Veormkzqpv0anahrdlfy

CATEGORY | 夏

サボテンの植え替えコツまとめ!土や肥料は?手袋は必要?【梅雨・夏】

2018.08.12

みなさん、サボテンには植え替えが必要だという事は知っていましたか?今回は、夏や梅雨に必要なサボテンの植え替えについて紹介します。土や手袋、肥料などについてもみていきますよ!サボテンの植え替えは、手袋を使って土や植え替えをする事で根腐れが防げます。

  1. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法
  2. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法<植え替えが必要な理由は?>
  3. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法<必植え替えのタイミング>
  4. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法<最適な時期>
  5. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法<必要なアイテム>
  6. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法<植え替え方法>
  7. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法<植え替え注意点①>
  8. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法<植え替え注意点②>
  9. 子供でも簡単!サボテンの植え替えは必要?土や肥料、手袋は?夏や梅雨の時期におすすめの根腐れを防ぐ方法<植え替え注意点③>
  10. まとめ
引用: http://img01.gahag.net/201601/31o/gahag-0051608339.jpg
サボテンを育てているみなさん。みなさんはサボテンの植え替えについて知っていますか?サボテンは、観葉植物の中でも比較的育てやすい植物だと言われていますが、実は育ている上で注意したい事があるんです。それが、サボテンの植え替え。サボテンは、そのまま放置しておいてもすくすくと育っていきますが、実は植え替えが需要になってくるんですよ。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/81NFJlY6vgL._AC_SS350_.jpg
今回は、サボテンの植え替えについて詳しく紹介していきます!サボテンを家で育てている、という人はぜひチェックしてみてくださいね!

関連記事

引用: http://blog.hachibito.jp/wp-content/uploads/2017/08/tb029_03.jpg
それではまず、なぜ植え替えが重要なのか紹介していきます。植木鉢で育てる植物は、必ず植え替えが必要になるという事を覚えておきましょう!育てやすいサボテンも植木鉢で育てるので、もちろん植え替えが必要になってくるのです。サボテンは成長すると、根の部分も大きくなっていきます。その根に合わせたサイズの植木鉢が必要なんですよ!
引用: http://87cho.com/blog/wp-content/uploads/2016/02/%E5%86%99%E7%9C%9F-2016-02-02-11-00-49.jpg
また、時間が経つにつれ土に含まれている栄養素も減っていってしまいます。栄養素が減ると、サボテンも枯れやすくなるからこそ打植え替えが必要なんです!しっかりと育ててあげると、より長くすくすくと育ってくれます。せっかく育てているサボテン、できるだけ長く生きてほしいですよね!
引用: https://shop.r10s.jp/hachibito/cabinet/ky/tb034_22.jpg
サボテンの植え替えは、基本的には1年~2年おきに植え替えを行います。あまり頻繁に行うものではないので、忘れてしまう人もいると思いますが覚えておきましょう!また、植え替えをする必要があるサインなどもあるので紹介していきますね。まず見ていきたいサインが、バランスです。すくすくと育ったサボテンは、植木鉢に収まっていない可能性があります。サイズが明らかに小さすぎる場合は、植え替えましょう。
引用: https://get.pxhere.com/photo/spiky-cactus-plant-fruit-flower-pot-food-green-produce-cacti-flowerpot-macro-photography-flowering-plant-land-plant-1405223.jpg
また、サボテンの土に水がしっかりと染み込まなくなっている場合も植え替えるタイミングとして捉えておきましょう。水が吸収できなくなってしまうと、サボテンも枯れやすくなってしまうので注意が必要です。しっかりと観察してあげてくださいね!
引用: http://callum.jp/pic-labo/p0035_1.jpg
サボテンの植え替えには、タイミングがもちろん大事ですがもっとも最適な時期といのも存在するんです!今回、おすすめしたい時期が3月~4月なんです。3月~4月は、生育期を迎える直前の時期なのでこの時期に植え替えをしてみましょう。一年に一回、3月から4月にかけて育てているサボテンをよく観察してみると良いかもしれません!植え替えを心がけてみてくださいね。
引用: https://i.pinimg.com/originals/7b/4d/5e/7b4d5e21ff67badb6f868f2866961aca.jpg
サボテンの成長がストップしている時期に植え替えをしてしまうと、逆に枯れてしまう恐れがあるので注意が必要です。また、根腐れを防ぐためにもしっかりとケアしていきましょう!
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31K-KjOrOnL._SY355_.jpg
それでは早速、サボテンの植え替えに必要なアイテムを見ていきましょう!
引用: https://d30uxjjrk95rd.cloudfront.net/img/goods/L/4945426930738.jpg
①大きめの植木鉢
②サボテンの土
③軽石
④ハサミ
⑤割り箸
⑥手袋
一般的にサボテンには肥料はいりませんが、肥料を与えるとよりすくすくと育てる事ができるので気になる人は入れてみても良いかもしれません。サボテンの場合、植え替えのタイミングで元肥を与えます。肥料、植木鉢、土、軽石などはホームストアなどで購入する事ができるのでチェックしてみてくださいね。手袋は、なくても大丈夫ですが子供が植え替えをする場合はあると安全かもしれません。
引用: https://a-t-g.jp/wp-content/uploads/2015/05/91.jpg
準備が整ったところで、実際に植え替える手順を紹介していきます!まずは、サボテンをゆっくりと植木鉢の中から抜き取ってみてください。無理に引っ張らないように心がけましょう。しっかりと抜けたら、古い土を落としていきましょう。そうすると根が見えてくるので、伸びすぎた根を切っていきます。5cmほどを基準に、しっかりとカットしてみてください。
引用: http://stat.ameba.jp/user_images/50/ff/10058622504.jpg
次に、新しい植木鉢の中に軽石を2cmほど入れて、上からサボテンを入れサボテンの土を入れていきます。サボテンの土でしっかりとサボテンを抑えて、土を混ぜてみてください。この時、割りばしを使って抑えていくとしっかりと植え替えができますよ!サボテンが固定されたら、完成です。

植え替えの2週間~4週間前から水やりをストップする

引用: https://d2v9opmik2a3uk.cloudfront.net/uploads/2016/08/25202016/10807d431de8f94cd040635edfb415fa_1472156414-480x320.jpg
サボテンの植え替えをする時は、いくつか注意したい点があります!その一つが、水やりなんです。植え替えを行う2週間から4週間前から、水やりをストップしましょう。植え替えの直前に水やりをしてしまうと、根腐れの原因になってしまい、また根を痛めてしまう可能性があります。土を乾燥させておくと、サボテンも抜きやすくなりますよ。しっかりと乾燥させてみてくださいね。
引用: https://d2v9opmik2a3uk.cloudfront.net/uploads/2016/11/24190451/8e5321a54aa7d00e1b3e748be6ff595c_1480014290-480x320.jpg
同時に、植え替えをした直後も水やりをしないようにしてくださいね。植え替えをした直後も、水やりをすると根腐れしてしまう可能性があります。

直射日光に気を付ける

引用: http://tukurikata.pya.jp/wp-content/uploads/17a99c61fdd99e4c2537c81c7dc268d4.jpg
もう一つ気を付けたいポイントが、直射日光です。サボテンは植え替えをした後、ものすごくデリケートな状態になっているんです。そんなサボテンに直射日光してしまうと、サボテンも枯れやすくなってしまいますよ!サボテンは日光が必要だと思われがちですが、植え替えをした2週間ほどは直射日光をさけ日陰に置いておきましょう。
引用: https://dehh4934twy9d.cloudfront.net/note/item_images/54991/images.?1505382760
どうしても難しい場合は、サボテンに日が当たらないようにカバーしてあげると良いですよ!ペーパータオルやハンカチなどを被せてあげると良いかもしれません。場所に気を付けてくださいね。

サボテンを無理に引っ張らない

引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201310/16/74/b0223874_18382988.jpg
最後に気を付けたいのが、実際に植え替えをしている時にサボテンを無理に引っ張らないようにしてください!無理に引っ張ってしまうと、根が傷んでしまう可能性があります。もし簡単にサボテンが抜けない場合は、土を少し濡らしてみましょう。植木鉢ごと水の中に付け込むと、土が湿ってくるので抜けやすくなります。
引用: https://msp.c.yimg.jp/yjimage?q=eKrnfd0XyLGiZvmc9mS5JoHunsxOBMz.i6kthWPJX440e4h4xMQGJQ8byq4OiMgSBqw3oMDUXk0yLlMCpTuPsOwqaC_fVX6jg1eRGH1mSuZUC5DrDS2BArdgJn1Mu69aLdXph2dUkF7i7dI6OA--&sig=138it8ju3&x=259&y=194
どうしてもぬけない場合は、試してみてくださいね!

関連記事

引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/896/1422486/20100318_1414714.jpg
いかがでしたか?サボテンを育てているという人は、ぜひ今回したケア方法を心がけてみてください。サボテンは、確かにすくすくと育つ植物ですが、同時にデリケートでもあるので植え替えがものすごく大切なんです!
引用: http://thumbnail.image.shashinkan.rakuten.co.jp/shashinkan-core/showPhoto/?pkey=9671400ecfe3414719dbabc47a5cb217ede6c4da.10.2.2.2j1.jpg
ぜひ頭の中に入れておいて、サボテンの入れ替えを心がけてみてくださいね!せっかくのサボテン、ちゃんと育てましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://koumei-house.net/wp-content/uploads/2017/05/IMG_4926-e1495182936170.jpg