Jk5ir4fr2h4ohirhknuh

暮らし

CATEGORY | 暮らし

レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体など】

2018.08.23

この記事では、レタリング文字の無料でかわいいフォントについて紹介します。 ゴシック体などレタリング文字の無料でかわいいフォントの見本一覧を紹介するのでアルファベットや数字、漢字のお気に入りを見つけましょう!レタリング文字の無料でかわいいフォントに興味がある人におすすめします。

  1. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[レタリングとは]
  2. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[レタリング文字とは]
  3. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[無料のフォント]
  4. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[かわいいフォント]
  5. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[おすすめのフォント]
  6. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[漢字]
  7. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[ゴシック体]
  8. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[アルファベット]
  9. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[数字]
  10. レタリング文字の無料でかわいいフォント厳選!見本一覧【漢字・ゴシック体・アルファベット・数字など】[まとめ]
レタリングとは、文字の設計図を言います。字形や字配りなどを設計して綺麗な文字を作ります。このレタリングは、文字を綺麗に見せるのに一番良い方法です。特に、ロゴデザイナーには必要なスキルと言えるでしょう。ロゴデザイナーは、綺麗に並べられた文字をより魅力的に見せるのが仕事です。
そして、この仕事に置いて、レタリングは基本中の基本となります。このレタリングがしっかり出来れば、魅力的な文字を作り出すことが出来ます。たかが文字と思っている人には、文字を綺麗に見せるを魅力がよく分からないでしょう。しかし、文字は人にとって欠かせないものです。
その文字を大切にして、綺麗に見せるというのは、文字への最低限の敬意と捉えるべきでしょう。ものによっては、汚い文字が魅力的に見える場合があります。そういったことは例外ですが、基本的に、文字を綺麗に見せることは大切です。そして、今回の記事では、レタリング文字について紹介します。少しでもこの記事を読んで、レタリング文字のことを理解しましょう。

関連記事

レタリング文字とは、文字がデザインされた様を指します。商品のパッケージやテレビ番組の番組名など基本的に文字をより魅力的に見せている文字はレタリング文字になります。このレタリング文字は、ロゴなどをデザインする人にとっては、基本的な言葉になります。
文字は、人によって様々な姿になります。ブレが一切なく綺麗に書かれた文字や、ブレブレの歪んだ文字など、文字は書いたその人の今の心の状態を映し出します。それだけ、文字と人とは、切っても切れない縁のようなものがあります。
文字は書いた方が、その人なりの文字が生まれるので良いのですが、パソコンなどで文字を打つ場合、デフォルトの文字を使う場合とそうでない場合があります。そうでない場合というのは、デフォルトの文字とは違ったデザインされた文字のことを言います。
このデザインされた文字は、サイトなどで無料フォントとして公開されています。使いたい文字があればその無料フォントをダウンロードすることで使えるようになります。無料フォントには、魅力的なフォントがたくさんあります。一目で見て気に入ったフォントはすぐにダウンロードすると良いでしょう。
フォントの中には、かわいいフォントというものが存在します。このかわいいフォントというのは、主に丸文字が多いです。かわいいと言われないフォントというのは、文字の角がしっかりと尖っていたりする文字のことを指します。そして、かわいいフォントは、尖っているはずの部分が丸くなっています。
さらに、見た目の印象も角が尖っている文字とは違って、優しい印象を受けます。何かチラシなどをデザインする時などに便利なフォントになります。このように、文字は書き方によって与える印象が大きく変わります。
おすすめのフォントは、Arialというフォントです。なぜ、このフォントがおすすめなのかというと、とてもシンプルなデザインで、カッコいい文字だからです。どんな場面でも魅力的に見せることが出来るフォントと言えるでしょう。
基本的な文字に近いデザインのフォントですが、とても使いやすく自信を持って他の人におすすめ出来るフォントになります。おすすめのフォントを聞かれることがあればこのArialをおすすめすると良いでしょう。
レタリング文字の漢字は、とても迫力があります。レタリングされていない漢字だけでも結構印象が強いのに、さらにレタリングされれば、迫力があり印象的な文字になることは明確です。漢字は、レタリングしなくても魅力的な文字ですが、漢字をレタリングした場合、どんな魅力的な文字が生まれるのだろうと期待感が生まれます。
ゴシック体は、フォントの中でも一番有名なフォントと言っても過言ではないです。ゴシック体は、全体的に重く迫力のある印象を受ける文字です。文字を一部強調したい時などには、便利なフォントになります。
ゴシック体は、知っておいて損はないフォントです。多くのパソコンでは、デフォルトのフォントに入っています。ゴシック体と言っても、ヒラギノゴシックなど種類があります。ゴッシク体には、変わりありませんが、微妙に違っています。
アルファベットもレタリングすることでより魅力的なフォントになります。アルファベットを使う機械というのは、ポスターなどをデザインする時によく使われます。ポスターのデザイン次第では全てアルファベットの方が良いという場合もあるので、レタリングされたアルファベットを覚えておいて損はないでしょう。
アルファベットは、ポスターをデザインするとなった時などに、かわいいポスターにしたいという場合やかっこいいポスターにしたい場合など両方に対応できます。アルファベット以外の文字は、結構な割合でどちらかに偏ってしまう場合が多いです。
アルファベットはとても使い勝手が良いので、レタリングされたアルファベットはとてもおすすめです。何かをデザインする機会があれば、レタリングされたアルファベットを使うと良いでしょう。
数字は、フォルムがとても大切なので、少しフォルムを変えると大きく印象が変わります。何かをデザインする時には、最適な数字ですが、普通に数字を描く場合は、フォルムを変えないようにしましょう。数字は、レタリングには最適です。しっかりレタリングをすることで、魅力的な数字を生み出すことが出来ます。特に、ロゴデザイナーは、数字をただの数字にするのではなく、レタリングすることが大切になります。

関連記事

引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/penIMGL9882_TP_V4.jpg
今回の記事では、レタリング文字について紹介しましたが、少しはレタリング文字について理解できたことでしょう。レタリングされた文字は、魅力的な文字ばかりです。使いようは自分次第ですが、どんな人でもレタリング文字を使うことは出来ます。
視野を広げてレタリングされた文字を探してみると様々な場所でレタリング文字を発見することが出来ます。それだけレタリング文字は私達の身近に存在しています。この記事で理解したレタリング文字を使って、何かデザインをしてみると良いでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/penIMGL9882_TP_V4.jpg