En9ap8e3uzzycqzdjyf2

クッキー

CATEGORY | クッキー

プリントクッキーの作り方!最短即日対応可能のおすすめ専門店5選!

2019.03.27

プリントクッキーの最短の作り方はご存知でしょうか?卒実対応、格安で行えてかつ小ロットで作れるとなるとかなり限られると思うかもしれませんが、ノベルティとして写真をプリントクッキーを最短で作れる作り方を解説していきたいと思います。

  1. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?
  2. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:プリントクッキーとは?
  3. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:どのようにプリントされている?
  4. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:迷ったらこれ!テンプレート
  5. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:写真やオリジナルデザイン
  6. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:料金
  7. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:メッセージを入れる
  8. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:完全オーダーメード
  9. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:名刺やQRコード
  10. 最短プリントクッキーの作り方 即日対応で小ロットでもOKの格安ノベルティ、写真があれば良い?:まとめ
ノベルティとしてとっても喜ばれるプリントクッキーですが、そもそもあれはどのように作られているのかご存知でしょうか。思いの外簡単に注文することが出来ますし、大量に注文しなければならないと言うことも少なくなってきました。
引用: http://yuasagreen.com/pic-labo/printgkukki2_01.jpg
なので、友人へのプレゼントとしてや、なにかのノベルティとして用意すれば必ず喜ばれると思いますし、プレゼントとしてかなり良いものになると思います。ですのでなにかこれから用意するつもりの方はプリントクッキーを視野に入れてみてはいかがでしょうか?
引用: http://yuasagreen.com/pic-labo/printgkukki2_07.jpg
それではプリントクッキーの作り方やプリントクッキーがどんなものなのか解説していきたいと思います。

関連記事

プリントクッキーとは、その名の通り、クッキーにイラストや写真がプリントされたクッキーになります。自分の好きなモノをプリントできたり、最初からプリントされているクッキーをみたことはありませんか?チョコレートにプリントされているものだとみたことはあるのではないでしょうか。
引用: http://www.ys-pantry.co.jp/items/images/p-cookie2.jpg
そのプリントチョコレートのクッキー版だと思っていただければわかりやすいかと思います。基本的にはお菓子屋さんやケーキ屋さんで受注されている場合が多く、そのショップで作られているクッキーにプリントされているのです。
引用: http://img02.ti-da.net/usr/p/o/u/pourvous/FullSizeRender260018.jpg
なので、基本的にはそのお菓子屋さんやケーキ屋さんで作られているクッキーの味になることが多いので、美味しいクッキーをギフトやプレゼント、ノベルティとして送ることができるのです。
どのようにプリントされているか気になる方が多いかと思いますが、1枚1枚書いているわけではなく、食品専用のプリンターにて印刷されているので、安心安全にプリントクッキーを味わうことができるのです。そのインクとして使われているのが、食品インクです。
Wfh4qtqc6dqjqholayz2
引用: https://www.instagram.com/p/BvehwhwFW6V/
食品インクとだけ聞くと少し体に悪いのではないか?や本当に大丈夫か?と心配になるかと思いますが、食品インクは体に取り込んでも問題無いものが使用されており、心配はありません。食品衛生法にも許可されているインクなので安心して良いでしょう。
引用: https://static.minne.com/productimages/48479891/large/bbca8a8bdb1e1375a0d59f99a7ac90c1a9f991a9.jpg?1519608072
やはりプリントクッキーと聞くとどうしても体に悪いのではないか?と懸念されている方も少なくないかと思いますが、安心してプリントクッキーをギフトとして送ることができるでしょう。
プリントクッキーと聞いてもどのようなものを作ればよいか、どのようなデザインにすればよいか迷う方が多いかと思いますが、もし迷ったらそのショップで作られているデザインやテンプレートを使用してプリントクッキーを作ると良いでしょう。
引用: http://www.foodprint-ink.com/cms/wp-content/uploads/2016/06/3e1f2df3f462fafed2476cf164d29f95.jpg
デザインを自分で決めなくても良いので、気軽にプリントクッキーを作ることができることが最大のメリットでしょう。普通のクッキーをプレゼントするより、プリントされているだけでオリジナリティが増すので、まだプリントクッキーを行ったことが無い方は利用すると良いでしょう。
引用: http://www.foodprint-ink.com/cms/wp-content/uploads/2016/06/be60cbb8e6dfba4c8d2375e3271b0100.jpg
デメリットとしては、やはりオリジナリティが増すとは言っても、テンプレートなので他の人とかぶってしまう可能性も出てくるのです。あくまで身内にプレゼントする場合はテンプレートではなく、写真やオリジナルのデザインのほうが喜ばれるのではないでしょうか。
先程紹介したものは、予め用意されたテンプレートやデザインを使用するものでしたが、次に紹介するのは自分で用意したデザインや写真を利用するプリントクッキーになります。テンプレートを利用するよりもっとオリジナリティがあるプリントクッキーを作ることが出来ます。
引用: http://www.shuhodo.com/images/itemCukki02.jpg
会社のノベルティにするので貼れば、会社のロゴマークをプリントするだけで会社のクッキーとして送ることが出来ますし、家内や友達に贈る際も思い出の写真やデザインにすると良い贈り物になるのでは無いでしょうか?
引用: http://img02.ti-da.net/usr/p/o/u/pourvous/FullSizeRender692276.jpg
デメリットとしては自分でデザインや写真を用意しなければならないことでしょうか。それ以上にメリットが大きいと思いますので、さほどデメリットに関しては気にならないのでは無いでしょうか。オリジナリティが段違いなので頑張っても用意したいですね。
引用: http://www.shuhodo.com/images/imgCukki.jpg
気になる料金ですが、格安で作ることが出来ます。もちろんロット数が多くなれば1枚単価が安くなっていきますが、個人で利用する場合は小ロットで利用する場合が多いと思います。その場合の料金はあくまで一例になってしまいますが紹介します。
引用: http://www.shuhodo.com/images/imgCukki01.jpg
データを自分で入稿した場合30枚だと1枚150円程度、デザインを利用した場合は170円〜200円程度の料金となります。なのでそれを30枚なのでデザインを自分で利用した場合でも4500円程度になります。デザインを利用した場合で6000円程度でしょうか。
引用: http://www.shuhodo.com/images/itemCukki01.jpg
もっと枚数を増やせば1枚単価は安くなりますし、普通のお菓子屋さんやケーキ屋さんで販売されているクッキーとあまり変わらないような金額でプリントクッキーを楽しむことができるので、かなりリーズナブルなのでは無いでしょうか。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_gold/sweets-focetta/img_goods/ms/cc-set57_1.jpg
筆者がおすすめしたいデザインは、簡単なメッセージを入れることをおすすめしたいと思います。もちろんかわいいデザインにメッセージでも良いですが、困ったらメッセージ1つ入れるだけでもかなり良いデザインとなるのでおすすめです。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_gold/sweets-focetta/img_goods/ms/cc-set57.jpg
誕生日なら「誕生日おめでとう」感謝の気持ちなら「ありがとう」の一言メッセージだけでもプレゼントクッキーとしてはイメージが大きく変わりますし、誰でも簡単にデザインとして決めることができるので筆者が大きく推したいデザインになります。
引用: http://www.hansokugoods.net/event/img/2470122.jpg
全くデザインが思いつかない!特に何も思いついていない!という方はお店に完全オーダーメードで委託するのも一つの手でしょう。完全オーダーメードなのでデザインも完璧に仕上げてくれますし、何も考えずにプリントクッキーを作りたい方はオーダーメードすると良いでしょう。
引用: https://omiyadata.com/jp/wp-content/uploads/2017/07/sesamestreet-printcookie_3.jpg
デザインもお菓子屋さんやケーキ屋さんでデザインしてもらえるので、特に良いデザインが思いつかない場合はお任せすると良いでしょう。オーダーメードだとデザインもよく、かつ用途に合ったものを提案してもらえるので自分で決めれない方は利用しましょう。
引用: https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/none/path/se2fccb13b6646adb/image/ice2cf41a212b0a17/version/1527058219/image.jpg
プリントクッキーを利用して名刺をデザインしたり、QRコードをプリントして営業ツールとして使ったりちょっとした自己紹介のために利用することもあるようです。このようなインパクトが強いプリントクッキーもおすすめでしょう。
引用: https://image.jimcdn.com/app/cms/image/transf/none/path/se2fccb13b6646adb/image/i071a8df544add24d/version/1527058244/image.jpg
営業マンの方や、第一インパクトが欲しい形には是非おすすめしたいデザインの一つなのではないでしょうか。正式な場所で使えないとは言え、第一インパクトが非常に強く、注目が集まること間違いなしでしょう。第一インパクトが欲しい方にはおすすめしたいデザインです。

関連記事

引用: http://pict2.ec-sites.jp/img/5729/517463/480/20160422113405.jpg
いかがでしたでしょうか。オリジナリティあるプリントクッキーをプレゼントすれば喜ばれること間違いなしでしょう。価格も安く、小ロットでも作ることができるので誰でも作れるのがメリットなので是非プリントクッキーを制作してみてはいかがでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://yuasagreen.com/pic-labo/printgkukki2_01.jpg