Dbwrjude4sgcoomnsfah

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

洗顔石鹸のおすすめ11選!プチプラで人気のある洗顔石鹸を紹介!

2018.09.16

洗顔石鹸ってたくさんありすぎてわからない!おすすめは?という方、必見です!!今回は、市販でもある、プチプラなのに肌に合う!プチプラなのに優秀!すべすべな肌を目指せるプチプラで人気のある無添加洗顔石鹸を11選おすすめします♪ぜひチェックしてみてください。

  1. プチプラなのに‼おすすめの洗顔石鹸!!
  2. まずは洗顔石鹸の選び方をチェック!
  3. ブランド 商品別おすすめの洗顔石鹸♪
  4. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【いつかの石鹸】
  5. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【然 よかせっけん】
  6. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【カウブランド】
  7. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【Non.A.】
  8. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【花王 ホワイト】
  9. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【資生堂 ホネケーキ】
  10. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【ペリカン】
  11. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【どろあわわ】
  12. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【尊馬油 馬油石鹸】
  13. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【アレッポの石鹸】
  14. プチプラのおすすめ洗顔石鹸【DHC マイルドソープ】
  15. プチプラなのに‼おすすめの洗顔石鹸!!~まとめ~
毎日する洗顔、たくさん種類のあるものの中から、皆さんはどのような洗顔石鹸をお使いですか?やっぱり高いものは無添加のものが多いしお肌にいい気がする…とお思いの方も多いでしょう。ですが今回は、市販でも簡単に買えてしまう人気の洗顔石鹸をご紹介いたします!
Pkw4xcrmqowesrvbuwoh
洗顔石鹸は値段の高さではありません!高いものは確かに、無添加!と謳っているものが多いですが、安くて市販で手に入るものでもいいものはたくさんあります。一番大事なことは、自分のお肌にきちんと合っているのか?ということです。
なのでまずは、洗顔石鹸の選ぶべきポイントをご説明します(*^^)v

ポイント①洗浄力が強すぎないこと

洗浄力は洗顔するときにとても大事ですが、その洗浄力が強すぎるとお肌に刺激やダメージを与えてしまうことがあります。そのため、洗浄力の強すぎないソフトなものを選ぶと良いです(^O^)/

ポイント②きちんと汚れを落とすこと

上記で述べたように、洗顔をするときに洗浄力は大切です。強すぎない洗浄力で要らないもの(角質の汚れなど)をきちんと落としてくれる洗顔石鹸を選ぶと良いです(^O^)/

ポイント③美容成分がたっぷり入っていること

やはり美容成分がたくさん入っているものは、肌に合うものが多いです。ですが混ざりすぎているのも肌荒れの原因となるので、見極めが大切です。無添加のものなど、お肌に優しい美容成分が入っていると嬉しいですね♪そのため自分に合っているものを選ぶと良いです(^O^)/
K2frhj3j5s0zvm3vyghp
ここからは人気の洗顔石鹸をご紹介いたします!!人気の洗顔石鹸ですが、たくさん種類があるので迷ってしまうほどです。そのほとんどが市販で購入でき、洗顔方法も簡単な物ばかりなのでぜひチェックしてみてください(*^^)v
肌の色のトーンを上げてくれると、美白女子に話題の石鹸です。ミネラル配合の酵素石鹸で、肌の弾力やつやの向上に効果が期待できます♪毛穴の黒ずみなども根こそぎ除去してくれるので、お肌のくすみなどでお悩みの方は試してみるといいかもしれませんね(^^♪
旧指定成分が無添加で、火山灰シラスを超微粒子化して、よりキメの細かい泡をつくる石鹸です。その細かい泡立ちで肌の奥まで浸透して汚れを落としてくれます。ニキビや肌荒れ防止の効果が期待できます。
粘土のような硬さが特徴の石鹸です。泡立て方法は、泡立て専用の道具を使って泡立てると◎で、もこもことした豊かな泡を感じられます。洗い上りはすっきりとしていますが肌のツッパリは感じない優しい洗顔石鹸です。
最近ブームとなっている昭和石鹸と呼ばれる昔ながらの洗顔石鹸です。【赤箱】と【青箱】の2種類があり、どちらも人気が高いですが市販で簡単に手に入るので気になった方はぜひ使ってみてください♪
洗顔方法もとっても簡単で、手で泡立ててもいいのですが市販で買える泡立て専用のネットを使うとよりきめ細かい良い泡で洗えます♪

赤箱(しっとり)

ミルク成分とスクワランの配合でしっとりとした洗い上りに仕上げてくれる石鹸です。ローズ調の香りはおばあちゃん家を思い出すかのような懐かしい匂いがします。
保湿の効果が抜群なので痒みやお肌のツッパリはほとんどありません。また洗い上りの肌は乾燥が感じられず、急いで保湿しなきゃ!!という煩わしさから解放されます。市販で買えるしとにかく安い!が人気の理由です。パッケージもレトロで可愛いと話題沸騰中の洗顔石鹸です。
また、顔だけでなく身体にも使用できる優れもので、赤箱を使用している大半の方はそのような使い方をしています。

青箱(さっぱり)

ミルク成分配合のさっぱりとした洗い上りの洗顔石鹸です。豊かでソフトな泡立ちの石鹸で、ジャスミン調の香りです。市販の石鹸の中で断トツ的に人気のある、安いのに汚れをきちんと落とす!お肌トラブルには持って来い!の代表のような石鹸です。
乾燥する時期には、しっとりと乾燥からお肌を守る【赤箱】で湿度の高い時期にはサッパリ汚れを落とす【青箱】と2種類を使い分けている方が多いです。そんな使い分け方法ができちゃうほど安くて安心のできる昔ながらの石鹸です。
旧指定成分無添加の薬用ニキビ専用の洗顔石鹸です。弾力がありキメの細かい泡立ちが特徴で、洗顔方法はただ泡立てて洗うだけ!それなのに本当にニキビが無くなる!!と人気の薬用固形石鹸です。
洗う方法も簡単で、肌に必要なうるおいを残したまま要らない皮脂や汚れをきちんと落としてくれる優秀な洗顔石鹸です(^^♪
クリームのような、やさしくキメの細かい泡が特徴です。また香りはホワイトフローラルの香りで、なんだか高級感のある女性らしさを感じられます。
無添加の植物由来の成分が原料の石鹸で、香りも洗浄力も抜群に良いです!お肌にやさしいのにしっかり汚れを落としてくれると人気の洗顔石鹸です。

関連記事

昔ながらの、資生堂さんの【ホネケーキ】という洗顔石鹸です。昔お母さんが使っていたかも!という方も多いのではないでしょうか?最近ではそんな昭和石鹸が人気です(*^^)v

ルビーレッド

さっぱりとした洗い上りが特徴で、普通~脂性の方におすすめの洗顔石鹸です。泡立てネットを使うことによってよりキメの細かい泡になるので使用すると良いです♪

エメラルド

保湿成分がたっぷり配合された洗い上りがしっとりする洗顔石鹸です。3種類の中でいちばん肌質を気にせずに使えるので、初めて試すならエメラルドがおすすめかも…!懐かしさを感じられる香りのする石鹸です(*^^)v

クリスタルパープル

宝石のような形がかわいい!と人気の洗顔石鹸です。洗い上りはしっとりみずみずしい感じで、乾燥肌の方におすすめです。ツッパリが感じられることは少ないので、冬場にも使えます!

プチプラのおすすめ洗顔石鹸【ノーファンデソープ】

毛穴の汚れや黒ずみを濃密なミクロ泡できれいに落としてくれる洗顔石鹸です。とにかく泡立ちがいいと話題で、泡のクッションだけで洗顔ができてしまうほどです。クリームのような泡がしっとりお肌に張り付いてくれるので洗い上りに汚れの落ち具合がわかります。
ですがピリピリと感じることもあるので、敏感肌の方にはおすすめできません(´;ω;`)

プチプラのおすすめ洗顔石鹸【ドットウォッシー洗顔石鹸】

イチゴ鼻からさようなら!汚れをしっかり落としてつるつる鼻こんにちは!といいたくなるほど毛穴の汚れをきちんと落としてくれます。お肌のくすみも取れてすっきり洗える洗顔石鹸です。
ですがこちらも洗浄力がすごいので敏感肌の方にはおすすめできません(´;ω;`)
パウチに入ったチューブ石鹸で、衛生面でもとっても安心できます!泡立て用のネットがついているので使用方法もネットで泡立てるだけ!ととても簡単です。
また、泡立ちがとても良く、弾力のあるモチモチした泡でお顔全体をくまなく洗浄します。泥成分を配合しているので毛穴の黒ずみもきちんと落とし、洗い上りもしっとりモチモチです♪
馬油で作った化粧石鹸は、お肌をやさしく洗い上げてくれます。洗い上りはさっぱりしていて、泡立ちも良いです。うるおいを逃がすことなく汚れをしっかり落としてくれます♪さらに乾燥による痒みが消えた!との声も(*^^)v
無添加のオリーブオイルでできている固形石鹸です。洗い上りでわかるツルスベ!!が話題の洗顔石鹸で、汚れを落としつつうるおいを補ってくれる2つの効果が期待できます!!ただ粘土のような匂いが気になるという人も…。
無添加のバージンオリーブオイルとはちみつの成分2種類を配合した洗顔石鹸です。洗い上りはさっぱりしているのにお肌のツッパリは感じず敏感肌にも使用できる優秀な石鹸です♪どんな肌質でも合うのでファミリーで使っている方が多いです(*^^)v
Qcz4glfo9agrd0qhtgal
いかがでしたか?今回は市販で買える人気の洗顔石鹸をご紹介いたしました。種類がたくさんあるので、どれが自分に合っているのかわからない!っていう方に少しでもアドバイスができたなら幸いです(*^^)v
市販で買えるものでも、成分だけでなく使用方法なども種類によって違うので、じっくり自分に合った洗顔を見つけてくださいね♪

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkPrn_zlnzB/?tagged=%E6%B4%97%E9%A1%94%E7%9F%B3%E9%B9%B8