Tkfs5cnycbkc6apaw5iu

暮らし

CATEGORY | 暮らし

折り紙のひまわりの簡単折り方!平面から上級者向け立体・ブーケまで!

2019.09.13

ひまわりは、大きく黄色い花を咲かせる夏の風物詩です。折り紙を使って立体や平面の色々な花を表現することができますが、同様に、折り紙を使って簡単な折り方で様々なひまわりのブーケもを作ることができます。今回は折り紙を使った簡単なひまわりや葉、メダルの折り方をご紹介します。

この記事に登場する専門家

Zyeidugthwnbgcj6xk3f

vivre編集部

編集者M

美容・コスメ・100均が好きな現在子育て中のワーママ。
趣味は娘とカフェ巡り。現在、DIY記事が気になりすぎてDIYに挑戦しようかと迷い中の日々。

  1. ひまわりとは?折り紙でひまわりは作れる?
  2. ひまわりを作る時の折り紙の色は?
  3. 平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方:平面のひまわりの花びらの折り方
  4. 平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方:平面のひまわりの中心(種子)の作り方
  5. 平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方:ひまわりの葉の折り方
  6. 平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方:ひまわりの茎の折り方
  7. 平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方:ひまわりのメダルの作り方
  8. 平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方:立体ひまわりの折り方
  9. 平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方:ひまわりブーケ
  10. ひまわりの概要や折り紙の色及び平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方のまとめ

ひまわりとは、7月~9月の間に開花する夏を代表するキク科ひまわり属の花です。原産地は北アメリカで、太陽の方に向かって咲くことから「日廻り」と呼ばれることもあります。(実際に、太陽の方向に向かって咲くのは若い枝や小さなつぼみとされています。また、ひまわりは「向日葵」と書きます。)ひまわりは、太陽の形をしており、真ん中の円状の部分が茶色になっており、周りに黄色い花びらがついているものがイメージされますが、実際は60種ものひまわりが存在します。

ひまわりのイメージから遠いひまわりの例を挙げます。例えば、テディベアは、真ん中の茶色の円状の部分が無く、もこもことした雰囲気になっています。また、チョコフレークは花びらの部分が黄色ではなく赤っぽくなっています。ひまわりは、育てやすい花であることからガーデニングの初心者にも人気のある品種となっています。

折り紙でひまわりを作る時の折り紙の色は、花びら→黄色、種子→茶色、葉及び茎→緑色がおすすめです。しかし、前述したように、花びらが赤色のものがあるように、ひまわりは種類によって異なるということもありますし、好きな色でひまわりを作っても特に問題はありません。

平面のひまわりの花びらの折り方は次の通りです。(黄色の折り紙を用意しましょう)1.折り紙を三角に折り、一回開き反対方向にも三角に折り、折り紙の対角線に折り目を付けます。2.折り目に合わせるように、折り紙の角を折り、新たな折り目を付けます。3.折り紙を再び三角形に折り、右側のふちを2で作った折り目に合わせるように折ります。4.右側のふちを元に戻し、内側に折り曲げます。5.折り紙の上の一枚を内側に折り込みます。

前述したのは、ひまわりの花びらの一部であるため、花びらを8つ作り花びらの全体像を作る必要があります。花びらを8つ作った後の組み合わせ方は次の通りです。1.三角形の先端(左側)の部分を、三角形の内側に折り込んでいる部分(右側)に差し込みます。2.1のやり方で8つすべてを差し込みます。3.8つすべて差し込んだら、ひまわりの花びらを裏返して完成となります。

平面のひまわりの中心(種子)部分の作り方は、花びらに比べると比較的簡単に作ることが出来ます。平面のひまわりの中心部分の作り方は次の通りです。(茶色の折り紙を用意しましょう。また、黄色の折り紙より小さめの折り紙を用意してください。)1.折り紙を縦方向に何重にも折り曲げていきます。また、同様に横方向にも何重にも折り曲げます。そうすることによって、縦横にたくさんの折り目を付けます。2.ひまわりの花びらの裏側の部分に、折り紙の白い部分を上にして置きます。

3.花びらと種子を貼り付けるために糊付けします。(糊付けが嫌な場合は、種子の角の部分を折り曲げ、花びらの隙間に折り曲げて入れます)4.裏返せば完成です。

花びらと種子の折り紙だけでも十分にひまわりを表現することが出来ますが、ひまわりの葉や後述するひまわりの茎を作ることでよりリアルにひまわりを表現することが出来ます。ひまわりの葉の折り方は次の通りです。(緑色の折り紙を用意して、折り紙を4等分にした内の1つを使うようにしましょう。)1.折り紙を三角形になるように折ります。2.折り紙の右端が上端に合うように折り曲げます。3.折り紙を左方向に半分に折ります。4.さらに折り紙を左方向に半分に折ります。5.折った部分を広げ、折り紙を折り目に沿って段折りにします。

6.下部分に少し余白を残した状態で、上の一枚を下側に折り曲げます。7.葉っぱの左右の端を内側に折り曲げます。さらに、もう一度折り曲げれば完成です。

ひまわりの葉の他にひまわりの茎を作ればよりひまわりっぽさを出すことが出来ます。ひまわりの茎の作り方は次の通りです。(ひまわりの葉同様、緑色の折り紙を用意しましょう。ひまわりの茎を作る際は、折り紙を2回同じ方向に折りそのうちの1つを使用します。)1.折り紙を縦方向に半分に折り、折り目を付けます。2.折り目に合わせて、折り紙を折ります。3.同じ幅で巻くように折っていけば、ひまわりの茎の完成です。前述したひまわりの葉2枚と茎をひまわりの葉っぱの部分につければ、リアルなひまわりを作ることが出来ます。

ひまわりのメダルの作り方は紐と前述したひまわりの花とテープさえ用意すれば簡単に作ることが出来ます。ひまわりのメダルの作り方は次の通りです。(紐の色や長さはご自身のお好みに合わせて調節しましょう。)1.紐をひまわりの裏側にバッテンになるように組み合わせます。この時、紐の先端が少し余るようにしておきましょう。2.テープをバッテンの部分に貼り付ければ完成です。メッセージ付きのメダルを用意したいのであれば、別の紙にメッセージを書いてテープで貼り付けましょう。

折り紙を使ったひまわりは、平面だけでなく立体でも作ることが出来ます。立体ひまわりの折り方は次の通りです。(黄色の折り紙と4分の1サイズの茶色の折り紙を用意してください。)1.両方の折り紙を対角線上に折り、黄色の折り紙の中心と折りすじに合わせて、茶色の折り紙を重ね糊付けします。2.折り紙の四隅を中心に合わせるように折りたたみ、折りたたんだものを裏返します。3.折り紙を半分に折り、さらに半分に折ります。4.折り紙の角を開いてつぶすように折ります。(反対側も同様に行います)5.折り紙の左右のふちを中心に合わせるように折り、袋を広げて折りたたみます。(他の面も同様に行います)

6.折り紙を1枚めくります。7.折り紙の上側の左右のふちを中心に合わせるように折ります。(他の面も同様に行います。)8.上の部分を元に戻し、下に折り曲げます。(他の面も同様に行います。)9.上に少し余白を持たせた状態で、折り紙の下側を上に折り曲げます。10.上に折った箇所を開き、折りたたみます。(他の面も同様に行います。)11.上の部分を少し折り曲げます。(他の面も同様に行います。)12.折り紙の茶色の面を上側にして、折り紙を持ちゆっくり両方向に引っ張り開けば完成です。

ひまわりのブーケは、前述した立体ひまわりに茎と葉を付けて、別の折り紙で包み込み、底を紐で縛れば簡単に作ることが出来ます。

関連記事

ひまわりの概要や折り紙の色及び平面・メダルのものから上級者向けの立体・ブーケのものまで折り紙での簡単なひまわりの折り方について紹介しました。お友達や家族と一緒に折り紙でひまわりを作って楽しんでみてください。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BmYKwVzg-_z/?hl=ja&tagged=%E3%81%B2%E3%81%BE%E3%82%8F%E3%82%8A