T71fb8vflpf63i6f6jpt

洋服

CATEGORY | カテゴリー

パンツの種類まとめ!レディースボトムスの種類を形・サイズ・素材・丈別に紹介!

2018.07.17

レディースパンツ・ボトムスの種類はたくさんありますよね。違いわかりますか?スタイルが良くみえるサイズ感も人によって違います。人気のテーパードパンツからワイドパンツまで、レディースパンツ・ボトムスの種類を、素材や形や丈別にまとめました。参考にしてくださいね。

目次

  1. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】素材の説明
  2. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】丈の説明
  3. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】形で見分ける①ストレートパンツ
  4. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】形で見分ける②裾に向かって細くなるシルエット-丈長め
  5. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】形で見分ける③裾に向かって細くなるシルエット-丈短め
  6. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】形で見分ける④ベイカーパンツとカーゴパンツの違い
  7. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】形で見分ける⑤ワイドパンツ
  8. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】形で見分ける⑥スカートシルエット
  9. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】形で見分ける⑦裾絞りパンツ
  10. 【レディースパンツ・ボトムスの種類】サイズ感
  11. まとめ

デニム素材

デニムは、インディゴ染料で染められたタテ糸と、染色加工してない白いヨコ糸で綾織した綿の厚地の素材のことを言います。100%綿のデニム生地で作られたものをストレートデニムパンツ、伸縮性のあるポリウレタンと綿の混紡生地で作られたものをスキニーデニムパンツと呼んでいます。

チノクロス素材

厚手の丈夫な綾織の綿布のことをチノクロスと呼びます。チノパンの軍用服の素材としての使用が発祥であり、色はカーキー、ベージュ、グレー、ネイビー、ホワイトなどがあります。デニムよりも光沢があり高級感を与えます。伸縮性のあるポリウレタンの混紡のストレッチタイプもあります。

コーデュロイ素材

コーデュロイは、毛羽立った生地にタテラインが入った、綿横ビロード織りしたパイル織物のことを言います。丈夫で軽量、耐久性があるのが特徴です。最近は薄手のものも開発されており、秋冬だけでなく春夏シーズン仕様のものも出ています。

ウール素材

ウールとは、主にメリノ種の羊毛からつくられた生地のことを言います。カシミヤ、モヘヤ、アルパカ、アンゴラなどの高級素材まで様々な種類があります。

スウェット素材

スウェットは、伸縮性のある厚手の生地のことを言います。吸汗性とリラックス性がが高いためスポーツウェアや部屋着などに多用され、最近はファッションアイテムとしても人気があります。

関連記事

I7cqxplcqnnpii5yqf1w
引用: http://kininaruarekore.com/archives/3387.html

ロングパンツ(十分丈)

ロングパンツは、くるぶしが隠れる裾丈(十分丈)のパンツの総称です。

アンクルパンツ(九分丈)

アンクルパンツは、くるぶしが見えるところ(九分丈)で裾をカットしてるパンツのことを言います。

クロップドパンツ(7分丈)

クロップドパンツは、本来パンツシルエットのひとつですが、足首と膝の中間位置の裾丈(七分丈)のパンツの総称として使われています。

ハーフパンツ(五分丈から三分丈/膝から膝上丈)

ハーフパンツは膝丈(五分丈)パンツのことを言います。

ショートパンツ(三分丈から一分丈)

ショートパンツは、膝上10㎝以上の裾丈(三分丈から1分丈)のパンツのことを言います。

1/6