Uz8zam3j2xbwrm8rogkd

造花

CATEGORY | 造花

布のお花の作り方!コテなしで簡単!ハギレ布でバラから和風花まで!

2018.07.27

布を使って花を作るのがファブリックフラワー。一見難しそうですが、実は作り方は簡単。必要な材料は、布やリボン・接着剤・針と糸・大きめのボタンやビーズの4パーツのみ。どんな素材の布でもOKです。今回は、簡単にできる布のお花の作り方やピアスやクッションに飾りつけの仕方のご案内です。

  1. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ1「基本のフリルフラワー」
  2. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ2「パンジー」
  3. 素敵な布のお花の作り方び簡単チャレンジ3「バラ」
  4. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ4「ダリア」
  5. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ5「チューリップ」
  6. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ6、飾り方編「花瓶に挿して」
  7. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ7、飾り方編「クッション」
  8. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ8、飾り方編「リース」
  9. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ9、飾り方編「ピアス」
  10. 素敵な布のお花の作り方に簡単チャレンジ10、飾り方編「インテリア・アート」
  11. お部屋を布のお花で飾ってフェミニンな暮らし
【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】ファブリックフラワーの基本となるのがフリルフラワーです。アクセサリーやアンティーク風インテリアにもグッド。フリルフラワーの花束も素敵です。材料は、リボン(布でもOK)と針&糸のみ。針を使うので、お子様と一緒に作る際には、注意をしてあげてください。
まず、リボンや布のきわから5mm程度のところをぐし縫いします。きれいなフリルフラワーを作るためには、縫い目を細かめにするのがポイントです。端まで縫い終えたら糸を引き、ギャザーを寄せます。寄せたら玉止めをし、糸を切りましょう。端から固めに巻き、布の端を縫います。フリルフラワーの根元になる部分を数回縫い、しっかりと固定しましょう。 あとは玉止めをし、形を整えれば完成です。フリルフラワーはコサージュなどのアクセサリーにもぴったり。フェルトなどの厚手の生地は不向きなので、できるだけ薄めの布を選びましょう。

【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】パンジーは、基本的なファブリックフラワーの応用で、作り方も簡単です。花びらの切り方を変えるだけでOK。材料は基本のファブリックフラワーと同じ、リボン(布でもOK)と針&糸のみです。(※画像はイメージです。ご案内の花とは必ずしも合致していません。)
パンジーの作り方は、基本的なファブリックフラワーとほとんど同じです。花びらの部分を丸型に切ることで、パンジーのかわいらしい花びらを表現することができますよ。

【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】バラの花のファブリックフラワー、アンティーク風のアクセサリーやインテリアに良く合います。材料は、基本の材料に加えて、紙巻きワイヤーを使います。リボンだけでなく、布でも作てもOK。ただ、折りたたむ工程があるので、厚手の生地を使うときれいにならないこともあります。(※画像はイメージです。ご案内の花とは必ずしも合致していません。)
リボンや布に印をつけ、右端から巻きます。何巻きかしたらその部分を縫い、紙巻きワイヤーを巻き付けましょう。リボンをねじって上下反転させ、印をつけた部分に縫い付けます。これを繰り返し、最後に形を整えれば完成です。

【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】布でダリアを作りましょう。材料は、布(リボンでもOK)・針&糸・はさみ、基本の材料と変わりませんね。布の葉の部分をギザギザに切ることで、ダリアらしさを表現できます。(※画像はイメージです。ご案内の花とは必ずしも合致していません。)
布のきわを縫う前に、花びらの部分をギザギザにカットしましょう。あとは、基本的なファブリックフラワーの作り方と同じです。コサージュやアンティーク風のアクセサリーにぴったりですよ。

【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】ハギレを使って簡単にチュ-リップを作りましょう。ハギレとワイヤーさえあれば(手芸綿が少々)、あっという間にチューリップ。それなりの布を使えば、さらにチューリップらしさもアップします。(※画像はイメージです。ご案内の花とは必ずしも合致していません。)
【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】凝ってインテリア風に飾るのも素敵ですが、あえて生花風に、お洒落な花瓶に挿して飾るのもグッドですよね。同じ色や種類で統一すると落ち着きますし、様々なお花で飾ると、部屋も明るく華やかな雰囲気になりますね。
中心の裏側にワイヤーを接着剤で貼りつけておけば、本物のお花のように花瓶やメイソンジャーに飾ることもできます。あえて本物らしくない、カラフルな色合いにするとお洒落に見えますよ。

【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】シンプルなクッションをファブリックフラワーで飾ってみませんか。布製なのでフィット感もあって、違和感も感じません。お花で飾られたクッションが、ソファーに並んでいるだけでも、お部屋が明るくなりますね。(※画像はイメージです。ご案内の装飾とは必ずしも合致していません。)
クッションに何か付けたくても、造花などではゴワゴワして使い心地が悪くなってしまいますよね。ビーズなど硬い素材を使わないファブリックフラワーなら、頭を乗せても快適です。

【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】自分好みの可愛いリースを作りましょう。壁やドアにかければ立派なインテリアです。小さめのリースなら、ワンポイント的な使い方にして、お部屋のアクセントに。頑張って大きく華やかなリースができれば、お部屋の中心的な存在にできますね。(※画像はイメージです。ご案内の装飾とは必ずしも合致していません。)
ファブリックフラワーとフェイクグリーンを紐やワイヤーで巻きつけて、レースを付ければロマンチックなリースに。フェミニンなお部屋にぴったり合いそうですね。

【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】様々なファブリックフラワーを作ったなら、アクセサリーにも活用しましょう。ピアス用の金具を買ってきたら、ファブリックフラワーを使って、マイ・オリジナル・ピアスができますね。
【要領が分かれば簡単にできるファブリックフラワー、材料も限られてコテなしでOK。可愛いバラやチューリップを作って、和風インテリアやピアスに飾りつけましょう。】基本形ができれば、ご自分のセンスやアイディアが生きてくるのがファブリックフラワーです。そして、様々なインテリアにも活用できます。写真フレームや家具の装飾に使ったり、フルーツ皿やトレーに飾りつけるだけでも、素敵なインテリアになってくれますね。
布製のお花「ファブリックフラワー」を、自分で作ってみませんか?コサージュなどのファッション小物によく使われますが、そのまま飾ったりインテリア小物に付けても可愛いんです。

今回は、「布のお花の作り方!コテなしで簡単!ハギレ布でバラから和風花まで!」をテーマにした、ファブリックフラワーのご紹介を致しました。使う材料も少なく、慣れれば簡単に出来てしまうファブリックフラワー。これを機会に、チャレンジなさってみてください。時間の合間に、少しずつ作っていくだけで、お部屋の雰囲気も、明るく変わっていくことでしょう。