S7vdqbxc12xpppatk02o

正しい

CATEGORY | 正しい

封筒宛名の御中への書き換え方!係、様、宛の正しい消し方や訂正の方法!

2018.07.13

封筒の宛名を「御中」にする正しい書き換え方をご存じですか? 今回は封筒の宛名を御中にする正しい訂正方法をご紹介します! 係・様・宛のそれぞれで正しい書き換え方をお伝えしますので、 宛名を訂正する際の参考にしてみてください!

  1. 【様・宛・係の消し方】封筒の宛名の御中の書き換え方と正しい訂正方法って?
  2. 【様・宛・係の消し方】封筒の宛名の御中の書き換え方と正しい訂正方法①様の書き換え方
  3. 【様・宛・係の消し方】封筒の宛名の御中の書き換え方と正しい訂正方法②宛の書き換え方
  4. 【様・宛・係の消し方】封筒の宛名の御中の書き換え方と正しい訂正方法③係の書き換え方
  5. 封筒宛名の御中への書き換え方!係、様、宛の正しい消し方や訂正の方法!のまとめ
引用: https://www.graphic.jp/lineup/offset/img/envelope/img_naga3_01.jpg
封筒の宛名に「御中」と書くことがあります。これはビジネスマナーとして一般的に使われているものですが、実際のところ詳しい意味を知っているという方は少ないのではないでしょうか?今回は御中の正しい訂正の仕方について、ご紹介していきます。
そもそも、御中とはどのような際に使うべきなのでしょうか?封筒の宛名の書き換え方の前に、まずは御中という言葉の使い方を確認していきます。
御中は 会社名・団体名やそれらの部署名のあとにつける敬称です。 ですから、会社名、部署名などの次に個人名がくれば、「御中」は使いません。 その場合は個人名の後ろに「様」の敬称をつけます。

「御中」とは、会社名や団体名の後に付ける敬称のことを指します。「○○株式会社 御中」などのように使い、反対に個人名の宛先には御中は使わず、「○○様」というふうに書きます。
引用: https://askul.c.yimg.jp/img/product/3L1/1874693_3L1.jpg
「御中」の意味は、 「その宛名の中にいるどなたか担当者様へ」ということです、 その会社・団体・係の担当者名がわからなくて、誰宛に出せばいいかわからないとき、 またはその宛名の中にいる人ならどなたでもいいですという場合に宛名の下に「御中」をつけます。

また、御中の意味としては、会社(団体)全体への宛先という意味のほかに、個人名のわからない宛先の中の担当者様へ、という意味や、その宛先の中であればどなたでも構わないという意味も持っています。
引用: https://www.haguruma.co.jp/store/image_m/ban1022_401.jpg?20170213
引用: http://corobuzz.com/wp-content/uploads/2016/08/yuk0.jpg
ではここからは、三つの例を挙げて封筒の宛名の書き換え方をご紹介していきます。まずは「様」の書き換え方をご紹介します。「様」は個人名の宛名のときのみに使うものなので、会社や団体に送る封筒の宛名に書くのはNG。返信封筒に「様」と書かれていることは少ないので、自分で封筒を送る際に書き間違えないように注意しましょう。
引用: https://speedfuto.com/shared/pop/subwin02_photo01_0.jpg
引用: https://mhtdesign.net/style/img/category/envelope/env_ond_sample2.png
続いて、「宛」の書き換え方です。企業側から送られてくる資料の中に入っている返信封筒などにはよく「宛」という文字が使われています。しかしこのまま送り返してしまうのは、ビジネスマナー的にもNG。「宛」の文字にしっかりと二重で斜線を引いて、その下に「御中」と書き換えて送るようにしましょう。「○○行」という宛名も、同じように二重線で訂正して「御中」と書き換えるようにしましょう。
引用: https://i0.wp.com/nomad-saving.com/wp-content/uploads/2017/08/priceofstamp02.jpg?resize=728%2C484&ssl=1
引用: https://shukatsu-mirai.com/wp-content/uploads/20180106121256/envelope-2575249_1920-640x427-640x427.jpg
最後に、宛名の「係」の書き換え方です。わかりやすい例を挙げれば、懸賞の応募などでは「○○係」という宛先となっていることがあります。そんなときは「○○係 様」なのか、「○○係 御中」なのか、どちらなのかがわからず迷ってしまいますよね。
こういった場合には、「○○係 御中」と書くのが正解なんです。そもそも御中とは会社や団体に使う敬称ですが、「係」というのは会社の中の部署であるため、「様」ではなく「御中」を使うのが正しいといえます。「○○係」という宛名に封筒を送る際には、御中を付けて失礼のないように送るようにしましょう。
引用: https://e-futo.com/user_data/packages/efuto/img/item/kaku5.jpg

関連記事

引用: http://letters.tank.jp/images/orikata/4tsuori.jpg
今回は封筒の宛名の書き換え方についてご紹介していきました!宛名の書き換えはほんの少しの手間かもしれませんが、封筒が届く側からすればそういった細かい点を見ているということも多々あります。日頃からビジネスマナーを意識して生活することは非常に大切なことなので、宛名を正しく訂正して、封筒を送るようにしましょう!