Giypud7cibjvhwhenmme

メニュー

CATEGORY | メニュー

吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?【2018】

2018.07.31

今回は、吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10こと、持ち帰りの頼み方などを紹介していきます。吉野家には、持ち帰りできるメニューが沢山あります。頼み方も簡単で持ち帰りならではのお得なサービスもあります!卵や牛皿、冷凍、レンジ対応容器についてもご紹介!

  1. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?①:牛丼
  2. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?②:サラシア牛丼
  3. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?③:牛皿
  4. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?④:べジ牛定食
  5. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?⑤:麦とろ牛皿御前
  6. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?⑥:鶏すき丼
  7. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?⑥:おろし鶏丼
  8. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?⑦:新味豚丼
  9. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?⑧:豚キムチ丼
  10. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?⑨鰻重
  11. 吉野家のおすすめ持ち帰りメニュー10選!頼み方・量は?⑩:牛黒カレー
  12. 吉野家の牛丼は冷凍でも購入できる!レンジ調理は可能?
  13. 吉野家の牛丼、持ち帰りの予約もできる!
  14. まとめ【吉野家の持ち帰りメニューは豊富、サービスも沢山】
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/34/3436a839b9182467749a421da6567bfe_t.jpeg
まず紹介する持ち帰りのおすすめメニューは、定番の牛丼です。しっかり味が染みた玉ねぎと牛肉がしっかりとした量が盛りつけられていて、その上価格もとてもお手頃な人気商品です。吉野家の牛丼は、並盛で380円、牛丼の具の量だけを多くするアタマの大盛が480円で、男性やしっかり食べたい方にも満足できる、嬉しい頼み方ができます。また、牛丼小盛とサラダのセット、コモサラセットという女性でも食べやすい量で、野菜もしっかり食べることができるメニューの持ち帰りも用意されているので、女性にもおすすめです。牛丼のコモサラセットの値段は400円からになっています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/44/445b728aafd7b335332a88432aade142_t.jpeg

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/45/457a44c819764bab8016ca5ff4d5fad3_t.jpeg
次に紹介するのは、吉野家のこだわりの牛丼、サラシア牛丼です。普通の牛丼とどこが違うの?と思ってしまう方もいると思いますが、牛丼のチェーン店、吉野家ならではの嬉しい工夫がされている牛丼になっています。サラシア牛丼には、血糖値の上昇を抑制するサラシノールが配合されているのです。牛丼は食べたいけれど、血糖値が気になる…という方でも食べやすい商品になっています。サラシア牛丼の値段は、並盛で480円です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/1b/1b4454e3767f2a0cb16dbbe35610cd35_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/84/84c65c748fe7ffcc25dacdccac526f84_t.jpeg
次におすすめする持ち帰りのメニューは、牛皿です。牛皿は、吉野家の具の部分だけを持っている商品になります。ご飯は家で炊くけれど、牛丼の具を作るのは面倒。忙しくて吉野家の牛丼のようなしっかり味のしみた具を作ることが難しい…という方にも、牛皿はとてもおすすめです。牛皿の価格は、並盛で330円、大盛で450円になっています。頼み方も簡単で、少し節約をすることもできるので、是非牛皿もご飯の献立に役立ててください。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3d/3d66469f49698228404ea6f24b8b249c_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/7b/7b385256640b50ad1a986c2e7a1e9a99_t.jpeg
次に紹介するおすすめのメニューは、べジ牛定食です。べジ牛定食は、一日に必要な量の半分の野菜をしっかり摂取することができる上に、牛皿を少し小さく盛りつけた量の牛小鉢も食べることができる、バランスの取れた人気商品になっています。持ち帰るもすることができるため、忙しくてバランスのとれた食事を作ることが難しい日にも是非役立ててください。べジ牛定食の価格は590円です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/53/53ecbddea297a3a7224b7800f26284b5_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/1b/1bfe62398e0c7ce0809e34b0847be433_t.jpeg
次に紹介するおすすめの持ち帰りメニューも、バランスのとれた食事をしたい方におすすめできるメニューです。麦とろ牛皿御前は、食物繊維の量が豊富なもち麦と、夏にさっぱりと食べることができるとろろ、牛皿が付いた吉野家の期間限定のメニューになります。並盛で590円とべジ牛定食と同じくとてもお手頃な価格になっているので、是非試してみてください。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/70/70f5e23fbf5b900205c76a1cf6b8dec4_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/68/6890e35573746bd94ffa2ff4270af39b_t.jpeg
吉野家では、牛丼以外にも豊富なメニューが用意されています。鶏すき丼も、持ち帰りをすることができる人気メニューの1つです。鶏をすき焼風に煮込んだたっぷりの具の上に、温泉卵が乗った、とても美味しい商品になります。家で作ろうとするとたまに失敗してしまう温泉卵ですが、吉野家の温泉卵はとてもトロトロで美味しい仕上がりになっているので、単品のトッピングで頼むこともおすすめです。美味しい温泉卵の乗った鶏すき丼は、450円です。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/1d/1d0eb9428946fc0e47855c5d568db42b_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/64/64c6103a1092189520590f3148659262_t.jpeg
温泉卵よりもさっぱりとした鶏丼を食べたい!という方には、おろし鶏丼がおすすめです。おろし鶏丼には、柑橘系のさわやかな風味がカオルポン酢が使われていて、鶏丼をさっぱりと食べやすく仕上げてくれています。吉野家のおろし鶏丼の価格は、並盛で490円と他の持ち帰りすることができる商品と同じくとてもお手頃になっているので、是非注文してみてください。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/60/60be5f6cf2cb3632d43ca3aa2c391dba_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3b/3b32a08ce6956b8b74051d87f0453567_t.jpeg
吉野家の豚丼も、価格がとてもお手頃で美味しく、人気のメニューになっています。新しくなった美味しい甘辛ダレがしっかり豚肉と玉ねぎに絡み、量も味も満足できる一品です。そして価格は並盛で350円、具とご飯の両方の大盛りでも520円と、とてもお手頃な価格になっています。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/3b/3b32a08ce6956b8b74051d87f0453567_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/82/82d2e4e543f4050670c9204f959ae131_t.jpeg
年の屋こだわりの豚丼に、キムチをトッピングした豚キムチ丼はいかがですか?こちらもとても価格がお手頃で持ち帰りをすることができる、人気のメニューになっています。豚キムチが大好きな方にもおすすめです。豚キムチ丼の価格は450円ととてもお手頃になっています。吉野家の持ち帰りを頼む場合は、是非豚キムチ丼も試してみてください。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/db/db69de102daa861c05b0f5a199780548_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/74/748fe9a1fa9a7bfe2753045def06925f_t.jpeg
最近ではとても価格が高騰している鰻も、吉野家ではお手頃な価格で楽しむことができます。頼み方も様々で、一枚盛、二枚盛、三枚盛の三種類があります。鰻重の価格は一枚盛で790円、二枚盛で1190円、三枚盛では1690円です。暑い夏に、鰻でしっかり栄養を摂取して元気に一日を過ごしてください。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/c3/c393ef7d17458f74742a82d46fe1d4c2_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/ab/abc0ff45e6ae6e85e97e05a344695210_t.jpeg
子供が大好きなカレーに、吉野家の美味しい牛丼の具がトッピングされた牛黒カレーも価格がお手頃でおすすめできる商品です。チーズや温泉卵などのトッピングを追加しても、さらに美味しくなります。牛黒カレーの価格は550円です。カレーも牛丼も楽しみたいという方は、是非牛黒カレーを食べてみてください。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/1f/1fe8d5a158dec2d89bf22351399231a9_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/f9/f9fb9ae951a17eb97cf2cc50815e7e67_t.jpeg
最近では、アマゾンや店舗でも吉野家の冷凍の牛丼を購入することができるようになっています。冷凍の牛丼の場合、容器は発泡スチロールの容器になっているので、レンジで解凍する場合に容器が溶けそうで心配…という方はあらかじめ容器を別のものに移してからレンジで解凍することをおすすめします。また、持ち帰りの商品でも卵のトッピングをされているものは、レンジで温めなおす前に卵だけでも別の容器に移し、他の部分だけレンジで温めることがおすすめです。持ち帰りの場合でも、容器は冷凍のものと同じく容器が発泡スチロールです。身体への被害が気になるという方は、他のものに移してからレンジで温めなおしてください。冷凍の牛丼も美味しいので、是非一度挑戦してみてください。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/8b/8b6644734c3efce59ed3e2fbde96da76_t.jpeg
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/c3/c34308f72b8c32a7809a0efd0ee7acfe_t.jpeg
冷凍の牛丼も用意されていて、容器を移したら安全にレンジで温めなおすことができる吉野家の商品ですが、できれば作り立ての商品が食べたいですよね。そんなときには、お弁当のテイクアウト予約がおすすめです。スマートフォンや電話での予約が可能なうえに、10個以上の牛丼を頼むと、牛丼の並盛が1つ無料になる件をもらうことができます。会社やイベントなどでも、吉野家の牛丼をたくさん活用することができます。
引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/01/01e5c01d99988adf9abf6e5fc32b268a_t.jpeg

関連記事

引用: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/22/229a9bd6a1e50022481ffa700ff91a00_t.jpeg
いかがでしたか?今回調べたことで、吉野家では時間を指定して予約をすることができるということや、牛丼以外にも様々なメニューの持ち帰りをすることが可能であるということが分かりました。さらに冷凍の商品も売られているので、様々な場面で吉野家の牛丼を活用することができます。持ち帰りした商品や冷凍の牛丼をレンジで温めなおす場合、容器が気になる方は他のものに移してから温めるようにしてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net/27/27e64084ac1aacf0fb8f485950980eaa_t.jpeg