H6ykxzag1rudjhip6wli

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?

2019.03.15

【前髪エクステまとめ!】簡単にイメチェンすることができると人気の高い前髪エクステ。実はエクステの方法はたくさん存在し、エクステをつける方法によって仕上がりが変わってきます。今回は、前髪エクステを簡単に自然な仕上がりにする方法やエクステに関する注意点情報をまとめてみました!

  1. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】前髪エクステが便利!
  2. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】前髪エクステの種類は?
  3. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】おすすめはシールタイプ?
  4. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】ヘアサロンでの料金は?
  5. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】前髪エクステのもちはどのくらい?
  6. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】前髪エクステの洗い方は?
  7. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】前髪エクステのブローの仕方
  8. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】前髪エクステはセルフでつけれる?
  9. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】自分でつける場合の注意点は?
  10. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】前髪エクステはどこで購入する?
  11. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】前髪エクステのアレンジ集!
  12. 【前髪エクステまとめ!自然な仕上がりで簡単にイメチェンするには?つける方法や注意点など】まとめ
前髪を切りすぎた!や、前髪を長くしたい!という方には、前髪エクステがおすすめです!後ろ髪にエクステをつける人が多いと思いますが、実は前髪エクステをつける人が増えているんです。前髪エクステは、前髪を長くしたりボリュームを増やすことが可能です。前髪エクステをつけて、手軽にイメチェンを楽しみましょう!

関連記事

エクステには、編み込み、超音波、シールなどといったタイプのエクステ方法があります。それぞれメリットとデメリットがあるので、髪型や好みに合わせて、エクステを付ける方法を選びましょう。前髪エクステをヘアサロンでつけてもらう場合は、担当の美容師さんとどのタイプのエクステが最善策か話し合ってから決めましょう。

編み込みタイプ

編み込みタイプは、地毛の根元にエクステをゴム等で縛って編み込んでいく方法です。地毛に編み込むので、取れにくいという利点があります。また、ゴムを切れば自分でエクステを外すことも可能です。しかし、編み込み部分がぼこっとしたり目立ってしまうため、つけ心地を気にする人が多いようです。

超音波タイプ

超音波タイプは、専用のマシーンで超音波を発生させ、エクステをつける方法です。つなぎ目が透明なので、エクステを自然につけることができます。しかし、自分でエクステを取ることができないため、必ずヘアサロンに行く必要があります。エクステをつける前から、オフの値段も把握しておくことが重要ですね。

シールタイプ

シールタイプのエクステは、髪の毛に直接シールでエクステを貼りつけるものです。編み込みタイプのように凸凹ができない点がメリットです。シールで取りつけが可能なため、ご自宅でセルフのシールエクステをつける人も多いようです。エクステを外す場合ですが、シール部分は粘着力が強いので、専用のリムーバーや除光液を使いましょう。
エクステの中でもおすすめしたい方法が、シールタイプのものです。シールエクステは、編み込みタイプのように凸凹ができないので、自然に仕上げることができます。また、自宅で簡単に取り外すことが可能です。超音波タイプのエクステもおすすめですが、自宅で取り外すことができず、ヘアサロンでエクステを取り外してもかなりの時間が掛かってしまいます。
シールエクステは、おすすめの方法です。しかし、髪質や髪型によって一番良い方法が異なってくるので、担当の美容師さんに事前にカウンセリングしてから、エクステのタイプを決めてくださいね。
エクステの値段は、一束200円〜500円程度が相場のようです。前髪エクステの本数は、だいたい約10本〜20本くらいとのことです。前髪の量や髪型によってつける本数が変わってくるので、この本数より少ない方や多い方もいます。美容師さんに仕上がりイメージを伝えて、エクステの本数が決まるようです。
エクステのつけ方によってもち時間も変わりますが、だいたい約1ヶ月〜約2ヶ月くらいはもつと言われています。ケアを怠ると前髪エクステのもちが短くなってしまうので、洗い方やブローの仕方などは、きちんと確認しておきましょうね!
ゴシゴシ洗いは禁物です!洗うときも、すすぐときも、エクステ部分は優しく丁寧に扱いましょう。また、髪を洗うときは、上を向いて洗うとエクステが絡みにくいようです。下を向いて洗うと、上を向いたときに髪が絡まってしまいます。エクステをつけたときは、取り扱いに十分気をつけてくださいね!
エクステには事前乾燥はNGです!シールタイプや編み込みタイプでも、エクステをつけている根元部分から乾かすようにしましょう。
前髪エクステは、通販や100均などで購入し、セルフでつけることもできます。セルフでつけるエクステは、シールエクステかパッチンタイプのエクステが多いようです。自分でシールエクステをオフする場合は、専用リムーバーの使用をおすすめします。
人によっては完全にオフできず、シールの粘着部分が綺麗に取れない方がいるそうです。そのため、できるかぎりヘアサロンでエクステをつけてもらうことを推奨します。
セルフでシールエクステをつける場合、薬局・ドラックストアで売られている消毒用のエタノールや除光液を使っている方が多いようです。除光液は、100均でもゲットできるので、エクステのオフにお金を掛けなくて済みます。しかし、こういったアイテムを肌が弱い人が使用すると、頭皮がかぶれることがあるそうです。シールエクステのオフには、必ず専用リムーバーなどを使用しましょう。
前髪エクステは、何と100均でも購入することができます!きちんとつけられるか不安・出費を抑えたいという人に、特におすすめです。100均で売られているエクステは、シールタイプのものが多いようです。
前髪エクステをつけることで、かわいいボブから大人かわいいワンレンボブに大変身!前髪エクステをつけるだけで、雰囲気がかなり変わっていますよね。
ロングヘアに前髪エクステが馴染んでいますね。大人っぽく色っぽい髪型に仕上がっています。
前髪エクステをつけ、自然に内巻きにしているヘアスタイルです。クールなイメージから優しげな印象に変わりました。
前髪エクステは、巻いたりアレンジすることができるタイプが多いです。短めの髪型の方も、簡単に雰囲気を変えることができますね。季節の変わり目にぜひチャレンジして欲しいです!
こちらは、前髪エクステをつけて、ふんわりかわいいヘアスタイルになっています。前髪の長さを輪郭に合わせているので、小顔効果も期待できます!

関連記事

前髪エクステについてまとめてみましたが、いかがでしたか?後ろ髪より手頃な値段でつけることができ、気軽にイメチェンできる前髪エクステ。現状の前髪に飽きた方はぜひチャレンジしてみてください!