F0s5vgxmwb9u5bylaorc

2018

CATEGORY | 2018

運動会・体育祭おすすめヘアアレンジ20選!簡単可愛いアレンジ2018【JK】

2018.07.23

JKの皆さん、運動会や体育祭で崩れない簡単な可愛いヘアアレンジがあるといいと思いませんか?運動会や体育祭は動きやすいヘアアレンジおすすめです。今回は2018年おすすめヘアアレンジをご紹介します。さっそく試して、クラスの人気を独り占めしましょう!

  1. ヘアアレンジに必要なツール
  2. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!①くるりんぱ
  3. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!②三つ編みハーフ
  4. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!③ひとつ結び
  5. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!④カールポニー
  6. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑤前髪編み込み
  7. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑥オールバック
  8. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑦前髪カール
  9. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑧トップポニー
  10. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑨ふんわり横結び
  11. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑩前髪留め
  12. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑪黒髪ツインテール
  13. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑫カールツイン
  14. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑬猫ちゃん
  15. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑭ショート
  16. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑮三つ編みサイド
  17. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑯ぱっつんポニー
  18. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑰まとめ編み込み
  19. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑱三つ編みポニー
  20. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑲ちょこんと結び
  21. JKの運動会や体育祭に!ヘアアレンジ【おすすめ】簡単・崩れない・動きやすい・2018!⑳ポンパドール
  22. まとめ・ヘアアレンジは練習あるのみ!
まずヘアアレンジを始める前にいくつか用意しておきたいものがあります。これらがあるとグッとヘアアレンジがしやすくなるものばかりです。いざアレンジをはじめると片手がふさがっていたりするものですので、これらの道具は始める前に自分の手の届く場所に用意しておきましょう。
まずまとめやすい髪のベースを作る、ヘアミストです。寝起きのままのボサボサな状態の髪をまとめようとしてもうまくいきません。水でもいいのですが、ヘアミストのほうが保湿成分が入っていて、その後のアレンジもしやすくなります。
そしてクシとヘアゴムです。クシは普通のもので大丈夫ですが、あれば平べったいコームも用意しましょう。前髪のセットや分け目をつける際に重宝します。そしてヘアゴムは太い丸ゴムとシリコンゴムをいくつか用意してください。最後にヘアピンを用意して、準備完了です。

関連記事

引用: https://www.atama-bijin.jp/haircare_trend/hair_recipe/wp-content/uploads/2018/03/c2e75d8ff8378be8660b27310b2793af-1-e1521693555649-250x250.jpg
王道ヘアアレンジのクルリンパです。最初にカールをつけておくと可愛いですよ。
引用: https://imgs.marry-xoxo.com/uploads/image/file/50203/compressed_23b87258-67b4-46e9-9a37-b310144931ba.jpg
顔周りの髪の毛をまとめて可愛いリボンをつけたヘアアレンジ。髪が長い人は応援席などで楽しみましょう。
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/07/01-5-400x391.jpg
忘れがちなひとつ結びも可愛いアレンジの一つです。さっと結べてゴムも一つでいいのでどんな場面でも使えます。下の方で結ぶのが大人っぽく仕上げるコツです。
引用: https://arine.akamaized.net/uploads/photo/external_photo/data/263562/large_b7574d71-5293-420f-8fb6-a0c8aa52a7d6.jpeg
最初にコテでゆるいカールをつけてから耳横の髪を少量出してポニーテールを作ります。簡単なのに可愛いヘアアレンジです。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRhhSTs557zKmFCsREZkScU8_HdGFinleqo71BZj-8CljDZRCX7hg
動きやすい、そして崩れない髪型で人気なのが前髪の編み込みです。三つ編みの要領で一番下の髪をすくいながら編むやり方です。自分でやるのが難しい人は友達に手伝ってもらいましょう。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcQhVceoBbaMlavHGIPZ4hNAsiouVUEE_k-N6YqJM_9CxbZ1JVaqlw
こちらも前髪が邪魔にならなくて動きやすいオールバックスタイルです。後ろの髪と一緒にまとめています。ヘアワックスを使ってまとめるとアホ毛も出なくて済みます。思いっきり体育祭や運動会を楽しめますね!
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRk1KKihNltKrWS576nARuqauDfjdKy30VB_jombffuaFZffGGxRQ
黒髪でただのポニーテールなのに可愛い秘密。それは前髪のカールにあります。ちょうど眉毛にかかるくらいの長さで強めにカールを入れるとお姫様みたいな印象になります。ポニーテールをする前にカールするのを忘れても、後で丸めることもできるのでちょっと時間が余った人はチャレンジしてみてください。
元気を出したいときにはこのヘアアレンジ!ポニーテールを作るとき、思いっきりてっぺんで結んでください。やりにくい人はお辞儀をして体を前に倒します。そして髪を上から前に持ってきてまとめるとうまくいきますよ。
引用: https://kinarino.k-img.com/system/press_images/001/198/216/e7e312e01c82f4c5d5c0ccc167f17e5207ed7ce7.jpg?1521602668
まず髪をゆるくカールさせます。そして髪を横でまとめてまとめた束にねじった髪の毛を一筋巻き付けます。この髪型のポイントはゆるさです。結ぶときも巻きつけるときも、力を抜いておこないましょう。意外と崩れませんよ!
引用: https://cdn0.mynvwm.com/wp-content/uploads/2017/07/unnamed-4.jpg
ショートの人もヘアアレンジを楽しみたいですよね。前髪ならショートの人も自由にヘアアレンジを楽しむことができます。今回は横に一つにしてとめてみました。一瞬でできるのでピンを一つ持っておくのもいいですね。
引用: https://stat.ameba.jp/user_images/20140410/17/renare7/50/85/j/o0450060012904412631.jpg
髪の量が多い人におすすめなのがツインテールです。ツインテールは髪を2つに分けるので、そのぶん髪をまとめやすくなります。黒髪の髪の綺麗さを出したい人にもおすすめです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/B_5R4yfUUAAYrKU.jpg
全体的にコテで巻いて、カールをつけたあとツインテールにするだけの簡単アレンジ。前髪はおでこを出して大人っぽくし、バランスを取ってみてください。華やかな印象になりますね。
引用: http://blogimage2.crooz.jp/usr/2012/10/02/reimiex/reimiex/resource/8be1d92a8720b40a96a8ff060a75c4b3985e0df0.jpg
猫ちゃんのように両サイドにボリュームを持ってきたこのアレンジ。お姫様みたいですね。意外とこの髪型は顔周りがスッキリしているので運動の邪魔になりません。おろした髪にゆるくカールをつけると一気に「アレンジした感」が出て垢抜けます。
引用: http://709397.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_411/709397/tumblr_mstqrhqGhK1rxd7hfo1_1280.jpg
元気なショートカットの人にお似合いなのがワックスを使ったヘアアレンジです。手のひらにワックスを薄く広げてなじませたら、下から揉み込むように髪につけていきます。最後に耳にちょこんと髪をかけて完成です。さり気なさが可愛いですよ。
引用: https://lh3.googleusercontent.com/-kRyAli9oxH8/UbPomCC7qFI/AAAAAAABip4/mSYxy1ZvcFc/s506/photo.jpg
三つ編みをしてサイドに寄せたこのスタイル。顔周りの髪の毛が編み込まれているので、動いても邪魔になりません。下のおろしている髪は運動すると揺れるので遠くからでも目立ちます。応援席にアピールしたい彼がいるならこの髪型が一番かもしれません!
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcTx9P4qRlKCe7QpxGRwQVyi9rn4jqgB7PEQlElQRd2MFikM0patcg
動きやすく崩れにくいスタイルで人気なのがポニーテールですが、そこに可愛らしさを加えたのが前髪ぱっつんポニーです。元気なだけではなく女の子らしさも忘れたくない人におすすめ。汗で前髪が張り付くという方は、ベビーパウダーをおでこに軽くつけると前髪がベタベタしませんよ!
引用: http://akb48team8.net/wp-content/uploads/2018/05/thumb-19304_442-auto.jpg
こちらは髪全体を編み込みにしてぐるっとまとめました。崩れないのに手が込んでいる感じがして、友達の注目を浴びそうです。後ろの方をまとめるのが難しいときは前に髪を引き出して編んでみてください。
引用: https://stat.7gogo.jp/appimg_images/20180306/01/19/ha/j/o10800810p.jpg
こちらはポニーテールにした部分の髪を三つ編みにしただけの簡単ヘアアレンジです。このままでも可愛いのですが、お団子を作ることもできます。三つ編みにした部分をくるくる根本に巻きつけてヘアピンで留めるだけです。根本が崩れてしまう人は、シュシュなどで隠してください。
小学生の女の子がやっているようなちょこんと結び。でもこのアレンジ、JKがやっても可愛いのです。上の髪をひとすくい結ぶだけですが、思い切って大ぶりのヘアアクセをつけるのが鉄板です。ただの黒ゴムだけだと手を抜いているだけだと思われてしまいますので気をつけましょう。
引用: https://shigotonadeshiko.jp/wp-content/uploads/2017/01/00.jpg
前髪が鬱陶しくて運動会に集中できない!という人におすすめなのがポンパドールです。前髪を少しボリュームをもたせて上でまとめます。このときぺたんこにしないように注意してください。前髪全体より、真ん中の髪だけまとめるのが可愛く見えるコツです。

関連記事

いかがでしたでしょうか。今回は「運動会・体育祭おすすめヘアアレンジ20選!簡単可愛いアレンジ2018【JK】」をご紹介しました。はじめからうまくアレンジができる人はなかなかいません。プロセスを確認してコツコツと練習あるのみです。頑張ってマスターしてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://magazine.bangs.jp/wp-content/uploads/2017/06/image_fname_503_335_3-39-474x360.jpeg