W8kkjcmca294kvemeu6t

日用品

CATEGORY | 日用品

ベビーカーの日よけカバー特集!作り方、代用、洗い方の情報は?

2018.07.29

この季節虫除けや日よけに絶対必須なベビーカーのカバー。そんな必需品ベビーカー日よけカバーが100均商品や手作りアイテムで代用可能!?話題のレイフリーとは?外気に晒され汚れても洗い方が分からない方も多いのではないでしょうか?そんな方に正しい洗い方もご紹介します。

  1. ベビーカー日よけカバーを100均で手作り!虫除け効果も!洗い方もご紹介①話題のレイフリーとは
  2. ベビーカー日よけカバーを100均で手作り!虫除け効果も!洗い方もご紹介②手作り照り返し防止シート
  3. ベビーカー日よけカバーを100均で手作り!虫除け効果も!洗い方もご紹介③自転車チャイルドシートにも
  4. ベビーカー日よけカバーを100均で手作り!虫除け効果も!洗い方もご紹介④ベビーカーの洗い方
  5. ベビーカー日よけカバーを100均で手作り!虫除け効果も!洗い方もご紹介⑤まとめ
引用: https://tshop.r10s.jp/netbaby/cabinet/picture/tre/052097xxx_i.jpg?fitin=700:700
引用: https://tshop.r10s.jp/netbaby/cabinet/itemimage2/simg-052097-r.jpg?fitin=700:700
どんなベビーカーにも取り付け可能で日差しがくる方向に角度まで変えることが出来る大人気大好評のレイフリーサンシェードです。
紫外線を99%カットすることが出来るのに通気性もよくお子様からは外の様子も見ることが出来る万能サンシェードです。コンパクトに収納できるのもレイフリーの魅力で持ち運びも楽々ですね。

関連記事

引用: https://i2.wp.com/koarich.com/wp-content/uploads/2018/05/koarikijinaigazou-4.jpg?w=320&ssl=1
こちらの保冷バッグを使えば100円で照り返し防止シート代用品が作れるそうです。
引用: https://i1.wp.com/koarich.com/wp-content/uploads/2018/05/koarikijinaigazou1-4.jpg?w=320&ssl=1
引用: https://i1.wp.com/koarich.com/wp-content/uploads/2018/05/koarikijinaigazou2-4.jpg?w=320&ssl=1
準備するのはハサミだけ!画像の部分をハサミでカットして開きます。
引用: https://i2.wp.com/koarich.com/wp-content/uploads/2018/05/koarikijinaigazou-5.jpg?w=320&ssl=1
あとはベビーカーの後ろ部分にくくりつけて固定するだけで完成です。
引用: https://i2.wp.com/koarich.com/wp-content/uploads/2018/05/koarikijinaigazou3-2.jpg?w=320&ssl=1
肩紐などを調整する紐がある場合は写真のように穴を開けて出せば尚使い勝手が良さそうですね。シーズンものなので100均商品で代用可能なのはとっても嬉しいですね!
ベビーカーの照り返し防止シートを手作りしよう!

こちらの記事参考にさせて頂きました

今年は予想をはるかに上回る猛暑なので自転車や車移動でもお子様の熱中症が心配ですよね。こちらは自転車チャイルドシートに対応している人気のサンシェードです。
引用: https://tshop.r10s.jp/girlymammy/cabinet/sun/sun01.jpg?fitin=700:700
引用: https://tshop.r10s.jp/girlymammy/cabinet/sun/sun05.jpg?fitin=700:700
ご紹介したのは一部の自転車に対応している商品ですが、このように小さく折り畳みが出来て便利な自転車チャイルドシート用のサンシェードはたくさん発売されていますのでぜひ調べてみてください。
ベビーカーのカバーは手洗いや洗濯機で洗えるものがほとんどのようです。表示マークや取扱説明書に沿って取り外して洗ってみてください。
引用: https://mykaji.kao.com/wp-content/uploads/2015/09/92978_16a.jpg
色落ちしないようにつけおきはせずにおしゃれ着用中性洗剤を使って短時間で手洗い、もしくは洗濯機で回して陰干しすることがポイントとのことです。
日よけカバーはフレームなどがあり洗うのが難しいベビーカーもあるようですがその場合は汚れによって丹念に拭き取りをする事をおすすめします。
果汁、よだれなどの汚れは40℃前後の湯で軽く絞ったタオルなどで十分に拭いてから日陰で乾燥させるのが良いそうです。油汚れは、おしゃれ着用洗剤を40℃前後のお湯に溶かして汚れた部分をブラシやスポンジで軽く洗ってからぬるま湯で洗い流し日陰で乾燥させるのが良いそうです。
毎日清潔に保ちたいベビーカーのお手入れ

こちらの記事参考にさせて頂きました

今年は本当に猛暑なのでまだ言葉を話せない赤ちゃんや自分の意思を上手に伝えられないお子様をお持ちの方は熱中症や気温による不調が心配ですよね。便利でコンパクトに持ち運びができるサンシェードや100均商品を使ったリーズナブルな日よけアイテムを上手に使ってお子様と一緒に暑い夏を元気に乗り切ってください。汗をかいたらベビーカーを丸洗いして清潔に過ごしましょう!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://encrypted-tbn1.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcSK2TYsKE9lrwH5K_waV3HV74qinMFKbeuEgYliWkeHiDpQv5F8Gw