Pqaojisbvjlpmve5goxm

結婚式

CATEGORY | 結婚式

洋楽ラブソングおすすめ特集!結婚式に!エドシーラン・ブルーノマーズ・マルーン5

2018.07.20

一生に一度の結婚式。どんな曲を使ったらいいのでしょう?おしゃれな洋楽のラブソングがおすすめです!そこで今回は一生に一度の結婚式におすすめの洋楽ラブソングをご紹介します。エドシーラン、マイケルブーブレ、ブルーノマーズ、マルーン5等!

  1. 結婚式におすすめの洋楽ラブソングが知りたい!
  2. 結婚式に使う洋楽ラブソングの注意点
  3. 結婚式におすすめの洋楽ラブソング-1.エドシーラン「Thinking Out Loud」
  4. 結婚式におすすめの洋楽ラブソング-2.マイケルブーブレ「Everything」
  5. 結婚式におすすめの洋楽ラブソング-3.マイケルブーブレ「Have I told you lately that I love you」
  6. 結婚式におすすめの洋楽ラブソング-4.ブルーノマーズ「Marry you」
  7. 結婚式におすすめの洋楽ラブソング-5.ブルーノマーズ「Just the way you are」
  8. 結婚式におすすめの洋楽ラブソング-6.マルーン5「Sugar」
  9. やっぱり洋楽ラブソングは結婚式におすすめ!
  10. まとめ
引用: https://zebto.com/wp-content/uploads/2017/12/marriage.jpg
せっかくの結婚式!一生に一度の結婚式!自分たちにふさわしい素敵な洋楽ラブソングを使いたい!でも、洋楽は歌詞がわからないので、どんな内容の曲なのか・・・?リズムが好きなだけで選んでしまうととんでもないことになる場合もあります。そこで、今話題のエドシーランやマイケルブーブレ、ブルーノマーズ、マルーン5など、感動を呼ぶ洋楽ラブソングのおすすめをご紹介します。
引用: https://images.pexels.com/photos/794254/pexels-photo-794254.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940

関連記事

引用: https://media.brstatic.com/2018/03/23135106/heres-how-much-you-should-expect-to-pay-this-wedding-season.jpg
おしゃれな洋楽を結婚式に使いたいですよね。でも、気をつけないといけないのが、アップテンポで陽気な曲であっても、洋楽の場合は皮肉っている曲が案外あるってことです。歌詞をよーく確認しておかないと、結婚式に英語がわかる方、もしくは英語圏の外国人の方が来た時にちょっと苦い顔をされてしまうことになります。まずは、歌詞をよく確認して、自分たちの結婚式にふさわしいかどうかよーく吟味してみてくださいね。
引用: https://zebto.com/wp-content/uploads/2017/12/bride-wallpaper-1200x750.jpg
でも、ふたりの思い出の曲を結婚式で使いたいこともありますよね。その曲の歌詞がたまたま結婚式にふさわしくないこともあります。そんな時は、あらかじめどうしてこの曲を選んだのか、ふたりの思い出の曲であることを説明して結婚式に使うと問題ないです。歌詞の内容よりもふたりの思い出の方が大切ですものね。
引用: https://images.pexels.com/photos/949586/pexels-photo-949586.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940
イギリスのシンガーソングライターのエドシーランは、今世界中で一番才能があるシンガーとして注目を集めています。彼が出す曲はどれもヒットしてしまうほどの人気ものです。グラミー賞授賞式でも、あのスティービー・ワンダーに「良い曲だ」と言わせたほどの実力の持ち主です。
引用: https://images.pexels.com/photos/265856/pexels-photo-265856.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940
そのエドシーランの「Thinking Out Loud」は、エドシーランの優しさが溢れた曲で、歌詞はまさしく結婚式に最適な曲です。たとえば、「ダーリン、70歳になっても愛してるよ」とか「毎日君に恋している」など、女性が言われたら卒倒してしまうほどロマンティックな内容です。MVもエドシーラン自身が踊っていて、愛情たっぷりで素敵です。エドシーランの歌声も優しさに溢れているので、素敵な結婚式になることは間違いないでしょう。
引用: http://plan-t-styling.com/wp-content/uploads/2018/01/wedding-australiajpg-35.jpg
マイケルブーブレの「Everything」の歌詞は、「You are....」と彼女のことを考えて君はすばらしいの連呼!そして「You're every minuts of everyday」と、君なしには毎日が訪れない、君が僕の全てと言うような歌詞に彼女は惚れ惚れとしてしまうことでしょう。もうこれは結婚式のためにあるような曲です。
引用: https://images.pexels.com/photos/540522/pexels-photo-540522.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940
マイケルブーブレの甘い優しい歌声もロマンティックです。この曲は、マイケルブーブレが当時の彼女に捧げたラブバラードだそうです。爽やかなアップテンポのラブソングで、明るい中にも愛している気持ちがはちきれそうな感情が含まれています。今のクレイジーなご時世に君が僕の全てだと。マイケルブーブレ自身の実体験からこの人が僕に歌を歌わせると言う気持ちも含まれています。
マイケルブーブレの「Have I told you lately that I love you」は、スローなラブバラードで、歌詞の意味は、「最近愛しているって言ったっけ?」と言う愛していると言うことを確認してと言うような内容です。結婚式と言うよりは長年寄り添った夫婦の愛の確認と言った感じですが、それまで長く寄り添っていたいと言う気持ちや長年連れ添っても愛していると言うと言う愛情溢れる曲なので、結婚式に流しても素敵な曲ですよね。
引用: https://images.pexels.com/photos/1023233/pexels-photo-1023233.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940
実はこちらはカバー曲です。最初は、アイルランドを代表するシンガー、ヴァン・モリソンの名曲で、それをロッド・スチュワートがカバーしています。で、マイケルブーブレが歌うとまたより甘いロマンティックで素敵な曲になります。アメリカでは結婚式の定番曲として知られる名曲です。
ブルーノマーズは、ハワイ出身の歌手で、どの曲も全てヒット曲になるほどの人気歌手です。そのブルーノマーズの「Marry you」は、アップテンポな曲で、フラッシュモブでもよく使われている曲です。このMVでもブルーノマーズは出ていませんが、実際にフラッシュモブでプロポーズしています。見ているだけでもうれしくなるようなうきうきするような曲です。
引用: https://theurbantwist.com/wp-content/uploads/2018/02/02222018-weddings-1140x750.jpg
ただ、この曲の歌詞の内容は、とにかく結婚したい!と言う気持ちが強く、プロポーズによいのですが、ちょっと酔った勢いでって感じもあるので、結婚式に使うには注意が必要です。でも、結婚したい気持ちが強いことには違いがないので、やはり人気のラブソングなのは間違いないです。
引用: https://images.pexels.com/photos/38569/bridal-son-in-law-marriage-wedding-38569.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940
軽いアップテンポなラブソング、ブルーノマーズの「Just the way you are」も結婚式には最適な曲です。「ありのままの君が素敵」と言う歌詞は、彼が彼女をどれだけ好きなのかを表現できる素敵な曲です。ブルーノマーズのパンチのある歌声にも決意のようなものを感じられて素敵です。
マルーン5の「Sugar」のMVでは、ロサンゼルスで実際に行われている結婚式にマルーン5が行って、サプライズライブを行うもの。いきなり白幕を持って現れる集団。そして、マルーン5は白幕で隠れています。いきなりマルーン5が登場したら、みんな歓喜をあげてダンスを始めると言う、なんとも素敵なサプライズです。マルーン5のメンバーがタキシードを着て登場するのもかっこいいですし、パンチの効いた曲も素敵です。
引用: https://images.pexels.com/photos/169190/pexels-photo-169190.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940
マルーン5は、アメリカ・ロスアンゼルスで結成されたバンドで、高い技術力が評価されています。ヴォーカルのアダムは、アメリカの人気オーディション番組「VOICE」の審査員としても有名です。そのマルーン5の「Sugar」の歌詞はタイトル通り、砂糖のように甘い甘いラブソングです。パンチの効いたリズムと甘いセリフ「君しかいない」「君が離れて行ったら死んじゃう」など、結婚式を盛り上げるにはぴったりの曲です。
引用: https://images.pexels.com/photos/2226/food-couple-sweet-married.jpg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940
邦楽もロマンティックな曲など多いですが、結婚式で使う邦楽は、言葉の意味もよくわかるので、本当によく選ばなければなりません。その点、洋楽ならば、ある程度の雰囲気で選べてしまうのが良いポイントでもあります。もちろん、歌詞もしっかりと聞いて結婚式にふさわしい曲を選ぶのがよいですが。雰囲気のある洋楽で素敵な結婚式を盛り上げたいと思うのはみんな同じですよね。

関連記事

引用: https://images.pexels.com/photos/35981/pexels-photo.jpg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940
いかがでしたか?ロマンティックなラブバラードやアップテンポの洋楽ならば、結婚式が大盛り上がりになるのは間違いないですよね。入場やケーキ入刀、お色直しに退場と、いろんな場面がある結婚式ですが、それぞれに合った洋楽をしっくりと合わせて素敵な結婚式にしてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images.pexels.com/photos/256737/pexels-photo-256737.jpeg?auto=compress&cs=tinysrgb&h=650&w=940