Vpozipeqagtznrzqlw2h

コスパ

CATEGORY | コスパ

キャンドゥのタッチペン・スタイラスペンの実力とは!?コスパ抜群おすすめ商品!

2018.08.20

タブレットでメモを取るときや絵を描くときなどにタッチペンは便利ですよね。欲しいと思っているけど、どれが良いのかわからないという方はコスパが良く売り切れ続出のキャンドゥがおすすめです。今回はコスパ抜群のキャンドゥのタッチペンを、おすすめの理由も合わせてご紹介します。

  1. タッチペン・スタイラスペン使ってる?
  2. 【キャンドゥのスタイラスペン・タッチペンがコスパ抜群でおすすめ】タッチペンの相場は?
  3. 【キャンドゥのスタイラスペン・タッチペンがコスパ抜群でおすすめ】キャンドゥなら100円!
  4. 【キャンドゥのスタイラスペン・タッチペンがコスパ抜群でおすすめ】ちゃんと反応する!
  5. 【キャンドゥのスタイラスペン・タッチペンがコスパ抜群でおすすめ】透明だから見える!
  6. 【キャンドゥのスタイラスペン・タッチペンがコスパ抜群でおすすめ】細くて使いやすい
  7. 【キャンドゥのスタイラスペン・タッチペンがコスパ抜群でおすすめ】繊細な使い方も
  8. 【キャンドゥのスタイラスペン・タッチペンがコスパ抜群でおすすめ】授業のノートもおまかせ!
  9. 【キャンドゥのスタイラスペン・タッチペンがコスパ抜群でおすすめ】反対側にはボールペンも
  10. 【まとめ】タッチペンで悩んでいるならキャンドゥをチェック!
皆さんはどんなタッチペン、スタイラスペンを使っていますか?指で文字を書くより、タッチペンを使った方が細く書けたり、上手く書けたりするので、絵が好きな方、大学でのノート代わりにタブレットやスマホなどでメモを取る方や絵を描く方は使うという方が多いのではないでしょうか?
タッチペンと聞いて思い浮かべる形といえば、写真のような先端が丸い形のタッチペンという方も多いかもしれません。指でなぞるよりもピンポイントでタッチすることができますよね。100均でもこんな形のタッチペンをよく見かけるかもしれません。

関連記事

例えばアップル製のタッチペン、アップルペンシルは繊細な線や文字、絵が描けますが、税抜きで10,800円です。仕事で絶対に使う、壊れないものが良いと思う方、このタッチペンが好きな方は好んで購入するかもしれませんが、安く手に入れたいという方は他のものを試すという方も多いかもしれません。高い商品はそれだけ壊れにくかったり、とても使いやすい部分はありますが、気軽に使える、紛失しても大丈夫と思える方は少ないですよね。
100均で買わずに、タッチペンやスマホケース、タブレットケースが売っている店舗で購入したり、通販で見つけて買う場合、1000円ほどはかかります。とても使いやすい商品もありますが、キャンドゥの売り切れ続出中のタッチペンを使ってみてから他の商品を検討してみてください。
キャンドゥで売り切れ続出のディスクタイプのタッチペンです。100均なので、もちろん100円で購入できます。SNSではすでに沢山の方が試し、人気を集めています。色はブラック、シルバーの2色があり、スタイリッシュなデザインでとても使いやすそうですね。
描いているところを客観的に見ても100均とは思えないようなデザインですね。しかし最も大切なのは使い心地ですよね。沢山の方が使って売り切れ続出中のディスクタイプタッチペンの魅力をご紹介します。きっと使ってみたくなりますよ!
タッチペンでよくある先端が丸いタイプのタッチペンは、指よりは書きやすくきれいな文字、絵が描けますが、ペンタイプではないので、最初は使いづらそうですね。先端がどこに当たるのかによっても線の位置が変わるかもしれません。ゲームなどの動作は良いかもしれませんが、絵や文字、スマホにメモを取るとなったときは不便かもしれません。
先端が丸いタイプでも、ペンのような形状をしているタッチペンを選ぶという方もいるかもしれません。そちらの方が書きやすく、メモを取るときには最適ですよね。キャンドゥのディスクタイプタッチペンなら、ペンタイプで安定した線、文字を書けます。しかも100均なら1度は試してみたいですよね。
スマホに描く絵もディスクタイプタッチペンなら簡単に書けます。反応が良いので、他のタッチペンと変わらずに使えます。
ディスクタイプタッチペンはペンのようになっており、先端には透明の円盤が付いています。人によってペンで文字、絵を描くときのスマホに対しての角度は違うかもしれませんが、寝かせた状態でも、寝かせた状態でも円盤はスマホ画面に対してまっすぐ付いて安定して書くことができます。
また、円盤が透明で、タッチペンの先端がペンのように細いので、線のつなぎ目や、どんな風に書けているかなど、確認しながら使うことができます。売り切れ続出中なだけあって使い勝手がとても良さそうですね。
先程もご紹介しましたが、タッチペンの先端がペンのように細くなっているので、シャーペンやボールペンと同じような書き心地で使うことができます。グリップは付いていませんが、タッチペンならスマホやタブレットに滑らせるだけなので、シャーペンやボールペンのように力を使わなくてもスルスルと書けてしまいます。
デザインのように描いてみたり、細い文字、太い文字も難なく書くことができるので、デザイン案の作成や絵の練習など、いろんな作業が100均のディスクタイプタッチペン1本でできます。気になっている方は売り切れる前に1度店頭を覗いてみてください。
漫画や絵を書く方、細い線を描いたりなぞったりと繊細な作業が必要になりますよね。しっかりと反応してくれて細い線もしっかり書けるディスクタイプなら、作業がもっと捗るかもしれません。
写真のような細い部分に色を塗ったり、微妙な色の違いを出したいときは、太いペンだとどうしても難しく感じるという方が多いのではないでしょうか?タブレットなら、画面が大きいので対応できるものもあるかもしれませんが、スマホの画面となると格段に難しくなります。今太いタッチペンを使っている方はキャンドゥのタッチペンを試してみましょう。
大学に通っている方は、タブレットで授業のノートを取るという方も多いかもしれません。書き直しが簡単で、ノートが汚くなってしまったりすることもなく、力を加える必要もないので、基本タブレットで取るという方もいるでしょう。細い文字、枠を可愛く描いたり見やすいノート作りにディスクタイプタッチペンを使ってみませんか?
授業のノートを取る、絵を描く以外にも、動画を撮ったり写真を取ることが多い方はメッセージを買いたり可愛くデコレーションするのも楽しそうですね。顔写真に落書きするのもやりやすいかもしれません。
100均の商品なので、安いだけあって、使い方によってはすぐに壊れてしまうこともあります。売り切れるのが早いので、書き心地が気に入った方は、見つけたらすぐに買い溜めするという方もいます。5本買い溜めしても税抜きで500円なので、何本買っておいてもコスパ抜群ですね。
タッチペンの機能だけではなくボールペンも付いています。急に紙にメモを取らないといけなくなったときや、記入する時に便利ですよね。ボールペンはタッチペンの反対側についているので、1本持って置けば、身軽に出かけられそうです。ボールペンをなくしてしまったときでも安心ですね。

関連記事

キャンドゥのディスクタイプタッチペン、いかがでしたか?100均とは思えない書き心地、クオリティなので、欲しくなったという方も多いのではないでしょうか?1本で2役してくれるタッチペンは、スマホでもノートでもメモを取るとき、絵を描くときに重宝しそうですね。皆さんも売り切れる前に、ぜひ手にとって試してみてください。スマホ・タブレットでの写真のデコレーション・メモ取りがもっと楽しくなるかもしれませんよ!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bba8acHnNmX/?tagged=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97%E3%82%BF%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%9A%E3%83%B3