Xdrydlqfix6jy6widm2e

アクセサリー

CATEGORY | アクセサリー

ブレスレットの付け方!簡単に片手で付けるコツやおしゃれな付け方も!

2018.07.29

おしゃれアイテムであるブレスレットですが、片手しか使えないので付け方がわからないことがありますよね。そこでブレスレットを片手でも付けられる簡単な付け方や輪ゴムを使ったコツを紹介します。付けるのが簡単なブレスレットやバングルも紹介するのでわからない人はチェックしてみてください。

  1. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】ブレスレットの付け方がわからない…
  2. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】輪ゴムを使う方法も!ブレスレットを付けるときのコツ①:クリップを使う方法
  3. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】輪ゴムを使う方法も!ブレスレットを付けるときのコツ②:輪ゴムを使う方法
  4. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】輪ゴムを使う方法も!ブレスレットを付けるときのコツ③:身体にあてる方法
  5. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】輪ゴムを使う方法も!ブレスレットを付けるときのコツ④:簡単に付けられるブレスレットは?
  6. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】輪ゴムを使う方法も!ブレスレットを付けるときのコツ⑤:簡単に付けられるタイプ①ゴム
  7. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】輪ゴムを使う方法も!ブレスレットを付けるときのコツ⑥:簡単に付けられるタイプ②マグネット
  8. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】輪ゴムを使う方法も!ブレスレットを付けるときのコツ⑦:簡単に付けられるタイプ③革や紐
  9. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】輪ゴムを使う方法も!ブレスレットを付けるときのコツ⑧:バングルもアリ!
  10. 【片手で簡単!ブレスレットの付け方】ブレスレットでおしゃれに過ごそう
Jcfq55qyispku6sdbbqh
ブレスレットはアクセサリーの中でも人気のおしゃれアイテムです。繊細なデザインのものは女性らしさが引き立ちますし、存在感のあるものはファッションのおしゃれ度をアップさせてくれます。何本もブレスレットを持っているという方も多いのではないでしょうか。
Jjiwdxrghknbd1xhwlcs
そんなおしゃれには欠かせないブレスレットですが、片手で付けるのが難しかったり、付け方がわからないものがありますよね。そこで今回は、ブレスレットの簡単な付け方やコツを紹介します。片手で付けなくてはならないので難しいですが、輪ゴムやクリップを使って簡単に付ける方法もありますよ。
Vdftec6kdownkrfixd2u
また、簡単に付けられるタイプのブレスレットやバングルも紹介するので、ぜひチェックしてみてください。簡単に付けられるブレスレットやバングルなら、忙しいときにもさっと身に着けることができるので、ストレスフリーです。
クリップを広げて、チェーンの穴に通し、ブレスレットをする方の手で固定すると簡単にブレスレットを付けることができます。チェーンが滑ってなかなかホックがはめられないという方は試してみてください。クリップは身近にあるアイテムなので、手軽に挑戦できるのが嬉しいですね。
ポーチにひとつクリップを入れておけば、旅行先でも簡単にブレスレットを付けることができますよ。忙しいときは、焦って余計にブレスレットが付けにくくなることもあるので、クリップがあれば安心です。

関連記事

こちらの動画では輪ゴムを使ってブレスレットを付ける方法が紹介されています。ブレスレットを付ける前に輪ゴムを手首に付けておいて、そこにブレスレットを挟み込むことで固定することで、簡単に付けることができます。
女性はヘアゴムを常に手首に付けている方も多いと思いますが、それを使って同じようにブレスレットを固定することができます。ブレスレットの太さによってできないこともありますが、手軽にできる方法なので試してみてください。
こちらの動画では、クリップや輪ゴムなどの道具を使わずに、簡単にブレスレットを付ける方法が紹介されています。フックを付けようとすると滑り落ちてしまうブレスレットを、身体に軽く押し付けることで固定してホックをはめます。
道具を使わずにできるので、どんなシーンでも活用できそうですね。最初は難しかったり、コツがわからないかもしれませんが、慣れれば簡単につけられるようになりますよ。ブレスレットを固定すれだけでなく、フックの開き方もポイントです。
Q6r4f9sl21l9wcmjh6sb
チェーンブレスレットは繊細なイメージで長さ調節もできるので便利ですが、付け方が難しかったりわからないことがデメリットですよね。上記で紹介したような方法で簡単にチェーンブレスレットを付けることができますが、付け方が簡単なブレスレットを選ぶのもアリです。
Qkfdb6l1g8vvjpa4zgoj
また、ゴツいイメージがあるバングルですが、細身で繊細なデザインのものもあるので、バングルを選択肢に入れるのも良いかもしれません。それでは、付けるのが簡単でおしゃれなブレスレットやバングルを紹介するので参考にしてみてください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/612pV%2B-NRkL._UL1500_.jpg
【京珠堂】AAA ブルーカルセドニー×藍玉アクアマリン 8mm パワーストーン ブレスレット
価格 ¥ 2,500
伸縮性のある極細のコードやゴムを使ったタイプのものは、付け方がわからない…ということがないのでおすすめです。ビーズブレスレットはこのタイプのものが多く、簡単に身に着けることができます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71dvwbWjU0L._UL1500_.jpg
ブレスレット ラインストーン パール シンプル Luxury's ゴムタイプ 伸縮
価格 ¥ 680
一見ゴムブレスレットだと分からないタイプのものもあるので、チェーンブレスレットと同じような感覚で身に着けることができます。ゴムブレスレットは付けるときだけではなく、外すのも簡単なので、日常用にもおすすめです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61p0ToQyRIL._UL1500_.jpg
Strength 淡水パール ネックレス & ブレスレット 3way 着脱簡単 マグネット 真珠 ロング 60cm 6月誕生石 (不定形)
価格 ¥ 2,970
留め具がマグネットになっているタイプのブレスレットはワンタッチで着脱ができるので、チェーンネックレスのような煩わしさがありません。チェーンブレスレットのように長さ調節ができないことがデメリットですが、調整できなくても見栄えの良いデザインのものが多いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61Evjl9mhoL._SL1001_.jpg
PandaHall Elite 10個セット クラスプ エンドパーツ 紐留め 合金 ラインストーン マグネット式 キラキラ オーバル 磁気ブレスレット ジュエリー 接続 パーツ DIY用 プラチナ 17x10mm ハンドメイド
価格
市販のマグネットタイプのブレスレットは数が限られますが、ハンドメイドでブレスレットを作る際にマグネット式の留め具を利用すると便利ですね。シンプルな見た目のものだけではなく、ストーンの付いた華やかな留め具もあります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61o8gx8F1lL._UL1500_.jpg
フック 付き レザー ブレスレット [ 本革 本皮 ] 9851
価格 ¥ 1,280
革のブレスレットはナチュラル感が魅力的ですよね。ゆるく付けられるタイプのものが多く、留め具がなくそのまま手首にはめることができたり、留め具があるタイプでもボタンで片手でも簡単に付けられるものが多いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41Lqa4hff0L.jpg
amp japan/アンプジャパン 10AH-210G(ネイビー) コード ブレスレット ミサンガ アンクレット/ゴールド スター
価格 ¥ 4,920
紐・コードタイプのブレスレットも装着が簡単なものが多いのでおすすめです。シンプルに紐を輪状にしただけのものや、繊細に編み込まれたものなど、さまざまなコードブレスレットがあるので探してみてください。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/616%2BtRZNWuL._UL1500_.jpg
[アマゾンコレクション] Amazon Collectionスターリングシルバーダブルハート"トゥゲザーフォーエバー"バングルブレスレット
価格 ¥ 6,372
ブレスレットよりも存在感を出しやすいのがバングルです。ブレスレットのようにチェーンではなく、硬い金属や木などでできているので、留め具があるタイプのものでもチェーンが滑るということがなく簡単に装着できます。
一口にバングルと言っても、幅が広いものや、細身でブレスレットのようなものまでさまざまなので、好みにあったバングルを選びたいですね。こちらは華奢でシンプルなデザインのバングルなので、ブレスレットと同じような感覚でコーデに取り入れることができます。

関連記事

Emotfi6j54ompl9zws9h
付け方がわからないことがあるチェーンブレスレットですが、コツを掴めば簡単に付けることができるようになりますよ。毎日身に着けたい方は、動画などを参考にしながら少し練習してみると良いかもしれません。時間がないときは、クリップや輪ゴムなどの道具があれば、さっと身に着けることもできるのでおすすめです。
Vmeqvhpjkknjxojobnvc
また、ブレスレットにはホックで留めるタイプだけではなく、付けるのが簡単なワイヤータイプやマグネットタイプのものもあるので、こういったタイプのブレスレットを選ぶのも良いですね。ブレスレットだけではなく、バングルも含めると、選択の幅が広がります。
ブレスレットはおしゃれコーデには欠かせないアイテムですよね。付け方がわからないと思いがちですが、簡単に付けられるコツを掴んだり道具を使ったりすれば簡単に付けられるので、購入するのをためらっていた方も挑戦してみましょう。