Wsi2ttrq1yqligg2dvq6

ダイエット

CATEGORY | ダイエット

コンビニサラダチキンのアレンジした食べ方は?ダイエットにも効果が?

2018.07.06

ダイエット肉といえばチキンですよね。今回はそんなコンビニで売っているタンパク質豊富でダイエットに強い肉、サラダチキンの食べ方、各コンビニの値段の比較、添加物はどんなものが入っているのかをまとめてみました。コンビニサラダチキンの食べ方アレンジの参考になれば幸いです。

  1. ダイエット食にもなるコンビニのサラダチキンの食べ方【各コンビ二のサラダチキンを比較】
  2. 一番値段が高いのはファミリーマート
  3. 一番値段が安いのはローソン
  4. ミニストップやセブンイレブンの値段は?
  5. ダイエット食にもなるコンビニのサラダチキンの食べ方【添加物の有無は?】
  6. ダイエット食にもなるコンビニのサラダチキンの食べ方3選【①:逆発想!サラダチキンを作る】
  7. ダイエット食にもなるコンビニのサラダチキンの食べ方3選【②:サラダチキンを美味しくアレンジ】
  8. ダイエット食にもなるコンビニのサラダチキンの食べ方3選【③:ピリ辛ヘルシーサラダチキン】
  9. まとめ
コンビニのサラダチキンってダイエット食だったのは知ってましたか。数ある筋肉系youtuberの方がダイエット飯として紹介しています。コンビニのサラダチキンってセブンイレブンが発売して口コミで広がった商品なんですってね。
サラダチキンはコンビニに寄って色んな種類があるようですね。全部で24種類だとか。「スモーク」、「ハーブ」、「レモン」、「岩塩」、「プレーン」などなど。次の見出しではコンビニのサラダチキンの値段の比較をしていきたいと思います。もちろん景気によって値段が変わるので過信しないようにするといいでしょう。
今回コンビニのサラダチキンを食べ比べてみました 全24種類です しばらくチキンはいらないです

関連記事

引用: http://mediapush-push.com/wp-content/uploads/2017/03/img_1008.jpg
コンビニサラダチキンで一番値段が高いのはファミリーマートです。ファミリーマートでは4種類あります。大体値段は四捨五入して平均「260円」ですね。正式には「258円」のようです。値段も変わるので大体「260円」ぐらいと思ってたほうがいいですね。
引用: http://mediapush-push.com/wp-content/uploads/2017/03/img_1024-1024x768.jpg
コンビニサラダチキンを比較すると一番値段が安いのがローソンの「ハーブ」、「スモーク」のサラダチキンのようですね。種類は一番多くて7種類。値段としては「210円」ほどだと考えていればいかも知れません。栄養のタンパク質も見てみる一番高いのはローソンの物が多いですね。
引用: http://mediapush-push.com/wp-content/uploads/2017/03/img_1017.jpg
ミニストップやセブンイレブンは約「213円」です。比較するとどちらも同じ値段のようですね。セブンイレブンでは3種類、ミニストップでは4種類のサラダチキンがあります。
引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/r/rs-hmgsr/20150801/20150801170856.jpg
サラダチキンにも添加物は含まれいるようですね。添加物名で言うと「マルドデキストリン」、「加工でん粉」、「ポリリン酸Na」などが含まれているようですね。体に悪い添加物というのは含まれてはいないようですね。この中であえて言うならポリリン酸Naぐらいでしょうか。
多量を飲下する時腸管壁を刺激して下痢を起こすことがある。

添加物の健康への影響は、発がん性、内蔵へのダメージ、免疫低下などさまざまで、個人差もあります。危険な添加物は主に合成された化学物質(自然界に存在しない物質)であり、体内で消化できないため体に悪影響を与える可能性があります。 本書で紹介されている添加物についてまとめました

youtuberのシバターさんって格闘家でも有名ですよね。そんなシバターさんが減量時期に食べていたのがコンビニの鶏肉を茹でた料理を作っていたとか。鶏肉を茹でると鶏肉がコンビニのサラダチキンになるそうです。この料理でシバターさんは「4k」も痩せたとか。サラダチキンは高タンパク質で低カロリーなので減量食としてはみんな食べていますよね。
調理方法でも茹でると脂質が減りカロリーを減らすことができるようですね。コンビニのチキンサラダは食品添加物が入っているのでなので、食品添加物は嫌だ。と心配している人でもいいですね。サラダチキンを作るという逆発想は面白いですね。
結構簡単で、コンビニのサラダチキンの水分を飛ばして食べると激ウマチキンに大変身するというアレンジです。コンビニでも値段の安いチキンや高いチキンで比べてみるとおもしろいかも知れませんね。
作り方は簡単でアレンジと言うか、コンビニサラダチキンを裂いて電子レンジで温めるだけです。いつものダイエットチキンに飽きたら試して見はどうでしょうか。
高タンパク質で低カロリーのサラダチキンを使った料理に挑戦してみては。ダイエット食にもなりそうですよね。材料はサニーレタスを食べやすい大きさに切って、玉ねぎや長ネギをみじん切りにしましょう。ここからタレを作るのですがここがピリ辛のポイントで食べるラー油や豆板醤、鶏ガラスープの元、ごま油などを使いましょう。基本は目分量でいいですね。後は盛り付けるだけです。
コンビニのサラダチキンはなんでもいいと思います。高タンパク質で低タンパク質のものを使うならローソンのプレーンがおすすめでその量は28.5gですね。
高タンパク質なコンビニサラダチキン。脂質や炭水化物が低いという優れもの食材です。筋トレダイエットをしている人にも最適な食材ですよね。ボディビルをやっている、筋肉youtuberの方も多くの人が推奨していてダイエット食というのは言うまでもありませんね。コンビニのサラダチキンを色んなアレンジを加えて調理してみてはどうでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BknJbBdnNxO/?tagged=%E3%82%B5%E3%83%A9%E3%83%80%E3%83%81%E3%82%AD%E3%83%B3