Xh5eodxysjpfjebgybl1

手作り

CATEGORY | 手作り

ハーブが虫除けに効果的?家庭菜園を虫から守る方法は?手作りのスプレーも!

2018.07.05

ハーブに虫除けの効果があることをご存知ですか?ハーブの香りはリラックス効果があるだけでなく、虫除けの効果も期待できるんですよ。ハーブの力で家庭菜園を守り、虫刺されの心配も不要に。今回は、手作りのスプレーなどハーブを使った虫除けの方法をご紹介します。

  1. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブは?
  2. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブ①ペパーミント
  3. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブ②ゼラニウム
  4. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブ③ラベンダー
  5. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブ④ユーカリ
  6. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブ⑤ローズマリー
  7. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブ⑥バジル
  8. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブ⑦タイム
  9. ハーブが虫除けに効果的!虫が嫌うハーブ⑧ティーツリー
  10. ハーブが虫除けに効果的!家庭菜園を虫から守る方法
  11. ハーブが虫除けに効果的!家庭菜園を虫から守る方法①虫除けハーブの寄せ植えを作る
  12. ハーブが虫除けに効果的!家庭菜園を虫から守る方法②ハーブの葉を煮出してスプレーを作る
  13. ハーブが虫除けに効果的!家庭菜園を虫から守る方法③乾燥させてポプリを手作りする
  14. ハーブが虫除けに効果的!家庭菜園を虫から守る方法④虫除けアロマスプレーを手作りする
  15. ハーブの力で家庭菜園を虫から守ろう
趣味で家庭菜園を初めてみたけど、育てている野菜や果物に突然虫が湧いて困った…という経験はありませんか?家庭菜園を行う中で厄介な存在なのが虫なんです。虫が湧いた状態を放置してしまうと、せっかく育てた作物も虫に食べられて弱っていってしまいます。また家庭菜園をしていて、知らないうちに虫に刺されてしまったという経験も多くの人がしているのでは。大切な家庭菜園を守り、虫刺されを気にせず家庭菜園を楽しむためには虫除け対策が必要になりますが、手軽にできる虫除け対策の方法として「ハーブ」を使った方法がおすすめです。
ハーブには虫が嫌がる忌避効果があるとされており、虫が嫌うハーブを活用することで家庭菜園を守ることができるんです。人間が良い香りと感じるハーブも虫は苦手としているですね。ハーブにも沢山の種類がありますが、特に虫除け対策としておすすめなハーブをご紹介していきたいと思います。

関連記事

虫除け効果のあるハーブの中でも最も効果が高いと言われるのがペパーミントです。料理に使われることも多いペパーミントですが、虫除け効果の他に消臭効果もあるハーブです。室外でも室内でも育てやすいハーブの1つで、インテリアとして楽しむのもおすすめ。ペパーミント精油はアロマテラピーにも利用されることで知られていますね。
ゼラニウムにはいくつかの種類がありますが、虫除け対策に使われるのはセンテッドゼラニウムと呼ばれるものです。センテッドゼラニウムの中にも種類があり、レモンゼラニウムやローズゼラニウム、またリンゴの香りやオレンジの香りのゼラニウムも虫除けに使われます。蚊が嫌う成分を含んでおり、大きく育てて沢山置いておくことで虫除けの効果が期待できます。
殺菌作用や消毒作用があり、美容にも良く用いられるハーブのラベンダー。香りの高いラベンダーはハーブの代表的な存在で、その香りは芳香剤としても人気のハーブですよね。そんなラベンダーには虫除けの効果もあり、特に蛾に効果的と言われています。また衣類やカーペットなどの小さな虫除けにも使うことができます。リラックス効果のある良い香りを楽しみながら虫除け対策もできるハーブです。
ユーカリも虫除け効果のある代表的なハーブで、虫除けの他に殺菌作用や抗ウイルス作用、鎮痛作用もある万能な植物として知られています。ユーカリには色々な葉の形があり、見た目の可愛さで育てる人も多いハーブです。特に丸いハート型の葉を持つユーカリ・ポポラスはユーカリの中でも人気の品種となっています。ユーカリの葉を沢山花瓶などに活けておいても防虫の効果がありそうです。
料理の風味付けにも使われるローズマリーは香りが独特で強く、虫除けにも効果があります。ローズマリーは園芸店に行けば簡単に手に入り、育てやすいハーブとして幅広い層に人気のハーブです。虫除けに効果がある他、血行促進作用や抗菌作用、鎮痛効果もあるハーブです。
バジルと言えばトマト料理との相性が抜群で、イタリア料理で良く使われるハーブの1つです。バジルの香りに含まれている「シオネール」という成分は蚊が嫌う成分として知られており、ドアや窓の近くに置いておくだけで蚊やハエの侵入を防いでくれるとも言われています。育てやすいハーブで、害虫対策に効果的なハーブです。
芝生のように地面を覆うグランドカバーとして目にすることも多いタイムは、蚊やダニ、ハエなどの虫に効果的なハーブです。タイムに含まれている「チモール」という成分には殺菌効果や消毒力、防腐作用もあるため昔からお肉の保存にも利用されています。また鎮痛効果もあることから、タイムの精油は風邪予防や痛み止めとしても利用されているそうです。
ローズマリーのように細長い葉が沢山ついたティーツリー。ユーカリに負けず香りの強いハーブで、虫除け効果や殺菌効果、リフレッシュ効果のあるハーブとして知られています。スッキリした清涼感ある香りはアロマでもお馴染みで、特に夏場に相性の良いハーブです。
ここからは、ハーブを使って家庭菜園を虫から守る方法をご紹介していきます。ハーブを庭に植えただけでも虫除けの効果を発揮しますが、育てたハーブを加工して虫除けに使う方法もおすすめです。簡単にできる手作り虫除けスプレーの作り方もご紹介します。
虫が嫌うハーブを寄せ植えにして、ベランダや庭に置いておけば虫除けの効果が期待できます。ハーブの成長後の姿を想像しながら組み合わせを考えれば長く楽しむこともできますよ。ハーブの多くは地中海沿岸の生まれで、寄せ植えを作る際は市販されているハーブ用の培養土を使えば土をブレンドする手間も省けます。ラベンダーやタイム、ミントなどのハーブで寄せ植えを楽しんでみてください。
ハーブの葉を煮出してスプレーの手作りする方法もリーズナブルでおすすめです。鍋の中で葉を水に浸して、弱火で15分ほど煮出せば出来上がりです。冷めたらスプレー容器に移して、虫除けスプレーとして使いましょう。
ちょっと手間を加えて虫よけスプレーを手作りするのもおすすめです。ミント、にんにく、水をミキサーにかけたら鍋に移し、カイエンペッパーを加え沸騰させます。一晩置いて生分解する洗剤を入れて混ぜ、スプレー容器に移して完成です。
乾燥させたポプリも虫除けとしておすすめの方法です。ラベンダーなど芳香剤としても人気のハーブを乾燥させてポプリを作れば、虫除けとしても芳香剤としても活用することができます。ハーブの枝や葉を風通しの良い日陰で乾燥させるだけで完成し、ネットなどに入れて虫除けとして使うことができます。
手作りのアロマスプレーも虫除けに効果的です。虫除け効果のあるアロマオイルを使ってアロマスプレーを作れば、いつでもシュッとスプレーできて虫を寄せ付けません。作り方も簡単で、手軽にできる虫除け対策としておすすめですよ。ラベンダーやレモングラス、ティーツリーなど虫が嫌うアロマオイルを使って虫除けスプレーを手作りしてみてください。
用意するものは、虫除け効果のあるアロマオイル、無水エタノール、精製水、スプレー容器です。好きな香りのアロマオイルをブレンドして、自分好みの香りにするのもおすすめです。肌に直接スプレーする場合は事前にパッチテストを行ってから使用してくださいね。

関連記事

虫が嫌うハーブ、そしてハーブを使った虫除けの方法をご紹介しました。家庭菜園を楽しみたい人にとって虫の存在は悩みの種ですよね。自然に優しいハーブの力で、家庭菜園を虫から守りましょう。虫除けスプレーを手作りすれば大切な植物も虫から守れて、自分も虫刺されの心配をせず家庭菜園を楽しむことができますよ。ぜひ試してみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bkq4J57nuIc/?hl=ja&tagged=%E3%83%9A%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%83%88