Okojfy95plxjeumr1cus

洋服

CATEGORY | 洋服

パンツの収納をもっと上手に!整理の仕方やたたみ方で簡単に収納する方法!

2018.07.18

パンツの上手な整理・収納方法特集!パンツを丸める、ハンガーにかける、ラックを駆使するたたみ方など、上手な収納アイディアや整理方法が盛りだくさん♪誰でも簡単にすぐできる方法もあります!これを見て、あなたも収納上手になりましょう♪

  1. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法①
  2. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法②
  3. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法③
  4. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法④
  5. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法⑤
  6. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法⑥
  7. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法⑦
  8. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法⑧
  9. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法⑨
  10. 【丸める・たたみ方も!ハンガーやラックで簡単収納上手♪】パンツの上手な整理・収納方法⑩
  11. まとめ
引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/img_57c0cb923617d.png

ハンガーにかけて収納

引用: https://cdn.kufura.jp/wp-content/uploads/2018/01/Fotolia_169813589_Subscription_Monthly_M-e1516096493748.jpg
クローゼットやラック間にポールを設置し、そこにハンガーでパンツをかけて収納するアイディアです。狭い場所でもデッドスペースを利用できたり、ショップ風の見せる収納としてインテリア面でもおしゃれに見えるため、非常におすすめの収納アイディア。
一目でどのパンツかがわかりやすく、探す必要がなくなるので、忙しい朝などの時短にも役に立ちます。デメリットはかさばってしまうため、パンツの多さによってはお部屋が狭く見えてしまうことでしょうか。ウォークインクローゼットなど、ある程度のスペースを確保でき、目隠しできるところではたくさん収納しても問題ないですが、インテリアとしても見せるのであれば、使用頻度が高いパンツをかけるのがおすすめです。

関連記事

引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/13092486_831598426983603_852398928_n.jpg

キャスター付きラックで収納

引用: http://img.poptie.jp/img?mode=compo_image&id=216015002037084&size=s&imgnum=16306
たくさんパンツがある場合でも、この収納方法ならキャスター付きで移動できるため取り出しやすいアイディアです。しわになりにくく、スラックスなどの繊細なパンツも収納可能な万能アイディア。片付けるときもスムーズに収納できますよ。
キャスター付きなので移動も簡単。棚下スペースにも簡単収納ができるので、並べて配置してもきれいに整理整頓できます。
引用: http://img.poptie.jp/img?mode=compo_image&id=216015002037084&size=s&imgnum=16305

丸めて収納

引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/d0158279_20351227.jpg
狭いスペースにもたくさんの数のパンツを収納することができるアイディアです。一人暮らしのお部屋やファミリー向けのお部屋にも、デッドスペースなどを有効活用できます。特にストレッチ性のあるパンツはハンガーなどにかけてしまうと伸びてしまう恐れがあるため、丸めて収納をおすすめします。
カラーボックスに丸めて詰めてもおしゃれになりますし、編みかごなどへの収納もおしゃれです。しわが気にならないパンツはぜひこの収納を。デメリットはスラックスなどのしわ厳禁なパンツの収納には向かないことです。丸め方にもよりますが、しわになりやすいのでご注意を。
引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/img_57c0d70b67951.png

クリップ方ハンガーにかける収納

引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/img_57c0d474ef47e.png
クリップ型ハンガーにかけて綺麗に収納・整理するアイディアです。スラックスなどのスーツパンツは必ずクリップ型ハンガを使用した収納がおすすめです。木製で、内側に生地を傷めないフェルト地の下地がついたクリップハンガーがおすすめです。パンツにクリップの跡がつかず、綺麗に収納することができます。
デメリットは、クリップの種類によっては跡がついてしまうこと。大切なスーツパンツやスラックスをしっかり収納するためには、きちんと生地が保護できるタイプのクリップハンガーを選択するようにしましょう。
引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/img_57c0d0ea9d8c4.png

ラダーにかけてインテリア感覚で収納

古着屋などのショップっぽい印象にできる、見せる収納の代表格アイディアです。ワンルームなどで収納場所が少ない場合にはこのように見せる収納が重宝します。収納性もインテリア性も両方を追求することができるので、お部屋のおしゃれを崩さない整理整頓が可能になりますよ。
引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/img_57c0ca06477b7.png
特にジーンズは風合いと見た目から、この収納に大変向いています。お気に入りのジーンズやパンツを見せる収納で、おしゃれに整理整頓しましょう。
引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/img_57c0cf084dd87.png

畳んで収納

引用: http://choitame.com/wp-content/uploads/2017/05/nylon2.jpg
オーソドックスなたたんで収納するアイディアです。低い位置はもちろん高い場所にも収納できるため、デッドスペースの有効活用に大活躍。自作したラックに収納してもよし、カラーボックスに収納してもよし、万能な収納方法です。
デメリットは、数多くのパンツを重ねられないということ。かさばって高さがでてしまうため、積みすぎるとパンツの山が崩れやすくなり危険です。多くのパンツを収納する場合は、それなりに広い空間でたくさんの山を作る必要があります。見せる収納として厳選したパンツだけを置くのであれば、インテリア性もしっかりと出せるのでおすすめです。
引用: http://palett.jp/wp/images/2016/08/img_57c0cfa683b38.png

フックにかけて収納

引用: http://img.poptie.jp/img?mode=compo_image&id=216015002037084&size=s&imgnum=16288
収納も保管も簡単なすぐに取り出せるフックがけ収納アイディアです。コストを抑えたい方や、パンツのたたみ方がわからない方、とりあえずかけておくだけでもおしゃれに見えてしまうのでズボラな方におすすめ。ひっかけるだけなので、本当に簡単です。
適当にかけておくだけでも画になるアイディアなので、時間がない方はぜひ取り入れていただきたい収納方法です。S字フックもとても安価で手に入ります。デメリットは、伸縮性のあるパンツや型崩れしやすいパンツにはおすすめできないというところです。伸びてしまい、パンツ本来のシルエットを崩してしまう恐れがありますので、注意してください。
引用: https://dvrs04bx77b2x.cloudfront.net/uranaru/item/image/normal/86efe684-dfbd-4267-8efa-42fc27d6b30d.jpg?w=700&h=700&t=resize&q=90

重ねたボックスに種類別で収納

ショップ風のおしゃれ収納アイディアで、タイプ別に収納が可能なので整理整頓・保管しやすいおすすめ収納方法です。天井までズラッと並べられた収納がまるでお店みたいな雰囲気に。色別、型別、シーン別で整理して収納すると、選びやすく朝の忙しい時間でもすぐに準備することができます。
引用: http://www.idokaba.net/dcms_media/image/20150223-Seki-photo1.jpg
デメリットは広めの空間を要することです。ワンルームではむずかしいかもしれませんが、ウォークインクローゼットがある場合は、隅々まで活かせる収納術なのでぜひ取り入れてみてほしいです。
引用: http://img.poptie.jp/img?mode=compo_image&id=216015002037084&size=s&imgnum=16294

伸ばしてハンガーがけ収納

引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/000/840/shutterstock_340523471_%281%29-thumb_480.jpg?1496130030
まるでカーテンギャラリーのような収納アイディア。寂しいクローゼットも早かさが出せるかもしれません。色分け、タイプ分けして収納すると見栄えがとても綺麗に。素材感なども一目でわかるので、パンツ選びもとても簡単。選ぶ楽しさもある収納方法です。
引用: http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/40/0001307740/67/imge33bffd6zik2zj.jpeg

たたんで、丸めて、かごに収納

引用: https://cdn.roomclip.jp/v1/w/640/roomclip-bucket/img_640/122a1af9d8961a3ff93efd00999624264dc91a28.jpg
隙間スペースを存分に活用するための必須アイディアがこちらのかご収納です。パンツをたたんだり丸めたりして、かごにそれぞれ収納したら、あとは空いてるスペースに詰めていくだけ。高さを無駄なく利用した収納力はクローゼット活用術としてぜひ実践していただきたいアイディアです。
種類別で収納もでき、かごを使用することで通気性も良くなるので衛生面でも非常におすすめです。デメリットは、かごの用意にコストがかかってしまうことくらい。隠す収納として一押しの収納アイディアです。

関連記事

引用: https://pds.exblog.jp/pds/1/201102/14/27/f0178427_14531944.jpg
いかがでしたか?収納の仕方はパンツの数やお部屋の構造、はたまたインテリアテイストにまで影響してくる場合が。ご自身のお部屋や目的に合わせて、ぴったりの収納方法を実践してみてください。どれも素敵なアイディアで、簡単にすぐできる方法ばかり。整理整頓も簡単になり、朝の準備の時短にもなったりするので、パンツ収納方法でお悩みの方はぜひすぐにでも実践してみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/000/691/shutterstock_568594000-thumb_480.jpg?1496129792