Dzz8bsxoed3m5z5ivmql

キッチン

CATEGORY | キッチン

お皿・食器の人気おすすめ!おしゃれな北欧ブランド7選!!

2020.07.03

10年ほど前から日本でも北欧ブランドの食器が注目され、現在も人気は継続中です。みなさんのおうちにもお皿の1枚ぐらいはあるかも?ロングヒットの秘密は北欧デザインと日本人の相性の良さ!そんな北欧ブランドのお皿を改めてご紹介♪新しいお気に入りを見つけましょう。

  1. そもそも北欧ってどんなところ?
  2. 北欧デザイン食器とは?
  3. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド①アラビア
  4. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド①アラビア・パラティッシシリーズ
  5. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド①アラビア・24hトゥキオシリーズ
  6. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド①アラビア・24hアベックシリーズ
  7. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド①アラビア・エステリシリーズ
  8. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド②グスタフスベリ
  9. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド②グスタフスベリ・ベルサシリーズ
  10. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド②グスタフスベリ・サリックスシリーズ
  11. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド②グスタフスベリ・ブルーアスターシリーズ
  12. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド③ロールストランド
  13. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド③ロールストランド・モナミシリーズ
  14. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド③ロールストランド・クリナラシリーズ
  15. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド③ロールストランド・スウェディッシュグレースシリーズ
  16. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド③ロールストランド・ペルゴラシリーズ
  17. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド③ロールストランド・エデンシリーズ
  18. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド④ハウスオブリュム
  19. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド④ハウスオブリュム・イエローリーブスシリーズ
  20. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド④ハウスオブリュム・ウェーブシリーズ
  21. おしゃれなお皿が人気!!北欧ブランド④ハウスオブリュムは別シリーズを同士を組み合わせてみるのがおすすめ
  22. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑤イッタラ
  23. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑤イッタラ・ティーマシリーズ
  24. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑤イッタラ・オリゴシリーズ
  25. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑤イッタラ・カステヘルミシリーズ
  26. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑤イッタラ・カルティオシリーズ
  27. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑤イッタラ・アイノアアルトシリーズ
  28. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑥ダンスク
  29. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑥ダンスク・バブルフェンティシリーズ
  30. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑥ダンスク・スペクトラシリーズ
  31. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑥ダンスク・アラベスクシリーズ
  32. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑦ロイヤルコペンハーゲン
  33. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑦ロイヤルコペンハーゲン・ブルーフルーテッドシリーズ
  34. おしゃれなお皿とガラス製品が人気!北欧ブランド⑦ロイヤルコペンハーゲン・ブルーフルーテッドメガシリーズ
  35. 北欧食器をもっと生活に取り入れて食卓を豊かに
Wqgypnvwysh4sfp1qvkx
北欧はヨーロッパの北に位置する5つの国のことを指します。スウェーデン、デンマーク(グリーンランド・フェロー諸島含む)、フィンランド(オーランド諸島を含む)、アイスランドの5つです。
Pavphkfimsskwqxd2sk3
このうち、スウェーデン、デンマーク、ノルウェーをひとまとめにしてスカンジナビアと呼ぶこともあります。
Exm5elno87bmclkowl2h
北欧諸国は日照時間が少なく、気温も低い地域です。対照的にデザインは自然、植物、太陽など、あたたかさを感じるデザインが多く見られます。そして落ち着いたトーンの色をうまく使うのが上手。そんな北欧デザインは、見ていて心が穏やかになり、現代のインテリアに馴染みが良いと人気があります。インテリアやファブリック、食器などで日本人も積極的に取り入れていますよね。
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/glv-p5/brandbanner/arabia-br.jpg
1873年にフィンランドのヘルシンキ、アラビア地区で創業しました。まず、お皿やカップの形が使い勝手がよく実用的だと評判を呼び人気に火が付きました。そして無地のものから大胆な柄まで幅広いラインナップをそろえているので、普段使いからホームパーティーまで様々なシーンで活躍してくれるため、アラビアには熱烈なファンがたくさんいるんです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/glv/cabinet/arabia/ara-0108-000_1.jpg
パラティッシはフィンランド語で「楽園」という意味です。その名の通り、パンジー、フルーツ、生き生きとした茎や葉っぱが大胆に描かれています。生命力が伝わってくる華やかなデザインですね。ノーマルなカラーは黄色と青、緑で着色されたもの。たびたび復刻されるモノトーンのブラックパラティッシや、限定カラーのパープルパラティッシも人気があります。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/prokitchen/cabinet/arabia-etc/ar008940_3.jpg
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/glv/images/arabiaitemp_06.jpg
いつどこでも使えるお皿というコンセプトで作られた無地のお皿24hに、ヘロリンネ&カッリオというデザインユニットが藍色で模様をつけたのがこのシリーズです。トゥキオとは「つかの間」という意味。美味しいものを食べていると時間はあっという間。そんなつかの間の喜びを大切にしたい人にぴったりです♪
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/prokitchen/cabinet/arabia-etc/24h/ar008380_3.jpg
引用: https://www.rakuten.ne.jp/gold/glv/images/arabiaitemp_04.jpg
この器は映画「かもめ食堂」で出てきたことで有名になりました。映画の中ではおにぎりを乗せています。確かに!和食とも相性がよさそうですよね!なんとなく畳を思わせるような…。でもデザインした方はフィンランド人のヘイッキ・オルヴォラさんという方なので日本のエッセンスではなさそうですが、間違いなく和洋両方とも美味しそうに見えるお皿だと思いませんか?
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/prokitchen/cabinet/arabia-etc/avec/ar008283_3.jpg
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/prokitchen/cabinet/arabia-etc/ar100374_1.jpg
1973年、アラビア100周年を記念して、同社の伝説のデザイナー、エステリ・トムラさんがデザインした濃紺の華やかな花模様のアイテムがシリーズとして復刻され今に至ります。青絵の花模様は日本の和食器でもよくあるのですが、このような大胆なグラフィックは北欧ならではの持ち味ですね♪
引用: https://image.rakuten.co.jp/prokitchen/cabinet/arabia-etc/ar100374_3.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/prokitchen/cabinet/gustafsberg/page-top.jpg
1825年スウェーデンのストックホルムで創設されたグスタフスベリ。北欧デザイン食器の老舗ブランドといえばここ。スティグ・リンドベリ、リサ・ラーソンなど北欧デザインの有名デザイナーを輩出したことでも有名です。現在も創設当時のラインを活用し、一つ一つ手作りに近い製法で丁寧に作られているため高価ですが、一度は持ってみたい憧れのブランドです。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/add-kitchen/cabinet/395/395-009.jpg
スウェーデンデザイン界の重鎮で、日本の西武百貨店の包装用紙もデザインしたスティグ・リンドベリさんのデザインです。鮮やかな緑の葉が強い生命力を感じさせます。ベルサは一時廃盤になり、正規の販売ルートがなかった時期があります。そのころはヴィンテージ市場では高値で取引されたとか。最近、復刻しグスタフスベリの代表的シリーズになっています。
引用: https://image.rakuten.co.jp/add-kitchen/cabinet/hanbai-setsumei/600x450_bersa1.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/hushykke/cabinet/tableware/bowlplate/gs_salix_p_hikaku_b.jpg
サリックスはラテン語で「柳の葉っぱ」という意味。縦長の柳の葉をずらりと並べて、エレガントでシックな装いに仕上げていますね。ブラックとレッドの2種類がありますので、アイテムによって色を変えてみるのもいいかも。和食、洋食、中華、どんな料理でも美しく魅せてくれそうですね。
引用: https://image.rakuten.co.jp/hushykke/cabinet/tableware/bowlplate/gs_salix_b_1.jpg
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/add-kitchen/cabinet/395/395-022-1.jpg
日本ではエゾギクと呼ばれ親しまれているアスターは北欧でも愛されていました。細かい花びらや、茎の筋まで丹念に描きこまれた名作です。今現在の感覚で見てみるとファインアートの絵画作品のような印象も受けますね。これを1960年代に生み出していた北欧デザインの先進的だったんだなあ!と気づかされます。
引用: https://image.rakuten.co.jp/hushykke/cabinet/tableware/bowlplate/03524025/img59076295.jpg
引用: http://www.rakuten.ne.jp/gold/glv/images/rorstrand-desc_01.jpg
1726年にストックホルムで創業しました。スウェーデン王室御用達のブランドで、ノーベル賞の授賞式の後に開かれる晩さん会では、ロールストランドの食器が使用されることでも有名です。日本人受賞者の皆さんもこの食器を使ったんですね!2001年にイッタラの傘下に入りましたがブランドは継続しています。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/prokitchen/cabinet/rorstrand/rs202343_2.jpg
1950年代に発表され、人気を博したロールストランドの代表的シリーズです。モナミはフランス語で「私の友達」という意味。ブルー1色で描かれたシンプルな花柄がかわいらしく、毎食使いたくなる、まさに食卓の友達のような親しみやすさですね♪
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/prokitchen/cabinet/rorstrand/rs202341_3.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/add-kitchen/cabinet/hanbai-setsumei/600450kulinara.jpg
クリナラは「グルメ」という意味。エンドウ豆、ニンジン、ベリー、イタリアンパセリ、お花がカラフルに描かれ、食卓の華やぎを器に写し取ったかのような賑やかさ。クリナラがあると気持ちがパッと明るくなりそうです。おすすめはボウルです。大きさや深さが絶妙で取り皿にはぴったりなんですよ。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/add-kitchen/cabinet/495/495-1017.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/add-kitchen/cabinet/hanbai-setsumei/600450swedishgrace.jpg
1930年に発表され、ロングセラーヒットのシリーズです。お皿のふちにぐるりと刻まれているのは夏に実をつける麦のみずみずしい姿です。さりげないレリーフですがこれがとても上品で美しいお皿なんです。インパクトのある柄の食器と組み合わせるとその静かなたたずまいが引き立って見えますよ。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/add-kitchen/cabinet/495/495-1047.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/add-kitchen/cabinet/hanbai-setsumei/600450pergola.jpg
ペルゴラは庭園でつる草を絡ませる植物棚のことです。IKEAのテキスタイルデザインを手掛けたことでも知られるストックホルム在住のデザイナー、カタリーナ・ブリーディティスさんの作品です。可憐なつる草が花をつけながらのびのびと育っている様子が爽快な柄ですね!
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/add-kitchen/cabinet/495/495-1010.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/prokitchen/cabinet/rorstrand/rs210140_3.jpg
ロールストランド290周年を記念して復刻されたのがエデンシリーズです。この復刻は過去に発売された役40種類のシリーズの中から、ロールストランドファンの投票で選ばれたもの。エデンの園のリンゴをモチーフに描かれ、ブルーや緑のカラーはあえて濃淡のムラを残してプリントされているんです。美しくて味わい深いシリーズですね。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/prokitchen/cabinet/rorstrand/rs210139_1.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/arcostore/cabinet/category/rym2.jpg
ハウスオブリュムは北欧デザインにインスピレーションを受けたチュニジアの夫妻が設立したブランドです。デザインは北欧、製造はチュニジアのハンドクラフトという不思議なかけ合わせで、とてもキュートでおしゃれな世界を作っています。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/arcostore/cabinet/item/houseofrym/plate01.jpg
自らも「Fine Little Day」というプロダクトブランドを持ち、素敵なブログが世界中で注目されているフリーデザイナー、エリザベス・デュンケルさんがデザインしたのがこちら。甘すぎない黒のラインと、きれいな黄色でレトロな葉っぱをデザインしました。濃い目の黄色がテーブルに華を添えてくれますね!
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/machikadonomise/cabinet/tw2/hortpylvs5.jpg
引用: https://image.rakuten.co.jp/cortina/cabinet/mag/mag-cr0352main01-02.jpg
自然や街からインスピレーションを受けて、リズムやハーモニーを大事にするデザインを制作するアンナ・バックルンドさんのデザインです。規則的な半円の連続というシンプルなデザインなのに、波のイメージが広がるから不思議!カラーバリエーションも豊富なので色違いで揃えるのもおすすめです♪
Eklzov4z7iomshkrbjry
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/cortina/cabinet/twa02/twa-cr0574det07-01.jpg?_ex=345x345
引用: https://image.rakuten.co.jp/tab11/cabinet/00804108/imgrc0067777510.jpg
ハウスオブリュムのティーカップと16cmソーサープレートは別売りになっています。同じシリーズで揃える以外にも楽しみがあるんですよ。自分のセンスで別の柄同士を組み合わせてみると…楽しいデザインが出来上がります♪あえて同じ柄はハズすという自由さも大歓迎してくれるのがこのブランドの魅力ですね。
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/column/12271920_5a4373fe8196e.jpg
1881年フィンランドのイッタラ村でガラス工場として創業したイッタラ。実用性と機能美飽きのこないデザインを目指して商品展開をしてきました。現在は陶磁器やキッチン小物、インテリアも数多くのラインナップを備え、多くのファンに支持される北欧デザインのパイオニアとして名声を博しています。
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/products/p1023006.jpg
1952年のデビューからリニューアルを経て、長年イッタラの看板商品になっているティーマ。シンプルで実用的なフォルム、そして豊富なカラーバリエーションで人気です。食洗器、オーブン、レンジ、フリーザーで使用できる万能選手です。
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/column/02061208_5a791c194a79f.jpg
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/product-image/image_Origo.jpg
オリゴはラテン語で「中心」という意味。まさに食卓の中心に置きたくなるような華やかなマルチストライプが印象的ですね♪イッタラの中では比較的新しいシリーズです。発売と同時にヒットとなり各デザイン賞を受賞しています。マルチストライプのカラーバリエーションによって雰囲気がガラッと変わるのでお好みのものを選んでくださいね。
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/product-image/image_Origo_02.jpg
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/02191150_5a8a3b8f6d140.jpg
カステヘルミはフィンランド語で「輝く朝露」のこと。名前の通り、朝露のようなピュアな粒々がみずみずしく並んでいる人気商品です。光を受けて反射する部分と影になる部分が様々な表情を見せてくれます。フルーツやヨーグルトはもちろん、ケーキを乗せてもよさそうです。おすすめはキャンドルホルダー。ろうそくを入れると複雑な陰影を映し出しとてもきれいです!
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/product-image/image_Lempi_Kastehelmi.jpg
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/products/p1008536.jpg
1958年に発売し、すでに60年も使い続けられているベーシックなシリーズです。余計なものはすべてそぎ落とした潔いデザイン、そしてどのようなインテリアにも合う多彩なカラーバリエーション。またイッタラのガラスは人体に有害な鉛が一切入っていないため、安心して使うことができます。
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/products/p1008553.jpg
イッタラの歴史の中で一番のロングセラー商品はアイノアアルトです。皆さん、このグラスは必ず一度はどこかで目にしているのではないかと思います。水の波紋からインスピレーションを受けてデザインされた段のついたフォルム。とても手馴染みがいいんです!大きさやカラーのバリエーションが豊富なので、たくさん集めたくなりますね。
引用: https://www.iittala.jp/upload/save_image/product-image/image_aino.jpg
ダンスクは「デンマーク風」という意味。実はデンマークのデザインを取り入れたアメリカのブランドです。スカンジナビアモダンアートを食卓に、というコンセプトのもとに北欧のデザイナーを中心に商品づくりをしています。ラインナップは食器、調理器具、カトラリーまで幅広くあります。特にホーローのお鍋は大人気です。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/hikitagift/cabinet/2010-2/v9187-03.jpg
カラフルな泡がはじけるイメージをガラスで表現したバブルフェンティは、ダンスクの中でも人気のシリーズです。フルーツやデザートはもちろん、そうめんや冷やし中華を盛っても様になりますね。食卓に爽やかなイメージを入れたいときにぴったりのシリーズです。
引用: https://image.rakuten.co.jp/daily-3/cabinet/dan/dan-bub.jpg
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/kitchen-b/cabinet/238/238-037.jpg
ガラス食器の底に2色の色ガラスを仕込んである手の込んだシリーズです。透明な部分が色ガラスの色を反射してうっすらと色づいて見えて、とても幻想的です。見る角度によっても様々な表情が楽しめます。また中に何色の液体を入れるかでも違うので、毎回楽しく使えそうです。
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/harenohi-kitchen/cabinet/kt_1/k-t_0000324_3.jpg
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/add-kitchen/cabinet/238/238-066.jpg
ダンスクの中でもあたたかな風合いが個性的で人気のシリーズがアラベスクシリーズ!熟練の職人さんが1つ1つ丁寧に絵付けをしているからか、見ているだけで暖かな気持ちになってきます。南海を思わせる爽やかなブルーと白のお皿には、新鮮で色鮮やかな旬の食べ物を豪快に盛りましょう!
引用: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/daily-3/cabinet/dan/dan-ara.jpg
引用: https://www.royalcopenhagen.jp/images/cms/passion_4.jpg
北欧の食器ブランドとして忘れてはならないのはロイヤルコペンハーゲンです。1775年デンマーク王室御用達として創設され、王室から親交のある方へのプレゼントとしても長く使用されてきました。繊細なレリーフの技術、細部にまでこだわって描かれる絵付けが特徴で、高級食器の代名詞として幅広く知られています。
引用: https://www.royalcopenhagen.jp/images/goods/1/1/1102059-1.jpg
1775年の創業以、ロイヤルコペンハーゲンの看板ともいえるロングセラーシリーズが、ブルーフルーテッドです。日本の有田焼から影響を受けたといわれる美しい瑠璃色と優美な洋風唐草模様が特徴です。ベースの白磁を細く繊細なブルーが彩り、気品のある世界を作り出してくれます。
引用: https://www.royalcopenhagen.jp/images/cms/inspiration2.jpg
Ldxexsn37leh5gov4yvi
引用: https://www.royalcopenhagen.jp/imgresize/imageresize.php?image=/images/goods/2381373_1.jpg&w=400&h=400
2000年に発表された比較的新しいシリーズです。実はこのシリーズはデンマーク生まれのデザインスクール生だったカレンさんが同社に持ち込みをし、商品化したもの。従来のブルーフルーテッドを大きくデフォルメして大胆に配置したこのシリーズがデビューした時は、ハイファッション誌がこぞって特集を組むほどのインパクトでした。現在はブルーフルーテッドに次ぐ人気を集めるシリーズとして往年のファンからも受け入れられています。
引用: https://www.royalcopenhagen.jp/images/cms/moments2.jpg
S6dagc9hah5yfyykopvx
北欧デザインの食器は実用性、デザインの素晴らしさを兼ね備えた食器です。しかも、和食を盛っても自然にマッチしてしまうところが不思議ですよね。新しいお気に入りを見つけてあなたの食卓をもっと華やかに彩りましょう!好きな食器でご飯を食べると、自炊がもっと楽しくなりますよ♪

関連記事