Nekh3tmuhpjvgtvaa8t2

結婚

CATEGORY | 結婚

結婚式のタキシードの選び方【新郎新婦】ドレスに合う?色は?

2018.06.25

結婚式のタキシードの選び方はこだわっていますか?ただ新郎の好きなタキシードを選べば良いというわけでなく、新婦のドレスに合うかどうかなど、選び方に気を付ける必要があるんです。今回は結婚式のタキシードの選び方、そしておすすめのタキシードコーデを色別にご紹介します。

  1. 【新郎新婦】結婚式のタキシードの選び方のポイントは?ドレスに合う?色は?
  2. 【新郎新婦】結婚式のタキシードの選び方のポイント①結婚式のコンセプトに合うかどうか
  3. 【新郎新婦】結婚式のタキシードの選び方のポイント②新婦のドレスに合うかどうか
  4. 【新郎新婦】結婚式のタキシードの選び方のポイント③体型に合うかどうか
  5. 【新郎新婦】結婚式のタキシードの選び方のポイント④結婚式の時間帯は昼か夜か
  6. 【新郎新婦】結婚式のタキシードの種類は?
  7. 【新郎新婦】色別にご紹介!結婚式のタキシードおすすめコーデ
  8. 【新郎新婦】色別にご紹介!結婚式のタキシードおすすめコーデ①ホワイト系
  9. 【新郎新婦】色別にご紹介!結婚式のタキシードおすすめコーデ②シルバー系
  10. 【新郎新婦】色別にご紹介!結婚式のタキシードおすすめコーデ③ブラック系
  11. 【新郎新婦】色別にご紹介!結婚式のタキシードおすすめコーデ④ブルー系
  12. 新郎新婦で素敵なタキシード&ドレスを
Zkburhxnptczmfk59u9f
結婚式では新婦の美しいドレス姿に目が行きがちですが、横に並ぶ新郎のタキシード姿がダサかったらせっかくのドレスも台無しに。ドレスをより美しく見せるためにも、新郎のタキシードの選び方は重要なんです。とりあえずタキシードを着ていれば良いというわけではなく、タキシードにもいくつかの種類があり、選び方のポイントを押さえておくことが大切。新婦のドレスに合うのかどうか、またタキシードの色は何色が良いのかなど、結婚式のタキシードの選び方についてポイントをご紹介ていきます。

関連記事

一つ目のポイントは、タキシードが結婚式のコンセプトやテーマに合うかどうか。最近では新郎新婦で結婚式のコンセプトにこだわって、凝った演出の結婚式も増えていますよね。新郎新婦でこだわりのコンセプトやテーマがある場合は、タキシード、ドレスともにコンセプトに合ったものを選ぶようにしましょう。
新郎のタキシードと新婦のドレスの色やデザインが合っているのかどうか、タキシード選びではかなり重要なポイントになります。タキシードの色は白やグレー、ブラック系が定番ではありますが、他にもブルー系やグリーン系などの様々な色合いのタキシードがあります。自分の好きな色やデザインのタキシードを選ぶのは間違いではありませんが、まず新婦がドレスを選んでから、それに合うタキシードを選ぶのが一般的です。新郎新婦で相談して、二人で並んだ時にドレスとタキシードがマッチしているかどうか確認して選ぶようにするのがおすすめです。
タキシードが目立ってしまって新婦のウエディングドレス姿を台無しにしないことも大切です。
タキシード姿がダサく見えてしまう原因の一つに、自分の体型に合っていないものを着ていることが考えられます。新婦のドレスに合うタキシードを選んで、それがどんなに良い色の良い生地を使ったタキシードでも、体型に合っていなければ残念ながらダサくなってしまいます。特に気を付けたいのは肩幅のサイズです。タキシードは肩パッドがしっかり入っているものが多く、タキシードが自分の肩幅に合っているかどうかが最重要になります。丈や裾のサイズも自分の体型に合うものを選びましょう。
結婚式は昼間行われることが多いですが、夜に行われるナイトウェディングも雰囲気があり素敵ですよね。結婚式の行われる時間帯によってもタキシードの選び方が変わってきます。昼間の時間帯に行われる結婚式の場合、新郎の衣裳はモーニングコートが最も格式高く、次にフロックコートとされています。ただしモーニングコートは両家の父親が着用するケースが日本の結婚式では主流になっていますね。
夜間に行われる結婚式では、新郎は白と黒でコーディネートされたタキシードか、ジャケットの後ろが長いデザインのテールコートを着用することが多くなっています。
結婚式で新郎が着用するタキシードの種類をご紹介します。

1.タキシード

結婚式で最も多く着用されるのがタキシードです。新郎の衣裳に迷った時はタキシードを着ていれば間違いはありません。既に触れたように、結婚式の時間帯によって使い分けるタイプの衣裳もありますが、こちらのタキシードは昼夜問わず活用することができます。

2.モーニングコート

モーニングコートは昼から夜にかけて着用される正礼装です。中にベストを着るのが一般的。ジャケットの前の裾丈が短く後ろの丈が長くなっているデザインで、脚長効果もあることから人気のスタイルになっています。

3.フロックコート

フロックコートはタキシードの中でも格式の高いもので、先ほどご紹介したモーニングの丈感と近しいですが、前丈と後ろの丈は同じくらいになっているデザインが特徴です。最近ではジャケットの丈が短めのショートフロックコートを着用するのも人気のスタイルとなっています。新婦のボリューム感あるドレスと相性が良いのも特徴です。
ここからは、結婚式のタキシードを色別にご紹介していきます。タキシードの色選びも結婚式全体のイメージを左右する重要なポイントになりますので、どんな色が結婚式のイメージや新婦のドレスに合うのか把握しておきましょう。ぜひ新婦のドレスとの相性なども参考にして、タキシード選びの参考にしてみてくださいね。
P2xlauaiwkq7sgjvpsvp
新婦のドレスの色といえば白が主流ですが、同様に新郎のタキシードでもホワイト系は人気のカラーとなっています。全身ホワイトで決めるスタイルは慣れない男性も多いと思いますし抵抗もあるかもしれませんが、新婦のドレスとホワイト系で揃えると爽やかで上品な印象になりますよ。
全身ホワイトにするのではなく、ベストやタイの色をブラックにしてメリハリをつけるスタイルもおすすめです。
タキシードパンツをブラックにするのも印象がガラッと変わりますね。自分に合うスタイルを見つけてみてください。
H7ghi8ae1haalgdkdinr
シルバー系のタキシードも新郎に人気のカラーです。ホワイトよりも馴染みがありますし、ブラックよりも柔らかい印象になります。光沢感のあるシルバー系は華やかさもアップ。シルバー系のカラーにも様々な種類があり、ブルーがかったシルバーや紫がかったシルバーなど、ドレスの色味と合わせてコーディネートするのもおすすめです。また光沢感の無いグレー系のタキシードを選んでも落ち着いた雰囲気になりますよ。
優しい印象のグレー系のタキシードにストライプのベストでアクセントに。縦ラインも強調されたタキシードコーデです。
こちらは濃いシルバーのタキシードコーデ。やや緑がかったシルバーで、新婦のミントカラーのドレスとも合っていますね。
Xe7ub0jedfd7lmyktrep
ブラックのタキシードも礼服として定番ですね。キリッと引き締まった印象のスタイルになります。ブラックのタキシードはシャツやベストの色をホワイト系にすると明るい印象になりますよ。
ふわっと広がる純白のドレスが引き立つスタイル。ベストやシャツを白にすると白いドレスとのバランス感も良いですね。
淡いブルー系のドレスとも相性の良いブラック系タキシード。結婚式の雰囲気やコンセプトに合わせてコーディネートしてみてくださいね。
Pcrszrvl66lysaas9tgp
タキシードの色はホワイト系、シルバー系、ブラック系が定番ですが、ブルーやネイビーのタキシードも男性に人気があります。地味過ぎず派手過ぎずの絶妙なカラーで、新婦の白いドレスとの色うつりも良くおしゃれに見えるカラーです。濃いブルーのネイビー、爽やかな明るいブルーなど結婚式の雰囲気に合わせてコーディネートしてみてください。
新郎新婦でブルー系のコーディネートにするのもおしゃれ。
濃いめのブルーのタキシードで落ち着いた印象に。シャツやタイはホワイト系にすると明るく爽やかなコーデになりますよ。

関連記事

結婚式のタキシードの選び方のポイント、そしておすすめタキシードコーデを色別にご紹介しました。タキシードを選ぶ際は新婦のドレスに合うものを選んで、二人で素敵なコーディネートに仕上げてみてくださいね。