G5xapnleoiq85dwxao8i

スキンケア

CATEGORY | スキンケア

ブライダルシェービングって?タイミングや費用、効果、注意点は?ツルツル素肌!

2018.07.05

最高の結婚式にするために欠かせないのがブライダルシェービングです。タイミング・費用・効果・注意点などブライダルシェービングについて調べました。ブライダルシェービングでツルツルな素肌を手に入れて、最高の結婚式にしましょう。

  1. 花嫁の準備・ブライダルシェービング
  2. ブライダルシェービングの種類
  3. ブライダルシェービングの効果①肌色が明るくなる
  4. ブライダルシェービングの効果②化粧ノリが良くなる
  5. ブライダルシェービングの効果③気持ちが安定する
  6. ブライダルシェービングの注意点①事前に試す
  7. ブライダルシェービングの注意点②自分で処理をしない
  8. ブライダルシェービングの注意点③前後のケアをしっかりとしておく
  9. ブライダルシェービングの注意点④ピーリングエステとの併用はしない
  10. ブライダルシェービングのタイミング
  11. ブライダルシェービングの費用
  12. まとめ ブライダルシェービングで最高の結婚式に
素敵な結婚式を迎えるために欠かせないのがドレスに映える綺麗な素肌にしてくれるブライダルシェービングです。結婚式を控えた女性は素敵な結婚式にするために是非ブライダルシェービングを行いましょう

関連記事

ブライダルシェービングとは?

ブライダルシェービングとは、顔やデコルテ、背中など全身の産毛を除去して、素肌の明るさをアップさせる施術のことです。ブライダルシェービングを行うことで、素肌がツルツルになり、結婚式のメイクのノリも写真写りもベストな状態にすることができます。

ブライダルシェービングの部位

ブライダルシェービングは、婚礼衣装から露出する部分を全て剃るのが基本です。顔・首・デコルテ・背中・肩・腕・手の部分です。
ブライダルシェービングには、レザーシェービングとソフトシェービングがあります。自分の肌状態に合わせて選ぶようにしましょう。

レザーシェービング

レザーシェービングは、カミソリを使用した本格的なシェービングです。切れ味の良いカミソリによって、産毛や古い角質を除去することでツルツルの素肌に仕上がります。

ソフトシェービング

引用: https://www.bridal-esthe.com/salon/celebrityhouse/img/celebrityhouse_l02_contents00.jpg
ソフトシェービングは、電動シェーバーや産毛トリマーを使ったシェービングです。カミソリを使わないので、レザーシェービングのような角質除去・ピーリング作用などの美容効果はありません。
ブライダルシェービングを行うことで、産毛がなくなり素肌がツルツルになって、肌色が明るくなります。純白のドレスに映える白い素肌にすることができます。肌色が明るくなることで写真写りも良くなります。
ブライダルシェービングによって、顔の産毛がなくなることで化粧ノリが良くなります。これは、産毛がなくなり素肌がツルツルになることで、素肌とファンデーションの密着度が上がるため、ファンデーションがしっかりと素肌に馴染むからです。
またレザーシェービングの場合は、角質も除去することで、化粧品の美容成分が浸透しやすくなり肌のコンディションが整いやすくなります。
ブライダルシェービングを行うことで、美意識が高まり自信がつきます。結婚式への緊張や不安も薄れ気持ちが安定します。
ブライダルシェービングを行う時の注意点です。ブライダルシェービングは注意点を守って正しく行いましょう。
ブライダルシェービングを行う時は、事前に一度試しておく事が大切です。事前に試すことで、シェービング後の肌環境の変化や産毛が生えるタイミングがわかります。何日前にシェービングを受けるのが良いのかの判断ができます。また、お試しのシェービングの効果によって、ソフトシェービングにするか、レザーシェービングにするかの判断もできます。
ブライダルシェービングは、自分で処理しないで必ず専門のサロンに任せましょう。自宅で使う市販のカミソリとプロが使うカミソリでは全く出来栄えが変わってきます。また、自分で処理することで素肌がツルツルになるどころか、肌が荒れる場合もあります。知識のないシェービングは、逆に自分の素肌を傷めてしまう恐れがあるのです。
Vmvitkbqwiuffqmx12ya
ブライダルシェービングを行う時は、シェービング前後のケアもしっかりとしておく必要があります。シェービングだけでは、肌環境を万全にすることはできません。日々の生活習慣を改選して、肌環境を整えることが大切です。
シェービングの後は素肌が敏感になっているので、しっかりと保湿をして素肌への負担をかけないように心掛けましょう。

ケア方法①当日の入浴は避ける

ブライダルシェービング当日の入浴は肌の負担になるため避けるようにしましょう。

ケア方法②肌を摩擦しない

ブライダルシェービングした後は、なるべく肌を触ったり、摩擦しないようにしましょう。タオルで体を拭く時もこすらずに、軽くタオルを当てて水分を吸わせるようにします。

ケア方法③1ヵ月以内はケア用品に注意する

ブライダルシェービングを行ってから1ヵ月以内は、スクラブ入りの洗顔料を使ったり、角質取りをしないようにしましょう。

ケア方法④日焼け対策を入念にする

ブライダルシェービングの後は、紫外線の影響を受けやすくなります。肌が赤くなったり、炎症したりするのを防ぐために日焼け対策は入念にしましょう。
ブライダルシェービングは、ピーリングエステとの併用はしないようにしましょう。結婚式を控える女性はブライダルエステを受けている人も多いですが、エステの内容がピーリング(角質ケア)エステの場合は注意が必要です。レザーシェービングにはピーリング(角質ケア)効果があるため、併用することで必要な角質まで落としてしまう恐れがあります。このことが肌荒れの原因にも繋がってしまいます。
結婚式の準備に欠かせないブライダルシェービングは、いつ行えば良いのでしょうか。ブライダルシェービングをを行うタイミングを調べました。

レザーシェービング(本格シェービング)は挙式3~7日前

レザーシェービングを行うタイミングは、挙式の3~7日前がおすすめです。カミソリを直接肌に当てるため、施術直後は肌が敏感になります。ピーリング作用もあるので人によってはヒリヒリ感じたり、肌が赤くなってしまうこともあり、挙式までに肌を落ち着かせる期間が必要になります。

ソフトシェービングは挙式前日~2日前

ソフトシェービングを行うタイミングは、挙式の前日か2日前がおすすめです。ソフトシェービングは、電動シェーバーや産毛トリマーを使うため根元から毛を綺麗に剃ることができません。日をあけてしまうと毛が伸びて目立ってしまいます。
ブライダルシェービングの費用はどのくらいなのでしょうか。

ブライダルシェービングの費用相場は1万円~2万円

エステサロンにもよりますが、ブライダルシェービングの平均費用相場は1万円から2万円となっています。これは、メニューやキャンペーンなどによっても費用が異なる場合があります。

1dayパックなら費用相場は3万円~5万円

本格的なシェービングを中心に、フェイシャル、デコルテなど全部を綺麗にする1dayパックの場合の費用相場は、3万円から5万円となっています。こちらも、コースの内容やオプションなどによっても費用が異なる場合があります。

ソフトシェービングの費用相場は4000円~1万円

ソフトシェービングの費用相場は、顔・背中・うなじなどの施術を受ける場合は1万円程度です。パーツごとに施術を受ける場合は1回4000円程度が相場のようです。

関連記事

結婚式の準備に欠かせないブライダルシェービングをご紹介しました。ブライダルシェービングを行おうと思っている人は、ブライダルシェービングの効果や注意点、タイミング、費用などを知って置くことが大切です。ツルツルの素肌になれるブライダルシェービングを行って、最高の結婚式にしましょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BkhVlIuAvaH/?tagged=%E3%83%96%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%B3%E3%82%B0