の人称代名詞は、思った以上に簡単です。日本語のように女性が専用で使うような1人称はありませんし、人称代名詞の数も数えるほどです。
私・僕・俺:나 ナ、私たち・俺たち:우리 ウリ、わたくし(謙譲語):저 チョ、わたくしたち(謙譲語):저희 チョヒ

2人称

日本では君・あなた・おまえなど2人称の言葉は数多くありますが、韓国においては、目上の人や初対面の人に対して「あなた」のような言葉は使いません。
君:너 ノ・おまえ:당신 タンシン 、君たち:그대 クデ・おまえたち:너희 ノヒ
2人称を使うのは、夫婦や友人など親しい人間に限定されます。初対面の人に使うのは街角で喧嘩をする時だけ。基本的に親しくない目上の人には身分役職で呼ぶことが多いです。ここでは紹介できませんが、お兄さん、お姉さんなど身近な目上の人に親しみをこめて呼ぶ呼び方もあります。

3人称

「彼」・「彼女」に該当する言葉は、欧米の文学を翻訳する際に、「he」・「her」を現す日本語がなかったために、明治時代に作られた言葉です。韓国にも、日本の漢字の輸入版として伝わっています。
彼:그 ク、彼女:그녀 クニョ
ハングルでは、「彼」「彼女」は未だに文章上の言葉で、口語で使われることはほとんどありません。「彼」「彼女」は、「彼は元気にしてますか?」のように日本語に溶け込んで自然と使われていますが、正確には「あの人(方)は元気にしていますか?」なんですよね。元来、日本語の3人称は、”この人”、”あの人”のような「こそあど」言葉のつく単語です。

Ut9sdys82paxtz6tx5gq
引用: https://www.instagram.com/p/BvQ_4rpHo2H/
韓国語の挨拶に使う基本のフレーズです。自己紹介に使ったり、手順を決めておいて会話の随所に使ってみてください。
◆おはようございます・こんにちは・こんばんは:안녕하세요アンニョンハセヨ、◆さようなら(自分が見送るとき):안녕히 가세요アンニョンヒ カセヨ、◆さようなら(自分が去る時):안녕히 계세요アンニョンヒ ケセヨ、◆お気をつけて:조심히 가세요チョシミ カセヨ、◆また、会いましょう:또 만나요/또 봐요ト マンナヨ/ト ボァヨ、◆ありがとうございます:감사합니다/고맙습니다カムサハムニダ/コマッスムニダ、◆どういたしまして:별말씀을요/천만에요ピョルマルスムルヨ/チョンマネヨ、◆すみません・申し訳ありません/ごめんなさい:죄송합니다/미안합니다チェソンハムニダ/ミアナムニダ、◆いただきます:잘 먹겠습니다 チャル モッケッスムニダ、◆ごちそうさまでした:잘 먹었습니다チャル モゴッスムニダ、◆失礼します:실례합니다シルレハムニダ、◆おやすみなさい:안녕히 주무세요アンニョンヒ チュムセヨ

関連記事

今回は、韓国語の覚え方についての情報をご紹介致しました。韓国語で使用するのがハングル文字。なにやら記号のようで馴染み難いと思われる方も多いでしょう。でも手順に沿って簡単な単語から理解していけばOK。韓国の人の前で、自己紹介ができるくらいになれればグッドですね。