Oggsoitg7vdyfcruhlwf

折り紙

CATEGORY | 折り紙

封筒を折り紙で簡単に作ろう!かわいい封筒の折り方【お金・写真入れ】

2018.08.20

封筒の折り紙での簡単な折り方を紹介します。封筒を使いたい時に手元にないという経験はありませんか?そんな時は折り紙を使って封筒を簡単に手作りしましょう。かわいい柄の折り紙を選ぶと貰った方も嬉しいです。お金や写真、小物入れにぴったりな折り方を知っておくとかなり使えます。

  1. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】かわいい手作り封筒の魅力
  2. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】かわいい手作り封筒はのり・ハサミを使わない!?
  3. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】折り紙でかわいい手作り封筒
  4. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】折り紙でかわいい手作り正方形封筒
  5. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】折り紙でかわいい手作りお金入れ
  6. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】折り紙でかわいい手作りポチ袋
  7. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】折り紙でかわいい手作り写真入れ
  8. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】折り紙でかわいい手作り小物入れpart1
  9. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】折り紙でかわいい手作り小物入れpart2
  10. 【封筒を折り紙で簡単に作ろう!折り方まとめ】まとめ
「会費のお金を渡したい」「友達と撮った写真をあげたい」そんな時に「封筒がない!」という経験はありませんか?折り紙があると簡単に手作り封筒を作ることができます。低予算でたくさんできて、入れたいもののサイズに合わせることができるのも折り紙封筒の魅力です。市販のかわいい封筒を買おうか悩んでしまうのは、使う頻度は低いのに値段が高いからではないでしょうか。100均の折り紙の柄はかわいいものがたくさんあります。職場の休憩中に小分けのチョコレートや飴を配ることってありますよね。そんな時に小物を包める折り方を知っておくとちょっとお洒落でかわいいプチプレゼントになります。簡単なのですぐにマスターできます。

関連記事

のりやハサミを使わない折り紙封筒の折り方を紹介します。シンプルな封筒なので折り紙はかわいい柄を選ぶのもポイントです。道具を使わずにできるのも嬉しいです。
Qgx9r98snw1ppcg4erqo
引用: https://origami-blog.info/2039
ちょっとした手紙やお金、写真、小物を渡す時にぴったりな折り紙封筒の折り方です。折る幅を変えると入れるものの大きさに封筒のサイズを合わせることができるのも手作りのいいところです。
Qj3ptqx9dkji4oh7wbum
引用: https://howto-life.net/315.html
こちらの折り紙を使った封筒の仕上がりサイズは横10cm〜13cm、縦5cm〜8cmです。手紙やお金、小物を入れるのに便利です。作成時間は5分程でとっても簡単です。
Zyfhqwphniabgmxjbny7
引用: https://howto-life.net/315.html
①折り紙を三角になるように、端と端を合わせて、真ん中だけを指で押さえて折り線を付けます。

Zgwee05r2gdpuoummf9f
引用: https://howto-life.net/315.html
②折り線を目印にして左右を三角になるように折ります。 このとき、左右の三角の大きさは手紙や中に入れるものの横幅のサイズに合わせるといいですよ^^ 写真では三角同士の隙間は、1.5cmくらいあけています。

Kdov4dsgaagd2uz9tzkl
引用: https://howto-life.net/315.html
③線の部分で折ります。④折り上げた部分の上側は、余るので、切るか中に折ります。 ⑤左右と下側の折り紙が重なった部分に糊づけします。

Qrsoanjig1uge3ur25ya
引用: https://howto-life.net/1487.html
折り紙でかわいい正方形の封筒の折り方です。手紙やお金を入れる封筒といえば長方形というイメージですが、正方形の封筒も折り紙を使って簡単に手作りできます。小物入れにもぴったりです。お洒落でかわいい折り紙を使えばたくさんのデザインの封筒ができます。作って楽しい!貰って嬉しい!手作りの封筒にこだわってみるのも素敵ですよ。
Punhd1kbissndwle2mpq
引用: https://howto-life.net/1487.html
まずは、折り紙を1枚用意します。 上と右の辺を9cm測って、図のようにしるしをつけておきます。 さっき付けた印を結ぶようにして折ります。 次は、右下の角を上に折り上げます。

Qw6vi9m3pk9xbguo1j7d
引用: https://howto-life.net/1487.html
①~③それぞれの重なる部分に糊や両面テープで貼り合わせます。 ④出来上がり!

J5lf1fubcge58oojctnf
引用: https://howto-life.net/315.html
手紙やお金を入れるのにぴったりな封筒の折り方です。折り紙で作るこの形の封筒はまさに、お年玉を入れるポチ袋そっくりです。子供が大きくなって市販のキャラクターポチ袋じゃ幼すぎる、かと言ってかわいいデザインが見つからないという時や、用意していたポチ袋じゃ足りないなんていう時にも折り紙ポチ袋は大活躍です。サイズの調整もできるので、中に入れる手紙や小物の大きさに合わせることができて便利です。
Wb3hxy2ojb6yakywsdli
引用: https://howto-life.net/315.html
①折り紙の半分より5mm~1cmくらいでるように半分を折ります。 ②もう片方をさっき折った側に1cmくらい重なるように折ります。 ③重なった部分を糊付けします

Tezsocqeudcwdpewslnl
引用: https://howto-life.net/315.html
④下側を1.5cmくらい折り上げ、線の部分を切り落とします。 ⑤2枚に重なっているので、上側を切り落とします。 ⑥糊付けします。 ⑦上側を折ります。 下の部分と同じように、蓋の左右を斜めに切り落とし、2重になっている部分を切って出来上がり!

Dm9guuekyitehuo3zaz6
引用: https://howto-life.net/1487.html
ハサミやのりを使わない折り紙ポチ袋の折り方です。お年玉入れなどいつもと違う封筒に子供も喜びます。取り出しやすいのは利点でもあり、落としやすいという注意点でもあります。小さい子供に渡す時は気をつけましょう。
Gndm1yw5s31iwtimvu0i
引用: https://howto-life.net/1487.html
①折り紙を1枚用意します。和柄の折り紙が合うと思います^^ ②角を少しずらして、三角に折ります。 ③裏返します。 ④左の角を右の辺に合わせて折ります。

Mleapq0fxlqrpyq8ixnn
引用: https://howto-life.net/1487.html
⑤右側を折ります。 ⑥左側も同じように折ります。 この時、中に入れる物のサイズによって、折り曲げる位置を変えてサイズ調整が出来ます^^ ⑦物を入れる時は、ここまで開いて、入れます。 ⑧元にもどして、上の角を下の角の中に入れ込みます。

W8rixl0avwvdlncxsobs
引用: https://howto-life.net/315.html
友達と撮った写真を渡す時にぴったりな封筒の作り方です。写真を渡す時の封筒は市販の手紙用封筒では小さかったりします。そんな時には折り紙2枚でできる手作り写真用封筒がおすすめです。デザインが違う折り紙を合わせるとよりかわいいお洒落な封筒になります。
Baewqvhokkqdpmt4kxnq
引用: https://howto-life.net/315.html
①折り紙と写真の端をキレイに合わせて、写真の幅で折り紙を切ります。

Ctmf9ghqbr5lcfjtbdxm
引用: https://howto-life.net/315.html
②写真の幅に切った折り紙と、もう一枚の折り紙を1cmくらい重ねて糊付けして繋げます。 ③重ねた部分で折り、左右を糊付けします。 この時、糊付けする部分の幅が広すぎると、写真が入らなくなります。 5mm幅くらいで糊付けするといいでしょう。 もしくは、糊付けせずに、マスキングテープなどの可愛いテープで、外側を貼るといいですよ。 上の部分を折り返して、出来上がり!

写真用の封筒は個人的にはのりは使わずに、両面テープやマスキングテープで仕上げることをおすすめします。慌てて作ってのりが乾いておらず写真についてしまったり、のりが必要以上に伸びてしまい写真が入れにくいということがあるからです。何よりマスキングテープで仕上げるとかわいいので私は好きです。
Kexsg5oxdx6klkntq6lf
引用: https://howto-life.net/1487.html
折り紙で可愛い小物入れの折り方です。封筒よりちょっと手間はかかりますが、折り紙を使ってとってもかわいい小物入れができます。何と言ってこのサイズ感は市販ではなかなか見つかりません。ミニチュア紙袋はなぜか憧れます。手紙や小物、お菓子など入れて渡すと貰った方も嬉しいです。作る時のコツはつなぎ目がわからないようにサイドに持ってくることです。そうすることで手作りとは思えない綺麗な仕上がりになります。詳しい作り方は下記リンクよりご覧ください。
折り紙を使った小物、お菓子、お金(小銭)入れにぴったりな三角パックの折り方です。見た目もかわいいし手が込んでいるようにに見えるこのラッピングですが、実は驚くほど簡単です。中に入れるもののサイズにもよりますが折り紙1/2枚でできます。少額の会費の徴収でお金を三角パックで渡したり、お菓子を包んで渡すと「かわいい」と絶賛されること間違いなしです。

関連記事

A8bzcofck6zavkhmkjgc
封筒の簡単な折り方を紹介しました。手紙やお金、写真、小物と用途もサイズも合わせて作ることができる折り紙封筒は万能です。学生でも社会人でも主婦でも幅広い世代で使える折り紙封筒の折り方を知っていると、もしもの時に役立ちます。女子力も高いです。簡単なので是非マスターしてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://youtu.be/-rNr6NQPUYQ