Efjcap8sebmc3oc6irtw

ファッション

CATEGORY | ファッション

雑誌アプリのおすすめ比較企画!ファッション雑誌も無料で読み放題?

2019.03.28

今や雑誌もパソコンやスマホで見る時代!ということで、スマホで、パソコンで、タブレットで楽しめるおすすめ雑誌アプリを金額、種類の多さなど比較してみます。漫画、ファッション誌からビジネス誌までのジャンルを読み放題の雑誌アプリのおすすめを徹底比較します。

  1. 雑誌アプリのおすすめ比較!スマホで読める雑誌読み放題サービスの中身
  2. 雑誌アプリのおすすめ比較!雑誌アプリのいいところ
  3. 雑誌アプリのおすすめ比較!注意が必要なところ
  4. 雑誌アプリのおすすめ比較!雑誌アプリを選ぶ時のポイント
  5. 雑誌アプリのおすすめ比較!おすすめの雑誌アプリ①dマガジン(ドコモ)
  6. 雑誌アプリのおすすめ比較!おすすめの雑誌アプリ②タブホ(OPTiM)
  7. 雑誌アプリのおすすめ比較!おすすめの雑誌アプリ③Kindle unlimited(Amazon)
  8. 雑誌アプリのおすすめ比較!おすすめの雑誌アプリ④BOOK WALKER(ブックウォーカー)
  9. 雑誌アプリのおすすめ比較!おすすめの雑誌アプリ⑤ブック放題(ソフトバンク)
  10. 雑誌アプリのおすすめ比較!おすすめの雑誌アプリ⑥読み放題プレミアム by ブック放題
  11. 雑誌アプリのおすすめ比較!おすすめの雑誌アプリ⑦楽天マガジン(楽天)
  12. 雑誌アプリのおすすめ比較!まとめ
スマホで読める雑誌の読み放題とか、雑誌読み放題のアプリやサイトと契約するとタブレットやスマホなどのアプリで色々な雑誌をよむことができるサービスです。多くが月ごとの定額サービスで、雑誌などが読み放題となっています。雑誌や週刊誌だけのものと、動画などがセットになっているものがあります。
雑誌アプリの良いところは、①何冊も雑誌を買う場合にかさばるが、雑誌アプリの場合は端末一つで雑誌が読み放題であることです。これなら重くなく、多くの雑誌を楽しむことができます。②雑誌アプリは月額が500円程なのが多いため、1冊でも読みたい雑誌があればもとがとれます。なので、自分好みの雑誌が何冊かあればコストパフォーマンスがかなりいいと言えます。
③雑誌によっては、過去の記事(バックナンバー)をみることができます。この、「バックナンバー対応」がサービスとしてある場合があり、バックナンバー対応サービスがあると、バックナンバーを読むことがでできますl。
雑誌アプリ、注意が必要なところは、①多くの雑誌アプリがお試しで初月無料などとなっているけれど、無料期間を過ぎて解約したい場合、解約方法がわかりにくかったりする場合があります。しかも、解約し忘れた場合には当然お金をとられるので、解約する場合には無料時期を過ぎないようにする必要があります。
②通信料金に注意が必要です。通信し放題、パケット無制限、Wi-hiがある環境だったらいくら雑誌アプリを活用して雑誌をみてもいいですが、そうでなかった場合に大量のデータ通信を行ったということで高い通信料を取られる・通信速度制限がかかってしまうなどの問題が起こる場合があります。
③紙の雑誌と雑誌アプリが提供している同じ雑誌で、一部構成がちがったるすることがあります。あの雑誌の「あのコーナーが好き」と、アプリで見てみると、雑誌アプリが提供している方にはあのコーナーが無いこともあります。また、④また、紙の雑誌なら一度買ったら手放すまで読めますが、雑誌アプリだと購読可能期間が設けられている雑誌もあります。
雑誌アプリと言っても、色々なアプリがあるので、選ぶのが大変です。アプリ選びのポイントは①読みたい雑誌(読みたいジャンル)の雑誌があること。②何台の端末で見られるか。(1台限りのものもあれば、複数台で見るのが可能なのもあります。)③何の端末に対応しているか。(スマホ、タブレット、パソコンのどれに対応していて、どれに対応していないかをしっかり確認します。)
雑誌アプリと一言でいってもそれぞれのサービスに特徴があるので、自分の使いたいニーズに一番合っている雑誌アプリを選ぶといいでしょう。
ドコモがやっている「dマガジン」は、嬉しいことにドコモユーザーじゃなくても使えるサービスで人気があります。月額税込み324円初回31日間(無料)で、メジャー誌を中心に200誌以上楽しめます。ドコモの発表によると、登録者300万人を突破しているそうで、ジャンルを問わず国内のメジャー雑誌の多くが網羅されている様子です。
ジャンルなどの特徴としては、女性向けファッション雑誌が充実しているところです。他の雑誌アプリでは対象外になっているファッション誌もdマガジンでは読めるので、ファッション誌をよく見る女性にもおすすめです。スマホ・タブレット・パソコンなど(1アカウントにつき6台まで使用することができます。)
Hh1x1z8ajxskvzjhuck1
引用: https://www.optim.co.jp/news-detail/16563
タブホは、公式サイトによると800誌以上を読むことができる雑誌読み放題アプリです。様々なジャンルの雑誌がありますが、中でも「旅行」ジャンルに強く、プリペイドプランもあるので旅の間だけ利用なんていう利用の仕方もありだと思います。金額は540円(税込)で、お試しで24時間無料です。
スマホ・タブレット・パソコン(1IDにつき1台で利用可)。オフライン読書もできるし、バックナンバー簡単アクセス機能もあるのでバックナンバーに簡単アクセスできます。
雑誌だけでなく総合電子書籍サービスの読み放題で、多くの書籍類の扱いがあるのがAmazon「Kindle unlimited」です。日本のポピュラーな雑誌の最新刊などは少なめですが、世界経済評論」や「エルネオス」などの経済誌など、他ではなかなか読めないような雑誌があったりします。
その他の特徴としては、他のアプリではなかなか見られない男性ファッション誌が充実していることです。男性ファッション雑誌は他では扱いが少ないので、男性のファッションに興味がある人にはおすすめです。月額利用料は税込み960円(初回30日間無料)です。

関連記事

KADOKAWA系列のブックウォーカーが提供しているサービスで、漫画誌が充実しています。なので、漫画誌が好きな人、アニメ、ゲーム系が好きな人にはおすすめです。ジャンルに偏りがあるため、ビジネス誌、ファッション誌好きなどの人には向いていないです。月額利用料は税込み540円です。(初月無料)スマホ・タブレット・パソコン(1アカウントにつき5台まで利用可です。)
ブック放題は、ソフトバンクがソフトバンクユーザー限定で提供しているサービスです。170以上の雑誌や20000冊以上と言われるコミックを取りそろえています。コミックが好きな、ソフトバンクユーザーにはおすすめです。月額の費用は税込み540円(初月無料)です。スマホ・タブレット・パソコン(1アカウントでスマホとタブレットの連携が可能です。)
M8x6pq9sh49mjs4pwvav
引用: https://premium.yahoo.co.jp/item/eWotcHJlbWl1bS1ZSjAxMTky/
「読み放題プレミアム」はYahoo!プレミアムへの会員登録者限定で提供されている、雑誌読み放題のサービスです。ファッション誌からアウトドア誌、週刊誌など色々なジャンルの雑誌100誌以上が読み放題です。その他コミック10000冊以上も読み放題です。バックナンバー機能もあります。
月額の費用は無料ですが、ヤフーのプレミアム会員になる必要があるんもで、ヤフーのプレミアム会員費用として月額税込498円が必要です。スマホ・タブレット・パソコンで利用可能ですがオフライン閲覧できないのでWi-hi環境での利用がベストです。

関連記事

Attw9ilwdrs8lsp7jyxh
引用: https://www.instagram.com/p/Bth3G7ygrla/
楽天マガジンはジャンルも広く、200誌以上あります。コスパが群を抜いているのが楽天マガジンです。月額税込み410円(年間購読にすると324円:初期31日無料)で充実したサービスをうけることができます。オフライン対応なので、Wi-hi環境でダウンロードしておけば好きな時に雑誌を楽しむことができます。
雑誌アプリには多くの種類があります。とにかく冊数が多いもの、バックナンバーが手軽に読めるもの、1IDで複数台使えるもの、オフラインで閲覧できるものなど特徴は様々なので、自分のニーズに合った雑誌アプリを選びましょう!