Lwxk2sdcyycglebfvp61

ファッション

CATEGORY | ファッション

秋のパーソナルカラーを持つ人におすすめのコスメ・ファッション!診断方法も!

2019.03.31

就活や婚活で好印象を与えたい!パーソナルカラー診断がおすすめです。パーソナルカラーを身につければ、表情をいきいき魅力的に見せることができます。パーソナルカラーは春夏秋冬に分類されます。今回は秋タイプの特徴や、おすすめのコスメや髪色やファッションを紹介します。

  1. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】パーソナルカラーとは
  2. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】自己診断
  3. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】Web&アプリ&プロ診断
  4. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】秋タイプの特徴
  5. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】似合う色&NGの色
  6. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】好きな色が苦手な色
  7. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】コスメ
  8. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】似合う髪の色
  9. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】ファッション
  10. 【パーソナルカラー診断!秋タイプの特徴とおすすめのコスメ・髪色、ファッション】最後に
パーソナルカラーとはその人に似合う色のこと。もともとの髪の毛、瞳、肌などの色彩や質感から分類されます。似合う色を身につけると肌の透明感が増します。血色を良く見せ若々しい印象を与えます。フェイスラインをスッキリさせ小顔に見せることもできます。反対に、似合わない色を身につけていると、シミやしわ、たるみ、顔のくすみが目立ち、実年齢よりも老けて見られます。

関連記事

Aihxzmlo6iiou8vl2xpt
引用: https://www.instagram.com/p/BulxFB8hTyC/
パーソナルカラーは傾向ごとに春夏秋冬の4シーズンに分類されます。最初にイエローベース(イエベ)とブルーベース(ブルベ)の2つに分類し、さらにそれを2つずつに分けて4つのシーズンに振り分けます。4シーズンのどのタイプなのか知る前に、イエベかブルベか簡単にチェックしてみましょう。

イエベ(春タイプと秋タイプ)

引用: https://www.cosme.net/html/spc/1310/images/flow-yoko-01.png
イエベの人は血管が緑色に見える傾向があります。目の白目がアイボリー。瞳や髪色は茶色、瞳の瞳孔がよく見えます。日焼けをすると赤くならず黒くなります。目の下のクマは青、手のひらはオレンジまたは黄色、暖色系の服が似合います。シルバーかゴールドなら、ゴールドの方がしっくりきます。

ブルベ(夏タイプと冬タイプ)

引用: https://www.cosme.net/html/spc/1310/images/flow-yoko-02.png
ブルベの人は血管が青か赤に見える傾向にあります。白目はやや青ががった白、瞳や髪色は黒、瞳孔が見えません。日焼けすると赤くなって元に戻ります。目の下のクマは茶色、顔に赤みが出やすく、手のひらの色がピンクまたは青みががっています。寒色系の服が似合います。シルバーかゴールドなら、シルバーの方がしっくりきます。

イエベの春タイプ?秋タイプ?

B44yonj3cjuuv4fbzg8l
引用: http://www.vintorte.com/journal/personal_color
イエベだとわかったら、次は春タイプか秋タイプのどちらに属するのか見ていきましょう。春タイプと秋タイプの違いは鮮やかさです。春タイプは明るく鮮やかで健康的な色が似合うのに対し、秋タイプは暗めの落ち着いた重厚感のある色が似合います。春タイプは明るいアイボリーベージュあるいはオレンジみのある肌、秋タイプは小麦色あるいは象牙のような黄味がかったベージュのマット肌をしています。春と秋どちらの特徴を持っていますか?

Webで診断

無料で簡易診断してくれるウェブサイトもあります。

アプリで診断

スマホで撮影した画像からパーソナルカラーを診断し、肌色にあったメイクアイテムやメガネフレームを教えてくれます。

プロにお任せ

自己診断では自信が持てない方は、一度専門家に見てもらうのもいいでしょう。サロン等では1回1万円以上しますが、松坂屋のファッションナビを利用すれば3240円のお手頃価格で見てもらえます。上野、梅田や京都などの松坂屋でも実施してるようです。
パーソナルカラー秋タイプの方は、華やかでゴージャス&エキゾチック。知的で大人びた落ち着いた雰囲気を持つ一方で、親近感をわかせる穏やかな女性らしいさを漂わせています。黄色みが強いベージュまたは象牙、オークル系の肌。肌は陶器のようなマットな質感で血色はよくありません。ボリュームのある髪。髪色や瞳は黒またはダークブラウン。秋の紅葉や南瓜や人参などのアースカラーやゴールドがよく似合います。
引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/7/5/3/4/4/201806221622/pc05.jpeg
パーソナルカラーがオータム(秋)の人は、知的で落ち着いた雰囲気の持ち主。クールで鮮やかな色を着ると、色がきつすぎて浮いてしまいます。ウィンターのトゥルーブルーやホットピンクのような冴えた色に、オータムタイプのイエローゴールドやパンプキンを合わせると、奇抜な印象になります。ウォームベージュやジェイドグリーンのような穏やかな色を組み合わせて、シックに装いましょう。

引用: https://imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/4/7/5/3/4/4/201806221622/pc06.jpeg
パーソナルカラーがオータム(秋)の人は、淡いパステルカラーも苦手です。サマーのパウダーブルーやパステルミント、ウィンターのアイシーブルーやアイシーアクアに、マスタードやディープトマトレッドなど、オータムの中でも強い色を組み合わせると垢抜けなくなります。モスグリーンやマホガニーのような深い色を組み合わせるとよいでしょう。

Krqye5a8nphemit3krvp
引用: http://www.blanc39.com/m-02
好きな色が苦手な色、似合わない色と診断されたら悩みますよね。パーソナルカラーは、顔の周りに持ってきた時に最大限発揮されるので、パーソナルカラーを挟んでください。似合わない好きな色は、ボトムスや靴やバックなどできるだけ離れたところに配置して、アクセントとして使ってください。似合う色は襟やスカーフ、マフラー、カーディガンなどに持ってくれば問題ありません。

暖色

Rhaeqvn2bruealjlbwua
引用: https://continew.haco.jp/entries/8815
まずは秋タイプに似合う色をご紹介!赤はダークトマトレッドと錆びた鉄色ラスト。ピンクは黄味がかったくすんだサーモンピンク。オレンジはデラコッタとパンプキン、黄色は深みや渋みのあるマスタード。

寒色

引用: https://lily.bz/wp-content/uploads/2016/12/au5-300x225.jpg
緑は迷彩柄にあるような黄味がかったライムグリーン、モスグリーンが似合います。青色は黄味がかったティールブルー、ターコイズのような深みのあるブルー。個性的で落ち着いた紫おびた濃いブルーなども似合います。

ベーシックカラー

Zqsqaqcol6zzzfpfg6cw
引用: https://pin.it/qqbirdvc2pxl65
白は黄味がかったアンティークホワイト。ベージュはくすんだベージュや落ち着いたキャメル。ブラウンはチョコレートブラウン、マホガニーなど濃く深い色が似合います。グレーは黄みや緑みを帯びた濃いめのオリーブググリーン、ネイビは緑みを帯びた鈍い鉄紺、黄みを帯びた紺色が似合います。

ベースメイク

Mkjv3dukactmwvanfw1e
引用: https://item.rakuten.co.jp/cosmeland/233828_1/
ダブルウェアステイインプレイスメークアップ SPF10/PA++。
黄色みがあり、陶磁器のようにツルンとした滑らかな肌質が秋タイプなので、ファンデーション選びの時もマットな質感に仕上がるものを選んでください。基本的には、血色も少ないので、黄味がかった色になじむベージュかオークル系の色味が合います。色選びでは、明るすぎるファンデーションを選ばないように注意しましょう。

アイメイク

Dr6q5qnmfqbzsdy8rcfo
引用: https://onlineshop.suqqu.com/shopdetail/000000000251/
Fmlcdpwxx7ng5kfuzw1m
引用: https://onlineshop.suqqu.com/shopdetail/000000000255/
SUQQUのデザイニングカラーアイズ 11深楓とピュアカラーブラッシュ 109光茶。
秋タイプは、秋をイメージさせる紅葉や実りや枯れ葉などを思わせる、深い赤・黄金色・モスグリーンといったアースカラーが合います。肌色にあったイエローやゴールドを基調に深みや暖かみのある落ち着いた色を選ぶと失敗しません。ベージュベースのブラウンやオレンジは肌をキレイに見せ、ゴールドを重ねると上品で華やかになります。黄色みが入った深みのあるブルーも似合います。

チーク&リップ

Iolptopcoujnpkrgapwm
引用: https://onlineshop.rmkrmk.com/shopdetail/000000000420/
RMK マルチペイントカラーズ/05 シナモンローズ
Eccsfxgsikvldb9w1clm
引用: https://onlineshop.suqqu.com/shopdetail/000000000257/
SUQQU エクストラ グロウ リップスティック / 14 瑞果実
秋タイプはダークな色を得意とし、チークは黄色みの入ったオレンジ系やくすみのあるピンク、ダークな赤やブラウン系が、リップはピーチピンクや深みのあるオレンジベージュやトマトのような色が似合います。マットであれば知的で大人っぽく、ツヤ感のあるものを選べばセクシーさを演出できます。ゴールドをプラスすればぐっと艶がでてきます。

チョコレートブラウン

秋タイプはイエローベースの肌色が特徴。秋タイプは深みがプラスされます。チョコレートブラウンのようなダークトーンのブラウンの髪色は、秋タイプの瞳の色や肌色とも相性が良いです。

マロンブラウン

マロンブランは落ち着いて大人っぽく見られがちな秋タイプに可愛らしい雰囲気をプラスしてくれます。またマロンブラウンはマットな質感の秋タイプの髪質をキレイに見せてくれます。

カッパーブラウン

カッパーカラーとは赤・オレンジ寄りのヘアカラーのこと。イエローベースの秋タイプと合います。オレンジ系ブラウンは顔色をぱっと明るくします。
秋タイプベイシックカラーのダークブラウンとベージュの組み合わせ。シンプルですが上品な統一感のあるコーデです。
キャメルとブラウンよりのオレンジレッドの組み合わせ。オータム同士なので派手にならず落ち着いた大人可愛いを演出してます。
Hzby9irrden1ucrz8vhx
引用: https://pin.it/g3fr3tngpqhynq
パープルとカーキーの組み合わせ。黄色みの入ったオータムで統一されているので上品なラグジュアリーなコーデになっています。

関連記事

いかがでしたか。今回は秋タイプを紹介しましたがパーソナルカラーを取り入れることでぐっと印象が良くなります。就活に成功した営業成績が上がった婚活が上手くいったという声もちらほら。まずは顔に近い場所から少しずつ取り入れてみませんか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://indigotones.com/Images/home/light-summer-swatch-book.jpg