Ynhgb2hflodo54o8qvsr

ライフスタイル

CATEGORY | ライフスタイル

GoProの充電持ちは何時間?iPhoneも兼用できるおすすめ充電器まとめ!

2018.07.01

GoProとiPhoneで動画撮影旅行に!旅行で気になるGoProの充電の持ち時間・モバイルバッテリー・コンセントは、iPhoneなどのスマホで併用できる充電器は。充電の持ち時間を伸ばすためには国内正規品の充電アクセサリやケーブルの紹介をします!

  1. GoProとiPhoneで動画撮影旅行へ行こう!【そんな時に気になるGoProの充電の持ち時間は?】
  2. GoProとiPhoneで動画撮影旅行へ行こう!【モバイルバッテリーでの充電は持ちが悪くなる?】
  3. GoProとiPhoneで動画撮影旅行へ行こう!【GoPro専用の充電アクセサリを使い充電の持ち時間対策をしよう①】
  4. GoProとiPhoneで動画撮影旅行へ行こう!【GoPro専用の充電アクセサリを使い持ち時間対策をしよう①】
  5. GoProとiPhoneで動画撮影旅行へ行こう!【GoPro専用の充電アクセサリを使い持ち時間対策をしよう③】
  6. GoProとiPhoneで動画撮影旅行へ行こう!【GoProとiPhoneの動画比較!】
  7. まとめ
海外旅行や国内旅行に行くとビデオカメラは4時間ぐらいは使いたいですよね。海外旅行では珍しいことも多いので特に。では動きのある動画撮影に優れているGoPro5の動画の平均撮影時間どれくらいかと言うと、機能を使っていなければ平均2時間ほどだと言われていますね。
Gsbwagofcduclge1pkar
そこから色んな機能を使っていくとそれだけパワーが喰われて減ってしまいます。4k動画だと平均1時間30分ぐらいと見ておくのが良いでしょうね。流石に1時間30分では海外旅行ではきついのでは。画質を落とせばもう少し持ち時間は増えるかも知れません。もし旅行中に充電が切れたらiPhoneなどで代用しても良いでしょう。

関連記事

実は、GoProをスマホなどのモバイルバッテリーで充電して動画撮影が可能なんですよね。しかし、最近ではモバイルバッテリーでの充電は辞めたほうがいいという例が多いです。モバイルバッテリーで充電すると"5V 1~2A"を超す場合があります。公式サイトでは「5V 1~2A」を出力する充電器が必要とのこと。それ以外だと"悪影響を及ぼす可能性がある"と公式サイトでも警告しています。
Tb8nsonuj6kwdcfbdkmo
なので、充電するときは純正品の充電器などを使用するのが良さそうですね。
カメラおよびバッテリー BacPac には、5V 1~2A を出力する USB 充電器が必要です (モデルによって異なります)。この要件を満たさない充電器を使用すると、カメラまたはバッテリー BacPac に悪影響が及ぶ可能性があります。USB 充電器を使用してカメラまたはバッテリー BacPac に充電する場合は、カメラまたはバッテリー BacPac を接続する前に、アダプターの出力電圧 (V) およびアンペア数 (A) を確認してください。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用充電器 デュアル バッテリー チャージャー + バッテリー HERO5 Black対応 AADBD-001
価格 ¥ 6,480
GoProの充電器としては国内正規品を買うと良いですね。こちらは「デュアルバッテリーチャージャー」と呼ばれるものです。デュアルバッテリーチャージャーの場合は、2個バッテリーを充電でき長期間の旅には必須ですよね。動画撮影旅なら充電MAXのバッテリーは2個以上は必須。さらに高速充電が可能です。充電ケーブルはコンセントで刺すタイプではなくUSBで充電するタイプになります。
純正品はそういったことは一切ないのでバッテリー購入で純正品にするか迷っている場合は、絶対純正品を購入されることをオススメします。

GoPro スーパーチャージャー AWALC-002-AS ウェアラブルカメラ
価格 ¥ 5,800
GoProのもう一つ国内正規品の充電アクセサリーは「スーパーチャージャー」と呼ばれるものです。こちらは、スマホなどに互換性もありスマホとGoProを充電することが可能です。ご家庭のコンセントから充電するタイプとなり刺す場所が必要ですが、iPhoneとGoProで海外などに撮影旅行するときは必須のアイテムですね。普通の充電器に比べて"20~70%"以上の高速充電が可能となります。
こちらの充電ケーブルはなく、コンセントにそのまま刺すタイプになります。撮影旅行などに必須の充電アクセサリーになるでしょう。
通常の、GoPro本体のみの充電や、デュアルバッテリーチャージャーのみを用いての充電では、かなり時間がかかりますが、本品を用いる事で、だいぶ短縮されると感じます。 実際には、2割〜3割程度の時間短縮ではありますが…常にバッテリーを3個持ち歩いて運用していますので、充電頻度も多いため、とても役立っています。

【国内正規品】 GoPro ウェアラブルカメラ用バッテリー ポータブルパワーパック 6,000mAh 充電4回分 AZPBC-001
価格 ¥ 22,826
こちらは超軽量のバッテリーチャージャーです。こちらの「ポータブルパワーパック」の充電方法は、充電ケーブルは使わず、コンセントがないときでも使用可能で、そのまま充電ができる代物です。軽量なので、ポケットに入れて持ち運びも可能です。スマートフォンにも使用可能なのが嬉しいですね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61TKEd4Nv-L._SL1500_.jpg
スマートフォンにも使用可能なのが嬉しいですね。充電ケーブルは使わずUSBタイプでぶっ刺すだけです。GoProとスマートフォンを使って長時間撮影旅行に出かけるなら必需品でしょう。
GoProの充電が切れたらiPhoneで代用と言いましたが、どれくらい画質が違うのかと言うと、画質はiPhoneのほうがいいです。ただ動きが付くとiPhoneではピントが合いづらく、GoProのほうがいいですね。

関連記事

Hhnx73iy0zo0zdkwkyqv
いかがだったでしょうか。今回はGoProとiPhoneにフォーカスして長時間撮影旅行に必要なバッテリーをご紹介しました。GoProの充電が切れたらiPhoneでもできるようにスマートフォンでも併用可能な充電器もあります。モバイルバッテリーでも充電はできますが相性が悪いので辞めておきましょうね。基本的に純正品の充電器を使用すると良いでしょう。純正の充電器は価格も安く言うほど変わらないのでおすすめです。