Sr9cqibxs5y42ovxms3m

DIY・ハンドメイド

CATEGORY | カテゴリー

ボタンの縫い方完全まとめ!2つ穴・4つ穴の種類ごとに簡単なのは?

2018.08.18

ボタンの縫い方はもしもの時に役立つので知っておくと便利です。今回は、2つ穴・4つ穴など種類ごとの簡単なボタンの縫い方をご紹介します。スーツ・シャツ・ズボンなどのボタンの頑丈な縫い方や色々な種類の縫い方など、簡単なボタンの縫い方を是非参考にしてみてください。

目次

  1. ボタンの縫い方は覚えておいた方が良い
  2. シャツ・スーツ・ズボンなどボタンの縫い方の注意点
  3. ボタンの簡単な縫い方【種類別】①2つ穴ボタンの基本の縫い方
  4. ボタンの簡単な縫い方【種類別】②2つ穴ボタンの頑丈な縫い方
  5. ボタンの簡単な縫い方【種類別】③4つ穴ボタンの縫い方【平行縫い】
  6. ボタンの簡単な縫い方【種類別】④4つ穴ボタンの縫い方【クロス縫い】
  7. ボタンの簡単な縫い方【種類別】⑤4つ穴ボタンの縫い方【鳥足掛け】
  8. ボタンの簡単な縫い方【種類別】⑥4つ穴ボタンの頑丈な縫い方
  9. ボタンの簡単な縫い方【種類別】⑦くるみボタン(足つきボタン)の縫い方
  10. ボタンの簡単な縫い方【種類別】⑧スナップボタンの縫い方
  11. まとめ 色々なボタンの縫い方を知っておこう

普段、私たちが着ている衣類にはボタンが付いているものが多くあります。長く着ていると、ボタンが緩んで取れてしまうことも。最近では、お店やクリーニング店でボタンを付けてくれるサービスもあるようですが、時間がない場合や、外出中にボタンが取れてしまったらどうしようもありません。そんな時のために、ボタンの基本的な縫い方は覚えておいた方が便利です。

ボタンには、2つ穴ボタン・4つ穴ボタン・くるみボタン・スナップボタンなど色々な種類があります。また、ボタンの縫い方にも色々な方法があるんです。今回は、種類ごとのボタンの簡単な縫い方をご紹介します。

関連記事

シャツやスーツ、ズボンなどのボタンが取れてしまった時に、ボタンを縫う時の注意点があります。

①ボタンの糸の色を揃える

シャツやスーツなど多くの場合、ボタンは複数付いています。一つのボタンが取れてしまってボタンを縫う時に、ボタンの色が他と違うといくら綺麗に縫っても見栄えが良くありません。ボタンの糸の色は出来るだけ同じか近い色を選びましょう。

②ボタンの縫い方を揃える

ボタンには色々な縫い方があります。他のボタンの縫い方を見て、縫い方を揃えるようにしましょう。縫い方を揃えた方が見栄えが良くなります。

③ボタン付けに使用する糸は頑丈なものを使用する

ボタンを縫う時に使用する糸は頑丈なものを選びましょう。糸が頑丈でないと、いくらきっちりとボタンを縫っても長持ちしません。とくにスーツのジャケットやズボンなどは頑丈な糸を使用して縫うようにしましょう。

1/6