M7vwdyrystivvgmreswm

ヘアスタイル

CATEGORY | ヘアスタイル

派手髪画像!派手な色で個性を!おすすめ美容室も紹介!マニパニ・ブリーチ回数は?

2018.07.20

一度はやってみたい派手髪。自分に似合う個性的な色を探すなら画像を見るのが一番。掲載画像の中から「これは!」という色を見つけてください。ほかにも、マニパニを使った染め方、ブリーチ回数、さらにはおすすめの派手髪系美容室もご紹介します。

  1. 夏は派手髪で自分らしさを磨く!
  2. おすすめの派手髪&参考画像①黄色系
  3. おすすめの派手髪&参考画像②赤色系
  4. おすすめの派手髪&参考画像③緑色系
  5. おすすめの派手髪&参考画像④青色系
  6. おすすめの派手髪&参考画像⑤白色系
  7. おすすめの派手髪&参考画像⑥ピンク色系
  8. おすすめの派手髪&参考画像⑦紫色系
  9. おすすめの派手髪&参考画像⑧ミックス色系
  10. 派手髪にしたいなら美容室が安心
  11. 派手髪におすすめ美容室①
  12. 派手髪におすすめ美容室②
  13. 効果的にマニパニを使うためのブリーチ回数とは?
  14. まとめ
いつもの黒髪も良いけれど、夏は個性的な派手髪にチャレンジしてみてるのもおすすめ。ただ、派手髪にしたいけれど、どういう髪色が自分の個性に合うのかわからない。自分でマニパニを使って染めればいいのか。ブリーチって使ったほうがいいの? それとも美容室を活用したほうがいいの? というお悩みにきっちりこたえます。豊富な実例画像と一緒にご参考にしてください。
活発的で明るい雰囲気を出してくれるイエローカラー。普段か笑うのが好きな明るい方は、より個性を強、逆に、そういう自分になりたい方は、今こそ新しい自分に返信するチャンスですよ。マニパニを使い自分で染めるの「サンシャイン」、「エレクトリックバナナ」がおすすめです。
淡いイエローカラーは、明るさの中に、少し落ち着いたイメージを加えてくれます。染め方としては、複数回のブリーチでしっかりと元の髪の毛の色を抜くことが大事です。夏の太陽が映えるカラーといえます。
明るいイエローカラーは、上半身を軽く見せてくれます。黄色の色味を強くしているので、より活発で楽しい雰囲気をつくりだしてるのが特徴です。こちらも、マニパニを使うのでしたら、事前のブリーチが大事。
ネオン系のイエローカラーです。すこしオレンジがかって見えますが、ブリーチをしっかりやっているので色むらもなくきれいな仕上がり。イエローカラーらしい活発感もしっかり雰囲気として出ています。
もっとも鮮やかにイエローカラーがでています。明度も彩度も高い仕上がりで、明るい雰囲気が前面に出ています。ここまできれいに発色させるのは難しですが、派手髪にするなら一度はやってみたいカラーともいえます。
夏がもっとも似合う情熱カラーといえば、やっぱりレッドカラー。すべての色の中で、もっとも高い注目度を誇るので、強い個性を求める方にはおすすめです。
黒髪の影響を抑えながらも、赤本来の彩度もあまり高くないレッドカラー。赤系のカラーの中では、強さよりも明るさを強調させているのでコーデしやすいのも特徴です。
赤の濃度を若干強くしたカラーです。赤系の中では、少し落ち着いた雰囲気も加味しています。黒系のコーデにもよく合うレッドカラー。
かなり彩度も明るさも強めな、レッドカラーです。個性的な派手髪の中でも、抜群の注目度。夏らしい色で攻めたい方はぜひおすすめです。
自然的で癒しの色でもあるグリーンですが、髪の色としてはかなり個性的。使いこなせれば、おしゃれの幅もぐっと広がりますよ。
明度の高いグリーン系です。染め方としてはブリーチの回数がカギになります。淡くすることで癒し効果と目立ち効果アップ間違いなし。
グリーン系の中では、バランスの良いカラーです。個性的ですが、明度も彩度も派手過ぎないので、ファッションコーデとも合わせやすいのが特徴。
濃度の高めのグリーンカラーになります。濃度が高いカラーは一般的に落ち着いた雰囲気が強くなるので、弾けた感じの派手髪が苦手な方はおすすめですよ。
清潔感とクールさを象徴するブルーカラー。赤と同じくらい夏らしいカラーでもあります。男性にもおすすめの色ですよ。
青の明度を落とすと緑が強くなったりしますが、あえて狙うと爽やかな印象がアップしますよ。
ブリーチ回数を増やし、元の髪色をしっかり抜いて染めると、青の彩度が鮮やかに出ます。
濃度が高めのブルーカラーは、黒系のコーデとの相性もばっちり。女性にも使いやすい色といえます。
染め方のもっとも難しい色、ホワイトカラー系。マニパニでいうところの、ヴァージンスノー系ということになるでしょうか。染め方の難しい色だけに、ものにできれば個性度はぐんとアップしますよ。
ここまでブリーチで抜いて、さらにきれいに染めるのはまさに上級者。派手髪の中にでも、清楚な雰囲気はダントツです。
彩度ゼロのヴァージンスノーまではいきませんが、こちらも彩度を限りなく抑えた、透明感を追求したカラーです。見た目の美しさは圧倒的といえます。
女性的で優しい色、ピンク。彩度や明度でも印象は変わってきますが、総じてかわいい印象が強いカラーです。
ほのかなピンクカラーが、ただの茶髪とは一線を画す雰囲気にしています。派手髪の初心者の方には向いているかもしれませんね。
こちらはしっかりブリーチ回数を重ねて元の髪の色をぬいてからのピンクカラー。彩度を抑え、明るさを強調していて、かわいらしい仕上がりに。
彩度を強めたピンクカラーで愛らしさと可愛らしさはトップレベル。ピンク系のコーデと合わせれば、目立つこと間違いなしです。
高貴で上品なパープルカラーは、明度を落として使うと、少しオトナな雰囲気をつくりだしてくれます。派手髪の中では、手を出しやす色でもありますよ。
淡いパープル系カラーが特徴的です。濃さを抑えて、明るさを強調しているので、かわいらしさと爽やかな雰囲気がでています。
より濃いパープルカラーが個性的です。落ち着き感をより強めていて、おとなびた雰囲気を生み出しています。ちょっと年齢高めの方にもおすすめ。
彩度マックスのパープルカラーで、明るく個性的な派手髪に。それでも赤系統の色よりも、落ち着き感がある色ともいえます。
パープルをメインにしたグラデーションカラーです。落ち着いた感じになりやすいところに遊び心を入れるところで、より目立つ派手髪になっています。
赤やピンク系にも負けない個性的な色といえば、ミックス系カラー。自分でやるには染め方の難易度が高いですが、目立ち度は抜群ですよ。
暖色系から寒色系まで取り入れたカラーリングです。夏休みに冒険してみたい個性派なあなたにはおすすめですよ。単色を制覇した上級者の方はぜひチャレンジしてみては。
個性的な派手髪にしてみたいけれど、自分でやるのは染め方も、ブリーチの回数も、ちょっとわからないし、自信がないという方は、美容室の利用がおすすめです。
かわいく、おしゃれな派手髪にしてくる、原宿の有名美容室です。店内も個性的ですが、スタッフも個性派ぞろい。派手髪にするなら、一度は訪れたい美容室といえます。
デザイン系が得意で、マニパニを使って、個性的なでもおしゃれな派手髪にしてくれる美容室。おちついた佇まいで、アンティーク調な店内が特徴的です。
マニパニを使って派手髪にするなら、ブリーチの使い方は避けて通れません。そこで、ブリーチの回数をどれほどやれば、元の髪の色が抜けるのか、動画を参考にしてくださいませ。

関連記事

個性的な派手髪デビューへの参考になりましたか。自分らしい髪色を見極め、ブリーチの回数やマニパニで染め方などなど、ぜひマスターしてみてくださいね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://wear.jp/teatimegaming/11538024/