Pxmcweg8jxn2mjcncwqv

メイク

CATEGORY | メイク

リキッドアイブロウ【2018】おすすめと使い方!プチプラ〜デパコスまで!

2019.03.29

メイクの必需品リキッドアイブロウ。今回は2018年おすすめプチプラやデパコスの消えにくいリキッドアイブロウをご紹介します。描きやすい2018年おすすめ商品の使い方もあわせてご紹介。この夏おすすめアイブロウでキレイ眉を手に入れましょう!

  1. リキッドアイブロウのメリット
  2. リキッドアイブロウの使い方
  3. 塗る手順ご紹介
  4. 眉頭を軽めに描く
  5. 色選びのコツ
  6. 2018年おすすめリキッドアイブロウ【デパコス・プチプラ】消えにくい&描きやすい・使い方も①Kパレット
  7. 2018年おすすめリキッドアイブロウ【デパコス・プチプラ】消えにくい&描きやすい・使い方も②ブロウラッシュ
  8. 2018年おすすめリキッドアイブロウ【デパコス・プチプラ】消えにくい&描きやすい・使い方も③イージーロック
  9. 2018年おすすめリキッドアイブロウ【デパコス・プチプラ】消えにくい&描きやすい・使い方も④キャンメイク
  10. 2018年おすすめリキッドアイブロウ【デパコス・プチプラ】消えにくい&描きやすい・使い方も⑤ニューボーン
  11. 2018年おすすめリキッドアイブロウ【デパコス・プチプラ】消えにくい&描きやすい・使い方も⑥アディクション
  12. 2018年おすすめリキッドアイブロウ【デパコス・プチプラ】消えにくい&描きやすい・使い方も⑦エクセル
  13. 2018年おすすめリキッドアイブロウ【デパコス・プチプラ】消えにくい&描きやすい・使い方も⑧ベターユー
  14. まとめ「お値段はあまり関係ない」
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcR0siM7FP3ecrxedKsd9FH9zr8mirB57pR9Bu5378kR_SpPnOONfA
皆さんは眉メイクをする時何を使ってメイクをしていますか?眉メイクをするツールはアイブロウペンシル、パウダー、眉マスカラといろいろな種類があります。その中で誰でも気軽に使うことができ、かつ簡単に手に入るアイテムがリキッドアイブロウです。
リキッドアイブロウのいいところは描きやすく消えにくいところです。このリキッドアイブロウは使い方にちょっとしたコツが必要ですので、ご紹介していきましょう。
引用: https://api.galmoni.com/image/image.jpg?noimg=http://galmoni.com/data/img/renewal/common/no_image.png&uri=https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/yeeell.galmoni.com/data/img/review/content/6324/08.jpeg&ax=600
まずリキッドアイブロウの特徴である描きやすさですが、その反面直接塗ると色が濃く出過ぎるときがあります。この特徴をうまく使うには、眉にメイクする前に一度ティッシュでペン先をぬぐってください。リキッドの出方を調節して眉にのせることでスムーズに線が引けます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/09/aplusautomation/vendorimages/db386727-db79-4afe-a77c-1b4a8b98c358.jpg._CB316320695__SR300,300_.jpg
塗る手順はまず眉尻からです。眉毛の終わる点を自分の中でしっかり決めてそこに向かって力を抜いて描きます。眉毛ですので毛が一本一本生えている感覚で線を引きます。
眉毛の形を大まかに描けたら、上からパウダーアイブロウを重ねます。リキッドアイブロウだけで眉を描くとキリッとしすぎるので、上からパウダーを重ねることにより顔に馴染み、より自然になります。眉メイクを上手に見せるためのポイントは自然さなので、このひと手間が大切です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/C4Zv4oUUEAIVSyS.jpg
引用: https://prtimes.jp/i/2194/365/origin/d2194-365-688671-0.jpg
リキッドアイブロウで眉を描くときは眉頭を軽めに描くのもポイントです。眉頭を濃く描くと、眉全体が力強く見えすぎるため特に注意してメイクしてください。薄めの眉が好みの方は後でパウダーを重ねるので描かなくてもいいくらいです。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/horitsukiko/20150320/20150320233234.jpg
リキッドアイブロウは色が出やすいので色選びも肝心です。髪の毛の色より一段階明るい色を選びましょう。暗い色を選ぶと顔から浮いてしまいます。黒髪の方なら濃いブラウン、またはグレーを選ぶのも顔馴染みがいいですよ。
引用: https://pbs.twimg.com/profile_images/717778555501809664/JTpxB5c9_400x400.jpg

関連記事

Kパレット ラステイングツーウェイアイブロウリキッド01 ライトブラウン
価格 ¥ 1,296
リキッドアイブロウとパウダーが一つになった使いやすいアイブロウ。しかもこのKパレット・ラステイングツーウェイアイブロウリキッドは消えにくいリキッドアイブロウとして有名です。リキッドが出過ぎることなくちょうどいい使用感。眉頭はパウダー、細かい場所はリキッドと使いわけができるので完成度が違います。ライトブラウンは明るい髪色の方におすすめ。
持ちがいいので一度朝描いた眉毛が夕方になるまで消えません。上からフェイスパウダーを軽く重ねるとより一層消えにくくなります。お値段も1300円前後でパウダーとリキッドアイブロウ両方買うより経済的です。
引用: https://i.pinimg.com/originals/25/2c/42/252c4289ca12d21aea2c5764a34401c1.jpg
ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ グレイッシュブラウン
価格 ¥ 800
より自然な仕上がりが実現できるアイブロウペンシルとリキッドがセットになった、ブロウラッシュEX ウォーターストロング Wアイブロウ。皮脂を吸着する成分が肌にしっかり密着するので思い通りの眉毛が完成。毛筆タイプのペン先が繊細なラインに仕上げてくれます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/G/09/aplusautomation/vendorimages/6c6b417b-3f6e-4caa-935a-338725399c84.jpg._CB316320690__SR300,300_.jpg
リキッドインクはムラなく描ける薄付きタイプ。色が落ちてきやすい眉尻まで自由自在にメイクすることができます。ペンシルで下書きをしてからリキッドを重ねると透明感のある眉毛になります。しっかり描くこともできるので男性にもおすすめです。
イージーロック リキッドアイブロー 2 ダークブラウン
価格 ¥ 802
薄付きで一回描くとナチュラルな眉に、重ねて描くと大人眉に仕上がります。ペン先が細く繊細な線が引けるので立体的な顔の手助けをしてくれます。お手頃なお値段も魅力の一つです。しかもインクが長持ちするのでこれ一本あれば每日遠慮なく使うことができます。
フェルトタイプのペン先なので、筆タイプのペン先になれている方には少々描きにくいかもしれません。フェルトタイプのペン先をうまく使うコツはペンを立てて線を引くことです。ペン先を寝かせると線が太くなるので気をつけましょうね。
キャンメイク アイブロウリキッド01 ナチュラルブラウン 0.6ml
価格 ¥ 540
プチプラコスメの代表キャンメイクから優秀リキッドアイブロウが出ました。なんとお値段540円。これより安いリキッドアイブロウはあまりありません。消えにくく丸一日線が長持ちするリキッドアイブロウは同じくキャンメイクのアイシャドウとも相性抜群です。
フェルトペンタイプのペン先で肌当たりが柔らかく、一度引いた線はふんわり発色。もともとの色が薄いのでまだ眉毛を描くことに慣れていないメイク初心者さんに特におすすめしたい商品です。
引用: https://kininarushiraberu.com/wp-content/uploads/2017/11/CM_000047-e1509517956881-245x200.jpg
ニューボーン ラスティングWブロウEX 02 ナチュラルブラウン
価格 ¥ 795
安心の日本製でキープ力シリーズナンバーワン。この色味は特に明るい髪色の方に向いています。パウダーとリキッドアイブロウが一緒になったタイプなので一個ポーチに忍ばせておくだけで完璧眉の完成です。リキッドで毛流れを作ってからパウダーを重ねてふわっと仕上げ。高密着処方&ウオータープルーフなので多少の汗にはびくともしません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71I9yMEhnHL._SL1000_.jpg
アディクション / ADDICTION リキッドアイブロウ #01 シナモン [並行輸入品]
価格 ¥ 2,650
無香料。シャープな線が引けるアディクションのリキッドアイブロウです。化粧持ちが抜群で細い線から太い線まで力加減を変えるだけで変幻自在。その仕上がりは美しく、さすが一流ブランドアディクションと関心してしまいます。毛先が短く極細で、今書いている地点が確認しやすく、本物の毛流れに沿って眉毛を描くことができます。
引用: http://d2dcan0armyq93.cloudfront.net/photo/odai/600/cc2df4ebb95a1ffdecf7e479106b892b_600.jpg
エクセル ロングラスティングアイブロウ LT01 ナチュラルブラウン
価格 ¥ 1,512
リキッドアイブロウとパウダーの組み合わせがどちらもウォータープルーフという珍しいエクセルのアイブロウ。目詰まりを起こさないためにもこまめにティッシュでペン先を拭くことをおすすめします。色の濃さもちょうどよく微調整可能なので重ねて濃さを調節できます。こんなに持ちのいいアイブロウは初めてという口コミもあり、信頼できるアイブロウアイテムです。
BETTER YOU (ベター ュー) アイブロウ リキッド アイメイク 防水 長持ち アイブロウブラシ付き 落ちない (3)
価格 ¥ 721
アイメイクにも使えるリキッドアイブロウ。ブラシとインクが別になっていて、つける量によって濃さが調節可能です。一度にブラシにのせるより手に一回のせてそこからブラシに取ったほうが濃くなりすぎずに済みます。8ミリリットルも入っているので他のリキッドアイブロウよりコストパフォーマンスがいい商品です。
引用: https://oggi.jp/wp-content/uploads/nadeshiko/2017/09/mayu2-.jpg
落ちにくさに定評があり、まるで絵を描いているようななめらかな描き心地。舞台用に使っている方も多いようです。

関連記事

引用: http://kabegami.org/wp-content/uploads/2017/05/5DRMtCNv.jpg
いかがでしたでしょうか。今回は「リキッドアイブロウ【2018】おすすめと使い方!プチプラ〜デパコスまで!」についてご紹介しました。使いやすいリキッドアイブロウは薄付きで落ちにくいものです。お値段の違いはあまり影響しないかもしれません。髪色によってもしっくりくるリキッドアイブロウは違うので、自分に合う運命の一本を見つけてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://prtimes.jp/i/2194/365/origin/d2194-365-688671-0.jpg