Ood1avf1hudcauuj8jdw

言語

CATEGORY | 言語

ロシア語のありがとうはカタカナだとどう発音する?挨拶や数字も一覧で!

2018.08.19

ロシアに海外旅行やビジネスで行く際には、ロシア語で「ありがとう」といった最低限の挨拶など言葉はカタカナで発音を知っておいたほうがいいでしょう。そこで今回はロシア語で「ありがとう」や「おはよう・こんにちは」などの挨拶で使う言葉の発音一覧をカタカナでご紹介します!

  1. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!
  2. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!①спасибо・スパシーバ/ありがとう
  3. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!②ロシア語の挨拶
  4. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!③おやすみなさい
  5. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!④ロシア語での謝罪
  6. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!⑤道などを尋ねるときに便利な言葉
  7. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!⑥ロシア語で「どういたしまして」
  8. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!⑦ロシア語での数字一覧
  9. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!⑧ロシア語のアルファベット一覧
  10. ロシア語でありがとうや挨拶などの発音一覧をカタカナでご紹介!まとめ
最近では海外の方と会話する際には、スマートフォンで翻訳機能のアプリを使えば簡単にコミュニケーションをとることができます。しかし、流暢な会話ができないとしても、ありがとう・こんにちは・おはよう、といったお礼や挨拶などの最低限のコミュニケーションをとるための言葉は、人間関係や信頼関係を保つためにも知っておいたほうがいいでしょう。といっても英語のスペルならともかく、ロシア語となると文字を見ても発音がわからないという方が多いのではないでしょうか。
海外旅行やビジネスでロシアに行く際には、お礼や挨拶などの最低限の言葉を発音できるようにしておきたいですよね。ロシアで買い物などをするときには数字も覚えておくと便利です。そこで今回は、ロシア語の発音一覧などをカタカナでご紹介しましょう!海外旅行やビジネスはもちろん、ロシア人の方とのコミュニケーションをとることになった際の参考にしてくださいね。

関連記事

ロシア語で「ありがとう」など、お礼や感謝の言葉をご紹介いたします。ロシア語で「ありがとう」は「спасибо」となります。そしてその発音をカタカナで表すと「スパシーバ」と読みます。日本人同士だけではなく外国の方とのコミュニケーションでも「ありがとう」というお礼を相手に伝えることは大切なことです。下記では「ありがとう」などのお礼や感謝の言葉一覧をご紹介しています。
「ありがとう」の気持ちをもっと大きく伝える場合には「Большое спасибо」となり、その読み方をカタカナで表すと「バリショイエ スパシーバ」となります。日本語としては「本当にありがとう」・「誠にありがとうございます」といった表現です。
朝に出会った人には「おはよう」という挨拶、お昼には「こんにちは」という挨拶、そして夜には「こんばんは」とそれぞれの時間帯に応じて挨拶するのは全世界共通の大切なマナーです。ではロシア語で「おはよう」や「こんにちは」はどう表現するのでしょうか。まず「おはよう」は「Доброе утро/ドーブラエ ウートラ」となります。朝の「おはよう」は、一日の始まりとして大切な挨拶です!しっかり覚えておきましょう。
そして、お昼の挨拶「こんにちは」はロシア語で「Добрый день/ドーブライ ディエン」となり、夜の「こんばんは」は「Добрый вечер/ドーブライ ビーチェル」となります。
「おはよう・こんにちは・こんばんわ」をまとめると「Доброе утро/ドーブラエ ウートラ/おはよう」・「Добрый день/ドーブライ ディエン/こんにちは」・「Добрый вечер/ドーブライ ビーチェル/こんばんは」となります。
さて、挨拶は「おはよう・こんにちは・こんばんわ」だけではありませんよね。そこでその他のロシア語での挨拶の表現もご紹介しましょう。ロシア語で「おやすみなさい」は「Спокойной ночи」でカタカナにすると「スパコーイナイ ノーチ」となります。夜別れる際の挨拶に使えます。顔見知りなど、仲の比較的良い相手との気軽な挨拶として日本語で「やあ」という出会い際の表現がありますが、この「やあ」をロシア語にすると「Привет/プリヴィエート」となります。
「じゃあね・またね」といった友人との別れ際の挨拶は「Пока/パカー」と表現したり「さようなら」を「До свидания/ダ スヴィダーニャ」と表現したりします。
失敗してしまったり、失礼なことをしてしまったりすることもあることでしょう。そのような場合には当然謝罪が必要となります。失礼なことをしてしまった場合の謝罪の言葉は、お礼や挨拶以上に大切なことです。ではロシア語で「すみません・ごめんなさい」と謝る場合にはどのように表現するのでしょうか。ロシア語での「すみません・ごめんなさい」は「Извините/イズヴェニーチェ」となります。
ただし、「Извините/イズヴェニーチェ」は軽い謝り方で、日本語でいう場合の「ごめんね」くらいのレベルです。しっかりとした謝罪の意を示す場合には「Прошу прощения/プラシュー プラシュチェーニヤ」となります。日本語での「申し訳ございません」くらいのレベルです。
謝罪とは違う意味で「すみません」という日本語での表現があります。英語でいうと「エクスキューズミー」の意味です。それが「Будьте добры/ブッチェ ドーブルィ」です。道などを誰かに尋ねるときや、席の前を横切るときに使う「すみません」です。覚えておくと、とても便利な言葉となります。
コミュニケーションとして、お礼を言われた際の「どういたしまして」といった返し言葉も良好な人間関係を築くうえで大切なことです。誰かに「спасибо/スパシーバ・ありがとう」といわれた際には「Пожалуйста/パジャールスタ」と返してあげましょう!
ちなみにロシア語で返事をする場合には次のようになります。日本語で「はい」と答えるのをロシア語にすると「Да/ダ―」となり「いいえ」と否定する場合には「Нет/ニェッ」となります。またお願いに対して了解を意味する「わかりました・いいですよ」は「Хорошо/ハラショー」となります。
買い物などでは数字の発音も覚えておくと便利です。数字というのは1~10を覚えて、10~はパターンを覚えるのが基本となります。しかし、英語でもイレブンやトゥエルブのようにパターンが変わる場合もあるので注意が必要です。数字のスタートは「один/アヂン」日本語で「0/ゼロ」です。下記ではロシア数字の発音一覧をご紹介しています。参考にしてください。
11~は「надцать/ナッツァッチ」が付くパターンで、それ以降もある程度パターン化されていますので、まずは1~10とそれ以降のパターンから覚えていくといいでしょう。
ロシア語の基本となるアルファベット一覧を下記でご紹介いたします。ロシア語を勉強してみようと思う方は参考にしてみてください。
実際の発音はWEB検索でも聴くことができます。

関連記事

いかがでしたか?今回はロシア語での「ありがとう」などのお礼や挨拶、そして数字の読み方といった必要最小限の発音をご紹介してきました。簡単なロシア語を覚えるだけでロシア語でのコミュニケーションも楽しくなり、信頼関係も生まれることでしょう。ロシア語が必要になった際には参考にしてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmkL7Efniux/?tagged=%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A2