Qbbgifi6ib97zqdgkg6y

料理

CATEGORY | 料理

ささみパスタの人気レシピ厳選!和風・トマト・クリーム・梅など!

2018.07.14

低脂肪で淡白な味のささみはパスタとの相性もバッチリ。ささみを使った料理レシピを知りたい人も多いと思います。そんなささみを使った醤油ベースの和風パスタや梅や野菜をふんだんに使ったパスタ、人気のクリームを使った濃厚パスタ。ささみを使った人気レシピをご紹介します。

  1. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】ヘルシーなさささみを使ってパスタを作ろう
  2. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】ささみの下処理の方法
  3. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】和風パスタのレシピ
  4. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】トマトを使ったレシピ
  5. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】キャベツを使ったレシピ
  6. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】ほうれん草を使ったレシピ
  7. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】梅を使ったレシピ
  8. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】クリームを使ったレシピ
  9. 【ささみパスタの人気レシピ厳選!】その他の材料を使ったレシピ
  10. ささみパスタの人気レシピ厳選!和風・トマト・クリーム・梅など! まとめ
引用: https://cdn.wanchan.jp/c/nekochan.jp/pro/resize/1200x630/100/3/29e6a1180a8456c75fb785e1fd77f36f.jpg
鶏肉は高タンパクのヘルシーな食材としてダイエットでも用いられています。その中でも「ささみ」は低脂肪部位です。茹でたささみは簡単に手でさくことができるので便利な食材でもあります。
また、淡白な味なのでさまざまな料理に用いることができるのもいいですよね。今回は、「ささみ」を使い、梅を使ったさっぱり系のパスタから、クリームを使った濃厚なパスタ、醤油ベースの和風パスタなど。さまざまな食材との組み合わせが楽しめる美味しいパスタのレシピをご紹介します。

関連記事

「ささみ」を使ったパスタのレシピをご紹介する前に、「ささみ」の下処理を簡単におさらいしておきましょう。
「ささみ」には筋があります。筋を取らないと食べたときの口当たりが悪くなってしまいます。せっかくのお料理も口当たりが悪ければ台無しですよね。茹でて手で細かくさく場合は、茹でた後に筋を取り除くこともできます。
生の状態から料理をする場合は包丁の背を使い、筋を予め取り除いておきましょう。調理が楽になりますよ。「ささみ」の筋の取り方は下のリンク先から確認してください。写真で解説されているのでわかりやすいです。
下処理をしたささみを予めオイル漬けにしておくと便利ですよ。常備食材として保存できるのでおすすめです。
引用: https://farm2.staticflickr.com/1497/25192919639_3bd0cc220d_c.jpg
ほぐしたささみの缶詰もあるので、こちらを使ってもいいですね。
淡白な「ささみ」は醤油ベースの和風パスタにすると美味しい!お好みで大葉や大根おろしをトッピングしてもいいですよね。

とりささみとしめじの和風パスタ

引用: https://img.cpcdn.com/recipes/3296856/280/fc5828e70d3b39a2ef13f9405a8e087d.jpg?u=10986942&p=1436933560
材料(2人分)ささみ2本、しめじ(好みで)、カイワレ(トッピング用)、ウェイパー(大さじ1-2)、黒胡椒(少々)、しょうゆ(小さじ1)、オリーブオイル(大さじ1)、にんにく(1かけ)
パスタは硬めに茹でるのがおすすめです。しょうゆとにんにくの相性もいいですし、お好みでしめじ以外のきのこを使ってもいいですよ。
ピリッと辛めの風味がお好きな方は、鷹の爪をお好みで使ってみてください。味が引き締まります。

ささみ、水菜ときのこのおろし和風パスタ

引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4287281/280/b7ba4195dc359cde6a3222c96b5b9397.jpg?u=11235183&p=1484307593
材料(2人分)ささみ(3本くらい)、大根おろし(お好みで)、きのこ(しめじ、エリンギ、えのきなどお好みで)、水菜(1/2束)、レモン(レモン汁でも可、お好みで)、しょうゆ(大さじ2)、酒(大さじ2)、顆粒だし(大さじ1)、にんにくチューブ(お好みで)、しおこしょう(適量)、パスタの茹で汁(適量)
シャキシャキとした水菜の食感がたまらないです。レモンと大根おろしでさっぱりしているので、夏の暑い時期にぴったり。お子さんと一緒に作るのも楽しくていいですね。

とりささみとトマトの和風冷静パスタ

引用: https://ssl-ustat.amebame.com/exc/1405746031821/LYXVA.jpg
■材料(2人分)パスタ・・・200g トマト・・・中3個(細かく切る) ささ身・・・2本(細かく割く) キュウリ・・・1/2本(縦に四等分して 薄く切る) バジル・・・5枚程度(細かく切る)
■調味料 オリーブオイル・・・大さじ2 レモン塩・・・小さじ1 合わせ酢・・・大さじ1 米酢・・・大さじ2 イタリアンソルト・・・適量 シーソルト・・・適量 レインボーペッパー・・・適量
ささみとトマトを使った冷静パスタです。本格的なレシピなので、暑い夏の日のディナーにいいですね。

ささみとブロッコリーのトマトパスタ

引用: http://asset.recipe-blog.jp/cache/images/item/6d/80/bb4677baed1755fb19bf83de437da49f83606d80.400x0.none.jpg
材料(2人分) パスタ200g オリーブオイル 大2 ニンニク1片 トマト缶1缶 ブロッコリー1/3株 鶏ささみ缶1缶 粉チーズ適量 黒胡椒適量
生のささみを自分で下処理して作ることもできますが、こちらのレシピでは缶詰を使っています。ささみのオイル漬けも缶詰にはあるので、忙しい方は常備しておくと便利かもしれません。
トマトソースは缶詰を使って作っていますが、フレッシュなプチトマトを加えても違う食感が味わえていいですよ。
キャベツとささみのパスタを紹介します。普通のキャベツもいいけれど、春先に出回る「春キャベツ」で柔らかい食感を楽しむのもいいですね。

キャベツとささみのヘルシーパスタ

引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/c4d4267f8c3b51136995268616800fc72bb8e1fb.10.2.3.2.jpg?thum=58
■材料(2人分)パスタ(200g)、キャベツ(1/2個)、ささみ(1本)、だしの素(10g-20g)、しょうゆ(大さじ1)、にんにくスライス(3枚)
キャベツたっぷりのヘルシーパスタです。簡単に作れるので忙しい時でもパパッとできますよ。レシピは下のリンクからどうぞ。

キャベツとささみのガーリックソルトのパスタ

引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/dcd7b9e9cab2a8112437923fae22f436bcfb64aa.34.2.3.2.jpg?thum=58
■材 料(2人分) にんにく2片、 鶏ささみ4本、 キャベツ4~5枚、 オリーブオイル大さじ2、 塩少々、 片栗粉適量、 パスタ2人分
パサつきがちな「ささみ」をプリッと仕上げるために片栗粉を使っています。ガーリックソルトを使うことででパンチのある味に仕上がりますよ。レシピは下のリンクからどうぞ。

ほうれん草とささみの和風パスタ

引用: https://jp.rakuten-static.com/recipe-space/d/strg/ctrl/3/08c3b179266da5dba3254612c71e3d5e022c1359.16.2.3.2.jpg?thum=58
■材 料(2人分) スパゲティ180g、 鶏ササミ90g、 ねぎ5センチほど、 にんにく1かけ、 オリーブオイル大さじ3、 塩こしょう少々
ほうれん草は茹でたものを使います。茹ですぎてしまうと水っぽくなってしまうので、硬めに茹でてください。レシピは下のリンクからどうぞ。

ほうれん草としめじの大人パスタ バター風味

引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5031357/280/9708b6600546923a929f0e59d3e57211.jpg?u=2639096&p=1523795536
■材料(2人分) パスタ(100g) ほうれん草(お好みの量) ささみ(2切れ) しめじ(お好みの量) ワカメ(少々) バター(大さじ1くらい) しょうゆ(大さじ2) 粒状コンソメ(小さじ1) チューブわさび(少々) パスタを茹でる用の塩(少々)
ほうれん草としめじの組み合わせの定番パスタにわさびしょうゆを使った「大人のパスタ」になっています。ビールが進みそうですよね。お子さんと食べるときはわさびを入れないか量を調整してあげてください。レシピは下のリンクからどうぞ。

ほうれん草とささみの和風梅パスタ

引用: https://img.cpcdn.com/recipes/4976778/280/4c26d62353ba21448a3ec3c6f636163d.jpg?u=7050843&p=1520680804
■材料(2人分) パスタ(200g) ささみ(2本) ほうれん草(3〜5株) 梅(大きめ2個) にんにく (1片) 昆布茶(小さじ2〜3) 醤油(鍋肌に一回し位) オリーブオイル (大さじ1) 刻みのり(適量)
ほうれん草を使ったさっぱり系のパスタです。ささみと梅の相性も抜群なので、何度でも食べたいと思う1品。ささみは程よい大きさに手で裂いた方が見映えがいいですよ。
ほうれん草のグリーン、梅干しの赤の彩が綺麗で食欲も湧きますよね。レシピは下のリンクからどうぞ。
引用: https://img.cpcdn.com/recipes/5108281/280/fd095fa5b75f39eeb0644cdf8155c70a.jpg?u=14043279&p=1528172658
材料(2人分)スパゲッティー(160g)、オリーブオイル(大さじ2)、ささみ(100g)、大根おろし(大さじ4)、ポン酢しょうゆ(大さじ2)、はちみつ(大さじ1)、梅干し(3個)、うすくちしょうゆ(大さじ1)
さっぱり系の最強コンビ「うめぼし」と「大根おろし」です。ささみを細かくさいて使うのがポイント。とても簡単に作れるのでお休みの日のランチにどうぞ。

梅とささみのパスタ さっぱり和風

梅とささみのパスタの別レシピです。シンプルなんですが、ごま油が味のポイントになっていて、やみつきになりそう。梅はお好みで量を増やしてもいいです。

ささみのクリームパスタ

引用: https://img.cpcdn.com/recipes/2116074/280/f545b7dc9f134aa60921c835f010c2f6.jpg?u=4943272&p=1360654446
■材料 スパゲッティ(適量) 塩(小さじ1) ささみ(ほぐしたもの)1本 牛乳(200cc) バターまたはマーガリン(10gほど) 小麦粉(大さじ1) コンソメ(固形タイプ1個) 胡椒(お好みで) パセリ(みじん切り、お好みで)
難しいと思われているクリームソースですが、こちらのレシピは簡単に失敗なく作れる方法です。濃厚なクリームソースがささみとマッチします。基本のクリームソースとして覚えておくといいですよ。
ワインにも合いそうなパスタですよね。ディナーにいかがですか?レシピは下のリンクからどうぞ。

ささみと明太子のクリームパスタ

引用: http://asset.recipe-blog.jp/cache/images/item/29/cf/02a51c539277e9a4cedece7af61b360320d729cf.400x0.none.jpg
■材料(2人分) 鶏ささみ(1本) 明太子(1腹) 牛乳(大さじ10) バター(10g) マヨネーズ(大さじ1.5) しょう油(大さじ1/2) レモン汁(大さじ1/2) 塩・こしょう(適量) 大葉(千切り4枚分) 刻みのり(適量) 酒(大さじ1)
小麦粉は使わず、牛乳とバターだけでクリームソースに仕上げています。明太子とクリームソースがパスタに絡んで美味しそう。コクを出すためのマヨネースがいい仕事しています。レシピは下のリンクからどうぞ。

ささみとカニのトマトクリームパスタ

引用: https://ssl-ustat.amebame.com/exc/1425568388390/j9TY0.jpg
贅沢にカニとコラボさせてみませんか?トマト系のクリームパスタも美味しいですよ。トマト缶とささみ缶と使い、ソースは生クリームと貝柱スープの素で作っています。とても簡単に作れますのでチャレンジしてみてくださいね。
その他の材料を使った、ささみのパスタをご紹介しますね。
引用: https://ssl-ustat.amebame.com/exc/1397300013773/nw7NZ.jpeg
隠し味にトマトジュースを使っているささみパスタです。トッピングにブロッコリーと生ハム、プチトマト。白ワインが進みそう。
引用: https://ssl-ustat.amebame.com/exc/1411869676986/izx5p.jpeg
かわいいリボンの形をしたショートパスタを使うのもオシャレですよ。パーティーにおすすめのレシピです。ブラックオリーブとプチトマトの酸味がアクセントになっているのでお酒にも合います。サラダ感覚で食べられるのもいいですね。
引用: https://stat.amebame.com/pub/content/2041664/photo/219549/219549_20160809151848694.jpg
ささみの存在感がすごいですよね。野菜もささみもガッツリ食べたい方におすすめのパスタ。サラダ感覚で食べられますよ。梅ときゅうりがさっぱりした味に整えてくれています。
こちらは、ささみとパプリカの冷静パスタです。暑い夏にピッタリのピリ辛パスタ。パプリカは、表面を軽く焼いて薄皮をむくのがポイントです。パスタによく絡んで美味しいですよ。

関連記事

Mbrqeafjh4skj0ui2akh
いかがでしたでしょうか?ささみを使ったパスタをご紹介してきました。梅やキャベツ、ほうれん草やトマトなどさまざま食材と組み合わせることで、美味しいパスタを作ることができます。ささみ自体淡白な味なので、濃厚なクリーム系のソースともよく合います。
たくさんあるレシピの中のごく一部ですが、お気に入りのレシピを見つけていただけたら幸いです。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://img.cpcdn.com/recipes/3528981/280/827afc9c535ded528cfbde0ad54520ff.jpg?u=6749365&p=1448080624