Vu3ghkpfryegblu7lg62

日用品

CATEGORY | 日用品

アウトドアテーブル自作法まとめ!100均アイテム簡単活用法は?【DIY】

2018.08.11

今回はアウトドアテーブルを100均などのDIYアイテムを使って簡単に自作する方法を紹介していきます。100均のどんなアイテムを使うのか、折りたたみアウトドアテーブルを自作するときのポイントについてなどを説明していきますので、実践してバーベキューなどに利用してください。

  1. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方
  2. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!アウトドアはもちろんインテリアにも使える?
  3. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方のポイント①
  4. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方のポイント②
  5. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方のポイント③
  6. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方のポイント④
  7. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方①
  8. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方②
  9. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方③
  10. 100均等でアウトドアテーブルを簡単自作DIY!バーベキューにぴったり折りたたみの設計図・作り方「まとめ」
夏と言えばどんな事を思い浮かべますか?海・キャンプ・バーベキュー・ハイキングなどアウトドアをイメージする方が多いのではないでしょうか?そんな色んなアウトドアを楽しむことができるこんな時期だからこそ、アウトドアで使えるアイテムを自分で作ってみませんか?自分で作ったアイテムは愛着がわきますし、自分好みに作ることができるので使い勝手もいいですよ。
引用: https://diy.sndimg.com/content/dam/images/diy/fullset/2015/2/17/0/Original-Samantha-Pattillo_Stain-Table-Step2a.jpg.rend.hgtvcom.616.462.suffix/1424225940272.jpeg
なので今回はアウトドアで使えるアイテムであるアウトドアテーブルのDIY方法について紹介していきます。どんなダイニングテーブルを作るべきかというポイントや具体的な作り方や材料を動画などで紹介していきます。あまりアウトドアをしないという方もアウトドアグッズを作ることで行きたくなるということもあるので、是非この機会に最後まで読んでアウトドアテーブルを自作してみてはいかがでしょう?
引用: https://static.minne.com/productimages/21912352/large/b0090a1c2c83c0f5be555def9db2630918d78223.jpeg?1473177159
今回紹介するアウトドアテーブルですが、折りたたむことができたりちょっとしたテーブルとして役立つことからキャンプやバーベキューの際に役立つというのは誰もが認識していることだと思いますが、実はアウトドアテーブルは家の外だけではなく家の中でも使えるという事を知っていましたか。近年インテリアの流行りに素材感を活かしたインテリアやアンティーク家具などが人気になっています。
引用: https://media-01.creema.net/user/2517989/exhibits/5294597/6_f0cbed0c696bc7270ac7055800018a76_583x585.jpg
アウトドアテーブルを室内に置くことによって西海岸風のインテリアにする事ができたり、木材の素材感や使い古された家具のようなダメージ加工をする事でアンティーク家具のような風合いを出すことができるとおしゃれアイテムとして使うこともできます。流行の男前インテリアやインダストリア風な部屋にもピッタリ合うのでアウトドアはあまりしないけどおしゃれな部屋が作りたいという方にもおすすめです。
引用: https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/k/kyokocanarysan/20170424/20170424102413.jpg
アウトドアテーブルはアウトドアで使うのに便利であり、インテリアにしても流行の男前インテリアやインダストリア風にできるおしゃれアイテムだからと言って無暗に作っても意味がありません。せっかく作るなら自分に合ったアウトドアテーブルを作らないと意味がありません。なので、ここでは「用途」「重さ」「デザイン」「素材」の4つの観点からあなたに合ったダイニングテーブルを選ぶ際のポイントを紹介していきます。
引用: https://sgwu1.com/camp/wp-content/uploads/2016/05/20160506095851-680x510.jpg
最初に紹介する「用途」につていてですが、このポイントは他の「重さ」「デザイン」「素材」3つのポイントにも通ずるものがあるため最初に明確にし置く必要があります。使用用途を考えずに作ってしまうと場違いなアウトドアテーブルや使い勝手の悪いテーブルを作ってしまうことになってしまい結局使わないなんて事にもなりかねないので注意が必要です。
引用: https://media-01.creema.net/user/1888275/exhibits/4142739/4_c78f50215efa387338187cefaa5c801c_250.jpg
キャンプ・バーベキュー・お花見・運動会・インテリアとして等何をメインとして使う物なのか、バーベキューとして使うにしても、食べるためのテーブルなのか食材を載せるテーブルなのかまできっちりと決めておくことで使い勝手がいいテーブルを作ることができます。それだけに使うということはないでしょうが、何がメインなのかを考えるようにしましょう。
引用: https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/production.hinata.me/image/image/709376501256652890/article_pc_cbf450a065634fd793aed08322c7cdf1.jpg
次に説明するアウトドアテーブルを作るときの選びかがポイントは「重さ」です。どんなテーブルにも耐荷重というのがあります。これはどれくらいの重さのまで耐えることができるかという目安の数字であり、自分で作るときも注意することが必要です。もちろん何キロまで耐えられるという明確な数値を出すのは難しいですし、そこまでする必要はありません。しかし、どれくらいまで耐えられるかというのは気にしながら作るに越したことはありませんよ。
引用: http://static.minne.com/productimages/39273728/large/4a01c23c003261d4af5b54e5184d5eaa3c1c0a29.jpeg?1503125204
また「重さ」はアウトドアテーブル自体の重さの事でもあります。アウトドアテーブルは基本的には外で使う物なので持ち運びするテーブルですし、設置してからも動かす機会も多くなります。なので、あまり重い物を作ってしまうと持ち運ぶことができなくなり使い勝手の悪いテーブルとなってしまいます。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51FxZHkA2uL.jpg
次に説明するアウトドアテーブルを作るときの選びかがポイントは「デザイン」です。デザインはその名の通りどんな形やどんな色や柄のアウトドアテーブルを作るかということです。DIYの良い所は自分好みにアイテムを作ることができる事です。なので、どうせ作るなら自分好みの物を作ったほうが愛着もわきやすいですし、インテリアとして使うなら特に重要となります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/A1IYxKz6UOL._SX355_.jpg
またどれくらいの大きさにするかというのにも関係してきます。どんなデザインにするかによって大きさも決まってきますが、先ほど言った通りアウトドアテーブルは基本的に持ち運ぶものなのであまり大きすぎると運ぶことができなくなってしまいます。
引用: https://chigai-allguide.com/wp-content/uploads/2474151642.jpg
次に説明するアウトドアテーブルを作るときの選びかがポイントは「素材」です。アウトドアテーブルを作る際によく使われるのは木材ですが、一口に木材と言っても木材の種類によっても質感や耐久性なども変わってきます。なので、アウトドアテーブルを作る際は木材の特性を理解してそれに合った加工の仕方をする必要があります。
引用: http://www.gardenroom-ysm.com/img/article_image/g_08_02.jpg
ハケ・OSBボード・フレーム・木工用ボンド・イス・ネジ・紙コップ・水性塗料・アクリルスプレーなどで作ることができるダイニングテーブルです。ほとんどのアイテムを100均で購入することができるので安価に作ることができます。詳しい作り方は動画で紹介しているので参考にしてみて下さい。
引用: https://pbs.twimg.com/profile_images/540969548875182080/jVBxx_HA_400x400.jpeg
45×15×1950㎜の木材6本を切り出して、塗装・固定をして作る簡単なアウトドアテーブルです。ホームセンターで木材を購入した時に木材の加工もしてもらっておくと楽にできますよ。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTCadrf5CG9LvCufsRnj0dOc8-o9auy6m7WNFBABfvdUAB4PNwFGA
1×4×1850㎜の木材3本・1×3×1850㎜の木材3本を切断・塗装・組み立てをして作る簡単なアウトドアテーブルです。初心者でもなれれば簡単に作ることができるので試してみて下さい。
引用: https://i.ytimg.com/vi/L9ccLqBhuY0/maxresdefault.jpg
引用: https://617mi5y4.user.webaccel.jp/wp-content/uploads/2016/02/08ce21267a65f3ec23c7ab83715d03dd.jpg
いかがでしたか、アウトドアテーブルを作る際のポイントについて分かりましたか?アウトドアテーブルはキャンプやバーベキューなどアウトドアで使えるのはもちろん、おしゃれなインテリアとしても使うことができます。是非この機会に自分好みのアウトドアテーブルを作ってみて下さい。最後まで読んでいただきありがとうございました。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://media-01.creema.net/user/2330262/exhibits/4887980/0_b5e05976ce794c1bad9c964c3a55460a_583x585.jpg