Uat0us94egr2phnlzxrr

料理

CATEGORY | 料理

馬刺しの食べ方・美味しいたれ&薬味のレシピ!醤油やごま油でめちゃウマ!

2018.08.20

馬肉料理の本場は熊本県や長野県、中でも食べ方の一番人気が馬刺しです。薬味としては大葉や玉ねぎに生姜が一般的。馬刺しのたれはごま油や醤油ですね。でも、薬味&オリジナルたれで、更に美味しいさアップ。お肉が余ったら焼くだけじゃなく、美味しい食べ方のレシピもご案内。

  1. 馬刺しの食べ方 馬肉ってヘルシーって聞くけど美味しいの?
  2. 馬刺しの食べ方は美味しい薬味&たれで決定1「日本列島いいとこ取りのたれ」
  3. 馬刺しの食べ方は美味しい薬味&たれで決定2「濃厚&さっぱりの2種類のたれ」
  4. 馬刺しの食べ方は美味しい薬味&たれで決定3「馬刺しをユッケで食べる時のたれ」
  5. 馬刺しの食べ方は美味しい薬味&たれで決定4「新しい時代の馬刺しのたれ、新たな次元に進化」
  6. 馬刺しの食べ方 オリジナルのたれや薬味で大満足
お肉の中でも、特にヘルシーで栄養価が高いと言われているのが馬肉です。また、馬肉特有の部位があって美味しくて、その味は、食通の方もハマってしまう魅力を持っています。その馬肉の食べ方で、最も人気があるのが、やっぱり馬刺しでしょう。熊本県や長野県が本場とされていますが、いまでは日本各地で食べられています。
馬刺しと聞くと、専門店やお店で食べるもののような気がします。生のお肉ですから、家庭で調理することなど考えにくいですよね。ところが、馬刺しは家庭で調理できるのです。これには驚きですね。 馬刺しは「桜肉」とも呼ばれ、「桜ユッケ」なんて素敵な名前で通信販売されていたりもすします。食中毒など衛生面は大丈夫なのかと心配になりますが、実は、馬肉は生食専用として、国や県から認可されている唯一のお肉なのです。

【オリジナルのたれ、いろんな薬味を使って醤油やごま油で作りましょう。馬刺しが余ったら、残り物レシピ、やっぱり焼くのが一般的。】醤油ベースのたれです。にんにくと生姜を効かせて、日本酒とみりんでまろやかに。玉ねぎと万能ネギが味を引き締めています。

オリジナルのたれレシピ

馬刺しの余り物レシピ

【オリジナルのたれ、いろんな薬味を使って醤油やごま油で作りましょう。馬刺しが余ったら、残り物レシピ、やっぱり焼くのが一般的。】違った風味が楽しめる、2種類のたれです。1つは醤油ベースにオイスターソースと生姜がミックスされたたれ。もう1つは、さっぱりのわさび醤油です。馬刺しと一緒に、大葉・ミョウガ・各種野菜の千切りと一緒にいただいて、ヘルシーさがアップしますね。

オリジナルのたれ

馬刺しの余り物レシピ

【オリジナルのたれ、いろんな薬味を使って醤油やごま油で作りましょう。馬刺しが余ったら、残り物レシピ、やっぱり焼くのが一般的。】馬刺しもいいけど、ユッケで食べたい!そんな時にグッドなのがこのたれです。定番の醤油とごま油に、なんとはちみつと醤油麹がミックスされて、奥行きのある深い味のたれになっています。

オリジナルのたれ

馬刺しの余り物レシピ

【オリジナルのたれ、いろんな薬味を使って醤油やごま油で作りましょう。馬刺しが余ったら、残り物レシピ、やっぱり焼くのが一般的。】焼き肉のたれとお味噌がベースの、味の革命を引き起こすようなたれです。焼き肉のたれ&お味噌に三升漬け・オイスターソース・ごま油が少しずつミックスされて、馬刺しの味が引き立ちます。

オリジナルのたれ

馬刺しの余り物レシピ

関連記事

馬肉の食べ方の中でも最も人気のあるのが馬刺し、その馬刺しの味を一味も二味もアップさせるたれのご紹介を致しました。いろいろに工夫を凝らして作ったたれで、美味しい馬刺しを楽しんでください。更には、余った馬刺しを使っての、レシピもご紹介しています。余り物と言っては申し訳ないほどに、メインフードとしていただけるメニューです。ヘルシーで栄養もある馬肉を食べて大満足、健康にも良いですね。