Ooxf38s4cysfb5xl5dm3

リメイク

CATEGORY | リメイク

リメイクTシャツの作り方・おしゃれなアレンジまとめ!襟・袖・裾をDIY!

2019.10.02

メンズ、レディースのリメイクTシャツを!イベントごとが多い夏、人と違ったコーデを楽しみたいですよね。着なくなった服も作り方一つで、ワンピース、フリンジ、カットや襟付きのかわいい服が作れちゃうんです!今回は、様々なリメイクTシャツの作り方をご紹介します!

この記事に登場する専門家

Uftwvi8udput7mu4f4bg

自称ハンドメイド・DIY好きフリーランス

小川 真紀

独学でハンドメイドやDIYを楽しむフリーランス。時には美と健康にハマるマニアでもあります。

  1. 初心者さん必見!Tシャツをリメイク!作り方は?
  2. 初心者さん必見!リメイクTシャツの作り方①ゆらゆら揺れる「フリンジ」
  3. 初心者さん必見!リメイクTシャツの作り方②煌びやかさがおしゃれ「スタッズ」
  4. 初心者さん必見!リメイクTシャツの作り方③女性ならコレ「リボン」
  5. 初心者さん必見!リメイクTシャツの作り方④ちょっとひと手間を加えた「オフショルダー」
  6. 初心者さん必見!リメイクTシャツの作り方⑤フェミニンでかわいい「フリル」
  7. 初心者さん必見!リメイクTシャツの作り方⑥メンズでもレディースでも「タンクトップ」
  8. 初心者さん必見!リメイクTシャツの作り方⑦イメチェンするなら「ベスト」
  9. 初心者さん必見!リメイクTシャツの作り方⑧大胆に決めちゃおう「ワンピース」
  10. 作り方次第でTシャツのリメイクはコレでOK!

これから、夏フェス、ライブ、文化祭などイベントが増えてきますよね。他の人と一見変わったコーデをしたいときにチャレンジしてもらいたいのが、Tシャツのリメイクです。シンプルな無地のTシャツやツアーTシャツも、少しの作業で簡単にリメイクできちゃうんです!レディースだけでなく、子供服もかわいくアレンジできますよ!

素敵なリメイクTシャツを作って、周りと差をつけちゃいましょう!今回は、Tシャツの簡単リメイクから、Tシャツをベストやワンピースに変身させる方法まで、様々なリメイクTシャツの作り方・アレンジをご紹介します!

関連記事

ゆらゆら揺れてかわいいフリンジ。フリンジにリメイクするだけで、夏らしいデザインのTシャツに早変わり。フリンジTシャツを着て、海や夏フェスにお出かけしたいですね!短冊上に切り、ねじりながら引っ張ると簡単にフリンジが出来上がります!

用意するものは、はさみ、定規、チャコペンやペン(印をつけるため)、Tシャツです。まずは、フリンジの長さを決め、定規とペンを使って等間隔に印をつけてください。印を目安に裾からはさみでカットしていきます。2本ずつに結んでいき、それを交互に2本ずつ結んでいくとフリンジが出来上がります!

フリンジの部分にお好きな色のビースを取りつけたり、スプレーでフリンジの色を変えてみてもかわいいTシャツができると思います。また、オーバーサイズのTシャツにフリンジアレンジをして着こなしてもかわいいですよね!夏っぽいアレンジなので、海やバーベキューなどに着ていきたいリメイクTシャツです。

Woman1

無地のTシャツなら、ぺんてる布用絵具を使ってお絵かきをしてみましょう!水彩画のようなデザインなら誰でも簡単に描けますよ。最初は鉛筆で下書きをするのがポイント。アイロンが要らないのでおすすめです。

かっこいいTシャツにすることができるスタッズ。鎖骨にカットを入れ、セクシーなアレンジに仕上げましょう!用意するものは、チャコペンかペン、定規、はさみ、Tシャツです。まず、ネックラインと肩の間の部分に11本の切り込みを入れます。次に2本をスタッズで留めていきます。このとき、1つとばして布を取り、真ん中の布は切り取ってください。交互にスタッズを留めていけば完成です。

Woman1

スタッズの本来の意味は「金属製のパーツ」のこと。ハンドメイド用のお好みのパーツを選び、好きなところに手芸用接着剤で取り付けるだけでOK!スタッズがより煌びやかを演出してくれるので、よりおしゃれになりますよ!

簡単にかわいいTシャツができるので、Tシャツリメイクの中でも人気が高い、リボン袖。二の腕を見せて、キュートかつセクシーなTシャツに仕上げましょう。タンクトップは露出が多くて抵抗があるという方でも、チャレンジしやすいリメイク方法です。フェスやライブのオフィシャルTシャツを、かわいくアレンジしてみてください!

こちらは背中リボンのTシャツリメイクです。背中が開くので、中に着るキャミソールでおしゃれを楽しめますね。Tシャツとキャミソールのカラーを色々変え、コーディネートに変化をつけることができます。

作り方は簡単です。Tシャツを真ん中で半分に折り曲げ、10cmずつのところにチャコペンで印をつけます。その印を基準にして、横にまっすぐ線を引いてください。そして、中心から左右それぞれ10cmのところにも印をつけてください。横に引いた線に合わせてはさみでカットし、中心を糸で縫い留めておき、布を巻いて縫い合わせたら完成です。裁縫が苦手な方は、リボンの中心の布をボンドでくっつけても代用可能です。

首元がセクシーにみえるオフショルダーも簡単にリメイクできちゃいます。用意するものは、Tシャツ、チャコペン、メジャー、はさみ。Tシャツを縦半分に折り、襟首の真ん中にチャコペンで印をつけてください。肩幅のサイズをはかり、切り込みを入れるところにチャコペンで印をつけます。どれくらい肩を出すかはこの時に決めてくださいね!あとは印にそって丸みをつけて切っていくだけ!裁縫の必要がないので簡単ですよね!

Woman1

画像はイメージですが、丸首の部分にズボン用のゴム紐を縫い付けてみましょう。針と糸さえあれば簡単!リメイクするならフェミニンなTシャツがおすすめ。ゴムを縫い合わせギャザー縫いをすればOK。前かがみになっても胸元が見えにくいので一石二鳥です。

無地のTシャツにフリルをつければ、たちまち女の子っぽいフリル付きTシャツに大変身。作り方ですが、まず袖をはさみでカットします。袖の縫い目にそってフリルをカットして、Tシャツの袖口の縫い目にそってフリルを縫いつけていくだけです。シンプルなTシャツに飽きたら、ぜひこのリメイク方法をお試しください!

こちらはレディース、メンズ、子供用と、どのタイプでも試すことができるタンクトップへのリメイク方法です。準備するものは、Tシャツ、参考用のタンクトップ、チャコペン、はさみです。Tシャツにタンクトップを重ねます。(型のかわりです。)タンクトップに沿って、首周りや袖部分にチャコペンで線を引きます。線が気になるという人は、裏返しにして作業を進めましょう。あとはその線に沿ってはさみで切っていくだけ。袖口の縫い目は切り落としておくと、着たときに綺麗に見えます!

Woman1

無地のTシャツであれば、左胸のワンポイントにワッペンを付けてみては?100均でもかわいいワッペンがいっぱいあります。糸で縫い付けるものもあれば、アイロンで簡単に付けられるのもありますよ!

こちらは、糸と針なしでTシャツからベストにリメイクする方法です。まずネックラインをカットし、袖をアームホールでカットしていきます。両脇下をカットし、1枚の長い形に広げたら完成です。詳しい作成方法は動画で確認してくださいね。はさみを使うだけで、大人かわいいベストの完成です。ブラックやグレーのTシャツを選べば、メンズでも着ていただけると思います!ぜひチャレンジしてみてください!

Tシャツをなんと、ワンピースに作りかえることができます!作り方は簡単で、Tシャツの内側にスカートを縫い付けるだけ。丈が短くてもう履けないな・・・なんてスカートがあれば、ワンピースにしてしまいましょう!ワンピースへのリメイクは、子供服でも活用できます。丈が短くなったTシャツも、ワンピースへリメイクすることで、お子さまがお気に入りの服を長く着ることができますね。

自分の好みでワンピースを制作することができるので、色々な組み合わせで試してみてください!

Woman1

より個性的にノースリーブワンピースにしてみましょう!両袖を切り落とし、カットした袖口はきれいに見せるように縫い付けるのがポイント。切り落とした布の輪っかの部分は、他にリメイクする時のために、捨てずにとっておくといいですよ!

関連記事

Txpamzyy9ryx8ws79eub
引用: https://www.instagram.com/p/BJKaWkFDYZW/

リメイクTシャツの作り方・アレンジ方法をまとめましたが、いかがでしたか?夏はTシャツを着る機会が増えてきますよね。いつものTシャツには飽きた!という人は、ぜひリメイクをお試しください。ベストやワンピースなど、少し難易度が高いリメイクもチャレンジしてみてくださいね!アレンジ方法の中には、針と糸を使わず、はさみでリメイクできる方法も多いです。裁縫が苦手な人もリメイクTシャツを作ってみましょう!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/1a/d9/07/1ad907082d87e0a24e3d804dcddbb217.jpg