Svghf0ip53iqqn0hgiaa

趣味・アウトドア

CATEGORY | 趣味・アウトドア

盆栽【桜】の育て方!初心者さん必見!室内でも育てられる?種類や値段を解説!

2018.08.23

初心者でもできる桜の盆栽の育て方をご紹介します! 種類もたくさんある桜盆栽ですが、育てるにあたって注意したいポイントがいくつかあります。 初心者の方でもわかりやすいように育て方を解説していくので、 この機会にぜひ桜盆栽を始めてみてください!

  1. 【肥料・藤や松・値段】種類も豊富な室内で育てる桜の盆栽の初心者向け育て方って?
  2. 【肥料・藤や松・値段】種類も豊富な室内で育てる桜の盆栽の初心者向け育て方①季節によって置き場所を変える
  3. 【肥料・藤や松・値段】種類も豊富な室内で育てる桜の盆栽の初心者向け育て方②水やりの回数に注意する
  4. 【肥料・藤や松・値段】種類も豊富な室内で育てる桜の盆栽の初心者向け育て方③1年に1度植え替えを行う
  5. 盆栽【桜】の育て方!初心者さん必見!室内でも育てられる?種類や値段を解説!のまとめ
引用: https://image.rakuten.co.jp/minibonsai/cabinet/00649148/img55480280.jpg
春の季節には全国各地で満開の花を咲かせる桜。いつ見ても綺麗で、お花見も日本の春の風物詩となっています。そんな桜が自宅の室内で見ることができたなら、素晴らしいと思いませんか?そんな夢を実現してくれるのが、桜の盆栽なんです!今回は桜盆栽の育て方をご紹介していきます!
サトザクラ系の旭山(アサヒヤマ、一才桜) マメザクラ系の御殿場桜(ゴテンバザクラ) フジザクラ(マメザクラ、箱根桜) カンザクラ ヒカンザクラ

まずは桜盆栽に向いている桜の品種の紹介です。上記にある種類の桜は盆栽に向いた種類と言われています。桜の盆栽を始める際には、これらの品種かどうかを確認するとよいでしょう。
姿の良いもの 根がしっかりと張っているもの 枝が徒長しておらず健全な木であること つぎ木のつぎ口が綺麗なもの

また、桜の盆栽の選び方のポイントもあります。見た目の姿が良いもの、根の張り方など、盆栽として育ちやすい桜を選ぶことが必要になります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51fBFrIZGxL.jpg
肥料は花が終わってから、夏の間7月、8月はお休みし、10月まで施します。 休眠期の冬は必要ありません。 置き肥の場合:1ヶ月に1回 液肥の場合:10日に1回

盆栽にあげる肥料に関しても、気を付けたいポイントがあります。肥料は基本的に、置き肥の場合1カ月に1回、液肥の場合は10日に1回あげるようにしましょう。肥料をあげるタイミングは花が終わってから夏をのぞいて冬になるまで。7月8月は肥料をお休みして、それ以外の時期に定期的にあげるようにしましょう。
引用: https://ic4-a.wowma.net/mi/gr/116/imgk-a.wowma.net/exk2/cb/12/11389052/12/mb/132638956_1.jpg
さて、桜の盆栽についての基礎的な情報をご紹介しましたが、ここからは桜の盆栽の育て方をご紹介します!盆栽初心者でもわかりやすい育て方をご紹介していくので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!
引用: https://image.rakuten.co.jp/minibonsai/cabinet/00672575/img55901746.jpg
室内で育てる桜の盆栽の初心者向け育て方、1つ目は季節によって置き場所を変えることです。桜盆栽を上手に育てるためには、シーズンによって置き場所を変える必要があります。具体的には、春と秋は日当たりの良い場所に。夏場は西日を避けられる場所で、冬場は鉢の土が凍らない場所に置いておきます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/b8/b894c9355706e8bfb52e16b9ca8a2e2d_t.jpeg
引用: https://shop.r10s.jp/giftnara/cabinet/03553635/03628145/img63265385.jpg
室内で育てる桜の盆栽の初心者向け育て方、2つ目は水やりの回数に注意することです。桜の盆栽を育てるにあたって、最も重要なのが水やりです。桜は水を好む植物なので、夏場ともなれば1日2回の水やりが必要になることもあります。水やりのタイミングとしては、土の表面がかわいたらたっぷり与えるようにしましょう。しかしながら水のあげすぎは葉や枝が伸びすぎることがあるので、注意が必要です。
引用: https://spice.eplus.jp/images/D5vMFGuQuwchhAfMeFl7VYcgjl2ZSXEkrPHS4DnnoCXZzKg3glnAlQkhIBWwyi3q/
引用: http://blog-imgs-90.fc2.com/t/a/m/tamarider/16_03_14-01asahiyamazakura.jpg
室内で育てる桜の盆栽の初心者向け育て方、3つ目は1年に1度植え替えを行うことです。植え替えを行うことで、根詰まりを予防することができます。樹形を綺麗に保つためにも必要な作業で、1年に1回、2月ごろに行うのがベストです。植え替えの際には育ちやすいように根を剪定することが必要になります。桜を傷つけないように注意しながら、植え替えを行ってみてください。

関連記事

引用: https://d2v9opmik2a3uk.cloudfront.net/uploads/2015/11/10132514/471ebe03bc85b722698ab4bff0131dbf-480x320.jpg
今回は桜の盆栽についての情報と育て方をご紹介しました!桜の盆栽は上手に育てればきれいな花を毎年咲かせてくれるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!