Qsb9sxckfdjgjb9siqob

メイク

CATEGORY | メイク

オーガニックコスメおすすめ21選!お肌に優しい自然派化粧品

2020.07.03

自然にも肌にも優しいと言われるオーガニックコスメ。でも、どんな種類があるのかわからない、なんだか高そう、ちゃんとメイクできるの?……そんなイメージがありませんか?オーガニックコスメといってもいろんなものがあるんです。お気に入りを見つけてみませんか?

  1. オーガニックコスメが気になる!
  2. オーガニックコスメって何?
  3. どうしてオーガニックコスメがいいの?
  4. 基礎化粧品部門
  5. 自然派おすすめオーガニックコスメ1【 ALL THAT SPA モイスチャライジングクリーム アペザント】
  6. 自然派おすすめオーガニックコスメ2【バーツビーズ ベビービー ローション フレグランスフリー】
  7. 自然派おすすめオーガニックコスメ3【LE CHATEAU DU BOIS スムージング マッサージオイル】
  8. 自然派おすすめオーガニックコスメ4【ファミュ アイディアルインテンス】
  9. 自然派おすすめオーガニックコスメ5【インソーレ フラワーエッセンスウォーターカモミール】
  10. 自然派おすすめオーガニックコスメ6【ジュリーク スイートバイオレット&グレープフルーツミスト】
  11. 自然派おすすめオーガニックコスメ7【ラクラリー ムーンライトセラム】
  12. ファンデーション・ベース部門
  13. 自然派おすすめオーガニックコスメ8【ETVOS ミネラルUVグロウベース】
  14. 自然派おすすめオーガニックコスメ9【アクア・アクア オーガニックフェイスパウダーUV】
  15. 自然派おすすめオーガニックコスメ10【MIMC BEAUTE エアリーパウダーファンデーション】
  16. 自然派おすすめオーガニックコスメ11【naturaglace エモリエントクリームファンデーション】
  17. 自然派おすすめオーガニックコスメ12【ONLY MINERALS ミネラルモイストファンデーション】
  18. 自然派おすすめオーガニックコスメ13【rms beauty アンカバーアップ】
  19. ポイントメイク部門
  20. 自然派おすすめオーガニックコスメ14【ETVOS ミネラルクリアリップ&チーク】
  21. 自然派おすすめオーガニックコスメ15【naturaglace チークブラッシュ】
  22. 自然派おすすめオーガニックコスメ16【Tv&Movie モイストミネラル パウダーチーク】
  23. 自然派おすすめオーガニックコスメ17【alima PURE プレスドアイシャドウ 2017】
  24. 自然派おすすめオーガニックコスメ18【rms beauty スウィフトシャドウ】
  25. 自然派おすすめオーガニックコスメ19【naturaglace ロング&ボリュームマスカラ】
  26. 自然派おすすめオーガニックコスメ20【naturaglace トリートメントリップオイル】
  27. 自然派おすすめオーガニックコスメ21【MiMC ミネラルルージュ】
  28. 肌にも自然にも優しいものを
Emgh7zrkzvnneqfivlcn
毎日使う基礎化粧品やメイク道具。どんな素材で作られているのか気になりませんか?できれば、肌にも自然にも優しいものを選びたいですよね。そこで気になるのがオーガニックコスメ。「オーガニック」というと肌に良さそうな自然派、というイメージがありますが、実際にはどんなものなのでしょうか?そもそも、オーガニックコスメとはどのようなコスメのことで、他のコスメとはどこが違うのでしょうか。
Bwft2haobw3uvud6leys
Bugftk6lgcghr7u7yryv
「オーガニックコスメ」とは化粧品の素材に有機素材が使われているもの、化粧品の成分中に、化学合成成分、添加物などを使わずに作られているコスメのことです。「有機素材」とは、化学合成農薬や化学肥料を使っていない畑で、化学肥料や農薬を使わずに栽培された植物のことで、オーガニックコスメはそれを原料として作られています。
「ナチュラルコスメ」や「無添加コスメ」もよく耳にしますが、オーガニックコスメとは少し違います。オーガニックコスメとナチュラルコスメは、どらも植物由来のコスメ。しかし、「オーガニックコスメ」を名のれるのは、「オーガニック認証」を受けた成分を一部でも配合したものだけなのです。
オーガニック認証とは、植物を育てる土壌から、製品の製造工程に至るまで、自然や生物への負荷を最小限に抑えたオーガニック(有機栽培)製法で作られた製品であることを証明するものです。 認証基準は認定団体によって異なりますが、その多くが「製品の成分の95%以上がオーガニック認定成分であること」などの厳しい審査基準を設けています。
Pjc8yltnrvmyntenff2v
オーガニックコスメのメリットは、まず肌に優しいこと。肌に不要な成分が少ないので、肌への負担が少ない化粧品です。例えば「香料」といっても、それだけではどんな香料なのか、肌にどんな影響があるのかがわかりません。オーガニックコスメなら天然のオーガニック精油などを香料として使うので、肌への影響もわかります。
また、オーガニックコスメを使っていると、肌本来の保湿力・保水力を取り戻す事ができます。オーガニックコスメには、普通のコスメのように強力な洗浄力や余分な油分が含まれていません。そのため使い始めは「乾燥する」「潤いが足りない」と感じてしまうことが多いのですが、それは、今まで肌にかかっていた余計なものがなくなり、肌が自分で保湿・保水する機能を取り戻すためのステップです。慣れると肌が健康になり、手間ひまかけなくても自分の力でしっとりとした質感を保てるようになります。
肌の一番近くにつけるものだから、やっぱり肌にいいもの、優しいものを選びたいですよね。肌にも自然にも優しいオーガニックの基礎化粧品を集めました!
Yihnz6nzht7u4r3f0lwt
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/ATS/4589784671515/4589784671515_LL.jpg
いつも頑張っている人を「ゆるめて・巡らせて・おぎなう」をコンセプトにしたブランドのボディクリーム。ボディケアの後、すぐに服を着られるほど心地よく、さらっと使えるテクスチャーを追求しています。香りはビターオレンジなどの花から抽出されるエッセンシャルオイルと、鹿児島大隅半島に広がる無農薬栽培のダマスク種のバラを誓った優しくポジティブになれる香りです。パサついた髪のヘアクリームとしても使うことができます。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/BUR/0792850010017/0792850010017_LL.jpg
アメリカ東海岸生まれの、「人に優しく、地球に優しい」ナチュラルトータルケアブランド。ハチミツ職人の創立者がこだわりを持って選んだ天然由来成分のミツロウ、スイートアーモンドオイルなどを配合したトータルケアアイテムが揃っています。ボディクリームはシアバターとヒマワリ種子油配合のローションで、お肌をうるおいに満ちたソフトな質感に導きます。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/CDB/3770001105239/3770001105239_LL.jpg
シャトー・デュ・ボワは、南仏・プロヴァンス生まれの老舗オーガニックコスメブランド。広大な自社農園で「トゥルーラベンダー」を栽培していて、全製品にここで収穫・蒸留されたトゥルーラベンダーエッセンスが贅沢にブレンドされています。マッサージオイルには高品質のセサミオイルやアプリコットカーネルオイルなどの保湿力の高い成分が使われています。ラベンダーエッセンシャルオイルと紅茶、ナギイカダの配合成分が肌細胞まで浸透して、肌をなめらかに守ります。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/FEM/8809229842239/8809229842239_LL.jpg
ファミュは、「女性」を意味する「FEMME」 と「変化」を意味する「MUE」 を掛け合わせた、美しく変化する女性をサポートしてくれる化粧品ブランド。アイディアルインテンスは、花や植物の力で、女性に特有の心身のストレスと、年齢肌をケアすることを目的に開発されたエイジングケアセラムです。東洋のバラと言われるカメリアのパワーを肌のすみずみまで届けるために、リポソーム技術(浸透性を高める技術)を採用。成分をきちんと届けることまでこだわった美容液です。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/ISL/4580231133266/4580231133266_LL.jpg
澄んだ空気の鉱山で採れるハーブを、植物ごとに最も適した時間帯を選び、ひとつひとつ手摘みしているこだわりのブランド。フラワーエッセンスウォーターは、北イタリアのオーガニックの土壌で育てられたフレッシュなハーブを丁寧に乾燥させ、伝統的な製法で蒸留したウォーターです。ハーブのエッセンスがじっくりと溶け出した浸透力の高い化粧水で、お好みのオイルとブレンドして使っても。香りは他にラベンダーがあります。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/JLQ/0708177109662/0708177109662_LL.jpg
オーガニック自社農園で栽培された植物を使用し、もっともピュアでパワフルな化粧品づくりを目指すブランド。「バイオダイナミック無農薬有機農法」という、種まきから、繁殖、収穫まで自然のサイクルに沿った栽培方法をとっています。スイートバイオレット&グレープフルーツミストは、深いうるおいで肌を包み込むミスト状のフレグランス化粧水です。オーガニック栽培の植物の甘い香りに癒されながら、うるおいに満ちた、なめらかな肌を作ります。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/LCL/3760163848112/3760163848112_LL.jpg
南仏・プロヴァンスで「オリーブの葉」が持つ力に着目したブランド。化粧品には大切に育てた完全有機栽培のオリーブ葉を使用しています。ムーンライトセラムは潤いたっぷりのジュレタイプのブライトニング美容液で、保湿成分アルブチンと厳選した植物エキスが肌にうるおいを与えます。顔全体はもちろん、気になる箇所にスポットでの集中ケアをしたいときにもおすすめです。
Glsi2wl4ouryu5dtzoxx
肌の基礎を作るファンデーションやベースメイク。肌に合わないもの、不純物の多いものを使っていると影響を受けやすい化粧品でもあります。なるべく肌に優しいものを選びたいですね。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/ETV/4562256995616/4562256995616_LL.jpg
軽いつけ心地と、クレンジングいらずで肌に負担をかけないミネラルメイクを目指す。ミネラルメイクのパイオニア的ブランドです。ミネラルUVグロウベースは、スキンケア後の透明感のあるツヤ肌を再現したミネラルメイク。短時間でさっと塗るだけできれいに仕上がるだけでなく、UVもカット(SPF37/PA+++)しながら理想的なツヤ肌をつくることができる、肌へのストレスフリーな下地です。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/AQA/4589931911594/4589931911594_LL.jpg
毎日長い間お肌にのせるメイクアップアイテムだから、植物成分&オーガニック成分にこだわって欲しい、という思いから生まれたコスメブランドです。フェイスパウダーは、肌の表面をサラサラに保ちながらも、配合された天然のパールにより自然なツヤ感を実現。トロピカルフルーツ成分配合で、さらっとしているのに乾燥から肌を守ります。SPF50 PA++++でUVカットも安心です。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/AQA/4589931911594/4589931911594_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/MCB/4573198860603/4573198860603_LL.jpg
20代からのプレエイジングケアをサポートするブランドの、パウダリーファンデーションです。使い心地はまるでなにもつけていないかのようにふんわりエアリー。セミマットな仕上がりで、ツルンとした陶器のようなお肌に。パウダーなのに、しっとりとした使い心地でお肌を乾燥させません。SPF40/PA+++で、夏場のメイク直し用アイテムにも最適です。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/NGS/4934976175324/4934976175324_LL.jpg
100%天然由来原料にこだわり、「メイクでありながらスキンエア仕立て」のコスメを展開するブランドのクリームファンデーションです。コクのあるベースがさらさら広がり、お肌の気になる部分をしっかりカバー。メイクしているのに乾燥しない、うるおいに満ちたハリ肌に仕上げるエイジングケアファンデーションです。SPF39 PA+++で通年使えます。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/OLM/4540790043239/4540790043239_LL.jpg
「オンリーミネラル」は美容機器メーカーのヤーマンが手がけた、日本発のミネラルコスメブランドです。 ミネラル100%のビタミンC誘導体が肌を守りながら紫外線もカットする、SPF50+/PA++++のファンデーション。 天然ミネラルが汗や皮脂をコントーロールし、付けたてのしっとりとしたきめ細かい透明感のある仕上がりを保ちます。4種のボタニカルオイルやオーガニックアロエベラエキスを配合し、紫外線やエアコンなどによる刺激・乾燥からお肌を守ります。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/RMS/4580354946088/4580354946088_LL.jpg
『肌本来の力を引き出すこと』『肌の健やかさを保つこと』をコンセプトにした化粧品ブランド。すべての製品がシリコン・パラベン不使用です。アンカバーアップはファンデーションとしてもコンシーラーとしても使える軽やかな使い心地で、毛穴や赤みを瞬時に隠し、肌に溶け込むように自然にカバー。ヤシ油、ヒマシ油、ミツロウ配合で肌に潤いを与え、みずみずしいつややかな肌に。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/RMS/4580354946088/4580354946088_v_LL.jpg
Qualwylu7l7o5zfrefy8
あまり「オーガニック」のイメージのないチークやアイシャドウなどの化粧品にも、もちろんオーガニックにこだわったブランドはあります。スキンケアからポイントメイクまでオーガニックでそろえれば、より肌の自己治癒力を高められます。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/ETV/4562256996460/4562256996460_LL.jpg
日本で初めて国産のミネラルコスメを発売した、国内のパイオニア的ブランド。オーガニックにこだわりながらも、通常の化粧品と変わらない発色、メイク持ち、カバー力を実現しています。リップにもチークにも使える優秀アイテムで、クリアな発色と透け感が特徴。内側から溢れるようなナチュラルな血色感を与えながら、低刺激処方で荒れが気になるリップもケアしてくれる進化型ミネラルメイクです。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/NGS/4934976175645/4934976175645_LL.jpg
いつまでもつけたての仕上がりが続く、2色セットのパウダーチークです。保湿成分スクワランやオリーブ果実油配合で潤いながら肌に自然な血色とツヤを与え、いきいきとした表情を引き出します。2色を使い分けても、混ぜて使っても。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/NGS/4934976175645/4934976175652_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/NGS/4934976175645/4934976175676_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/TVM/4573402360325/4573402360325_v_LL.jpg
馬プラセンタ、マヌカハニーなど、お肌に優しいナチュラルな成分を元に、自然の製法にこだわって化粧品を開発する、その名の通りテレビや映画の撮影でも使われる化粧品ブランド。チークは20種類の天然保湿成分が配合され、パウダーなのに乾燥が気になりません。化学成分ゼロで、色素沈着を起こす心配のない成分を厳選しているため、敏感な目元にアイシャドウとしても使うことができます。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/TVM/4573402360325/4573402360332_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/ALP/0811252015618/0811252015618_LL.jpg
最もピュアで、シルキーでソフトな質感の天然ミネラルだけを採用したブランド。 アイシャドウもウルトラピュアミネラルと植物スキンケア成分にこだわった、プレスドタイプ(半固形、パウダリー)です。ホホバ種子油、アボカド油などの潤い成分配合で時間が経ってもくすみにくく、美しい輝きをキープします。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/ALP/0811252015618/0811252015618_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/RMS/4580354946750/4580354946750_LL.jpg
まるで濡れたようなツヤを演出する、いつでもつけた手のようなしっとりとした質感のアイシャドウ。肌に良い酵素やビタミンを守るため、熱を加えずに作られた「生アイシャドウ」だから、パウダーなのにしっとりなめらか。カラーはアプリコットゴールド、シマリングピンクなど。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/RMS/4580354946750/4580354946774_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/RMS/4580354946750/4580354946767_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/NGS/4934976175799/4934976175799_LL.jpg
植物のうるおいと大地のミネラルを活かしたスキンケア発想のポイントメイクをが人気のブランド。ロング&ボリュームマスカラは、オリーブ果実油、スクワランなどの潤い成分でまつ毛をいたわりながら、自然な長さとボリュームを引き出し、日本人の顔にも合うバランスの良いまつ毛を演出してくれます。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductSubImages/0/NGS/4934976175799/4934976175799_sub01_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/NGS/4934976175973/4934976175973_LL.jpg
唇にとけ込むようになじみ、なめらかでつるんとした唇を演出する、美容液成分たっぷりのリップグロスです。クリアで透き通るような仕上がりながら、発色はしっかり。カラーはどれも使いやすいクリアピーチ、クリアオレンジ、クリアレッドの3色です。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/NGS/4934976175973/4934976175980_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/NGS/4934976175973/4934976175973_v_LL.jpg
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/MIC/4573198850406/4573198850406_LL.jpg
極限までナチュラルにこだわり、パラベン・タルク・紫外線吸収剤・鉱物油フリーの化粧品ブランド、エムアイエムシー。唇にハリを与える、今話題の成分「プエラリアミリフィカ根エキス」や。ツヤとある潤いを与えるオリーブ果実油、大人のデリケートなくちびるを守るビタミンカクテル(ビタミンA誘導体、ビタミンC誘導体など)を配合した、「塗るサプリメント」のようなルージュです。
引用: http://www.cosmekitchen-webstore.jp/Contents/ProductImages/0/MIC/4573198850406/4573198850406_v_LL.jpg
Aagypzrtdahkpymwypry
毎日使うものだから、なるべく肌も環境にもいいブランドの化粧品を選びたいですよね。普通の化粧品に比べるとちょっと値段のするオーガニックコスメですが、将来の肌のためにもぜひ挑戦してもらいたいです。
Tgestdd9bttd4e05oqqs

関連記事