Uvky9fr1q2xhlljsvgx4

プチプラ

CATEGORY | プチプラ

キャンメイクのボリュームアップレディグロスが最強【2018】唇がうるツヤ!

2018.08.03

キャンメイクのボリュームアップレディグロスを知っていますか?2018年コスパ最強、唇にツヤが出る優秀なグロスとして人気を集めています。今回はブルーカラーなどキャンメイクコスメのおすすめな2018年話題の最強グロス、ボリュームアップレディグロスを使い方を解説します。

  1. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】プチプラで定番のキャンメイク
  2. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】ボリュームアップレディグロスって?
  3. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】塗り心地は?
  4. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】嬉しい成分も
  5. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】パールピンク
  6. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】スパークリングブルー
  7. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】ツヤ感が半端じゃない
  8. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】使い方①透明リップと
  9. 【キャンメイクのボリュームアップレディグロスの使い方・2018最強】使い方②色付きリップと
  10. 【まとめ】ボリュームアップレディグロスでツヤのある唇を手に入れよう
キャンメイクをご存知ですか?幅広い年代の方に人気で、プチプラコスメの中でも定番です。アイシャドウやチーク、パッケージがかわいくて買ってしまう方も多いでしょう。プチプラでも発色が良く、優秀なアイテムが多いので、ほとんどキャンメイクで揃えているという方もいるのではないでしょうか?
デパコス顔負けのプチプラコスメであるキャンメイクですが、新商品も次々に登場しています。流行りのメイクやコスメ好きの方にはたまらない色、質感も多く、赤リップやピンクシャドウなど、プチプラなら挑戦しやすいです。そんなキャンメイクのボリュームアップレディグロスをご紹介します。
ディオールのリップマキシマイザーは有名ですよね。リップマキシマイザーといえば、写真の001番のピンクを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?ツヤが出てプルプルとした唇になれると大人気です。デパコスで初めて買ったのがマキシマイザーという方も多いかもしれません。カラーも定番の001番が人気です。
今回ご紹介するボリュームアップレディグロスは、リップマキシマイザーと似ていると注目されています。マキシマイザーの使用感の特徴といえば、塗った直後にスースーする清涼感があり、唇の縦ジワを目立たなくしてくれたり、色が可愛いのでリップの他に1本でうるうる唇が出来上がります。ボリュームアップレディグロスも似た使用感なので、ディオールのリップの購入を悩んでいる方はぜひボリュームアップレディグロスを購入してみてください。
カラーは2色ありますが、どちらも同じ使用感で、スースーとした清涼感があります。人それぞれ感じ方はあるようですが、マキシマイザーよりも控えめだそうです。スースーとした清涼感は配合されているメントールの成分です。乾燥せず、こってりとしたグロスのようなベタつきがなく、リップや口紅と合わせてさらっと使えるようです。
唇に塗る先端は、スパチュラタイプになっており、すごく柔らかいわけではないので、塗りにくいと感じる方もいるかもしれません。しかし、スパチュラタイプになっていることで、重ね塗りをしたときにどうしても付いてしまう口紅を抜き取るのも簡単で、手入れに手間がかからないので、スパチュラの質感に慣れることができればとても使いやすいグロスになっています。
ボリュームアップレディグロスにはメントールという清涼感が感じられる成分の他に、温感成分であるトウガラシ果実エキスが入っています。このため、スースーすると感じる方や、ヒリヒリとした感覚になる方が多くいます。初めて付ける方は心配になるかもしれませんが、本来感じるものなので、安心してください。あまりにも痛く感じるときや、異変を感じたときは、すぐに使用をやめましょう。
ボリュームアップレディグロスは紫外線対策もでき、SPF15/PA++なので、日常生活に置いての紫外線を防いでくれるのはうれしいですね。また、保湿成分が83%も配合されており、しっかり塗ってもべたつかないのに、塗ってから時間がたっても保湿をしてくれる、何度も塗り直さなくても保湿してくれるので、ボリュームアップレディーグロスを手放せないと思っている方も多いでしょう。
ボリュームアップレディグロスが発売された当初は、こちらの01番、パールピンクというカラーだけでした。このパールピンクがマキシマイザーの使用感、カラーに似ていると話題を集め、沢山の方が購入し始めたのではないでしょうか?
優しいピンクのカラーで、細かいパールが入っており、女の子らしい唇、ツヤのある唇に仕上げてくれます。重ねて使うのはもちろん、1本でも潤うグロスなので、デートやオフィスでも大活躍するのではないでしょうか?
写真のボリュームアップレディグロスはカラーがスパークリングブルーです。発色は強くなく、透明に見えるのですが、うっすらブルーがかっています。小さなラメが入っており、シルバーっぽいラメとブルーより紫に近いラメが入っており、程よくキラキラとした唇に仕上げてくれます。
スパークリングブルーは2017年の10月に発売されたもので、01番のカラーであるピンク同様、発売当初からとても人気が集まっています。スパークリングブルーは透明感、ツヤ感が出るので他の口紅やリップとの相性が良く、どんなリップ、口紅にも合わせられて、使いやすい1本になっています。
保湿成分が83%も入っているので、保湿力があり、トウガラシ果汁エキスの温感成分により血行を良くしてくれて、縦ジワを目立たなくしてくれるので、普通のグロスを塗るよりもぽってりとしたツヤ感のある、きれいな唇になります。
このツヤ感と、保湿力、紫外線対策もできる優秀さで税抜き650円です。650円でマキシマイザーに似た商品が買えるのはすごく得をした気分になりますよね。ディオールのマキシマイザーに憧れがある方は01番のピンクを、リップを沢山持っていていろんな色を使い分ける方は02番のスパークリングブルーを使ってみてください。
見た目は透明なリップなのに、塗ると自分の体温に合わせて色の濃さが変わるカイリジュメイ。塗るときが透明であれば、ボリュームアップレディグロスのスパチュラ部分につくこともなく、自分だけの色でボリュームアップレディグロスを楽しめます。
ピンクのカラーであれば、透明リップを塗ってボリュームアップレディグロスを塗るだけでもとっても可愛いです。色が付いていて、程よくパールが入っているので、手軽にプルプルの唇になることができます。特にオフィスでエアコンを浴びていると乾燥が気になる方が多いですが、保湿成分がたっぷりなので安心ですね。

関連記事

色付きリップと一緒に使うなら、キャンメイクのリップティントがおすすめです。写真のものはステイオンバームルージュという商品で、リップのようなスティックタイプのティントになっています。税抜き580円とプチプラなのに、発色が良く、色落ちしにくいので、ティントが好きな方なら1本は持っているような商品です。
色付きのリップや口紅、ステイオンバームルージュにボリュームアップレディグロスのスパークリングブルーを重ね塗りすることで、元々のルージュの色より透明感が出ます。また、ボリュームアップレディグロスを塗ってから口紅を塗るといつもと違う発色で少し色づきが薄くなり、より自然な唇にすることもできます。
こちらはキャンディラップリッチカラーという税抜き580円のキャンメイクのグロスです。美容成分が93%も配合されており、マニキュアのような高発色のグロスになっています。ボリュームアップレディグロスだけじゃなく違う商品も試してみたいと思ったときはぜひ使ってみてください。

関連記事

デパコスに負けない、プチプラグロスをご紹介しましたが、参考になりましたか?プチプラの王道、キャンメイクのリップグロスで誰にも負けないうるツヤ唇を手に入れましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bj1o20-FOFI/?tagged=%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B0%E3%83%AD%E3%82%B9