Jqmjxtada6obfq2p8rob

カロリー

CATEGORY | カロリー

散歩でカロリーはどのくらい消費できる?1時間あたりは?計算方法は?時間帯は?

2018.06.24

散歩でどのくらいカロリーを消費できるのか知っていますか?近年の健康ブームもありアウトドアや運動に人気が集まってきています。その中でも散歩は子供から高齢の方まで幅広い方が気軽にできるので人気です。今回は1時間あたりの消費量、散歩とカロリー、計算方法、時間帯について紹介していきます。

  1. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯・1時間あたりなど計算方法を紹介
  2. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯・1時間あたりなど計算方法!人気のアウトドア
  3. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯・1時間あたりなど計算方法!ウォーキングとの違い
  4. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯・1時間あたりなど計算方法!散歩の効果
  5. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯・1時間あたりなど計算方法!カロリーとは
  6. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯・1時間あたりなど計算方法!詳しい計算方法
  7. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯別など計算方法!1時間当たりの消費量は?
  8. 散歩はどのくらいカロリー消費する?1時間あたりなど計算方法!時間帯によって変わる?
  9. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯・1時間あたりなど計算方法!散歩する場所
  10. 散歩はどのくらいカロリー消費する?時間帯・1時間あたりなど計算方法を紹介「まとめ」
引用: http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/f/7/f7ea1_1534_c6c9057c6798b4f47764836b8c54f889.jpg
誰もが知らず知らずのうちにしたことがある散歩!そんな散歩が近年注目されてきています。散歩は子供から高齢の方まで幅広い年齢層の方が一緒にすることができ、つらい運動をするわけではないのにダイエットにも繋がるので人気になってきているのです。
引用: http://livedoor.blogimg.jp/girlie_diet/imgs/9/3/932e897b.png
今回はそんなダイエットにもつながる散歩の消費カロリーについて紹介していきます。散歩でどのくらいカロリーを消費できるのかという目安を紹介するのはもちろん、時間帯によって変わるのか、1時間当たりではどのくらいカロリーを消費するのか等の計算方法を今まであまりカロリーを気にしてこなかった方にも分かりやすいように丁寧に説明していきます。最後まで読んで是非参考にしてみて下さい。
引用: https://yy5zymc9.user.webaccel.jp/wp-content/uploads/2017/10/pixta_33656726_M.jpg
近年の健康ブームもあり、健康な体作りをすることができるアウトドアなど外で運動することが人気になってきています。昔と比べると皇居の周りをウォーキングやランニングをしている人が増えてきていますし、ただ歩いたり走ったりするだけでなく山登りなど本格的なアウトドアも流行ってきており、山の日が制定されるなど人気が出ている。
引用: https://d2n8cmc9tw9p0v.cloudfront.net/column/wp-content/uploads/20170925141740/510_1.jpg
そんな中でも散歩というのは他のスポーツやアウトドアと比べると体への負担がすくないですが、体には良いという事で運動不足の方や高齢の方ががまずは散歩から始めてみるという方が多くいらっしゃいます。一度散歩をすると風が気持ちかったり、ひまわりや紅葉の紅葉など四季を感じて歩くことができるのでとても気持ちい気分になるとハマる人が続出しています。
引用: https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2016/09/sirabee20160905walking.jpg
散歩とウォーキングは歩くという点では同じものですが何が違うか知っていますか?
引用: https://www.walk.jpn.com/wp-content/uploads/2017/02/warking36.jpg
その違いは歩き方などを気にして歩くかどうかです。ウォーキングというのはある程度決まったフォームがあり、腕の振り方や足のあげ方など効果的にカロリーを消費する動きや体に負担をかけないようにフォームにしっかりと気を払って歩くという行為自体に気を付けたり、一定のペースでどれくらい歩くというのを気にして体を動かす運動です。
引用: https://img.sirabee.com/wp/wp-content/uploads/2017/09/sanpogaishutsu-600x400.jpg
一方散歩は決まったフォームはありません。もちろん、背筋を伸ばした方が良いなど姿勢よく歩く方が良いのですが、基本的には普段歩いている時と同じように歩くだけでOKであり、一定のペースで歩く必要もなく気になるものがあったら止まって、椅子で休んだり、写真を撮ったりなど景色などを楽しみながら普段通り歩くというのが散歩です。
引用: http://img.harpersbazaar.jp/var/hb/storage/images/beauty/best-diet-ranking/43947-14-jpn-JP/_1_image_size_630_x.png
ダイエットという面で考えるとウォーキングの方が効率的に見えるかもしれませんが、ダイエットのは一朝一夕でできる物ではなく長く続けていかなければならないので無理なく続けることができる方が良いです。ウォーキングは効率的にカロリーを消費できますが、フォームに気を使ったりする必要があります。しかし散歩に関しては基本的には何も気にする必要もないので、長く続けていくという点においては散歩の方が手軽に運動ができます。
引用: https://tiful.jp/img_sln/article/002557/article_002557.jpg
もちろん、どちらが良いというものではないので自分のスタイルに合わせて散歩とウォーキングどちらをするか選んでください。散歩から始めて慣れてきたらウォーキングにしていったり、散歩とウォーキングを交互にやるというのもいいと思いますよ。
引用: https://encrypted-tbn0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRk1PeAHmmcMkdf9Feq3UJoLOcrxiWkbxWw9u5ReN8eQQKl5ER6IQ
では散歩をする事でどんな効果を得ることができるのでしょうか?
引用: https://ryoko-club.com/img/caption-img/practice/take-a-walk-effect02.jpg
やはり第一にあげられるのはダイエットです。散歩とはいえ歩くという行為自体は運動なのでそれなりにカロリーを消費してくれます。激しい運動と比べると大した消費量ではありませんが、何もせずに家でテレビを見たり寝転んでいるだけと散歩をするのでは雲泥の差ですよ。
引用: http://masa0911.com/wp/wp-content/uploads/2015/09/afdc96d5e54cdb61b06d44ae9e5e1253.jpg
もう一つの効果として健康にいいというのもあります。これはある意味ダイエットにもつながるのですが、痩せれば生活習慣病のリスクが下がります。また運動をする事で血行が良くなったり、多少ながら筋力もつけることができるので、健康寿命を伸ばすという点では効果絶大なので特に高齢の方にはおすすめしたいです。
引用: https://ryoko-club.com/img/caption-img/practice/forest-bathing-effect.jpg
また散歩は精神的にもいい効果があります。何かと忙しいこの時代にフォームやペースなど何も気にすることなく自分のペースで歩くことができるのでストレスがかかりにくい運動ですし、何より散歩中に日本の四季を楽しんだり、買い物をしたりなど色んな楽しみがありリフレッシュに繋がります。
引用: https://oliva-production.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/uploads/item_image/image/567/middle_71c72d1b-7ed6-4829-a1b2-a8618e8fd319.jpeg
今まで散歩はカロリーを消費するといってきましたが、カロリーとはどんなもので消費するとどんな効果があるのか知っていますか?
引用: http://img.kb-cdn.com/imgviewer/NVpIM2ptOHhYRzVmUk5rM1NrNlFxYVV6enV4aGk2UFRJMmxPckdDUUVNWWVlMDh1SHlDSjJyeFBKYVc4SVg5eTdBR2tKNGlBa29odWlnVzRlVkQ3NWp6M0ZYSmlrTnM1M0NhbE1MR0tLbndDNFJpRldXRTNsMHVSZGFFZjBKTTVWN28xMklaYmg5bWRiUWVJaFZ6cXhSbHlqQ0dUdXowcm1ucFV1MllrVnJ0b3VTUkpuWCtnKzhPdUdMSEJrbmc5alUzZWVaZVZ4NVBhUGRTYUlENHBhZz09?square=0
カロリーとは簡単にいえばエネルギーの事で、水をお湯にすることはもちろん人間は生きていく上で常に消費しています。つまり、この世界で何をするにもエネルギーが必要であり、カロリーはそのエネルギーの度合いを表す単位です。
引用: https://dol.ismcdn.jp/mwimgs/1/f/670m/img_1f2ee769c22f051eec72d1039c359b4c1241626.jpg
常に消費されているカロリーを自発的に消費する必要があるかというと、それは使われなかったカロリーは脂肪に代わるからです。カロリーは100カロリー摂取しても100カロリー分動けば消費されます。しかし基本的に食事からカロリーを摂取する人間の多くは、普段生活に必要な消費カロリーより多いカロリーを摂取してしまっています。
引用: http://www.hatchobori.jp/asset/aeb00.png
そのため、余分に摂取してしまったカロリーを消費するために運動をする事で脂肪にならない、また脂肪が消費されるので、ダイエットにつながるというわけなのです。なので、ダイエットするたまにはカロリーに気を使う必要があります。

関連記事

引用: http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nariking1017/20150625/20150625230654.gif
散歩の消費カロリーは
消費カロリー=体重(kg)×(メッツ-1)×時間(h)
という計算式で計算することができます。
メッツというのは運動量を表す指標で、散歩の場合だとゆっくり歩いたら2.5メッツ・普段歩くペースで歩いたら3メッツだといわれていますので、自分のペースに合わせて計算してみて下さい。
引用: http://www.seizanso.com/blog_img/IMG_0104.JPG
では実際に消費カロリーを計算してみましょう。
体重50キロの方が1時間普通のペースで散歩をしたら、50×(3-1)×1=100となるので100カロリー消費されることになります。
引用: https://d1kls9wq53whe1.cloudfront.net/articles/20765/200x300/06e8916a9764b9a477ab92370f6d96a7.jpg
効果的に体内の脂肪からカロリーを消費したいなら朝に散歩をする事をおすすめします。その理由としては空腹の状態だと体内の脂肪からカロリーを消費してくれるからです。昼や夜に散歩をすると食事が体内にあるので、食べた食事からカロリーが消費されてしまい、なかなか脂肪からカロリーを消費してくれないのです。
引用: http://gookhisao.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_5f9/gookhisao/lDSC06405.JPG
ダイエットのために散歩をするなら続けることが非常に重要です。そのためには散歩をする場所にも気を付けましょう。つまらない場所で散歩をしていたら続かないので、いろんな場所を散歩してみたり、日本は四季が楽しめる国なので季節の花を楽しめる場所、海や川の近くで風を感じながら、街中で散策をしながらという散歩がおすすめです。あなたがお住いのエリアの近くにもきっと沢山面白い散歩スポットがありますよ。

関連記事

引用: https://dietsoul.jp/wp-content/uploads/2017/08/Fotolia_120786711_Subscription_Monthly_M-748x561.jpg
いかがでしたか、散歩で消費することのできるカロリーについてやカロリーの計算方法について分かりましたか?散歩は体にとてもいいことなので是非この機会に散歩を始めてみてはいかがですか?最後まで読んでいただきありがとうございました。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.life-rhythm.net/wp-content/uploads/2015/07/kayoko-asai-with-dog-e1435819700390.jpg