Wa7lrxmvi4gpj1n9h47s

洋服

CATEGORY | 洋服

パーカーワンピのコーデ厳選!【レディース】2018年版!【ロング・グレーなど】

2018.07.26

2018年はパーカーが熱い!レディースにはワンピと言う特権もあるので、カジュアルにもセクシーにもなるパーカーワンピを上手にコーデしましょう。ロング丈やミニ、グレーやピンクなどコーデ次第でいろんな表情になるパーカーワンピ・スウェットワンピで2018のトレンドをキャッチしよう!

  1. 2018年はパーカーワンピコーデで決まり!
  2. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-1.一番人気はグレーのパーカーワンピ
  3. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-2.風合いのあるブルー
  4. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-3.ノースリーブスウェットワンピ
  5. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-4.スリット入りパーカーワンピ
  6. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-5.シャツスタイルのパーカーワンピ
  7. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-6.ピンク&赤系のパーカーワンピ
  8. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-7.白のパーカーワンピ
  9. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-8.ロング丈のパーカーワンピ
  10. 【2018】レディースパーカーワンピコーデ-9.ジャケットと合わせて
  11. まとめ
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/wt8pyb/20171020063637577/20171020063637577_500.jpg
パーカーワンピは、ゆるっと着られて、とっても楽なアイテムです。でも、合わせるアクセサリーやアウターなどできちっと感も十分に出せるので、カジュアルからお出かけファッションまで万能にこなせてしまうアイテムです。2018年夏は、ロングやグレーのパーカーワンピやスウェットワンピが主流!シックな大人っぽくコーデしてもよいし、セシーにもかわいくもできるパーカーワンピ&スウェットワンピをご紹介します。

関連記事

引用: https://i.pinimg.com/564x/38/d3/04/38d304392bd66ae59d620e3f6cf1c205.jpg
カジュアルにもおしゃれ着にも着回しできるのはなんと言ってもシンプルなグレーのパーカーワンピです。黒と合わせてシックにコーデしてもよいですし、赤やオレンジなどのビビッド系と合わせると元気いっぱいなコーデにも変身します。個性を出しやすいグレーのパーカーワンピは一枚欲しいアイテムですね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/sbn0ud/20170829112107784/20170829112107784_500.jpg
シンプルなグレーのパーカーワンピに小物は全て黒でコーデしているのですっきり感があります。カジュアルなコーデは、フェスファッションとしてもかわいいですね。
引用: https://cdn.shopify.com/s/files/1/0879/5092/products/sweatshirt-dress-hoodie-pockets-trendy-1_1024x1024.jpg?v=1456331802
ミニ丈のスウェットワンピです。フロント部分のポケットや裾、袖口などのリブ部分がポイントになっているので、フラットな生地感ではなく、おしゃれな感じがあります。スウェット生地でありながらデニムのような風合いがあるのがいいです。皮系やターコイズブルーなどのブレスレットなどのアクセサリーを付けてブーツと合わせ、ちょっとウエスタン風にコーデしてみてもかわいいですね。
引用: https://i.pinimg.com/564x/96/57/8d/96578d0ad4ad3ce584906541d5558ecd.jpg
濃いめのブルーのスウェットワンピです。スウェットワンピの下にスキニーやミニトランクスなどを履いてエクササイズ用ワンピとしてもおしゃれですね。足元は、すっきりとしたデザインのスニーカーが合います。光沢のあるシルバーのスニーカーが、濃いブルーとマッチしてゴージャス感を出していますね。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/ytasz0/20160921203044477/20160921203044477_500.jpg
鮮やかなブルーのビッグサイズのパーカーをパーカーワンピのようにコーデするのもかわいいです。ショートパンツがちらっと見えているのがよいです。
引用: https://cdn.shopify.com/s/files/1/1100/1202/products/product-image_ccf67779-5757-4994-b1de-af32fb075431.jpg?v=1457469139
ノースリーブのシンプルなパーカーワンピは、ビーチなどでも大活躍です。足元はすっきりとしたコンバースなどを合わせるとよりすっきり感が出ます。シンプルに何もつけず、髪型もポニーテールなどすっきり感を出すようにしましょう。爽やかなブルーがビーチでも映えること間違いなしです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/6gz4jz/20180718125744219/20180718125744219_500.jpg
スポーティでアクティブなデザインのノースリーブパーカーワンピをヒールのあるウェッジサンダルで合わせると健康的なセクシーなアーバン感が出てきます。ボトムスはダメージスキニージーンズでたてのラインを強調しましょう。たてに入ったラインとロゴでよりすっきり感を見せてくれます。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/7els3y/20150601181315436/20150601181315436_500.jpg
ちょっと大きめのグレーのパーカーワンピは、スタイルをよく見せてくれる効果抜群です。黒のボディバッグが良いアクセントになっています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/b0/f7/b4/b0f7b4407ed57f59eafc644b4a48819e.jpg
かなり深めにスリットが入ったパーカーワンピは、部屋着にも活躍してくれます。スリットの入り方がかなりセクシーですが、バックがロングになっているので、もちろん街着としても活躍してくれますよ。シンプルなグレーなどの色合いのパーカーワンピの場合は、下に黒や赤などのタイトミニスカートを履いて色のコントラストを楽しむのもいいですね。もちろんスキニーパンツでもGOODです。
引用: https://i.pinimg.com/originals/8d/0a/71/8d0a71052f59c0f8af977d8f2ebe9b91.png
ざっくり大きめのグレーのパーカーワンピは、夏にはビーチでの水着の上からのカバーアップとしても活躍してくれるアイテムです。ラウンドにカットされたスリットと袖ぐりが大きいので、ちらっと見える水着でセクシーさも倍増です。秋冬にはインナーを着て、ベスト代りにパーカーワンピを羽織り、スキニーとブーツでコーデ完成です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/55/ed/fb/55edfb79ff82f342d67f462316b16c45.jpg
シャツスタイルのパーカーワンピは、ドレッシーなコーデにもOK!メンズのシャツを着ているような大きめ感がありセクシーさもアピールできます。体のシルエットをきれいに見せるようにシンプルに着こなすのが大人のコーデです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/2a/46/02/2a46022097eb99c1ca0fa0a05308903e.jpg
ちょっとくすんだピンク系は大人っぽいかわいさをアピールできます。ルームウエアになりがちなスウェットワンピですが、ニーハイのソックスやブーツで街着感覚のコーデにしてみましょう。ダメージ感を出しているディテールがおしゃれです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5fsxdv/20180714155227196/20180714155227196_500.jpg
清潔感あふれる白のパーカーワンピは、モノトーンで大人っぽく着こなしてもおしゃれです。フロントの柄もモノトーンがいい!シンプルでカジュアルなパーカーワンピを、あえて何もアクセサリーをつけず、存在感のあるレースアップブーツと合わせるのが上級コーデですね。
引用: https://img5.zozo.jp/goodsimages/147/33520147/33520147B_b_05_500.jpg
上と同じ白のパーカーワンピをワンピではなくパーカーとして着こなしています。ロングの白のスカートと合わせることで全然雰囲気の違うコーデができてしまいますね。夏らしくオレンジなどを合わせてバケーション感を出すのも楽しいです。
引用: https://img5.zozo.jp/goodsimages/838/25642838/25642838B_17_D_500.jpg
夏にはちょっと暑苦しく感じるロング丈のパーカーワンピですが、ビッグサイズならば案外涼しいんです。日焼け対策にもなるし!後ろから見ると足首まであるロング丈、でもフロント部分はちょっと短めになっているのがかわいいです。カジュアルにスニーカーと合わせてもいいし、初秋にはスキニーパンツと合わせてもおしゃれですね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5fsxdv/20180528125229473/20180528125229473_500.jpg
シンプルなロング丈のパーカーワンピも黒で統一するときちっと感が出ます。フロントのロゴがポイントになっているので、アクセサリーはなし!髪型はポニーテールで夏のすっきり感をだしましょう。ひざ下丈のロングパーカーワンピは、大きめのベルトをしてワンピの丈をちょっと持ち上げ、スキニーパンツを履いてもおしゃれに決まります。その時はスニーカーではなく軽めのサンダルやちょいヒールがいいですね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/c6lwbh/20180329171410779/20180329171410779_500.jpg
オーバーサイズのロング丈パーカーワンピは、だぶっと着て華奢感を出しましょう。足元はスキニーパンツもしくはニーハイのブーツでもいいですね。袖に太めのテープが付いているので、袖の長さを調節でき、夏にも活躍してくれます。ジップアップパーカーなので、ワンピとしてもよいですし、ジャケットとしても着回しできますよ。
引用: https://img5.zozo.jp/goodsimages/056/7056056/7056056_b_09_500.jpg
ミニ丈のパーカーワンピは、ガウンドレスをジャケットのようにして着るとおしゃれです。夏でもちょっと肌寒い時にはこんなロングのジャケットを一枚持っていると便利ですよね。足元はスニーカーで元気いっぱいピクニックや軽いトレイルデートなどに最適ですよ。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/n4l99j/20151201011010676/20151201011010676_500.jpg
同じデザインのパーカーワンピも色が違うとかなり雰囲気も違ってきます。また、合わせるロング丈のガウンドレスや靴をモノトーンにするとすっきりとしたイメージになり、夏に合う爽やかなコーデになりますね。

関連記事

いかがでしたか?パーカーワンピやスウェットワンピは、カジュアルにもコーデできますし、ロングシャツの延長戦のようなコーデでセクシーにもコーデできますよね。インナーに合わせるのか、アウターにするのか、スキニーを合わせたりするだけで印象もかなり変わってきます。いろんな色で使い分けして、違った表情を楽しんでくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://cdn.wimg.jp/coordinate/gwe0ky/20180611102721565/20180611102721565_500.jpg