// FourM
Gqpn4pfn7xx3uramuqey

ブランド

CATEGORY | ブランド

ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション!おすすめブランドや付け方も!

2019.03.26

メンズの夏コーデに欠かせないファッションアイテムとなりつつある「ヘアバンド」。いつものファッションにヘアバンドをプラスするだけでワンランク上のコーデに仕上がります。今回は、ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション、そしておすすめブランドと付け方をご紹介します!

  1. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション!
  2. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション①シュプリームヘアバンド×ナイキ
  3. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション②ナイキのヘアバンドでゆったりコーデ
  4. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション③ヘアバンド×ハットコーデ
  5. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション④ヘアバンド×ベースボールシャツ
  6. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション⑤モノトーン×チェッカーフラッグコーデ
  7. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション⑥ヘアバンド×アロハシャツ
  8. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション⑦ベージュ×赤の夏コーデ
  9. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション⑧ヘアバンドでオールバックスタイル
  10. ヘアバンドのメンズコーデ・夏ファッション⑨ヘアバンドで魅せる古着コーデ
  11. メンズ向けヘアバンドのおすすめブランドは?
  12. メンズ向けヘアバンドの付け方
  13. ヘアバンドでコーデのアクセントに!
Sf5f1lqwpfa7p29tla3f
引用: https://www.instagram.com/p/BvEjrGxn844/
おしゃれなメンズの間ではマストアイテムとなっているヘアバンド。街を歩いていてもヘアバンドを使ったファッションのメンズを良く見かけますよね。ヘアバンドというとランニングやスポーツで使用するアイテムというイメージも強いかもしれませんが、今ではファッションのアクセントとして身に付けるのがトレンド。この夏はヘアバンドを積極的にコーデに取り入れて、おしゃれなメンズコーデを楽しんでみませんか?
今回は、ヘアバンドを使ったメンズコーデ・夏ファッションをお届けします。そしてメンズに人気のヘアバンドのおすすめブランドや、ヘアバンドの付け方もご紹介するのでぜひ参考にしてください!

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/x5mfy3/20180413062911620/20180413062911620_500.jpg
シュプリームのヘアバンドを使った大人のスポーティーコーデ。トリコロール袖のカットソーにシンプルな白のTシャツを重ね、おしゃれな袖見せレイヤードに。ソックスとスニーカーはナイキで爽やかさもプラス。シュプリームのヘアバンドはストリート系コーデに人気のアイテムですが、ナイキのスニーカーと合わせてスポーティーに仕上げるのもおすすめです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/wem0oo/20180209144122537/20180209144122537_500.jpg
ナイキのスウッシュヘアバンドを取り入れたゆったり夏コーデ。肌触りの良いパイル素材を使用したナイキのヘッドバンドは、ランニングはもちろんコーデのアクセントにもおすすめです。ゆったりシルエットのTシャツは今シーズンもルーズな着こなしを楽しみたいメンズのマストアイテム。ルーズなパンツとまとめるのも◎足元はアディダスのスニーカーで爽やかさもプラスして。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/eh33du/20170505135610215/20170505135610215_500.jpg
ヘアバンドの上からハットを被ったおしゃれ上級コーデ。個性的なデザインのハットにヘアバンドを合わせれば周りと差がつくこと間違いなしです。紫のロングTシャツの上に羽織ったのは花柄のレディース向けワンピース。さりげなくレディースアイテムをコーデに取り入れているのもセンスを感じます。ボトムスはデニムのワイドパンツにスニーカーでカジュアルにまとめて。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/7zfb05/20170713172740620/20170713172740620_500.jpg
ベースボールシャツにスニーカーで古き良きアメリカンベースボールのカラーリングにまとめたコーデ。黒のヘアバンドで引き締まった印象になりますね。ロングカットソーでレイヤードにして、クロップドのカメレオンパンツで全体のバランスが整います。使い勝手の良いメッセンジャーバッグを合わせて夏の休日スタイルに。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/eh33du/20170514081759209/20170514081759209_500.jpg
チェッカーフラッグのヘアバンドが目を引く夏のモノトーンコーデ。カジュアルなロゴTシャツの下にミントグリーンのロングTシャツを合わせて差し色に。スタッズデザインのパンツも個性的で、チェッカーフラッグのヘアバンドとの相性も抜群。オーバルサングラスもコーデに遊び心をプラスしてくれますね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ssjf6p/20180622150027374/20180622150027374_500.jpg
ヘアバンドにアロハシャツで夏らしいコーデに。ボトムスやブーツなど全体的にブラック系でまとめて、ストリートモード系のスタイルに仕上がっています。夏はブレスレットなどアクセサリー小物にもこだわってみるとおしゃれですよ。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/756vtz/20180622114701237/20180622114701237_500.jpg
今季トレンドのオープンカラーのブラウスを羽織ったおしゃれな夏コーデ。そしてこの夏のキーカラーである赤を差し色に入れることでよりファッショナブルな印象に。人気継続中のワイドパンツもトレンド感たっぷりで、足もとはローファーを合わせることでスッキリしたシルエットを演出してくれます。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/q9zp5r/20180615172726203/20180615172726203_500.jpg
どんな髪型にも合うヘアバンドですが、髪を上げてオールバックにするスタイルも男らしい印象になりおすすめです。サングラスをかければワイルドさもプラスされますね。Tシャツにワイドパンツ、スニーカーのラフな夏コーデですが、トレンド感ある大人カジュアルなメンズコーデに仕上がっています。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/mpemeh/20180614180547036/20180614180547036_500.jpg
ヴィンテージ感溢れるファッションアイテムにグレーのヘアバンドを合わせた古着コーデ。黒Tシャツにストライプパンツのモノトーンベースに、差し色としてパープルをプラス。全体的にゆったりめのシルエットでアンニュイな雰囲気も漂う夏コーデです。
ここからは、メンズ向けヘアバンドのおすすめブランドをご紹介。ナイキやシュプリームなど人気ブランドのヘアバンドはこの夏要チェックです!

メンズ向けヘアバンドのおすすめブランド①ナイキ

メンズの間だけでなくレディースにも人気のヘアバンドといえば「ナイキ」です。スポーツブランドとして世界中で愛されるブランドのナイキですが、トレンド感あるヘアバンドが1000円程度で手に入ってしまうのも嬉しいポイント。いつものコーデにナイキのヘアバンドをプラスするだけでスポーツ感溢れる爽やかな夏コーデに仕上がります。

メンズ向けヘアバンドのおすすめブランド②Supreme

若者の間で人気のストリートファッションブランドの「シュプリーム」のヘアバンドもおすすめ。ヘアバンドはシュプリームのロゴが特徴的で、ストリートなファッションには必須のアイテムです。付けているだけでおしゃれな印象を与えてくれて、コーデのアクセントにもなりますよ。

メンズ向けヘアバンドのおすすめブランド③カジュアルボックス

「カジュアルボックス」はヘアバンドや帽子、バンダナなどを専門に扱うブランドです。ヘアバンドにも様々なデザインを取り扱っているので、ヘアバンドでおしゃれを楽しみたいメンズにおすすめ。リーズナブルな価格対も魅力で、色違いで揃えてみるのも良いですね。
ヘアバンドの付け方ですが、ポイントになるのは髪型とのバランスです。おすすめの付け方は、まず髪をおさえつけるように上からヘアバンドを被り、前髪やサイドの髪の毛を適度に出します。そして全体のバランスを見て調整します。しっかり鏡で確認して、ヘアバンドから出た髪が不自然な方向にハネていないかなどチェックしましょう。
ヘアバンドは髪型を選びませんので、ショートヘアでもロングヘアでも付け方を上手にすることでおしゃれに決まります。ストレートヘアでもパーマヘアでもヘアバンドが似合いますし、ワイルドな印象にしたいメンズは髪をオールバックにするのもおしゃれです。ワックスなどでスタイリングする場合の付け方は、まずヘアバンドを付けてからワックスでスタイリングして整えてくださいね。

関連記事

ヘアバンドを使ったメンズの夏コーデ、そしてヘアバンドのおすすめブランドと付け方をご紹介しました。ストリートにもカジュアルにも、スポーティーなファッションにも合うヘアバンド。髪型も選ばないので気軽に付けることができますよ。この夏はお気に入りのヘアバンドをコーデに取り入れて、トレンドのおしゃれを楽しんでみてくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BXIgoG3gDTg/?tagged=%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%82%AD%E3%83%98%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%B3%E3%83%89