Iah9wha0hoipeqdel9iw

恋愛

CATEGORY | 恋愛

彼女の返信が遅いときに彼氏が心配すること6選!その対処法って?

2020.07.03

彼女の返信遅いな。何をしているのだろうか。仕事、家事、それとも浮気……? 彼女が沈黙している間にいろいろなことを考えてしまうのが男というもの。何か不必要なことでも言ってしまっただろうか。不安は尽きません。今回は彼女が返信遅い時に心配することをまとめてみました。

  1. 彼女、返信遅いな……。
  2. 返信遅い系彼女はいったい何を考えているのか
  3. 【返信遅い系彼女の心理その1】ラインで連絡することの優先順位が他の行動よりも低い
  4. 【返信遅い系彼女の心理その2】ラインで返信をする必要がないと思っている
  5. 【返信遅い系彼女の心理その3】そもそもあなたにあまり関心がない
  6. 【返信遅い系彼女の心理その4】返信内容に苦慮している
  7. 【返信遅い系彼女の心理その5】焦らしている
  8. 返信遅い系彼女を持った彼氏はどんな心理なのか
  9. 【返信遅い系彼女を持った彼氏の心理その1】イライラする
  10. 【返信遅い系彼女を持った】イライラする時の対処法
  11. 【返信遅い系彼女を持った彼氏の心理その2】寂しくなる
  12. 【返信遅い系彼女を持った】寂しい時の対処法
  13. 【返信遅い系彼女を持った彼氏の心理その3】不安になる
  14. 【返信遅い系彼女を持った】不安になった時の対処法
  15. 【返信遅い系彼女を持った彼氏の心理その4】「別れたい」と思ってるのかな? 
  16. 【返信遅い系彼女を持った】別れたいと思っているのかな? と思った時の対処法
  17. 【返信遅い系彼女を持った彼氏の心理その5】冷める
  18. 【返信遅い系彼女を持った】冷めた、と思った時の対処法
  19. 【返信遅い系彼女を持った彼氏の心理その6】心配になる
  20. 【返信遅い系彼女を持った】心配になった時の対処法
  21. 返事を待つのも愛のうち
Ebruq7kiqpoufv8vtu0g
Fpvf0l6zcvaujnv7fhm0
彼女、返信遅いな……。いつまでたってもラインの返信が来ない。何か不必要なことでも言って怒らせてしまったのだろうか。もしかして別れるなんてことになったりしないよな。ラインで彼女が沈黙している間にいろいろなことが頭を駆け巡るのが男というもの。怒られる、泣かれるよりも怖いのが、何も言わない、なのです。
ラインでの沈黙は本当に恐ろしいものですよね。既読スルー、未読スルーを問わずスルーされるのは何だか自分がやったことが完全に無視されているようで傷つくのと同時に、何かしでかした? と不安になるものです。そうした些細なすれ違いが積み重なって別れるなんてことに繋がったりして……ラインの沈黙は本当に恐ろしいものです。
本記事ではライン返信遅い系彼女を持ってしまった人の心理とその対処法について考察していきます。これを読めば少しはあなたの不安も取り除かれるはず? 返信遅い、もう別れる! となる前に、一度本記事を読んで落ち着いてみてはいかがでしょうか。
Urvx7dbsk8wsfiyow9nh
Xgcnip6einpm5oeo4u9o
まずここでは、返信遅い系彼女が何を考えているのかについて考察してみようと思います。理解がないと人はお互い歩み寄れないもの。これをきっかけに返信遅い系彼女の気持ちを理解して、歩み寄るチャンスにしてもらえれば筆者としても幸いです。
返信遅い系彼女の心理5選を紹介していこうと思います。これを読めばひとまず、返信をしてくれない彼女の気持ちが理解できるようになるかもしれません。
Lhyjhjij3hiwboclqt1m
Vujx8iqrnqlegcwiyc26
まず最初に考えられる心理として挙げられるのがラインで連絡することの優先順位が他の行動よりも低い、というもの。要するに、趣味や仕事等他にもやりたいことがあってスマホなんか弄っている場合じゃなかった、というケースです。
こちらのケースはまだ救いがあるかもしれません。だって暇になれば彼女はラインを返してくれるからです。単純な話、彼女にはあなたに構っている時間がなかっただけ。時間が出来ればあなたに構ってくれるようにもなるわけです。特に対処をする必要はないでしょう。しいて言うならば、趣味よりも自分の優先順位を上げてもらえると嬉しいなぁ、くらいのアピールをすることは大事でしょうが、その程度の問題です。
Srg6akwulikfgpnan7ai
Vvekyhjah9y6zvntwrgt
次に考えられる心理がわざわざ返事をする必要がないと思っている、というもの。例えば「今日はどこどこに行って楽しかった」というような半分日記のようなラインに対しては返事もしにくいものでしょう。こういうラインに対して返信する必要を感じないタイプの人間というのが一定数存在するのです。
こういう人への対処はちょっと難しいです。「僕が言ったことに対して何かしらのリアクションをして」と強要するのも何か違うし、かといってこのままでは寂しいままだし、というジレンマ。「せめて一言でいいから反応が欲しいな」とかわいくねだってみるのが妥協策でしょうか。
Qvutfb2zxm0l9beoatbl
Sunc9jqosqjt1tsibo9y
次に考えられる心理があなたに関心がない、というもの。これはもうどうしようもないやつに思われがちですが、付き合いの時期にもよります。例えばあなたからアプローチをかけて付き合うことになった場合彼女さんはまだあなたにそれほど関心がなく付き合うことに決めた場合があります。この場合は、まだまだこれから! 振り向かせるチャンスはいっぱいあるぜ、という感じです。
一方で本当にどうしようもないのが付き合ってしばらくしてからこうなってしまった場合。昔は頻繁に連絡を取り合っていたのに今は……というパターンです。この場合はもう一回振り向かせてみせる、とポジティブに考えることもできますがむしろあなたの方ももう冷めてきているのでは? 別れる、というのも対処法の一つだと思います。
Lsbkkqdjqkxwlhzbncpb
Tjwunrjhh9dyukag8caa
この理由は何ともかわいらしいもの。もともとラインでのやりとりが苦手だけど、あなたとのやりとりだからどうしてもいい感じのコメントを返したい。そう思ってラインの文面を苦慮しながら考えているからいちいち返事が遅くなってしまう、というものです。
こちらの理由はあまり対処する必要がない理由になるでしょう。彼女の方も何回かやりとりをしている内にラインでのやりとりに慣れてくるはず。あえて対処法を述べるとすれば焦らずにじっくり待つことでしょうか。彼女がラインでのやりとりに慣れるまで気長に待つことが大事です。間違えても焦って「別れる」だなんて言い出さないこと! 確かに、ラインでのすれ違いは別れることの原因にはなりますが、この場合は単純に慣れの差の問題なのでゆっくりと待ってあげてください。
I6vlxn4icn518mqx3tf5
Srl07fqllzdbq5pzw3gl
こちらの理由はちょっと小悪魔。ラインが届いていることは知っているけどあえて返信を遅らせることであなたの気を引こうとしている、というもの。付き合い立て、あるいは付き合う前、戦略的な彼女にありがちな理由です。
こういう人への対処も難しいものです。何故なら相手は面と向かって「焦らしているの」とは教えてくれないものですから、彼女さんがこの手のタイプの人間なのかどうか、確かめる方法がないからです。友達づてに聞くなどして彼女がこのタイプの人間だと分かったら、後は恋人同士にしかできないじゃれ合いの一環だと思って焦らしプレイに乗るしかないです。
Pzgh5rvg324cjx9avwxg
Gugqwkvqumd80enph1b6
さて、相手のことを理解したら次はこちらのことを理解してもらいましょう。以下に返信遅い系の彼女を持った彼氏の心理について考察していきます。返信遅い系彼女をお持ちの皆さん、以下の内容を彼女さんに読んでもらうか紹介するかして、こちらの気持ちを理解してもらうのも手かもしれませんよ。
Vnyccw0rm5nkw8ecgagu
Eciocdozaarmcbcidjjc
まず紹介する返信遅い系彼女を持った彼氏の心理は「イライラする」です。そりゃそうでしょう。自分がしたことに対して何のリアクションもなければイライラもします。考えてみてください。「おはよう」と挨拶したのに何のリアクションもなく無視されたら嫌な気分になるでしょう? それと同じです。
こういう心理を抱いている彼氏は別れるという選択肢をとる可能性も大きいです。まぁ、ある意味当然と言えば当然。一緒にいてイライラする人と恋愛関係になんていられるわけがありません。別れるという選択肢は至極まっとうなものと言えるでしょう。
Epq0xubputoocreiooaa
Fpxcvgbtopjpafbo2qri
イライラする気持ちは分かりますが彼女さんがどのタイプで返信が遅いのか見極める必要があります。例えばただ単純に忙しくて返信が遅いだけだったらイライラするだけ無意味です。彼女に非はないわけですから。怒りをいったん沈めて冷静な気持ちで対処することが望ましいでしょうね。
Wkg6cj0bumd1gyklvbgz
Pm2ndhi7hifmgp7ahy9d
続いてご紹介する返信遅い系彼女を持った彼氏の心理は「寂しくなる」というものです。まぁ、こちらも納得。彼女に構ってもらえないのですから寂しくもなるものです。本来なら楽しいはずの2人の会話も、こちら側からだけの一方通行じゃ何をやっているのか分からなくなります。
こういう心理を抱いている彼氏にありがちなのが他の女の子に手を出してしまう、というもの。いわゆる浮気です。まぁ、そりゃ寂しいんだから仕方がない。その結果別れることになったとしてもまぁ、寂しい思いをし続けるのよりはいいのではないのでしょうか。
Fme29iac1zemjxy0dejg
Qeh9iwhhlzkkyzmw7ixi
まず、寂しい思いをしているということを伝えることから始めましょう。彼女さんがどのタイプで返信をしてこないのかは分かりませんがとりあえずこちらの気持ちを伝えなければ始まりません。その上で、彼女さんがどういうタイプの返信遅い系女子なのかを見極めましょう。忙しいタイプなら、暇になるまでと辛抱しましょう。返事を重視しないタイプなら、もう少しリアクションしてほしいと伝えましょう。
Xykiefwyfj8somkdeg1u
J05t0ec9ce1hbwtn1fjg
続いてご紹介する返信遅い系彼女を持った彼氏の心理は「不安になる」というものです。自分を差し置いて何をやっているのだろうか? 自分って、もしかしてそこまで優先順位が高くないということだろうか? もしかして他の誰かと会っているのか? いろいろなことが頭を駆け巡ります。
こういう心理を抱いている彼氏にありがちなことがラインの追撃をしてしまうということです。彼女の返信が来る前に次のメッセージを送りつけてしまう。気持ちは分かりますが、あまり度が過ぎると重たく感じられて気持ち悪がられてしまうでしょう。
Gg6iomwlfyw8ibhgebnv
Szjujodv9eipuotzdobu
不安になってしまった時は思い切って彼女がどういうタイプの返信遅い系女子なのかを確かめましょう。忙しいだけ、というタイプならすぐに安心できますよね。返信することに価値を見出していない、というタイプなら、いっそそういう人なのだと割り切ってしまいましょう。いずれにせよ、不安なのは自分がどういう態度をとっていいのか分からないという不確定さから来るもの。彼女のタイプを確かめてしまえばその不確定さもなくなってすっきりすることでしょう。
Dwkmuwbwygkung0oxsgg
Clzipfv9qtusoc6ghsra
続いてご紹介する返信遅い系彼女を持った彼氏の心理は「別れたいと思っているのかな?」です。先述の「不安になる」の発展型。より現実的な危機を感じ取っているパターンです。確かに彼女が疎遠になったことを別れることのサインだと感じることは多いですよね。
こういう心理を抱いている彼氏がとりがちな行動は大きく2つに分かれます。1つは、別れることを受け入れてしまう、というもの。別れる時が来たか、という感じですね。もう1つは、別れたくない、とすがりついてしまうというもの。彼女さんに対して未練があるタイプはこうなってしまいますね。
Wnnwjvk29ybpjbr6au2d
Rtmrjggwrehzzf13ouoo
別れることを感じ取った時はなるべく早くアクションを起こして問題に対処した方がいいでしょう。別れることを選択するかしないかは2人にとって大きな決断です。一度彼女と膝を交えて真剣に別れるかまだ頑張るか話し合った方がいいでしょう。
Dbhssbrg6esyyryxpkbl
Lsmmtfrxkcsljvd1nb7g
続いてご紹介する返信遅い系彼女を持った彼氏の心理は「冷める」です。「別れたいと思っているのかな?」の発展形とも言えます。この場合は、相手がどう思っているか以前にこちら側が恋愛感情をなくしてしまうという点において違いがあります。
こういう心理を抱いた男性は彼女に対して淡白になってしまうもの。同じようにラインを返してくれなくなったりします。元から連絡を取り合うことに価値観を見出していない女性ならまだしも、ただ単純に忙しくて彼に連絡ができなかっただけの人は、いつの間にか彼の心が離れてしまっているという現象に直面することになるのでショックが大きいでしょう。
Znhzrmasftmmu9olh1sx
Zuzzrbhnuoh65hgl3e1v
一度冷めてしまった感情をまた温め直すのは難しいもの。対処も難しくなってきます。できることなら、冷める前に何らかの手を打つことが望ましいでしょう。返事遅い系だと思って諦めるか、ラインの返事が遅いのは嫌だと伝えるか、一方的にこちらから感情を冷ましてしまう前に手を打つことが対処法になるはず。別れる、となってしまう前にできることはたくさんあるのかもしれませんよ。別れる前にできるだけ手を尽くしてみてはいかがでしょうか? 
Pjby8i7wf7dbql5gfpqg
Y4has5mzof423nxtjaep
続いてご紹介する返信遅い系彼女を持った彼氏の心理は「心配する」です。返事が遅いけど何かあったのか? 風邪でも引いてるのか? 何かトラブルに巻き込まれたのか? 彼女想いの彼氏さんによくある心理がこちらになってきます。返信遅い系彼女を持った彼氏の心理その3.不安になると類似していますが、こちらは自分自身の行動を振り返るというよりも彼女さんの身を案じているという点で異なるところが特徴でしょうか。
ある意味では、返信遅い系彼女を持った彼氏の心理その3.不安になるの延長線上にあるのがこちらの心理。ただ、こちらの場合は純粋に彼女さんの身を案じているだけなのでいくらかポジティブな解釈になりそう。不安になってしまった人と同様、ラインの追撃が多くなるかもしれませんが、そこはご愛嬌ということで。
Dw6nyeuucynoacguqmjc
Ym2sc77h8jc8tuuvjq5g
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1522903175/ym2sc77h8jc8tuuvjq5g.jpg
基本的には不安になった人と同じですが、心配になった人にできる対処法の一つに「こちらは心配しているんだよ」ということを示すメッセージを送るというものがあります。彼女さんだって彼氏に不要な心配はかけたくないもの。上述した返信遅い系彼女の心理のどのタイプでも「心配されている」と思ったらその誤解を解くために何らかのアクションをするはずです。もちろん、ラインの追撃はほどほどにすべきですが、一言「心配しているよ」というメッセージを送ってみましょう。きっと彼女さんも何らかのアクションを返してくれるはずです。
返事が遅い彼女の心理と、彼女の返事が遅い時の彼氏の心理にはいろいろなものがあることが分かっていただけたかと思います。返事を待たせている方も返事を待っている方も、さまざまな心理を抱くものです。その両方を理解することがお互いが歩み寄る第一歩になる。いかがでしたでしょうか? 
ラインでのやりとりのすれ違いは別れの原因にもなってしまうほど深刻なものですが、しかしそれだけにちゃんと気を付ければ2人の仲を取り持ってくれるもの。これを機に、パートナーとのやりとりのルールを決めてみてはいかがでしょうか? 
とはいえ、人と人がやりとりをするのに何時間も何日もかかっていた時代から考えると、ラインの返信が遅いだなんて悩みは贅沢な悩みなのかもしれません。返事を待つのも愛のうち。手紙でやりとりをしていた時代のことを考えて、のんびり彼女さんの返事が来るのを待ってみるのも一つの手かもしれません(けれどだからといってわざと返事を遅くしてはいけませんよ、彼女さん!)。
今回は彼女の返信が遅いときに彼氏が心配すること6選と、その対処法についてまとめてみました。皆さんの恋人とのやりとりが、もっと親しく実りのあるものになることを祈っております。

関連記事